« 昔から? | トップページ | 中国ネットユーザーのコメント(その17) »

2013年6月27日 (木)

昔から?(その2)

韓国の衛生状態(食べ物を含む)に関して,「問題あり」 とするコメント・情報を,韓国人自身からのものを含めて度々見かけます。

例えば ー
「食堂で,客の食べ残しを 後の客に出すのは当たり前。」
    (2009年に 「食品接客業者が,客が食べ残した食べ物を再使用,再調理することを禁止する。」と食品衛生法施行規則が改定され,翌 2010年上半期に 違反で87店が摘発。2010/9/28 中央日報。この禁止に反対する動きが飲食業界にあるようで,韓国人にとっての再利用は 普通のことのようです。日本で発覚すれば確実に その店は潰れるでしょうね。)
「1990年代に韓国料理人に日本料理の指導をした日本人が,先ず初めに指導しなければならなかったことは,料理の前に手を洗うことだった。」(出典不明)
「駅のトイレを利用した男女204人(男性100人,女性104人)を観察したところ,手を洗った人は121人だった。」(朝鮮日報,2009/9/2)

朝鮮民族には もともと手を洗う習慣がない,ということを含め,これらの真偽はわかりませんが,とかく そのような情報が流れがちです。

かつて(19世紀),朝鮮に滞在した欧米人の旅行記から 本件に関係する記述を探すとー

朝鮮人は,清潔さの点では多くの非難を浴びそうだ。外国人は,朝鮮人をさかなにジョークを言うことが好きだ。ある英国人は,朝鮮では最も清潔だという人物を,彼がこれまでに見た中で最も汚い人物だったと言ったことがある。すなわち,朝鮮人が地球上で最も汚い人々だということだ。
 

朝鮮の使用人たちは勉強熱心だが,彼らを訓練するには大変な忍耐強さが求められる。まず朝鮮人たちは,風呂に入る必要性を感じないようだ。家庭の暮らしに 絶対に必要な清潔さを彼らに継続させるには,絶え間ない注意が必要である。
   by G・W・ギルモア『ソウル風物誌』
   (1886年,ソウルの育英公院の教師に赴任した。しかし学生たちの向学心のなさに失望し,1889年に帰国した。神学者)

朝鮮の住民は,私の経験から言うと,あまり洗濯をせず,入浴はさらにしない。彼らが手を洗うところを見たことはあるし,顔を洗うところは時々見た。しかし,毎日顔を洗う人は,ごく少数である。清潔を保つための水の使用が,それほど少なく不規則だとしたら,朝鮮人は とんでもなく不潔に見えるだろうと思われるかもしれないが,そうでもない。私がいつも 極めてイライラしたのは,この不潔な人々が,見た目は清潔に見えるということだった!
   by A・H・サヴェジランダー『朝鮮-静かなる朝の国』

   ( イタリア生れの画家・旅行作家。世界中を旅して多くの絵画と旅行記を残した。1889年から日本に滞在。1890年に済物浦(仁川)に上陸した。189112日にソウルに入り,数ヶ月間滞在して高宗にも謁見した。

衣服は,白衣しかないが,それ故 常に清潔さを保っているのはとても労力のいることなので,たいていの場合,こびり付いた垢のため色変わりしている。不潔ということは朝鮮人の大きな欠陥で,富裕な者でも,しばしば虫がついて破れたままの服を着用している。
   by シャルル・ダレ『朝鮮事情』
   ( 1866年にソウルで処刑されたダヴリュイ(1818~1866, 朝鮮名・安敦伊) らが収集した資料をもとに『朝鮮教会史』を書き,1874年に出版した。『朝鮮事情』は,その序論に当たる。ダレ自身はインドやベトナムで布教に当たったが,朝鮮に行ったことはない。)

韓国に旅行に行く人たちのために
これらが 真実でないことをー
真実であったとしても,21世紀になって 民族性が変わっていることを願うだけです。

|

« 昔から? | トップページ | 中国ネットユーザーのコメント(その17) »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昔から? | トップページ | 中国ネットユーザーのコメント(その17) »