« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の32件の記事

2013年7月31日 (水)

合法なのは?

Img_5328
呉市長迫公園(海軍墓地)から数百m南西に行った市道の,何でもない見過ごしそうな歩道風景です。

「焼却炉」と 「カーブミラー」(個人駐車場用?)と 「郵便ポスト」と 「日/雨よけ張出しの柱」が,歩道の舗装を壊して コンクリートで固定されて 何年間も設置されています。

さて,ここで呉市役所土木課の皆様に質問です。
この中で 合法なのはどれで,違法なのはどれでしょうか?
もし,違法な設置物があって,順法精神溢れる市民に何か期待することがあれば,いつでも協力致します。

市民の共有財産の市道を自分の庭のように使うのはまずいでしょう。

| | コメント (1)

2013年7月30日 (火)

中国ネットユーザーのコメント(その21)

世界の電子掲示板(BBS)を日本語に訳して紹介するサイトがあり,中でも中国のネット・ユーザーの各テーマに対する皮肉がきいたコメントに感心します。(その21)です。

‘日本の新型ヘリ空母がもうすぐ完成するぞ’ に対してー
(現在建造中の1万9500トン型の護衛艦22DDHを写真入りで紹介した。)
    「これは始まりに過ぎない。日本は絶対にこの1隻で満足するわけがない。もっと沢山もっと大きな軍艦を作るぞ。」
    「日本は野心の塊だからな。これで満足するはずがない。ヘリだけでなく戦闘機も搭載できるものを作るに違いない。」
    「これは日本の軍国主義復活じゃないのか? 短距離弾道ミサイルの開発というニュースもあったし。公然と平和憲法に挑戦するようなことをしていいのか?」
    「日本には何かしらの制裁を加えるべきだと思う。」
    「率直なことをいえば,外観が美しい。」
    「キレイだな。日本の造船レベルはやっぱり高いな。」
    「大丈夫。わが国には看板の平らな,魚を干すことのできる漁政船がいるから。」
(中国初の空母である遼寧を皮肉って?)
    「こんなの移動する棺桶さ!」

    → 意識させるだけでも効果がありそうです。
        平和憲法は中国のためのものではありません。

‘韓国の偉大さはお前らには分からないだろうな’ に対してー
(韓国はかつて多くの国に踏みにじられ,地球上から消失しそうになり,貧困を極めたものの,今では飛躍的な発展を遂げて先進国となり,欧米にはまだ及ばないが,アジアでも指折りの国家になったと主張するテーマ)
    「ハイハイ,韓国人は偉大ですよ。でもこの小国は日米のおかげで発展できたことが分かっているのかな?」
    「ハハハ! すべて米国のおかげだろ。」
    「そんなに偉大なら,韓国大統領は米国や中国に行って何をしているのかな? どうして米中のトップは韓国に行かないのかな?」
    「主導権も主導的地位もないよね。」
    「この偉大な韓国全体の経済は3つの財閥に支えられている。」
    「かつてこの国は独裁政治だったし,虎の威を借る狐だった。」

    → 同意する中国人は少ないようです。
        どう考えても偉大は言いすぎでしょう。

‘韓国人ってインスタントラーメンを極めてるよね’ に対してー
(韓国は インスタントラーメン専用鍋を発明したり,インスタントラーメン専門店まであったりと,韓国はインスタントラーメンを極めていると見解を語った。)
    「どんなに極めてもインスタントラーメンに過ぎない。」
    「インスタントラーメンはどんなに良いものでも,ファーストフードに過ぎない。インスタントラーメンでどうのこうのとか,話す気にもなれない。」
    「大使ですらインスタントラーメンを美食として宣伝するような国なのだから,たかが知れている。」

    → 中国人のコメントに同意します。

‘日本はドイツに学び,国土の一部を戦争被害国に献上すべきと韓国メディアが主張したぞ’ に対してー
(韓国の朝鮮日報-2013/7/4-は,敗戦国の日本は同じく敗戦国のドイツに学び,戦争犯罪の代価として過去に被害を与えた国家に対して国土の一部を献上して謝罪すべきだとの論説を掲載した。同論説のタイトルは「日本を正常にするには」とあり,今後の東アジアの秩序を主導する道徳的名分と政治的地位を固めるために「現在の日本領土の一部を過去の被害を受けた国に割譲すると宣言することだ」と主張した。)
    「ハハハハハハハ!」
    「韓国人の妄想?」
    「もう韓国人に言うことは何もない。」
    「韓国人の妄想レベルは世界トップレベルを超えたな。」
    「それじゃ,九州と四国はオレ達がもらって,本州と北海道は韓国にくれてやろう。島2つずつで公平だろ。」
    「どう数えても韓国は戦勝国にはならないよね。」
    「なんで韓国にあげる必要があるんだ? 韓国は何か用か?」
    「やっぱり日中友好は韓国頼みだね。」
    「韓国がまた何か言っている…。きっと自分の存在感をアピールするためなんだろうな。」

    → 戦争時,朝鮮半島は日本なので,加害国,かつ敗戦国となることはあっても 被害国,戦勝国になることはあり得ません。そもそも 終戦時,韓国という国は存在していません。
        中国人は よく分っています。 
        この主張が 個人的なものではなく,韓国を代表する新聞のコラムでの主張であるところが,この国が常軌を逸していることを示しています。

| | コメント (0)

2013年7月29日 (月)

忘れていた紫蘇を手に入れてー

毎年,梅を漬ける季節になって,赤紫蘇が店に出ると, 家人は 新聞紙で包んだ赤紫蘇を買ってきて 「紫蘇ジュース」(正しくは ジュースではありませんが,世の中では それで通っています。)を作ります。

今年は 何故か買うのを忘れていて,気が付いたときには 赤紫蘇が店頭から消えていたそうです。

その話を 知り合いにしたところ,紫蘇を作っている人に話が届いて 入手することができました。

Img_5334Img_5335

もらった紫蘇は 赤紫蘇か,青紫蘇か分らない,葉の表が緑色,裏が赤という珍しい紫蘇でしたが,香りは 間違いなく紫蘇でした。

その日のうちに出来上がった今年の初物,戴きました。

| | コメント (0)

2013年7月28日 (日)

中国,韓国は 非常に Negative。

アメリカの Think TankPew Research Center’が,7月11日に ‘Global Attitude Project’ として ‘Japanese Public's Mood Rebounding,Abe Highly Popular’,サブタイトル ‘China and South Korea Very Negative Towartd Japan’という アジアでの調査結果をリリースしました。
日本語では 「日本の民間ムードは復活しつつあり,安倍の人気は極めて高い」でしょうか。
そして サブタイトルは 「中国と韓国は日本に対して 非常にNegative」 です。

この調査結果の中から,興味深い調査結果の図が二つありました。

Japan06
日本に好感を持つか否かの結果です。

中国と韓国の突出ぶりが目立ちます。
両国が アジアにおいて 特異な国であることがわかります。
彼らが 「日本は東アジアの国々に対して・・・」と言うときの「東アジア」は,この二国のみの場合がほとんどであることがわかります。

Japan05
「日本は 1930から1940年代の軍事行動に対して 充分謝罪したか」への回答です。
(‘DK’は ‘don't know’,「わからない」の意味と思う。)

ここでも 中国と韓国の突出が目立ち,特に 韓国は見事なまでのコントロールぶりです。
流石に,「加害者と被害者という立場は,千年過ぎても変わらない。」 と日本に対して朴槿恵大統領が言っただけのことはあります。
両国に対して 「充分な謝罪」を納得させることは,何を どうしても永遠に不可能と思われる結果です。

特に興味深いのは オーストラリアの 「謝罪の必要なし」:26% で,日本の 15% を上回っていることです。
どのような理由で「必要なし」を選んだのか不明ですが,「当時の世界情勢において,日本がとった行動はやむを得ないものである。どの先進国も同じことをした。」 あるいは 「日本が戦争に突入したのは,主に 安全保障上の理由であり,日本だけに罪はない。」との考えでしょうか。
それとも 「アジアを白人による植民地支配から解放した功績は大きい。」と考えるからでしょうか。
「如何なる戦争においても,敗戦国だからといって謝罪する必然性はない。戦勝国だからといって謝罪しなくていい必然性はないのと同様に。」 あるいは 「70年近く経って,このような質問が存在すること自体がナンセンス。」 かも知れません。

「謝罪の必要なし」の日本人:15% は 思ったより少ない気がします。

「謝罪は必要」と考える日本人は 76% おり,更に 「既に充分,謝罪を済ませた。」と考える日本人が 48% います。
他方,「謝罪は不充分」の28% の多さに驚きました。
自虐意識が強いと言われるのも尤もです。

「謝罪は不充分」とする人たちが,何故そう思うのか(今までの謝罪では何故,不充分なのか),何(誰)に対して,何を,どうすれば 充分な謝罪をしたことになると考えているのか知りたいところです。
「千年間,謝罪を続けなければ不充分。」 あるいは 「‘被害国’が許すまで。」 と考えているのかも知れませんが,気が遠くなる話です。

(調査は 18歳以上のランダム抽出による,電話 又は 面接。調査人数は オーストラリア:800人,中国:3,226人,インドネシア:1,000人,日本:700人,マレーシア:822人,パキスタン:1,201人,フィリピン:804人,韓国:809人 でした。)http://www.pewglobal.org/2013/07/11/japanese-publics-mood-rebounding-abe-strongly-popular/

|

2013年7月27日 (土)

首脳会談開催の条件?

韓国に新大統領が就任して,未だ日韓首脳会談は実現していません。

韓国外交省の韓恵進・副報道官は7月2日の会見で,朴槿恵大統領と 安倍首相による日韓首脳会談について,『現時点で計画はない』と語り,早期の会談実現に否定的な見方を示した。さらに首脳会談が実現するためには 『歴史認識が正しくなること』 との条件をあげた。
と報じられました。

この強気な態度がどこからくるものか,虚勢を張っているのか,真意不明,理解不能です。

条件の「正しくなること」とは 「韓国(人)の歴史認識を 日本(人)が正しいと認めること。」 と同義なので,朴槿恵大統領在任中は条件を撤廃しない限り,首脳会談が開かれないことになりました。
安倍首相でなくても 遠慮するでしょう。

韓国の言う正しい歴史認識とはー

竹島は韓国の領土」であり,「慰安婦は軍による強制連行」であり,「日韓併合は,国際法に則ったものではなく,日帝による侵略・強制占領」であり,「安重根は義士」であり,「日本海は東海」であり,「対馬の仏像は日本が盗んだもの」であり,「POSCOの方向性電磁鋼板製造技術は自社独自開発」であり,・・・ 日本の歴史認識との違いは無限と思うほどあります。

「はい,全て 仰せのとおりです。首脳会談を開きましょう。」と日本が言うわけがないことが分らないはずはなく,「首脳会談をしません」 と宣言していることになります。
もし,本気で 「正しくなる」可能性があると考えているとしたらー理解の外です。

友好関係を築き,発展させることが目的の首脳会談を開くのに,このような条件を付ける国と,有意義な首脳会談が開かれるとも思われません。

どのような神経で隣国と付き合おう,もしくは付き合うまい,と思っているのでしょうか?

日韓歴史共同研究が 2002年~2005年 と,2007年~2010年 の2回行われました。

Wikipedia には この共同研究に参加した古田博司さんにより,研究会の様子が,次のように紹介されています。

日韓の意見が対立した時に,日本側が 『資料をご覧になってください』 と言うと,韓国側は立ち上がって 『韓国に対する愛情はないのかーっ!』 と怒鳴り,日本側がもう一度 『資料を見てくれ』 と言うと,韓国側は再び 『研究者としての良心はあるのかーっ!』 と怒鳴る。韓国側は,民族的感情を満足させるストーリーがまずあって,それに都合のいい資料を貼り付けてくるだけである。

再々度 計画されたとして,これに参加して 韓国人の怒鳴り声を我慢し,韓国の民族的感情を満足させるだけの歴史に同意する日本人歴史学者がいるとは思えません。(いても 日本では歴史学者として認められないでしょう。)

「韓国への愛情」の有無と歴史とは関係ありません。
「韓国への愛情」溢れる歴史を認めろと言われても・・・,少なくとも 近代史は「物語」ではなく「科学」なので,日本は永遠に応えることはできません。

ところで,いつまで日本は,このような韓国の言動・振る舞いに耐えなければならないか,と考えると,答えは ひとつ,「韓国人が自らの劣等感を克服するまで」 となりそうです。
それには まず 「自らの日本に対する言動の多くが,あるいは ひょっとすると全てが,劣等感に由来するものだと自覚し,認めること」が必要です。
それまでは,日本が 彼らに対して何をしても,しなくても 対日本(人)感情の本質的変化はないでしょう。
おそらく,他者による(平和的)矯正は無理だと思われます。道は遠そうです。

「韓国への愛情」をもって,近寄ることを諦め,離れたところから 見守るしかないでしょう。

|

2013年7月26日 (金)

「今日,救急車を呼んだ。」と言われて・・・・。

珍しく 会社の飲みごとがあって,飲み屋街から ワンメーターのタクシーで 9時過ぎ(早い)に帰宅して,着替えていたら,「今日,救急車を呼んだのよ。」 と家人が言いました。

そう聞けば,普通の思考回路では,本人の具合が悪くて呼んだものと思うのはおかしくなく,「どこで?何をしていて?」と訊きかえしました。

「xxx 幼稚園の前のバス停で,バスを待っていて。」
質問に対して正確な答えです。
しかし,まだ,本人が救急車に乗ったものと思っています。

「どうなって?」

「バスを待っていたら,自転車から降りた高校生の女の子が 倒れ込むようにベンチに座って・・・」

これで ようやく,本人ではなく 熱中症に罹った女子高校生のために救急車を呼んだことが分りました。
脚を動かしているようでしたが,喋ることもできず,持っていた麦茶を飲ませようとしても飲める状態ではなかったそうです。

119番との電話で 「意識はありますか?」と問われ,「脚を動かしているので意識はあるようです。」と答えた,と言ったので
「喋れない状態は 意識がないと言うべきだろう,意識がなくても脚は動く。」

結局,小説ではないので,初めから 「今日,熱中症になった女の子がいて,救急車を呼んだのよ。」と言えば 済む話でした。
日常会話を 敢えて ドラマティックに仕立てる必要はないのです。

ここで,熱中症に関する話に発展してー

「体温計が 42℃までしかない理由を知っているか?」から始まり,

「卵に熱を加え続けると 目玉焼きができる。しかし,目玉焼きになった後,冷やしても 元の透明の白身の卵には戻らない。」

「それは 当たり前よ。」

「だから,熱中症になって,体温が高温状態を長時間持続して タンパク質が凝固すると 取り返しがつかない。冷やしても元にはもどらない。高温状態の時間をできるだけ短くすることが大事ってこと。」

「で,女子高校生は どうなった?」

「救急車に乗らなかったので わからない。」

恢復したことを信じましょう。

| | コメント (1)

2013年7月25日 (木)

「お腹」は空くのか,減るのか?

先日,バラエティーTV番組に出ていた若い女性ニュースキャスターが,「夜遅い番組なので,番組が終わるころには すごく 『お腹がへる』んですね。」
と,言うのを聞いて 驚きました。

「へる」のは 『腹(はら)』で,『お腹(おなか)』は 「空く(すく)」ものだと思っていました。
だったら 「腹がへるんですね。」 と言えばよかったのかと言えば,それは全国放送における彼女の立場上,あり得ない。
ひょっとすると いつもは 「腹がへる。」と言っていて,丁寧語のつもりで 「お腹がへる。」と間違って言ったのかも知れません。

放送局内の日常会話の中で,気が付いた誰かが注意すればよさそうに思いますが,できてないようです。
言葉が 仕事の重要な要素である職場なので 何の躊躇いもなく,年長者は注意できそうに思いますが ・・・。

-と思って,色々調べて 「お腹がへる」という言い方が,一般に遣われていることを知って驚きました。
童謡に 「おなかのへるうた」というのもあるようです。
どのような経歴と素養の人の作詞かは知りません。
少なくとも 私が子供の頃にはない童謡でした。

日本語も難しくなりました。
「丁寧」やら,「ぞんざい」やら分りません。

「犬に餌をあげ」,「子供の宿題をみてあげ」,「朝顔に水をあげる」母親が,「早く 帰って 勉強しな。」 と子供に言う世の中です。

言葉への感覚は人により千差万別です。

| | コメント (1)

2013年7月24日 (水)

社説で隣国を・・・

参議院議員選挙で 安倍首相率いる自民・公明党連立与党が圧勝した翌日(7/22),韓国の新聞 「東亜日報」,「朝鮮日報」 および 「中央日報」の日本語版は,これを社説で論じており,韓国の気の遣い方が分ります。

それぞれの見出しはー

安倍首相,参議院の勝利に酔って隣国を刺激してはならない」・・・東亜日報

安倍首相,次の選択は何か」・・・朝鮮日報

安倍首相の勝利,右傾化の白紙小切手ではない」・・・中央日報

泣ける見出しが並びます。

東亜日報は 予防線を張っています。
朝鮮日報は まあまあ 上品です。

中央日報は,日本語的には 「白紙委任状」の方がピッタリで,「白紙小切手」(=‘blank check’)は どちらかと言えば 英語的かも知れません。

いずれにせよ,日本の地方新聞かと思われる見出しで,特に,中央日報の見出しは 朝鮮半島が 未だに併合された(彼らの歴史認識では‘強制占領’された)日本の一部と錯覚しているのかと感じさせる迫り方で ギョッとしました,お手柔らかに。

| | コメント (0)

2013年7月23日 (火)

呉シネマ・ビルの解体を出勤時のバス停から

一昨年(2011年)4月に閉館した 「呉シネマ」の建物に 5月下旬 幕が張られて解体が始まり,7月中旬 1階分の囲いだけになるまで解体が終わりました。

出勤時のバス停から その経過を携帯電話で撮った写真です。

12013062509180000_3

22013062509170000_5

42013062509170000_3

2013062815450000

2013071015320000

2013071914290000
以上,跡地の利用が気になります。
前にも書きましたが,どうか パチンコ屋だけは勘弁してほしいものです。
「雑居ビル」という噂があります。

| | コメント (1)

2013年7月22日 (月)

灰ケ峰を望んで・・・

Img_5327
呉市 灰ケ峰,標高 737mです。

投票に行った後,本通り7丁目付近から撮りました。
いつもと変わらぬ姿です。
TVの全国ネットで さかんに報じられている 「16歳少女遺体遺棄事件」の現場は この画像で見える面の裏側です。

思い出すのは 1980年,同じ灰ケ峰で17才の飲食店従業員・神原恵津子さんの死体が見つかった事件です。
当時,かなり 関心を持っていましたが,犯人は逮捕されず 時効になったようです。

この山中では,この他にも 2000年に,30歳前後の女性と 3~4歳(性別不明)の子供の白骨死体が発見されています。
身元不明(この年齢の組み合わせ,おそらく親子で 捜索願いが出ていればわかりそうですが・・・),犯罪性有無は不明です。

| | コメント (0)

2013年7月21日 (日)

Corruption's Impact on the Business Environment

韓国中央日報 日本語版 7月16日に “アジア先進国で最悪の腐敗国家”,韓国に汚名」 と題する記事が掲載されていました。

「韓国が事実上,“アジア先進国で最悪の腐敗国家”に選ばれた。

  香港に本部を置くコンサルティング機関 “政治経済諮問公社(PERC)” が,アジア各国で活動する外国企業家を対象に,その国の腐敗程度をアンケート調査した結果,韓国の腐敗点数は6.98点で17の調査対象国の中で8位となった。

  一方,シンガポールは,この10年間余りの腐敗点数が0.37~1.30点を維持してアジア清廉国1位の座を守った。日本(2.35),豪州(2.35),香港(3.77)など多くのアジア先進国は韓国の(腐敗水準の)半分水準にも届かないと調査された。

  PERC関係者は 『より一層深刻な問題は,腐敗に鈍感な韓国の道徳観が“国境を越えた腐敗”にも寄与しているという点』 と批判した。

  アジア先進国で最悪の腐敗国家というニュースを知ったネットユーザーたちは 『アジア先進国で最悪の腐敗国家,恥ずかしい現実ですね」,「腐敗に鈍感な人々は反省するように」,「アジア先進国で最悪の腐敗国家,苦々しい」などの反応を見せた。

  PERCは1976年に設立された後,約20年余りにわたって毎年アジア各国の外国企業の1000~2000人を対象に,現地の腐敗程度についてのアンケート調査を行ってきた。 」

Photo
上図が 2013/3/20 に公表された,17ヶ国の 腐敗・不正度を示すグラフです。0が最善,10が最悪を表わします。

Report の中で ‘Of the developed countries covered by this report,the problem of corruption is perceived to be worst in South Korea,・・・.’ と述べられています。

Developed country’は Reportの中に書かれています。
アジアにおいては先進国となっていますが,世界とアジアで先進国の定義が違う?
結局はアジアでの相対的発展度合で ‘developed’と‘developing’を区別しているようです。

評価対象項目(拙訳)は次のとおりです。

1. 腐敗・不正の程度(地位・職業)
   ・政治家(国政)
   ・政治家(地方)
   ・国家公務員
   ・地方公務員
2. 腐敗・不正の程度(官庁)
   ・政府
   ・裁判所
   ・株式市場
   ・税関
   ・税務署(国税庁)
   ・政府許認可組織
   ・消防,健康,環境調査組織
   ・軍隊
3. 不正が明らかになった場合の訴追システムの有効性
4. 腐敗に対峙する行政の真剣度
5. 一般市民の不正への非寛容度
6. 私的団体による賄賂問題の非蔓延度
7. 不正対処の,組織内での容易さ
8. 組織における 国際的コンプライアンスに合致する文化創造の容易さ

これらの程度により 0~10 で評価しています。

国の文明度が明らかになる評価項目です。

見出しの 「汚名」という言葉から,‘事実と異なる 「悪い評判」’というニュアンスを感じますが,中央日報は どのような意図で書いているのでしょうか。(翻訳者の日本語知識・熟練度が不明なので 解釈が難しいところです。)
又,「“・・・腐敗国家”に選ばれた。」 の 「選ばれた」の書き出しの表現は不適切で,評価の集計結果として,そうなっただけであって,何かの意図が存在したわけではありません。

初めて知って 驚いたような記事内容ですが,過去10年間 同じような値で,経済の発展とは無関係なことが分ります。すなわち,「先進国/非先進国だから 腐敗度が低い/高い。」という理屈が成り立たない国ということでしょう。
先進国か非先進国かは別にして,おそらく 倫理観に関係する国民性(民族性)や風土が根本原因と思われます。

いずれにせよ,この Report の趣旨からすれば,仕事で付き合うなら,それなりの‘risk’への覚悟が必要な国であることを示しているということでしょうか。

Keika

PERC :‘POLITICAL & ECONOMIC RISK CONSULTANCY LTD.’
http://www.asiarisk.com/library7.pdf

| | コメント (0)

2013年7月20日 (土)

中国ネットユーザーのコメント(その20)

世界の電子掲示板(BBS)を日本語に訳して紹介するサイトがあり,中でも中国のネット・ユーザーの各テーマに対する皮肉がきいたコメントに感心します。(その20)です。

‘わが国の空母が電磁式カタパルトを装備するのにあと30年はかかると思う’ に対してー
(中国初の空母・遼寧は,スキージャンプ甲板を採用しているが,英米などではリニアモーターによって空母から固定翼機を発射するシステムである電磁式カタパルトの開発を進めている。)
    「10年以内にできる。」
    「2020年までには間違いなくできている。」
    「スレ主な中国人を理解していないな。半年でできるさ。」
    「30年だなんて,中国人の頭の良さを甘く見ているな。」
    「スレ主は中国人の能力を甘く見すぎている。こんなものとっくの昔に研究を始めている。ただ情報が洩れていないだけ。」
    「われわれの電磁式カタパルト技術は世界をリードしている。空母に装備するのは時間の問題だ。ただ,電磁式カタパルトを装備するには,まず原子力空母を建造することが必要なだけ。」
    「わが国の電磁式カタパルトはとっくの昔にできている。今年中には正式に原子力空母プロジェクトを立ち上げる。」

    → 流石,「白髪三千丈」,「万里の長城」の国です。

‘日本が短距離弾道ミサイル開発を検討しているぞ’ に対してー
(防衛省が短距離弾道ミサイルの開発の検討に入ったことが25日、分かった。射程は400~500キロを想定し、沖縄本島に配備することで中国による尖閣諸島(中国名:釣魚島)などの侵攻への抑止力を強化する狙いだ。)
    「500キロなんてわれわれのロケット砲の射程距離じゃないか? 冗談にしてはつまらない。」
    「たったの500キロだけかよ。」
    「え? 500センチだろ?」
    「発射を歓迎します。」
    「オレ達はとっても怖いです~。だから早く撃ってきてください~。」
    「日本が発射すればオレ達も発射する。500キロを打ってきたら,こっちは5000キロだ。釣魚島を攻撃したら,日本列島を爆破する。」

    → 憲法に則った,自国の防衛用のみです。

‘鳩山由紀夫元首相が中国で“日本の右極化”を批判’ に対してー
(6月27日より中国を訪問している鳩山元首相は,清華大学が主催した世界平和フォーラムに出席し,日本の政治が右極化していると主張,安倍政権の歴史認識に対する態度や閣僚による靖国神社参拝,村山談話を改訂しようとしていることなどを批判した。そして自身の「東アジア共同体構想」に触れ,政界は引退したものの,残りの人生を同構想の実現にかけることを表明した。)
    「今ごろになってこんなことを言うなんて,首相の時に何をやっていたんだよ。」
    「今こういう批判をして何か意味があるのか? こんなの辞めた首相が現首相を非難しているだけじゃないか。」
    「なんで首相の時に言わなかったんだよ。辞めた今じゃ意味なし。」
    「オレは中国人の1人として,鳩山さんだけが好きな日本の政治家ですよ。」
    「鳩山の兄貴は覇気があって頼もしい。」
    「この人の特徴は,この人が支持したことはすべて必ず失敗に終わることなんだよね。」
    「わが政府に言わされているんだろ。」

    → 大好きな中国人からさえも,真面に相手にされているようには思えません。
        遊ばれているだけのようです。

‘反日は反韓よりも重要なことだ!’ に対してー
    「日本人こそ中韓共同の敵だ。」
    「両方ともアホ国家だが,日本に対する反感のほうが大きいでしょう。ネットではなく現実社会で調査すれば,一番嫌いな国は絶対に日本。」
    「日韓は中国のもっとも親密な友人だ。反欧米こそが主流。」
    「反米のほうが1万倍重要。」
    「理性的に考えれば反米になるべきだろう。日韓とは連係すべき。EUのようなシステムを作れば世界最強地区になれる。」
    「韓国は中国文化を盗み侮辱している! 日本人は中国人を虐殺したが,古代中国文明には敬意を抱いている! 日中はライバル関係だが,中韓は生死をかけた戦いだ!」
    「日本は狼だが尊敬に値する面がある。韓国はただの恥知らず。ただ反感を人に抱かせるだけ。」

    → 日本人の中国観と同じ程度に千差万別,色々な考えがあります。

| | コメント (0)

2013年7月19日 (金)

初盆にもらう予定の1枚のCD。

来月,父の初盆で,九州で三兄弟が会う予定になっています。

次兄から 「会う際にCDを差し上げます。」 とメールが着ました。

次兄が学生時代,所属していた軽音楽部のモダンジャズ・コンボの結成1年経った頃の練習演奏を録音したテープをメンバーの一人が保管していて,CDにダビングしたもののようです。
おそらく 45年かそれ以上前の演奏と思われます。

「邪魔になったら 捨ててください。」とありました。

私立探偵・沢崎シリーズ 第二作 「私が殺した少女」で直木賞を受賞した(1989年) 推理作家・原尞氏が,次兄と同学年で同じグループでピアノを弾いていて,大学卒業後 東京に出てプロのピアニストになったと聞いたことがことがあったので,「ピアノは 原尞さん?」 と メールで訊いたところ,「違う。女性だった。」 返事がありました。
腕が違うので別のグループ?

「但し,この録音時にドラムを叩いていたのが誰だったかメンバー間の謎ですが,ひょっとして,現在 一流のジャズピアニストとなった,若き日の辛島文雄かも知れません。(彼は小生の一年後輩で,ドラムとピアノをやっていた。)」 とのことでした。

貴重なCDなのかも知れません。

聴くのが楽しみです。

| | コメント (0)

2013年7月18日 (木)

Brixton の Brimmed Hat,‘Floyd’

Img_5306たまたま 広島の ‘BEAMS’で ‘Hat’を見て,何となく被って ピッタリのサイズだったので買いました。Cotton Twill の ‘Bucket Hat’(バケツ型の帽子)です。

サイズが Large の60cm だったので,大きすぎて 合う人がおらず 売れないで残っていたのかも知れません。

Img_5310英語で説明的に言えば, ‘Short Brim Cotton Twill Bucket Hat’(‘Brim’は「つば」)となるようです。

Brixton’の‘Floyd’という名前の帽子です。

今年の熱(暑)さへの防御となるでしょうか。

Norfolkチノパンに麻のシャツ,そしてこの帽子を被れば,Bradyのキャンバス地のショルダーバッグが合うでしょう。
靴は 真夏でも ‘Clarks’ の‘Desert Boot’を合わせましょう。

堂々たる オジサン・スタイルの完成です。

| | コメント (0)

2013年7月17日 (水)

約40年前の議論,魚雷が破壊力を発揮するためにはー。

‘MOL COMFORT’前半部船体の曳航中の火災,そして 沈没の報道を見て,ふと 約40年前の 東京湾 LPGタンカーの衝突・炎上事故を思い出しました。

記憶に残っていることは
・1週間どころではなく長期間 燃え続けたこと。
・沈めるために 呉から潜水艦が出動したこと。
・その潜水艦が発射した魚雷のうち 何発か外れたこと。
・船体に当たった魚雷も単に船腹に穴をあけただけで,爆発・撃沈することはできなかったこと。
ーなどでした。

Wikipedia にあった「第十雄洋丸事件」の記述をまとめるとー
1974年(昭和49年)11月9日13時37分頃,東京湾・中ノ瀬航路を航行中の,合計 57,000tonの 「プロパン」,「ブタン」,「ナフサ」を積載した LPG・石油混載タンカー「第十雄洋丸」に,1,500tonの鋼材を積んだ「パシフィック・アレス」が 衝突した。
(衝突原因は省略,後に海難審判が開かれた。)
・「第十雄洋丸」には穴が開き,衝突時の火花で 積荷の「ナフサ」に引火,爆発し,周辺海域は火の海となった。
・生存者は 「第十雄洋丸」に食い込んだまま火災を起こした「パシフィック・アレス」は 乗員29名中 わずかに1名,「第十雄洋丸」は 乗員38名中33名だった。
・東京都,横浜市,川崎市から消防艇が出動するも消火に至らず,さらに大爆発を起こした。
・「第十雄洋丸」は炎上しながら 川崎市街地方向に漂流を続けたため,海上保安庁は 「深田サルベージ」に曳航を依頼,消防艇放水支援の下,タグボートが船尾に接近し,パイロットラダーで乗船して曳航索を取って 富津沖の浅瀬に座礁させた。
・その後(日付なし),漁業関係者からの抗議により 海上保安庁は 「第十雄洋丸」を東京湾外に移動させることを決定して曳航を始めたが,予定の 黒潮から外れた海域に達する前に 「ナフサ」が爆発炎上したため,曳航索を切り離し,「第十雄洋丸」は黒潮に乗って炎上しながら漂流を始めた。
・海上保安庁は 「第十雄洋丸」の処分を防衛庁に依頼,11月22日,宇野防衛庁長官の打診を受けて 中村海上自衛隊司令官は撃沈処分を了承した。
・計画は 「ナフサ・タンクの破壊」,「魚雷で処分」。
・4隻の護衛艦が出動し,11月27日,5インチ砲を計 72発発射 積荷を炎上させた。
・翌11月28日,P-2J 対潜哨戒機が 127mmロケット弾 12発と対潜爆弾 16発投下。
・同日,呉から出動した潜水艦「なるしお」が 魚雷4本を発射,1発は故障で届かず,1発は船底を通過して行方不明,2発が命中したが沈没に至らず。
・予備の潜水艦を向かわせることにしたが,その前に 護衛艦隊からの艦砲射撃(発射弾数不明)実施,18時47分,20日間燃え続けた 「第十雄洋丸」は沈没した。

当時,この事故に関して,会社の同年齢の若い者たちで話した記憶があります。
護衛艦からの砲撃については 話した記憶がありませんが,潜水艦からの魚雷攻撃に関して 色々な意見がありました。

・動いてない(漂流はしているが) 巨大な貨物船に命中,撃沈させられないのは信じられない。(全員一致)
  実戦で役に立つのか。訓練不足か。
・命中した魚雷が船体に穴を開けただけとは どういうわけだ。
(Wikipedia には 命中した2本は 「手続き省略発射」と記しているが,その意味不明。)
・(中に 尤もらしい意見を言う者がいて) そもそも,魚雷による爆破威力は その燃焼時間を命中させる区画の大きさに合わせて調節し,区画の気柱の固有振動数と共鳴させなければいけない。普通,攻撃対象となる軍艦の区画は小さいから それに合わせた燃焼時間でセットした魚雷が当たっても 貨物船のタンク区画にとっては何の爆破威力も出ず,穴が開くだけ。潜水艦乗りは分っているんだろうか。
ーなるほど,とは思いましたが,兵器の素人に真偽はわかりませんでした。

| | コメント (0)

2013年7月16日 (火)

シャツの着丈を 3” 短くしてパーソナル・オーダー

ぼつぼつ リタイアも近くなり,ドレス・シャツを何枚も持っていても無駄になると思いながら,くたびれたシャツが多くなったので,リタイア後も着られるシャツを2枚 注文しました。

Brooks Brothers のパーソナル・オーダーで,「襟」と「カフ」は レディ・メイドの もっともスタンダードなポロ・カラー・シャツと同じにしました。
レディ・メイドのサイズは 「首回り」と「袖丈」の組み合わせだけで,「BODY](身頃)サイズは 「首回り」サイズに対応して 一定サイズに決まるのに対し,パーソナル・オーダーは 「BODY」サイズを別に指定できます。

BODY」サイズを 「首回り」で決まるサイズより ハーフ・インチ 細く,かつ,‘Slim Fit’としました。(1”細くしても着ることができますが,「BODY」サイズに伴って 「カフ(手首回り)」が細くなって 腕時計に引っかかるので ー1/2”にしています。)
更に,リタイア後,パンツの外に出して着ても長すぎないように 「着丈」を標準より 3”短くしました。今までは 1”短くしていましたが,さらに 2”(約5cm)短くしました。
「着丈」は ‘+1~-4 inch’でオーダー可能です。
「刺繍ネーム」は入れません。

Img_5315Img_5316

生地は 「ノンアイロン」や「ブルックスクール」などの新しい素材は好みではないので,もっとも オーソドックスな ‘classic cotton’の 「オックスフォード」です。
リタイアして,プレス無しで,皺も風情として着るには これしかありません。

「白」と「ブルー」です。

| | コメント (0)

2013年7月15日 (月)

韓国ネットユーザーのコメント(その6)

韓国の電子掲示板(BBS)に掲載された各テーマに対する韓国人のコメント紹介日本語版から,韓国人のコメントを抜粋します。 日本人の常識を超えて興味深いものがあります。(その6)

世界のインターネットユーザーが2020年の東京オリンピック招致に反対し署名運動,日本の反応’ に対してー
(米国のオンライン請願サイト「GoPetition.com」で,「Don Tow」というユーザーが「第2次大戦の戦争犯罪を否定する日本に,2020年の夏季オリンピックの開催権を獲得させてはいけない」と呼び掛け,署名運動を開始したと紹介。)
    【日本のネットユーザーのコメント】
    「国籍差別主義者だ。」
    「オリンピックの政治的アピールはNGとお叱りを受けたが,半島人は飽きないね。」
    「日本の足を引っ張ることに熱心に努力する韓国。」
    「正直オリンピックが東京に来ることを望んではいないが,他の国々が喜んでいるのは見たくない。複雑な気持ちだ。」
    「署名している奴らは,ほとんど韓国人じゃないか。」

    【韓国のネットユーザーのコメント】
    「被害を受けた世代がまだ生きている,現在進行形の人倫的犯罪。それに対する謝罪要求の問題。」
    「過去が問題ではなく,なぜ反省しないのかが問題。」
    「東京はオリンピックの誘致に失敗すべき,放射能に汚染されているところで開催だなんて。」
    「他の問題はさておき,東京は放射能危険地域なので,絶対に誘致しないでください。世界中のオリンピック選手を放射能被爆者にするつもりですか?」

    → タイトルの 「世界の・・・」が大胆です。韓国人の考えが世界を代表することはあり得ません。マイナーです。
        1965年の日韓基本条約と賠償金を知らない韓国人が多いようです。
        1000年間,故なき反省を要求するつもりの国は無視するしかない・・・?

‘今日もやっぱり登場した戦犯旗’ に対してー
(サッカー日本代表が埼玉スタジアムで6月4日に開催された,オーストラリアとの2014年ブラジルW杯アジア地区最終予選B組第7戦で,日本のサポーターが旭日旗で応援していた。)
    「歴史を学べ。」
    「なぜこのようなことをするのか。」
    「侵略の歴史を美化し,教育している。」
    「竹島(プラカード掲示問題)の時はあれほど文句を言ったのに。」
    「日本より,ドイツの方がマシ。」
    「旭日旗はハーケンクロイツと同じ。」
    「何が真実なのか本当に気になる。旭日旗が本当に戦犯旗かどうか,日本人の主張も信じられないし,韓国人の主張も信じられない。信じられるのは日本と戦いながら,反日感情のない第三者の米国の立場だが,軍事作戦の時に海軍の旗として認めているのを見ると,もしかして戦犯旗ではないのかも知れない。」

    → 「戦犯旗」の定義が不明で,そのようなものは存在しません。
        最後の方,正解に近づいています,頑張ってください。

‘韓国が8連続ワールドカップ本選進出,イラン戦は敗北,実況した日本の反応’ に対してー
(18日に韓国で行われたW杯アジア地域最終予選A組第7戦の韓国対イラン戦で韓国が0―1で敗北した試合を取り上げ,「韓国代表が本大会進出を果たしたものの,最終戦のイラン戦で敗れたため,雰囲気は沈痛なものになった」と述べるとともに,日本のインターネットユーザーのコメントを紹介した。)
    【日本人のコメント】
    「韓国は日韓戦でしか観客がいっぱいにならないのか。」
    「韓国はパク・チソンが代表を引退してからはスター不在で代表チームの人気は低下している。今回のメンバーでは,ファンを呼べない。」
    「韓国は本大会出場が決まったが葬式ムード。」

    【韓国人のコメント】
    「韓国のプレーは恥ずかしい,今の監督での試合はもう見たくない。」
    「ため息が出る。」
    「この監督を選んだこと自体間違い,さらに大韓サッカー協会のトップも問題。」
    「まだスポーツでの反応なので,いつものようなネット右翼のひどいコメントは少ない。」
    「葬儀ムード(笑),むなしい笑いが出て反論する気も起きません。」
    「今回の試合を見れば,日本人に何を言われても仕方ない。」
    「これからは日本をライバル視はしません。」
    「サッカーは日本が一枚上。本格的に格差が出始めた時点は,南アフリカ共和国W杯。」
    「日本のパスは正確で切れ味がある。韓国はパスの練習をしなければ。」
    「W杯は日本を応援しなければ。」

   
→ 反省しきりのようです。

‘辛ラーメン,アメリカン航空の機内食に選択’ に対してー
(韓国の食品会社・農心が6月26日,同社の「辛ラーメン(カップ型)」がアメリカン航空の仁川-ダラス路線のすべてのクラスの機内食として提供されることを明らかにした。)
    「辛ラーメンはかなり問題もあったが,いい仕事をした。」
    「どうだ、おいしいだろう(笑)。」
    「辛さは食欲をそそる役割をすることもありますが,ストレス解消にもぴったり。」
    「辛ラーメンが大人気。」
    「語学研修に行った時,日本で食べたラーメンはいろんな種類があった。わが国のように刺激的なものは少なかったけど。高価なものも多かった。」
    「日本と韓国のラーメンのイメージは違いますよ。韓国は安価で軽く手軽に食べられるような食品と考えているが,日本は労力をかけて高級化する。」

    → 「ファーストクラスを含む韓国人乗客の口に合って,廉価。」ということで採用されたのでしょうか,航空会社の品格に影響しなければよろしいですが。
        辛さで舌を麻痺させ,味を誤魔化す料理(食品)の存在は理解できません。
        料理は薄味に限ります。

| | コメント (1)

2013年7月14日 (日)

クレイトンベイホテルに泊まったらー

先日,浴室壁の工事後の乾燥のため,浴室を使えず 呉市内の「クレイトンベイホテル」に泊まりました。

関東在住時,呉市に出張する際は ほとんど このホテルを使っていましたが,2009年に呉に転勤になって以後,レストランに行くことはあっても 泊まることはなく,久しぶりの宿泊でした。

出張時は 専ら シングル・ルームだったので,ツイン・ルームに泊まるのは初めてですが 内装の新しさから この数年の間に改装されていることが分りました。

Img_5288Img_5301

シングル・ルームに泊まっているとき,どこか 内装(材質,デザイン・・・)のチープさ,田舎臭さを感じていましたが,今回のツイン・ルームは かなり改善されていました。

しかし,気になるところはありました。

浴室に シャワーと兼用のカラン(水栓金具)があります。
「洗い場付き」のバスというのは,日本人にとっては 悪くはありませんが,洗面器も腰掛もないので 和式の風呂としては使えず,カランは無駄になり,さらに シャワーをコントロールする位置が 「洗い場」の床近くのカランにあるので,洋風にバスタブに入ったまま使おうとすると 届かず不便です。
バスタブから出て使うときも しゃがんで温度調節などする必要があります。
ホテルでは 見かけない設計です。
外国人のことを考えなくとも 不思議な使い方です。

Img_5304Img_5293

Img_5296ソファ側の壁に 「ビュッフェ」のリトグラフが掛かっています。
最上階レストランのトイレの壁にも「ビュッフェ」が掛かっていました。
それは結構ですが,ソファの上の照明の 『シャンデリア』(風)は如何なものでしょう。

Img_5290ベッドが壁際に配置されておらず,壁とベッドの間に ベッドと一体となった机があります。
それは構いませんが,椅子を置ける場所が中央で,照明が ベッド・サイド・ライトと兼用なので 机上の照度が不足します。

その他に,カーテンの設置が どうも合点がいかない順番でした。
普通,レースを外,遮光を内側にするものと思っていましたが,逆でした。(我が家は ブラインドなので関係ありませんがー)
昼間,レースをしていて,夜,遮光カーテンを引こうとすると,レースのカーテンを開ける必要があり,面倒です。

所謂,「ホテル」の感覚からすると ずれているところがありました。

| | コメント (2)

2013年7月13日 (土)

ホテルの予約は注意して・・・

市内のホテルを予約しました。

2001年3月に広島県,愛媛県を中心に発生した最大震度 6弱の芸予地震で,震度 5弱だった呉市の自宅浴室のタイルにひびが入り,当時 留守をしていて 2009年に自宅に転勤で戻って 4年弱,気になっていながら そのままにしていました。
家人は 特に気にし続けていたようで,遂に 補修を決心しました。

そうなると,風呂に入れず,日本人としては この時期 堪らないので 風呂に入るため市内のホテルに泊まることにしました。

まず ホテルの予約サイトで値段を見ると 朝食付きツインで \13,000,次に 楽天(昔の「旅の窓口」)で見ると 全く同じプランが \13,000,変わらないので ホテルのサイトに戻って 予約のインプットを初め,最後の一押しのところで 内容確認して,\13,000/人,合計 \26,000 となっていることに気が付きました。
慌てて キャンセルして,楽天に戻ると 2人で \13,000(\6,500/人) に間違いありません。
危ないところでした。
楽天での このプランは “スーパーSALE” となっていました。

それにしても 2人分が1人分の金額まで割り引かれて 同じチャージになると 紛らわしいですね。
危ないところでした。

因みに この部屋のラック・レートは \28,875 でした。

| | コメント (0)

2013年7月12日 (金)

中国ネットユーザーのコメント(その19)

世界の電子掲示板(BBS)を日本語に訳して紹介するサイトがあり,中でも中国のネット・ユーザーの各テーマに対する皮肉がきいたコメントに感心します。(その19)です。

‘日本を罵っていた同胞ですら,日本旅行で一変する’ に対してー
(日本を罵っていた中国人でも,日本へ旅行に行ってから帰ってくると,口々に「日本は静かで環境が良く,キレイでサービスもきめ細やかで,食べ物がおいしい。」としきりに称賛するようになるという。)
    「日本は確かに良い国だ。否定する必要はない。」
    「日本には確かに学ぶべき点がある。これは直視しなければならず,否定できない。」
    「オレの親父も日本に行ったことがある。物価は高いが,キレイで環境が良く,空気が良いと言っていた。」
    「オレも日本に行ってから,日本に対する見方が変わった。」
    「オレはそんな人間を見たことがないし,そんな奴は友人とはみなさない。」
    「本当に小日本を罵る人が日本旅行に行くか? 放射能も恐れず日本に行く奴らは日本ファンに決まっている。」
    「好きだから罵るんだろ。多くの中国人が中国政府を罵っているだろ?」
    「確かに中国よりも良い面はあるだろうが,褒めちぎるというのは周りを気分悪くさせる。」

    → なかなか素直になれない方もいらっしゃるようでー。
        最後から2番目の方,微妙です。

‘日本好きな人は韓国が嫌いだが,韓国好きな人は日本も好きになる’ に対してー
(日本も韓国も嫌いだったというが,日本人と接する機会を得て以来,日本人の謙虚さや人当たりの良さから日本好きになり,韓国人の場合は接するようになって逆にもっと嫌いになってしまったらしい。)
    「日本は少なくとも他国の歴史を盗むことはしない。」
    「スポーツ競技を見たらわかる。日本人はおとなしくて謙虚だ。」
    「一方は歴史を否定し,一方は歴史を盗む。」

    → どちらも嫌いな人はいます。

‘韓国の起亜(KIA)自動車が日本で21年間,1台も売れなかったことで韓国ネットユーザーが騒いでいるぞ’ に対してー
(起亜自動車はこのほど,2013年3月に日本から撤退したと明らかにした。日本法人は1992年に設立されたが,日本市場で過去21年間,車両を1台も販売することができなかったという。)
    「摩訶不思議だな。」
    「いくら何でも1台も売れないというのはあり得ないだろう。」
    「オレのいる町では韓国車だらけだ。」
    「長江デルタ地域にはKIAやヒュンダイなどの韓国車でいっぱい。」
    「韓国の物はやっぱりダメだな。」
    「韓国人が買わないものを他人が買うわけがない。」
    「在日韓国人は買わなかったのか?」
    「これってある意味ものすごいことだろう。」
    「日本人って本当に韓国人が嫌いなようだね。」

    → 何か 特別の理由があったのでしょうか?
        売る気があったとは思えないですね。
        単に 日本人の「韓国製品の品質への疑問」が理由なら 「Galaxy」も売れないでしょうし・・・。
        販売会社ではなく,日本車を購入して 分解・調査する会社だった?

‘なぜ日本は韓国を敵視するのか?’ に対してー
    「韓国は文化を盗むから。」
    「竹島(韓国名:独島)問題。」
    「韓国人は日本の竹島を支配しているから。」
    「韓流と竹島のゆえだろう。」
    「韓国は外交上,天皇を侮辱して天皇に対して謝罪を要求したからだ。」
    「韓国は歴史をわい曲するし,天皇と首相に跪くことを要求するから。それに日本がちょっと動くと,軍国主義の復活とか騒ぎ出すアホばかりだから。」

    
→ 日本が韓国を敵視していることはないと思います。
         韓国が日本を敵視していて,そのReactionがそう見える,ということでしょう。
         そもそも 日本では反韓/反朝教育は行なわれておらず,個人的には色々な考えがあるでしょうが,国としての敵視を公言していることはありえません。

| | コメント (1)

2013年7月11日 (木)

最近の VAN Jacket のノベルティ

最近(今年)入手した VAN Jacket のノベルティ 2種。

Img_5146Img_5166

「ガーデニング・エプロン」 と 「フォーチュン・リング」。

Img_5153フォーチュン・リングは小指用です。

FASHION MONGER’と彫っています。

monger’とはー

【名】
1.屋,商人
2.つまらないことに夢中になる人
と辞書にあります。
FASHION MONGER’は 「流行を追う人」のことのようなので,原義からすると 「‘FASHION’は つまらないこと」 となります。
「つまらないこと」 というより 「取るに足らないこと」 の方が適当かも知れません。
未だかつて,結婚指輪を含めて指輪をしたことはありませんが,リタイアしたら小指に・・・ってのは・・・?
全く関係ありませんが,‘monger’で ‘she was a fishmonger’という言葉を含む歌を思い出しました。‘fishmonger’,魚屋ですね。
おそらく ‘Molly Malone’というタイトルの歌でー  
        She was a fishmonger,       
        But sure it was no wonder,
        For so were her father and mother before,
        And they each wheeled their barrows,
        Through streets broad and narrow,
        Crying, “Cockles and mussels, alive, alive, oh!”

という簡単な歌詞と簡単なメロディーを覚えていました。
歌っていたのは フォークソング全盛期の‘The Brothers Four’だったと思うのですが,確かではありません。

ダブリンの非公式市歌だそうです。 

| | コメント (0)

2013年7月10日 (水)

収穫?

Img_5281Img_5282

約2ヵ月前に種を蒔き,1ヶ月半前に 間引いた ポータブル大根栽培 「自分大根」を引き抜きました。

Img_5285_3大根には間違いありませんが,それにしても小さい。

葉っぱは食べられそうです。

| | コメント (0)

2013年7月 9日 (火)

三度目の正直か?

7月5日の中国新聞によるとー

呉市は4日,3度目となる新庁舎建設工事の入札を公告した。過去2回は業者がいずれも辞退して不成立だった。予定価格136億8100万円は,最初の入札より13億2300万円アップ。総合評価から一般競争へと今回は入札の方式も切り替えた。

 市は,人件費や資材費の高騰が不調の原因と分析。免震装置や外壁パネル,サッシの見積もりを取り直すなどして価格を上方修正した。解体費などを含む総事業費は160億円に迫る。

 市は,総合評価方式で地元業者の下請け参入を求めたことが価格を押し上げる一因になったと判断。資材費高騰などによる価格上昇を少しでも抑えるため一般競争方式に変更した。

 参加申請受付は7月5日~8月5日。入札は同8,9日の2日間で同12日に開札する。市は9月の市議会定例会で施工業者との契約について承認を得て,10月着工,当初より9カ月遅れの2015年12月末の完成を目指す。

さて「三度目の正直」か,それとも 「二度あることは三度ある」?

こうなれば,どちらでも 驚きません。
二度の業者辞退の無様な状況は,市役所の担当部門(土木部?)の能力の低さが 原因のひとつと言わざるを得ないでしょう。

入居者が決まらない 旧「そごう」ビルを改築したら? という市民もいるようです。
敷地の 80%は 市有地らしいし,駅前で 便利だし・・・

市役所建物の立派さを自慢する人は,今どき,そこで仕事をする人くらいしかいないでしょう。

| | コメント (0)

2013年7月 8日 (月)

「少年少女世界名作全集」は?

他の会社の蔵書印を捺した本を見て,冗談でー

「この本,盗んだんじゃないの?」
「いえ,もらったものです。」
「‘ジャン・ヴァルジャン’か?」
「?」

30歳代 大卒,‘ジャン・ヴァルジャン’を知りませんでした。
話題になった映画, ‘レ・ミゼラブル’は去年 公開されたばかりです。

試しに 30歳前後の4人に訊いたら誰も ‘ジャン・ヴァルジャン’を知りませんでした。
当然,「ああ無情」も 「コゼット」も 「銀の燭台」も知らないでしょう。

ましてや 「ヴィクトル・ユーゴー」,「ロマン主義フランス文学」も知らないと思います。

「ダルタニャン」と 「モンテ・クリスト伯」と 「デュマ」 を知っているか訊きたくなりましたが,やめました。

5人が知らないというのは,偶々とは思えず,世代のせいなのかと考えました。
それにしても,古典に関する知識が 世代に関係するとは思いませんでした。

理工系の人間といっても 小学生のときはあったはずで,小学校の図書室に 「少年少女世界名作全集」とか 「世界文学全集」 なんてものは もう置いてないのでしょうか?
いつから こうなったのだろうか?
他の読みものが増えたのだろうか?

しばらくは 納得できない気持ちでした。

一般教養とまでいかない些細な知識の不足は 「知識の偏り」,もしくは 「知識総量の少なさ」を想像させ,やや不安になります。

| | コメント (0)

2013年7月 7日 (日)

ブルーベリーとチェリーのタルト

先日買ったケーキ皿を使うため 家人がタルトを作りました。

Img_5274_2Img_5280

「ブルーベリー」 と 「チェリー」のタルトです。

「チェリー」は 佐藤錦でなく,アメリカン・チェリーにした方が色が映えたのに,と反省していました。

皿には満足しているようです。

| | コメント (0)

2013年7月 6日 (土)

久し振りの チノパン,BILLS KHAKIS

休日は,冬に時折り コーデュロイのパンツを穿くときの他は,ほぼ カーキのチノパンのみを穿き,工場勤務になって通勤日の半分くらいはチノパンという生活を,5,6本のチノパンで着回しして送ってきましたが,もう何年も カーキのチノパンを買っておらず,いずれもくたびれてきました。

広島市内で 適当なものを探しましたが,気に入ったものが見つからず,実物を見なくても ほぼ満足できるであろう‘BILLS KHAKIS’ を通販で購入することを考えました。
まずは 米国に発注しようと試み,いくつかのサイトを当たりましたが,送料を含めると 日本で購入するのとあまり変わらないようなので 東京の‘SEPTIS’に発注しました。

(評判の高いチノパンとして 他に‘BARRY BRICKEN’や ‘INCOTEX’ などがあり,年齢に合った上品さがあるようですが,年齢に合った値段のようなのでパスしました。)

4年前に買った ‘BILLS KHAKIS’は M2(Plain Front, Standard Fit) で ゆったりしていましたが,今回は M3(Plain Front,Trim Fit)としました。
股上が浅く,細めですが,スポーツコートを合わせることも少なくなりそうなので 年齢に逆らっています。

Img_5231Img_5234

前回購入した M2の生地が ‘ORIGINAL TWILLS’で 8.5oz だったのに対して,今回の M3は ‘BULLARD FIELD PANT10.2ozHeavy Weight で,しっかりした生地です。

Bullard Twills’ということでしょうが,‘Bullard’は普通名詞としては存在せず 商品名のようです。
Tag には ‘far more than a pair of khakis,it's lifetime experience’と書かれています。
「カーキのパンツをはるかに超える ‘耐久性’(?)」。

それぞれの生地に対して M2M3 も作られているようですが,日本で全品,品揃えの店を探すのは難しそうです。

| | コメント (0)

2013年7月 5日 (金)

中国人ネットユーザーのコメント(その18)

世界の電子掲示板(BBS)を日本語に訳して紹介するサイトがあり,中でも中国のネット・ユーザーの各テーマに対する皮肉がきいたコメントに感心します。(その18)です。

‘わが国の高速鉄道は国産率90%なのに,なぜ外見だけが国産などという主張があるのか’ に対してー
(高速鉄道の核心技術はとっくの昔に確立して国産化に成功しているのに,なぜいまだに“核心技術は会得できていない”という人がいるのか,と納得がいかない様子。)
    「何も事故が起きなければ核心技術は国産と言えるが,事故が起きればそうとは限らなくなる。」
    「事故が起きたら “あの列車は某国から来た”って言うよ。わが国の自主開発なんてすぐに放棄するから。」
    「国産化と言っても意味は広い。医療設備やエンジンなども “自主製造”だが,特許がない。」
    「国産化していない残りの10%こそが核心技術なんだよ。」

   
→ いつでも協力・援助すると日本に対して言ったことがあるようですが,本気ならば?

‘オレ達の民度は日本人より低いけど,韓国人よりは上だよな’ に対してー
    「韓国の民度は極めてヒドイ。衛生面はもっとヒドイ。」
    「韓国の民度は低いことこの上ない。他人の文化を自分の物にしてしまうなんて,愚かなことこの上ない。」
    「教科書には米国も日本も韓国も民度最低のアホだって書いてあるよ。わが国の民族間には矛盾などなく,幸福で平和。政治的な人物はものすごく偉大。物の品質や食品安全も絶対的な保証があり,GDPは超高い。わが国は常に他国を援助しているのに,外国は恩を仇で返してくる。外国は戦争ばかりでわが国が最高の国。」

   
→ この政府に対する皮肉は民度を高さを示します。

‘日本の学者が中国5000年の歴史を否定し,60年しかないと侮辱した’ に対してー
(“嘘だらけの日中近現代史”の著者で憲政史学者の倉山満氏が,「5000年の歴史というイメージはまやかしであり,実際は60年の歴史しかない」と主張した。)
    「中国がいなかったら日本なんて未開の野蛮人だったくせに!」
    「古代中国の歴史がないのなら,今の日本はどこから来たのだ?」
    「同意する。」
    「中国は確かに60年ちょっとの歴史しかない。中華民族は5000年の歴史だ。君は中国が1949年に成立したのではないと言えるのか?」
    「中華の大地の歴史は4000年前後だ。黄帝や炎帝は伝説上の人物だから数えられない。中華人民共和国の歴史というなら60年で何も間違っていない。」
    「この学者が言っているのは新中国でのことで,真の中国のことではない。」
    「比較の仕方によるな。良い点を見れば5000年の歴史だが,悪い点を見れば60年の歴史しかない。いや、30年ともいえる。」

    → 冷静な中国人もいます。
        考え方の問題ですね。

‘ネット上で日本の右翼に関する記述を読んだけど,これって本当?’ に対してー
(「日本の右翼は勢力が小さくて主流ではないが,発言力は大きく,メディアもよく注目する。もしメディアが右翼を批判しようものなら,メディアの本社に行き街宣活動をする。これは彼らの仕事であり,収入源でもある」 というネットの記事らしい。)
    「日本の政党で右翼じゃない政党があるか?」
    「日本人は表面的には左翼だが,心の中は右翼。」
    「真の右翼は少数だが,ほとんどの人は右翼的傾向だ。」
    「日本は軍事拡大を図っているから,安倍首相は右翼。」
    「右翼だ。」
    「中韓からすれば,日本はすべての党が右翼。でも他国からすると日本に右翼はいない。日本国内的には維新の党の橋本や石原が典型的な右翼だ。右翼と強硬派は違う。頭を使わず開戦を叫ぶのが右翼で,強硬派は強硬な外交姿勢を取り最終手段として戦争を選ぶだけ。安倍が右翼だと言っているのは中韓だけだよ。」
    「右翼という言葉は中国国内の矛盾を背けさせるための言葉のことです。」

    → 何事も 決めつけ,レッテル貼りはよくありません。

‘日韓のソフトパワーはどちらが上か’ に対してー
    「国家,民族全体として日本。」
    「人口や経済力で日本。」
    「文化で言えば当然日本。」
    「こんなこと質問するまでもないよな。」
    「正常な知能の持ち主ならどっちが良い国かは分かっている。」   
    「韓国では工業が強く,日本は先端技術が強い。」
    「韓国は娯楽産業だけは日本よりも強いが,ほかは論外。」
    「どちらの国も中国より良い国なのは確か。」
    「日韓の民度は中国よりも高い。」

   
→ 議論するまでもないと思いますが・・・。
        議論のテーマになるほど成長したのは立派です。

| | コメント (0)

2013年7月 4日 (木)

Hartmann Luggage の財布,遂に廃棄。

Oimg_5240_33ヵ月前に廃棄した「定期券入れ」に続き,Hartmann Luggage の財布を廃棄することにしました。

20年近く 毎日 使って, ‘Belting Leather’はいい味が出て馴染んでいますが,折り目や角に破れが見え始め,まだ使えないことはありませんが,みすぼらしい雰囲気となって替え時だと決心しました。

Oimg_5249_2Oimg_5248

Nimg_5255新しい財布も Hartmann Luggage の ほぼ同じデザインのものとしました。

Aged Belting Leather’ の‘Slim Billfold’ です。

3ヵ月前に 新しくした ‘Card Case’と同じシリーズです。

かつての‘Belting Leather’に比べて 柔らかく,やや 頼りない感じです。
経年による変化がどんなものか,予想できません。

Nimg_5256Nimg_5263_2

新旧を並べてみました。

Cimg_5260Cimg_5261

Cimg_5268ロゴは 昔の 小文字の ‘hartmann’の方が好みです。

財布は カード入れが一列増えて,縦横 一回り大きくなっています。

何とか,パンツの尻ポケットには入るでしょう。

尚,日本の並行輸入業者のサイトでは \15,000 程度の値段でしたが,アメリカの ‘Luggage Pros’に発注して,$50.5 の送料を加えても \11,000 ほどで入手できました。

| | コメント (1)

2013年7月 3日 (水)

白いケーキ皿。

Img_5222
白い 17cmのケーキ皿です。
ほとんど フラットに近く,周囲に幅の狭い淵が約45度の傾斜で付いています。
無駄のないデザインです。
どんなケーキを置いても 美味しく見えそうです。

先日,広島市内散策時,家人が雑貨屋で見つけて気に入り,4枚しかなかったので 6枚 取り寄せて購入しました。

TIME & STYLE’の製品とのことでしたが,ホームページに この製品はありませんでした。

| | コメント (1)

MOL コンテナ船 折損事故,可能性としての原因

6月17日に発生した コンテナ船 ‘MOL COMFORT’のインド洋での折損事故の原因として あまり考えたくないことがあります。

定性的ではありますがー
  ・世界トップクラスの技術を持つ造船会社と船級協会である三菱重工が設計し,日本海事協会が審査したコンテナ船の構造に,中央部が折れるような事故につながるような大きな欠陥は考えにくい。しかも 強度的に厳しい甲板ではなく 船底を起点として・・・。
  ・当時の海象は 荒れてはいたが 異常といえるものではなく,設計条件内と思える。
  ・積み付けのミスは・・・よくわからないが,喫水の確認を実施しておれば大きなミスは起こりにくい(だろう)。

で,可能性がある原因として,‘何か’の水中爆破によって発生する「バブルパルス」,もしくは それとの「船体の共振」を考えました。

炸薬が船体直下で爆発すると 「衝撃波」 と 「バブル」が発生し,「衝撃波」は 一度船体を突き上げ 船体を「ホギング状態」とするだけですが,「バブル」は 膨張と収縮を繰り返して,船体を「突き上げ」,次に 「引き込む」 力となって働き,船体は 「ホギング」と「サギング」を繰り返すと考えられます。
このような船体の動き(過渡的船体振動)は,鞭(むち,‘whip’)の動きに擬えて, ‘Whipping’(ホイッピング)と言われるようです。
一度の「衝撃波」と「バブル」による力で損傷を受けなくとも,「バブルパルス」の繰り返しによる損傷があり得ます。

もし,船体の最低次の固有振動数が このバブルの「膨張ー収縮」パルス周期と近い場合,共振して船体の繰り返しの変形(ホギングとサギング≒最低次の船体振動モード)は大きくなって 船底 あるいは 甲板構造が損傷する可能性が さらに高くなります。

この現象が発生すると 船体は 突然大きく周期的な振動(運動)を始めるはずなので 乗組員は気が付くと考えられます。
但し,乗組員が居住する区画位置に 最低固有振動モードの節(node)があれば 上下に揺れないので ひょっとすると気が付かない可能性もあります。しかし,この場合でも,上下に揺れないまでも,船体の傾斜によって ブリッジは前後に揺れるでしょうから,やはり,わかりそうです。
海中での爆発音が 荒天時に乗組員に識別できるかどうかは不明です。

しかし,そんな 映画のようなことが あり得るものなのか,相当 疑問です。

出所は不明ですが,‘MOL COMFORT’には シンガポールからジェッダに運ぶ 「シリア反政府軍」用の兵器(アメリカから)が積まれていたという話があるようで,ロシアは「シリア政府軍」を援助しているようなので,士官がロシア人の本船に何故積んだ,という疑問もあり・・・。

かなり飛躍した素人の妄想でした。

こういうのを 英語では ‘crazy speculation’と言います。

| | コメント (0)

2013年7月 2日 (火)

Ralph Lauren のシャツにポケットをー。

Img_5236Img_5237

上着を着ない夏に限らず 携帯電話,煙草,カードケース,ペンなどを シャツのポケットに入れることがあります。(全部 まとめて入れることはありませんが。)
従って 胸ポケットのないシャツは困ります。

いきおい ポケットのないシャツを避けて着ることになります。
勿体ないので,数回しか着てない ‘Ralph Lauren’の ポケットのないオックスフォード生地のシャツに,ポケットを付けてほしいと家人に頼みました。

前回,‘Brooks Brothers’のダンガリーシャツに付けたポケットの型紙に注文を付け,自ら少し形に修正を加えました。

‘POLO’マークをポケットで隠したかったのですが,上になりすぎるので諦めました。

生地屋で調達した 白のオックスフォード生地が,シャツに比べ やや白すぎましたが,遠目には目立ちません。

| | コメント (0)

2013年7月 1日 (月)

「アーティチョーク」を見つけてー

休日に 広島市を散策していて,ふと入った野菜屋で 「アーティチョーク」を見つけて買いました。
今まで 食べたことはありません。

Img_5217
「アーティチョーク」を知ったのは 高校生の頃(45年以上前),伊丹十三氏の「ヨーロッパ退屈日記」の「おつまみ」の項に書いてあったのを読んだときです。

Img_5225Img_5224

何を書いてあったのか忘れていたので,「ヨーロッパ退屈日記」 を出しました。

何年か前に 松山市の「伊丹十三記念館」で 宮本信子さんにサインを戴いていました。

Img_5226この本に 「アーティチョーク」のイラスト入りで どのように食べるか書いています。

ここでは フランス語で 「アーティショー」としています。

示されている‘調理方法’は 「20分茹でて,冷蔵庫で冷やす。」,これだけです。

ドレッシングを 「オリーブ油に,レモン汁少々,黒胡椒たっぷり,塩少々」で準備します。

食べ方は 「葉っぱ(?)を一枚ずつむしり,ドレッシングをつけ,真ん中あたりを歯で咥え,葉っぱの先端をつまんでしごくように引き抜く。」とあります。

Img_5228Img_5229

書かれた通りに実行しました。

葉が薄くて食べられるところは あまりありませんでしたが,芯の部分は柔らかくて食べられました。
伊丹十三氏は 一番近い味は 「そら豆」としていますが,ほぼ同感です。
他に例えるものは思い浮かびませんでした。

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »