« Tyrell FXで,ショートカットして 「しまなみ海道」を。 | トップページ | 「クロスターアルバイテン展」の案内状 »

2013年4月24日 (水)

「しまなみ海道」で四国に渡った後ー

Img_4864しまなみ海道で今治に着いて投宿した夜,雷を伴う大雨が降りました。昼間に降らなくて幸いでした。
夕食に行った商店街の食堂から出ようとして アーケードに降る雨音で気が付いて,食堂から傘を2本もらいました。(返す時間がないと言うと,「返却無用」とのことで。)
あくる日は晴れました。
ホテルの窓から 「来島海峡大橋」が微かに見えます。

この日は 松山に行って,フェリーで呉に戻ります。

松山まで自転車で走らず,JR予讃線で輪行しました。
JR四国は 関東在住時から持っている SUICA が使えるのだろうかと心配していましたが,心配したとおり 使えませんでした。
そもそも,ICカードが 存在せず,改札口にタッチパネルがありませんでした。

Img_4866JR松山駅に着いて そのまま松山観光港から呉に帰らず,「伊丹十三記念館」に寄りました。

関東在住の折り,開館2年目の収蔵庫(展示会場に入りきらない愛用品が保管されている)ツアーに会社を休んで訪れたのが一度目,二度目は 広島に転勤後 2010年の開館3周年記念に訪館し,この時も収蔵庫ツアーに参加しました。今回が三度目の訪館です。

伊丹十三氏 最後の愛車 「ベントレー」車庫前の Tyrell FX です。

常設展に加え,企画展として 「父と子ー伊丹十三が語る父・伊丹万作の人と芸術ー」が開催中でした。

伊丹十三氏と同様,映画監督のみならず 絵,文章にも優れた才能を発揮していたことがわかりました。

Img_4869Img_4870

Img_4873_2


記念館の中庭の「タンポポ」と「かつら」を眺めながら併設のカフェで しばらく過ごしました。

家人が注文した 「柑橘ジュース 3種セット」です。

Img_4878
伊丹十三記念館を後にして,市内中心部を通り,松山市駅を経由して 松山観光港まで走って 広島行きフェリーに乗りました。

Img_4882_4Img_4883_3

Img_4886_2第二音戸大橋の下を通り,約2時間で呉港に着きました。

帰宅後 走行距離を確認,二日間にしては短い78.42kmでした。

その夜,父の訃報が届きました。

|

« Tyrell FXで,ショートカットして 「しまなみ海道」を。 | トップページ | 「クロスターアルバイテン展」の案内状 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Tyrell FXで,ショートカットして 「しまなみ海道」を。 | トップページ | 「クロスターアルバイテン展」の案内状 »