« 映画鑑賞における 近頃の二つの私的問題。 | トップページ | 九州で見た気になる表示。 »

2013年3月29日 (金)

不思議な訪問者(未遂)。

朝鮮日報 日本語版(3月25日)に 「韓国の昌原市議会 対馬訪問の延期を発表」と題する記事がありました。(以下 全文)

韓国南東部の慶尚南道昌原市の市議会は25日,市議会議員ら53人による長崎県対馬市の訪問を延期すると発表した。
 議員らは,対馬の領有権を主張する『対馬の日』(3月18日)条例制定8周年に合わせ26日から2日間の日程で対馬を訪問する予定だった。

 昌原市議会の裵鍾天(ペ・ジョンチョン)議長によると,日本の右翼団体の反発が強く対馬市議会も訪問に難色を示したことから,不要な外交摩擦を避けるために延期を決めたと説明した。
 昌原市議会側は対馬訪問を計画し,対馬市議会に懇談会を申し入れていた。これについて,右翼団体が抗議のために島に入るとのうわさが流れるとともに,地元の宿泊業者も昌原市議会の宿泊を嫌がったとされる。
 昌原市議会は適切な時期に訪問を再推進する方針だが,韓日関係で敏感な懸案があるにもかかわらず無理に訪問を計画したことに対して批判の声が上がりそうだ。

 昌原市議会(旧馬山市議会)は島根県議会が『竹島の日』条例を制定したことに対抗し2005年3月18日に『対馬の日』条例を制定した。

(補足)

    ・「対馬の日」条例では 「対馬が韓国領土であることを内外に知らしめ,領有権確立を目的とする。」と規定している。

    ・昌原市議会は 3月18日に 「対馬の日」条例制定8周年記念式を開いている。

    ・昌原市の市議団側から懇談の申し入れを受けた対馬市議会は拒絶。作元義文市議長は 「来ること自体は自由だが,対馬を韓国の領土と主張されても対応はできない」と突っぱねた。

訪問の目的は何なのでしょう?
日本人を そんなに優しい,もしくはお人好しと思っているのでしょうか?

「領有権を主張して その土地の市議会に懇談を申し込む。」というのはどういう神経なのでしょう?
一説によれば 「対馬に関する領土問題について意見を戦わせる。」と言っていたとのことです。とても 相手にはできません。時間の無駄です。

「ここは韓国の領土です。分っていますか?」 で,懇談会を始めるつもりだったのでしょうか?
侵略宣言をして乗り込んでくる侵略者を懇談会で対応する文明人はいません。

小学生レベルの市議会議員の話でした,と言うと小学生に失礼というものでしょう。

|

« 映画鑑賞における 近頃の二つの私的問題。 | トップページ | 九州で見た気になる表示。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画鑑賞における 近頃の二つの私的問題。 | トップページ | 九州で見た気になる表示。 »