« Brixton の Brimmed Hat,‘Floyd’ | トップページ | 中国ネットユーザーのコメント(その20) »

2013年7月19日 (金)

初盆にもらう予定の1枚のCD。

来月,父の初盆で,九州で三兄弟が会う予定になっています。

次兄から 「会う際にCDを差し上げます。」 とメールが着ました。

次兄が学生時代,所属していた軽音楽部のモダンジャズ・コンボの結成1年経った頃の練習演奏を録音したテープをメンバーの一人が保管していて,CDにダビングしたもののようです。
おそらく 45年かそれ以上前の演奏と思われます。

「邪魔になったら 捨ててください。」とありました。

私立探偵・沢崎シリーズ 第二作 「私が殺した少女」で直木賞を受賞した(1989年) 推理作家・原尞氏が,次兄と同学年で同じグループでピアノを弾いていて,大学卒業後 東京に出てプロのピアニストになったと聞いたことがことがあったので,「ピアノは 原尞さん?」 と メールで訊いたところ,「違う。女性だった。」 返事がありました。
腕が違うので別のグループ?

「但し,この録音時にドラムを叩いていたのが誰だったかメンバー間の謎ですが,ひょっとして,現在 一流のジャズピアニストとなった,若き日の辛島文雄かも知れません。(彼は小生の一年後輩で,ドラムとピアノをやっていた。)」 とのことでした。

貴重なCDなのかも知れません。

聴くのが楽しみです。

|

« Brixton の Brimmed Hat,‘Floyd’ | トップページ | 中国ネットユーザーのコメント(その20) »

昭和時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Brixton の Brimmed Hat,‘Floyd’ | トップページ | 中国ネットユーザーのコメント(その20) »