« 映画の中の ‘Hartmann Luggage’ | トップページ | やっと 「せとか」を・・・。 »

2013年3月 5日 (火)

中国ネットユーザーのコメント(その8)

世界の電子掲示板(BBS)を日本語に訳して紹介するサイトがあり,中でも中国のネット・ユーザーの各テーマに対する皮肉がきいたコメントに感心します。政治体制に拘らず,韓国のBBSに比べ 真面な人が多いようです。(その8)です。

‘中国の空気が悪くて日本の空気清浄器が売れるってどういうこと?’ に対してー
    「日本製品はボイコットすべきだ。ボイコットしない奴は中国人じゃない。」
    「まずは汚染をボイコットするほうが先だ。」
    「日本製品を買う奴は売国奴だ! ところでスレ主に聞きたいのだけど,どの日本メーカーの空気清浄機が一番良いのかな?」
    「日本と戦争になった場合,自ら進んで前線に行く中国人がどれだけいるか分かった。」
    「そのうちパクリ機が出てくるよ。日本メーカーは警戒レベルを上げるべきですよ。」

    → 中国の大気汚染問題は北京オリンピックの頃,ボイコットするマラソン選手がいて話題になりましたが,改善の手が打たれず 悪化の一途を辿っているようです。
         日本まで影響が出る規模は看過できない問題です。

‘『日本人と犬お断り』と書かれた張り紙を張っている食堂があったぞ’ に対してー
(日本でも報道されたが,「日本人・フィリピン人・ベトナム人及び犬については入店お断りします」と書かれた張り紙が北京にある食堂の入り口に張られた。)
    「犬を連れてくるヤツが多すぎるから禁止しているのかもしれないぞ。」
    「店長は実は韓国人かもしれん。中国のイメージを悪くしやがって,くそー。」
    「こんな汚ねえ食堂,中国人だって行きたくないぞ。」
    「てか犬しか入らねえよ,こんな店。」
    「繁盛してない店に限って,こういうの張りたがるんだよなー。」
    「これが中国人のレベルなのよ。」
    「今どきこういう人種差別は違法にならないのかな。」

    → まともな人は 結構いるようです。

‘日本にはラーメンを食べながらスマホが見られるどんぶりがある’ に対してー

Antilonelinessramenbowl2(米国の企業「MisoSoupDesign」が開発したもので,一見すると普通のどんぶりと似ているが,スマートフォンを差し込むための穴が開けられており,ラーメンを食べながらハンズフリーでスマートフォンを見ることができる 「anti-loneliness ramen bowl」という商品とのこと。)
    「これは科学技術の方向を間違えている。」
    「ラーメンを食べ終わるころにはスマホが汚れちゃうじゃん。」
    「日本のオタクはどんだけ怠け者なんだよ。」
    「オレも欲しいな。いつもは片手でスマホを見ているから。」

    → 商品のサイトで確認すると 台湾の会社のデザインでした。日本とは関係ありません。科学技術とも関係ないと思います。しかし,bowl 本体のデザインはきれいですね,いりませんが。

‘南京大虐殺の死者数はもうすぐ40万人になる?’ に対してー
(日本の戦犯者を裁いた時の“南京大虐殺”の死者数は20万人だったが,数十年後に30万人になり,いまでは30数万人になっていると主張,「そのうち40万人を突破するだろう。」と述べた。)
    「人数にかかわらず,南京大虐殺は確かに発生した。」
    「50万なんじゃないか。」
    「オレは日本のいう4万から5万人,あるいは虐殺された人はいなかったという主張を信じている。南京人が日本軍を歓迎しているのを見なかったのか?」
    「南京の当時の人口は何人だったのだろう。みんな逃げたんじゃないか?」
    「これは政治的な要素だから何人だろうと関係ない。」
    「清王朝が何人の漢民族を殺したのかを数えて日本と比較してみたほうが良い。」
    「勝者は敗者に罪を着せることができるのだから,歴史なんてものは嘘だらけだ。」

    → 中国人の中にも南京事件の存否に疑問を持っている人がいるのは確かです。

|

« 映画の中の ‘Hartmann Luggage’ | トップページ | やっと 「せとか」を・・・。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画の中の ‘Hartmann Luggage’ | トップページ | やっと 「せとか」を・・・。 »