« 初めて知った 「五月梅」 | トップページ | 腰とウェスト? »

2013年5月15日 (水)

「ほうとくない」とは?

1週間ほど前に NHK BSプレミアムシネマで 「Go!」 という 日本映画(2001年 矢崎充彦 監督・脚本,出演:高田宏太郎,椋木美羽,美保純,山崎努)を観ました。
年上の女性と約束した自作のピザを届けるため,デリバリー・ピザ店でバイトする高校生が,店の ホンダ・ジャイロ(三輪スクーター)を持ち出し,彼女の引っ越し先の長崎まで新宿から走るという感動の(?)ロードムービーです。

その途中,下関で パンクの修理を頼むバイク屋の主人(刈谷俊介)が 「『ほうとくない』格好で・・・」と言います。

一緒に観ていた家人に 「『ほうとくない』ってどういう意味?」と訊かれました。

私と同じ 北九州市育ちながら,私が 『ほうとくない』が分り,家人が分らないのが不思議でしたが,どうも 『ほうとくない』は 下関と関門海峡を隔てた北九州では遣われず,山口県,広島県の方言のようです。
両親が山口県出身のため私は知っていたということのようです。
私の理解では 「みっともない」,「汚い」という意味です。

小学館 「日本国語大辞典」にはー
ほうとくない
①物事がはかどらず、らちがあかない。〈筑後久留米・壱岐〉
「ほとくない」〈肥後菊池郡〉・「ほっとくない」〈壱岐周吉郡〉
②不安である。心細い。〈三重県松坂〉〈和歌山県西牟婁郡田並〉
③情けない。〈対馬〉
④人品が卑しい。〈備後〉
⑤不潔である。きたない。〈島根県那賀郡〉〈広島県〉〈山口県〉〈福岡県企救郡〉〈大分県東国東郡〉
ーと出ています。

映画で遣われたのは ⑤です。この中で 〈福岡県企救郡〉は 現存せず,北九州市小倉南区あたりが該当するようですが,このように限られた地域で遣われるというのが 方言のおもしろいところです。

今,住んでいる広島県呉市では 若い人はこの言葉を知らないにも拘らず,50歳以上は全員 理解できました。

方言は 地域が少し変わると通じなくなるのは勿論ですが,年代によっても通じ方が違うようです。
半世紀前の我々の子供の頃に比べて最近は,「ほうとくない」格好の子供を見かけることもなくなったので・・・。

|

« 初めて知った 「五月梅」 | トップページ | 腰とウェスト? »

言葉」カテゴリの記事

コメント

もしかすると報徳ない(恩知らず,善意に報いない),という意で,仏教語が出自でしょうか。近代派生語であれば,二宮尊徳と関係があるのかな,とも思います。

投稿: LiSA | 2020年4月19日 (日) 20時45分

呉市在住の60代です。
私は専ら、その人の行動を指し「不器用な」という意味でほうとくないを使用しています。

投稿: りょうじぃ | 2020年2月23日 (日) 12時49分

ほうとくないは門司区の柄杓田では方言で使ってました。61歳

投稿: 金ちゃん | 2015年11月14日 (土) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初めて知った 「五月梅」 | トップページ | 腰とウェスト? »