« 個人経営クリーニング店の技 | トップページ | 韓国ネットユーザーのコメント(その7) »

2013年8月 4日 (日)

推定 60年前の「乱れ籠」

Img_5358_2
旅館などで 浴衣などを入れておく 「乱れ籠」です。
「乱れ籠」,近年 ほとんど聞かない言葉です。
この言葉が すぐには出て来ず,しばらく 頭を転がしました。

家人の実家が かつて旅館を営んでおり,その建物を解体するおり 持ち出したもののひとつと思われます。

義妹の嫁ぎ先に保管されていたのを譲り受けました。

Img_5363Img_5362

竹を編んでいます。
60年の歳月を感じさせないしっかりとした造りで,今でも尚,充分 実用に耐えます。

家人は これを何に使うつもりなのか不明です。

|

« 個人経営クリーニング店の技 | トップページ | 韓国ネットユーザーのコメント(その7) »

mono」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 個人経営クリーニング店の技 | トップページ | 韓国ネットユーザーのコメント(その7) »