« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の30件の記事

2013年9月30日 (月)

韓国ネットユーザーのコメント(その9)

韓国の電子掲示板(BBS)に掲載された各テーマに対する韓国人のコメント紹介日本語版から,韓国人のコメントを抜粋します。 日本人の常識を超えて興味深いものがあります。(その9)です。

‘韓国はなぜ漢字教育に反対する?’ に対してー
(ソウル市教育庁は8月7日,本格的な小中学校の漢字教育に乗り出すことを明らかにしたが,ハングル団体や保護者団体などを中心に,漢字教育の推進に反対する声が多く,市教育委員会の漢字教育が本格化するかどうかは,議論を呼ぶとみられているという。)
    「漢字教育は必要だと思う。」
    「高レベルな思考のためには,漢字を知っていることが重要。」
    「学ぶに越したことはない。」
    「漢字も学べばいいのに,なぜ反対するのか。」
    「私たちはあえて漢字を使う必要はない。」
    「ある程度の漢字教育は必要だが,深く追求することには反対。そういうことは学者がやればいい。」
    「デジタル時代に漢字は不要。」
    「日本語は中国語(漢字)に依存しているくせに,日本は韓国につべこべ言いすぎ。」

    → 正しい歴史認識のためには漢字は必要と思います。
        「因数分解」,「関数」,「虚数」,「素数」,・・・ ‘音’だけで理解するのは大変でしょう。数学の勉強にもきっと役立ちますよ。「防水」と「放水」を間違って枕木の仕様適用ミスを起こすことも防げるでしょう。

‘日本ではなぜ漢字を使用するのか?’ に対してー
    「前から気になっていたんだけど。日本語を勉強していたが,結局は挫折したのが漢字のためでした。なぜ、ひらがなやカタカナだけで表記してはいけないのかな。何か問題があるんですか?」
    「問題があるのでなく,漢字があれば意味が分かりやすいから。もちろん私たち外国人には途方もない苦痛が伴うけど。」
    「うん、外国人には難題だが日本人は漢字がある方が楽みたい。」
    「ところで,日本語を学べば学ぶほど,漢字ある方がむしろマシだと感じないですか?ひらがなでだけで表現している文章を読めば,いらだって死にそうだ。」
    「漢字を使わなければ同音異義語ばっかりで,文章が成り立たないよ。それに,日本人たちは漢字自体が好きです。漢字の表意性と視覚性の効率と深さを考えます。」
    「話はそれるけど,漢字文化圏では漢字を知っておかなければならないですよね。韓国はパク・チョンヒ大統領の時代に,韓国語を強化し,韓国語と漢文混用を廃止したが,ある程度の教育だけを受けても過去の歴史書物の意味が分かる中国と日本に比べて,韓国は歴史の流れから隔離されてしまったようだ。」
    「漢字を使うと理解する速度は上がり,ハングル文字で書かれた文書を韓国人が読むことよりはるかに速いという話があった。」
    「漢字のない日本語を読む方がとても頭が痛い。」
    「日本語はしっかり勉強しなくても漢字だけ知っていれば75%は解釈が可能です。」
    「率直にいえば,私たちも漢字教育は若干強化する方が良いと思う。」
    「四字熟語は,漢字が分からなければちゃんとした意味も分からないような気もする。」

    → 分っている韓国人もいるようです。「韓国は歴史の流れから隔離されてしまったようだ。 は 様子を見ると真実です。
        「四字熟語」が まだ韓国に残っていることに驚きました。発音だけでは存在意義がないでしょう。

‘日帝治下の強制徴用で,韓国の裁判所が賠償との判決,片山さつき総務政務官は“絶対に賠償金を支払ってはいけない”’ に対してー
    「ネット右翼のためのリップサービス。」
    「これは日本側が正しい,日韓基本条約ですでに終わったこと。屈辱的な条約を結び,金を受け取ったのは韓国政府だ。日本ではなく,韓国政府を相手に訴訟を起こすべき。」
    「被害者を考慮しなかった韓国政府の失策。当時の韓国政府は経済発展のために日本の支援が欲しい状況だった。その過程で日本軍強制徴用者や従軍慰安婦被害者のおばあさんたちについてしっかりとした調査がなかったのが本当に悔やまれる。」
    「国家間の問題は,確かに終わったとみても問題はありません。しかし,個人補償問題は残っている。」

    → 正しい認識の韓国人がいることに驚きました。
        個人補償問題が残っているなら,韓国政府が解決すべき事項です。当時,日本が提案した個人補償を断り,「韓国政府に任せろ。」と言いながら 個人補償を怠ったのが実態なので,「訴訟は 韓国政府を相手にすべき」 は正論ですね。残っているとする「個人補償問題」は 「個人」と「韓国政府」の問題です。 

‘韓国が親日派の財産を没収し,独立有功者の子孫を助ける’ に対してー
(韓国法務部は8月14日,2010年7月から約3年間,親日派の子孫を相手に提起した親日財産還収訴訟の97%が勝訴し,国に帰属させたと明らかにした。
国家帰属が確定した親日派の財産などは殉国先烈・愛国事業の資金として,これまで322億1000万ウォン(約28.5億円)の基金が造成され,今後独立有功者とその遺族への礼遇と生活安定のための支援金などに使用される予定だという。)
    「政府はいい仕事した。」
    「まだ足りないと感じることも多い。」
    「解放されてすぐ親日派の清算をすべきだったのに。」
    「親日派の清算を本気でできると思いますか?」
    「親日派を清算するとのは実質的に不可能。事実上,韓国を牛耳っているのは,彼らの子孫が多いから。」
    「親日派の清算は必ず履行されるべき。 ただし,時間があまりにも流れてしまったので非現実的。とても残念だ。」

    → 遡及法(事後法)という,現代ではありえない法律が存在することへの恥じらいがありません。

| | コメント (0)

2013年9月29日 (日)

文化庁の 国語に関する調査結果を見て

9月24日に 文化庁が ‘平成24年度 「国語に関する世論調査」の結果’ を発表し,しばらく メディアが この結果に関係する話題を取り上げていました。

調査の目的は 「(文化庁が平成7年度から毎年実施しているもので,日本人の国語に関する意識や理解の現状について調査し,)国語施策の立案に資するとともに,国民の国語に関する興味・関心を喚起する。」としており,16歳以上の 約2,000人を面接して調べたとのことです。
「国語施策」が何のことか,過去の「施策」にどんなものがあったのか 記憶にありません。

結果の概要を眺めましたが,さほど興味が湧く結果はありませんでした。

ただ  「8.五つの言い方の認知と使用:『きんきんに冷えた』 『サクサク動く』など五つの言い方を聞いたことがあるか,また,使うことがあるか」の結果を見て,自らの言葉に対する頑固さを再認識しました。

Photo_360歳以上でも 1/3が使ったことがある 「うるうるとした瞳」を含め,五つとも使ったことはありません。但し,五つとも 認知はしていません(?)が,理解はできます。

では 同じ意味をどのように表現しているのか 振り返るとー

「きんきんに冷えたビール」 → 「よく冷えたビール」 (インパクトに欠ける?)
「パソコンがさくさく動く」 → 「パソコンが素早く(順調に)動く」(重そう?)
「ざっくりとした説明」 → 「大雑把な説明」 (ほぼ同じ?)
「気持ちがほっこりする」 → 「ほっこり」したことがないので分らない。
「うるうるとした瞳」 → 同じ意味の表現なし。強いて言えば 「うるんだ瞳」

年齢を重ねると,擬態語を多用することを軽薄と感じて,避けるということでしょうか。
少なくとも 上記の擬態語を駆使する60歳以上の男を軽薄に感じることは確かです。

| | コメント (0)

2013年9月28日 (土)

映画の中の鞄ー‘Brady’in ARGO

Argobenaffleck
アカデミー賞作品賞を獲った,ベン・アフレック製作・監督・主演の「アルゴ」(‘ARGO’,2012)で,CIA技術部のトニー・メンデスに扮する ベン・アフレックの,空港での脱出開始シーンです。

Gelderburnfishingbagoliveツィードのジャケットの肩に掛けたバッグが気になります。

英国 Brady社の Fishing BagGelderburn’のOliveのようです。

ほぼ間違いないと思いますが,蓋を留める Strap と蓋の Trim の皮革の色が ‘Olive’ではなく ‘Khaki’に使われている 茶色に近いところが やや違って見えます。

もし,違うのならどこのバッグでしょう?

| | コメント (0)

2013年9月27日 (金)

理性的な韓国人が・・・。

時事ドットコム(2013/9/25)に 「全体像見て早急な解決を=慰安婦をめぐる本,論議に一石」 と題する記事がありました。

「【ソウル時事】旧日本軍の従軍慰安婦の全体像を知った上で,早急に問題解決を図ろうと呼び掛ける本 『帝国の慰安婦』(「根と葉」出版)が韓国で最近出版された。著者の朴裕河世宗大教授は,元慰安婦を『民族の娘』とシンボル化し,日本に国家賠償を求める支援団体を批判,韓国人に植民地の歴史の複雑な事情を直視するよう求めており,慰安婦問題をめぐる論議に一石を投じている。
 韓国では,朝鮮人慰安婦が日本軍に強制連行され,『性奴隷』生活を強いられたと考える人が多い。これに対し同書は,日本軍の関与と責任を強調しつつも,『慰安婦の自由を抑圧した主体は日本軍だけでない。人身売買などで募集して軍に引き渡し,管理した(朝鮮や日本の)業者や雇い主こそが直接的に自由を束縛した主体だった』と指摘する。
 その上で,『われわれは最初につくられた“常識”ばかりに固執し,それに反する話は “右翼の妄言” と排斥してきた』と強調。『問題解決を目指すなら,朝鮮人慰安婦に関する理解を変える必要がある』と訴えている。
 さらに,韓国で主流の支援活動について,『問題解決自体よりも日本政府を圧迫する韓国の力を確認する戦いになっている』 と痛烈に批判。ソウルの日本大使館前に建てられた『少女像』に対しても,『韓国に好意的だった日本人にも韓国に背を向けさせ,無関心にさせた』 と断じている。」

日本人からすれば,もっと慰安婦自身の責任と問題に触れてほしいところですが,韓国の大学教授の立場としては 言葉と表現を選びつつ,韓国内の矛盾と誤りを正そうとする精一杯の著作でしょう。

Wikipediaによれば 著者は ー
朴裕河(パク ユハ,1957~ )は,ソウルで生まれ,高校卒業後来日。慶應義塾大学文学部国文科を卒業後,早稲田大学文学研究科に進み,日本文学専攻博士課程修了。2003年度に「日本近代文学とナショナル・アイデンティティ」で早稲田大学学術博士の学位を取得した。現在,韓国・世宗大学日本文学科教授。

韓国に日本近現代の文学・思想を紹介しており,また,夏目漱石や大江健三郎,柄谷行人などの著作の韓国語への翻訳を手がけている。
ーと紹介され,慰安婦問題に対する韓国の状況に対する真摯な批判なども示されています。

「2007年04月,アジア女性基金の解散に伴い東京の日本外国特派員協会での講演で,米国下院121号決議に関連して韓国側の理解,主張をそのまま受け取っての日本への一方的な批判,意見が行われていることへの憂慮や,『日本軍とそのようにした父親とどっちが憎いのか?』 との元慰安婦への質問に 『お父さんだ』 と答えたといった話も交えながら,慰安婦動員の過程において韓国人も関わっておりその加害性への責任についての言及,さらに,・・・ 慰安婦問題を日本だけのことにしてしまっては問題の本質を考えるという機会が失われるのではないかとの憂慮を表明した。」

勇気のある女性です。

日本が 韓国(政府)の言うままに謝罪すれば 日韓の拗れはなくなる,というものではなく,本質に迫り,両国の蟠りを失くすには,韓国の“常識”が変わることが前提で,それは韓国自身の重く厳しい課題であって,日本が手助けすることはできないと言いたいようです。

|

2013年9月26日 (木)

遅れたバナナ

Img_5603

日本では,害虫の侵入を防ぐため,植物防疫法により熟した状態でのバナナは輸入できず,まだ青い緑熟のうちに収穫して,定温輸送船などで日本に運ばれます。
植物防疫法,食品衛生法等の諸手続きを経て通関後,バナナ加工業者の所有する加工室内でエチレンガスと温度,湿度調整により熟成を促し,黄熟バナナになった状態で店頭に出されるそうです。

数本が付いた房の一本のみ 追熟不足か 緑色のものがありました。
エチレンガスに強い(?)一本でした。

| | コメント (0)

2013年9月25日 (水)

国連の圧力?謝罪を強要?

 時事ドットコム(時事通信)「日本の謝罪不十分=慰安婦問題で国連報告者」(2013/09/12-06:12) によるとー

「【ジュネーブ時事】旧日本軍の従軍慰安婦問題などを扱う国連のパブロ・デ・グレイフ特別報告者は11日、『いかなる謝罪も元慰安婦の人権を明確に認識した上で行われる必要がある』と述べ、日本の謝罪は不十分との認識を示した。問題の放置は 『(アジアと日本に)相互不信を生む』と懸念も表明、日本政府に適切な対応を促した。
 グレイフ氏は人権団体が国連欧州本部で開いた会合で 『公式謝罪、国家責任の存在を認めないままの経済補償を元慰安婦は受け入れない』 と主張。村山政権時の1995年に設置された 『アジア女性基金』による元慰安婦支援でこの問題は解決していないと訴えた。
 さらに日本の教科書で慰安婦問題を扱わなくなったと指摘し『大いに懸念している』と表明。『過去に触れなければ強い不満に満ちた社会になる』と警告した。
 会合では韓国人元慰安婦の金福童さん(87)が 『日本政府が正式謝罪をするだけで十分』と訴えた。また参加者から『日本政府の弱みは国際圧力だ』(人権NGO)と、慰安婦問題を国際社会に広く訴える必要があるとの意見が出た。」

韓国・聯合ニュースによればー
この会合とは 韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が9月11日にスイス・ジュネーブで開いたもので,国連人権理事会のサイドイベントとして,挺対協と国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルが共催したもののようです。

国連の特別報告者・グレイフさんには 「謝罪が十分か否か」ではなく,まずは 「謝罪が必要な理由」 と 「世界中の,全ての戦争の慰安婦を対象にしない理由」を,根拠に基づいて,明確に,提示してほしいものです。
そうでなければ,国連が韓国の操り人形に成り下がったと見做すしかありません。
「日本の謝罪が必要」の前提での議論や報告は無意味です。

「(理不尽な)国際圧力に強い日本(政府)」を目指すことが,現在の日本にとって,正しく,緊急で,重要なことを,更に認識させてくれた点のみで,意義ある会合になりました。

| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

「エリジウム」 を観た。

9月20日公開の 「エリジウム」(‘ELYSIUM’)を観ました。

Elysium_a_2マット・デイモン(‘Matt Damon’,1970~ )とジョディ・フォスター(‘Jodie Foster’,1962~ )主演,「スペース・コロニー ‘エリジウム’に住む富裕層と,荒廃した地球に住む貧困層とに二極化された2154年の世界を舞台に壮絶な戦いを描いたSF映画」と紹介文にあります。

脚本・監督は 問題作(?)「第9地区」(‘District 9’,2009年) の ニール・ブロムカンプ(Neill Blomkamp,1979~ )で期待できます。

Elysium_b
Space StationColony)は 「2001年 宇宙の旅」(‘2001:A Space Odyssey’,1968)を思い出させますが,形も規模も違います。

Space_station_v「2001年 宇宙の旅」の Space Station はダブル構造で,スポークが4本,定量的大きさは分りませんが 内部を走るシーンのカーブから,直径 2~300m程度と推定されます。

Elysium’は内輪と外輪があり,スポークは5本,直径は?,50万人が生活しているのでおそらく 数10kmと思われます。
最も異なるのは 「‘Elysium’には屋根がない。」ことでしょう。
すなわち,外輪断面のセンター側には構造が存在せず,そのまま宇宙空間に接しています。
Space Station は回転の遠心力によって重力加速度を得て,外輪の,センターから離れた面を「偽地面」として人類は生活しているので, 「空気」もこの重力加速度によって 外輪に留まり 「大気圏」を作っているとの設定と思われます。
そのため,地球からの 「往還機」(密航機も)は そのまま ‘Elysium’の「大気圏」に突入して着陸できます。
又,‘Elysium’は地球に対して静止衛星のようで,ジョディー・フォスター扮する「防衛庁長官」(Jessica Delacourt,‘Secretary of Defense’)が地球に放っている傭兵 「クルーガー」(扮するのは 「第9地区」で主演した 「シャールト・コプリー」(‘Sharlto Copley’,1973~ ))に指示を出し,地球からのミサイルで密航機を撃墜します。常に,地球上の同じ地域から見える存在だからできることです。

ストーリーは 「第9地区」と同様に 「格差社会」がテーマのようで,マット・デイモン扮する保護観察処分中の工員の名前が ‘Max Da Costa’,施設での少年時代は スペイン語を話しており,劇中の地球(貧困層)でも スペイン語を多用して 現代米国を皮肉っており,単純に SFアクション映画を楽しみたい私には 鬱陶しく感じました。

映像,各種デザインは うまくできていました。

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

コードレーン・スポーツコートにブラック・タイをー

残暑の中,先日,中国地方の ある業界の会社が作る協議会主催で,広島大学や九州大学の先生方が講義する,中堅社員を対象とする「技術者中級研修会」 の初日,開講の挨拶を頼まれて 広島に行くことがありました。

持ち時間 10分間で喋る内容は,広島まで 約50分間乗車するバスの中で考えることにして(寝なければいいが),何を着ようかと考え,コードレーンのスポーツ・コートにしました。
前回,「初級」の際は ダーク・スーツで,聴講者とほぼ同じだったので,今回は 捻りました。
先生方は おそらく タイをしているので,ノー・タイ,ノー・ジャケットというわけにはいきません。

Img_56081ヶ月ほど前にDVDで観た 「のっぽ物語」の アンソニー・パーキンスのスタイルを そのまま再現しました。

「ベージュと紺のコード・レーンのスポーツ・コート(三つボタン中一つ掛け)」,「白のオックスフォード・シャツ(ボタンダウン)」,「黒のニット・タイ」,「チャコール・グレイのパンツ(ノータック)」,「黒のベルト」,「黒無地のソックス」 そして 靴は 「黒のコブラ・ヴァンプ」です。

40年~45年前の男性服飾誌に載っていた典型的,教科書的スタイルで 今まで 恥ずかしくて避けてきたので,この組み合わせは この日,初めてでした。

| | コメント (0)

2013年9月22日 (日)

たまたま観た ‘The Company Men’。

ImageBS日テレで放映されていた 「カンパニー・メン」を,ベン・アフレックが出ていたので内容を全く知らず観ました。

リーマンショック後に,当時の状況を,リストラされたホワイト・カラーのベン・アフレックを中心に描いた 2010年製作の映画 ‘The Company Men’です。

Wikipedia には 「リーマンショックを機にリストラされたサラリーマンが,仕事や家族について見つめ直すヒューマン・ドラマ」 とあります。

大企業の営業担当:ボビー・ウォーカーを ベン・アフレック(1972~ ),その妻 マギーをローズマリー・デウィット(‘Rosemarie DeWitt’,1971~ )が演じます。
上司は Chris Cooper (1951~ ),創業からの重役 ジーン・マクラリーを Tommy Lee Jones (1946~ )が演じています。
この二人も ボビーの後を追うように解雇されます。

映画は 上記 三人の出勤前の住宅と本人の描写から始まります。

Img_5588Img_5589

Img_5590如何に豊かな生活を送っているかを見せつけます。

一番目の家は ローンを払いながら住んでいる ボビー・ウォーカーの家です。
解雇のあと再就職がうまくいかず手放します。

ジーン・マクラリーの邸宅は 庭師やプール清掃人も映し出されます。

Img_5591Img_5592

最新型の車と,どのくらいの価値があるか不明の,米国唯一のスポーツ・カーと言われた 1961年型(1958年型?) Chevrete Corvette が並んでいます。

Route66Corvette と言えば 大学生(休学して?)二人が乗って旅をする 連続テレビ映画 ‘Route 66’が思い出されます。(脱線)
東京オリンピックの前後,私が 中学生から高校生の頃,観ていました。
カラーではありません。

‘(Get Your Kicks on) Route 66’は この番組のテーマ・ソングとして作られたものです(かな?)。

1960年代前半でしょうから 半世紀前の車です。

番組の中では,マーティン・ミルナー演じる トッドが金持ちの御曹司で,この車は彼のものであるとの設定でした。

Img_5593
外回りの後,住宅の中が映されます。まずは 台所です。

ズラリと並んだ調理器具に驚かされます。

録画再生を一時停止して 家人と 調理器具のチェックをしました。
手前の ガスコンロの隣はー「ワッフル・メーカー?」,「(3枚か4枚同時焼きの)トースター」,「スタンド・ミキサー」,「電気オーブン?」,「ワイン・セラー」,「ブレンダー」,「(流しの右横のもの)不明」,「エスプレッソコーヒー・メーカー」,「電子レンジ」,「コーヒー・メーカー」,「電気オーブン?」が見えます。
「オーブン」は 台所にビルト・インしたものがあるはずなので,二つの 「電気オーブン」風のものが何なのか,よく分りません。
とにかく 豊かな生活を 見せつけます。

Img_5596Img_5597

Img_5595三人が出社の準備をしています。

一番若い ボビーでも 所謂 ‘six-figure salary’(6桁,すなわち 10万ドルを超える年収)の成功したサラリーマンであることが 強調されています。

解雇後の就職活動の面接で,ボビーは それまでの年収が 「12万ドルプラス特別報酬」であったと言っていました。

Img_5600ボビーが ガレージからバックで車を出して 仕事に出かけます。

車は ポルシェのボクスターです。
(この車も 解雇後,ローンが払えず,手放します。)

このような絵に描いたような裕福な生活が,社会 もしくは 会社の ちょっとした変化で 簡単に失われることを象徴するため,解雇前の生活を風景を淡々と描いています。

面白い(?)ことに Kevin Costner(1955~ )が 建設業の棟梁(?)役で出演しています。
ボビーの義理の兄役として,危ういホワイトカラーの対照としてのブルーカラー労働者の,堅実,かつ誠実な仕事ぶりを示します。
ボビーは ホワイトカラーとしての仕事が見つからず,一時的に義理の兄の仕事を手伝います。義理の兄は,赤字の仕事でありながら 素人の義理の弟に仕事を与えます。

この映画で もっとも印象的で,素晴らしいのは ボビーの妻 マギーです。

解雇されたことを聞いても さほど驚かず,「こんなことは人生には 何回かあるものよ。」と理性的に受け止め,売ってもローンだけが残る家を手放すことを ボビーに勧めます。

ポスターは 綱渡りするホワイトカラー労働者を見上げる出演者たちで,極めて分りやすい図柄です。

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

英単語を創造する?

白菜を英語では ‘chinese cabbage’ 又は ‘nappa/napa cabbage’ あるいは‘napa’ などと言うようです。

chinese cabbage’は文字通りで,その他は 日本語の「菜っ葉」が語源であり,いずれにしても 中国と日本由来の英単語になっています。

これが気に入らず,「今後,韓国内では上記の英語の使用を禁止し,英語で言う場合, ‘kimchi cabbage’と言わなければならない」 という法律が韓国で公布されました。

「なるほど,韓国ならあり得る。」 と思う人も, 「まさか,いくらなんでも それはない,嘘だろう。」と思う人もいるでしょう。

御免なさい,嘘です。
しかし,脚色をしていますが,全くの嘘でもありません。

最近,12月2日より開かれる第8回世界無形文化遺産委員会での遺産入りに向け,韓国はキムチとキムチ文化の遺産認定申請を提出した。
さらに韓国は国内の関連機関で使用される白菜の英語名を 『チャイニーズ・キャベツ』から 『キムチ・キャベツ』 に変更。韓国からの申請を受け,同委員会はキムチとキムチ文化が無形文化遺産の資格を有しているか調査を実施中だ。」
との報道がありました。

「まさか,いくらなんでも それはない,嘘だろう。」 と思う人は精神的に健全ですが,これは本当です。

中国人が言う 「世界,いや 宇宙は韓国のモノ」 が改めて実感できる報道です。
なにせ,英単語を独自に創造する能力を持っているのです。

「世界地図(海図)の 『日本海』を 『東海』 に変えろ。」 と主張するのに何の躊躇いもありません。何故 この主張が通らないかの理由や 他国の迷惑などを考えることなどありません。
「『日本海』は 日本の意思や好みで,日本が勝手に決めたわけではない。」という理屈が理解できず,日本に敵対心を持って変えようとします。

今年,日本は 「富士山」が世界遺産になったと喜んでいましたが,キムチが「世界遺産」に認定されるとなると, 「世界遺産」のステータスも 「キムチ」並みかと,日本人の「世界遺産」礼賛の気持ちが失せるのは避けられないでしょう。

と,なれば,「沢庵」 と 「ラッキョウ」 も世界遺産申請が必要だ,と思う人も出てきそうです。
それじゃあ,「奈良漬け」と「福神漬け」はどうするのか,「野沢菜漬け」と「しば漬け」も何とかしてほしい,などとなって大騒ぎになりそうです。
ーなどということは 日本では考えられないでしょうね。

| | コメント (0)

2013年9月20日 (金)

中国ネットユーザーのコメント(その26)

世界の電子掲示板(BBS)を日本語に訳して紹介するサイトがあり,中でも中国のネット・ユーザーの各テーマに対する皮肉がきいたコメントに感心します。(その26)です。

‘わが国は釣魚島(尖閣諸島の中国側呼称)を取り戻すことができるのだろうか?’ に対してー
    「絶対にできる!」
    「もちろんできるさ。なぜなら中国は台湾を必ず取り戻す。その時に釣魚島も一緒に取り戻すから。」
    「ちょっと訂正させてもらうと,釣魚島は本来わが国のものであって,取り戻すとかという問題ではなく,いつ軍が駐在し始めるかという問題だ。」
    「釣魚島は日本の物だけど,日本はわが国の日本省だろ!デタラメを言うんじゃない!」
    「少なくとも今のところは無理。」
    「取り戻しちゃったら,どうやって国内の“矛盾”に向けられる国民の視線を逸らさせるんだ?」
    「スイマセン,釣魚島は実は日本の物ですよ。毛沢東が認めちゃったんだもん。」
    「釣魚島は本来問題ではない。琉球こそがポイントだ。」

    → 人民日報は,「釣魚島は日本領ではないと同時に,沖縄も日本領ではない。」と主張する記事を掲載しているし,韓国は 竹島だけでなく,対馬も韓国領だと言うしで,安倍さん,やりがいがありますね。

‘韓国という国についてどう思う?’ に対してー
    「韓国は文化の浅い国だから発展速度を速くすることはできず,速すぎると倒れてしまうという感じ。」
    「韓国映画は好きだな。深みがあって話がおもしろい。」
    「韓国人の民度は中国の大部分よりも高い。」
    「韓国のヒュンダイ,サムスン,LGといった工業と科学技術には敬服する。」
    「韓国に行ったことはないが,整形とドラマが発展していることは知っている。韓国人はとっても団結力があると思う。ずっと国産品を支持するから。」
    「韓国人は1つの点ではオレ達より上だ。それは国産品を支持すること。」
    「歴史をわい曲する。」
    「韓国は嫌いだ。この民族は偏狭で極端だと思う。」
    「文化は浅くて何もなく,中国文化をパクる恥知らず。醜い顔を整形することで優越感を抱く人たち。」
    「偏狭,浅はか,極端,虚勢を張る。」
    「韓国人の妄想文化は世界を超越している。」
    「世界は韓国人のものだよ。知らなかったのか?少なくとも韓国人はそう思っている。」
    「日中友好の懸け橋だね。」
    「日本には憎しみがあるが同時に敬服もする。でも韓国に対しては気持ち悪さと軽蔑の気持ちしかない。」

    → ポシティブ にしても,ネガティブにしても,はっきりしているようです。

高学歴で高収入の中国人は日米のドラマを見て,低学歴で低収入の中国人は韓台ドラマを見る’ に対してー
(韓国・東亜日報の記事によると,中国では高学歴・高収入の人ほど日本や米国のドラマを視聴し,低学歴・低収入の人ほど韓国や台湾のドラマを見る傾向にあるという。)
    「私は低収入ですが米国と日本のドラマを見ます。」
    「学歴も収入も低いけど米国ドラマを見ていますが。」
    「オレは収入がないけど米国ドラマを見る。母ちゃんは日本ドラマ,韓国ドラマ,中国ドラマを見る。」
    「でたらめを言うな。まるで米国ドラマを見れば高収入になるみたいな言い方じゃないか。」
    「最近,米国ドラマを見始めたけど収入は上がらないよ。」
    「いまだに韓流ドラマを見ている人がいることに驚いた。」
    「抗日ドラマを見ている私はどうしたらいいのですか。」

    → 選択範囲が広くて結構ですね。

‘中国人で旭日旗のハチマキ買いたい人っているか?’ に対してー
    「買いたい。」
    「買うけど身につけはしない。」
    「買いたいけど家族は反対するだろう。」
    「買って帰ったら間違いなく罵られるな。」
    「あの真ん中の赤いのがなければ買うのだが。」
    「ずっと箱の中で眠ったままだ。」
    「神風はともかくとして,必勝は残しておきたい。」
    「必勝ならいいんじゃないか。太陽なんだし,勝利に向かうということで。でも神風は買う勇気はない。海軍旗はマズイだろう。」
    「別に買ってもおかしくはないだろう。ナチスの軍服だって買って着る軍事オタクは多いよ。物自体は別に何も間違いではない。間違っているのは歴史的な意義をそれに付け加える人だ。」
    「すぐに殴られるな。」
    「これは危ないよ。」

    → 韓国に比べると 各種の意見があり,理性的で健全(?)です。

| | コメント (0)

2013年9月19日 (木)

広島・袋町公園の植栽

Img_5575広島市袋町の並木通りの近くに 「袋町公園」があります。
この公園には 13種の「実の生る木」が植えられています。

公園内に 「みのなる木」の案内図が掲示されていて 勉強になります。

「みのなる木」を含め,各季節に花を付ける木が多く楽しめます。
但し,「みのならない木」の案内はありません。

Img_5569
Img_5565Img_5568

Img_55669月の中旬,「柘榴」と「百日紅」が咲いていました。

「柘榴」の花の朱色が独特で見とれます。

花が咲いた後,既に 実が膨らんでいるものもあります。

「柘榴」には実が付かない 「花柘榴」がありますが,この公園の「柘榴」は 実がつきます。

Img_5572
公園の北西の端に「百日紅」があり,まだ咲いています。

葉の繁り方が 通常の「百日紅」に比べ 密集しており,花も満遍なく付いており立派です。

Img_5573Img_5574

| | コメント (0)

2013年9月18日 (水)

三権分立と言っても・・・

昨日(8/18)の一部報道について」と題する 「新日鐵住金(株)」のプレスリリースが 8月19日にありました。次のとおりです。

昨日(8月18日)、当社が韓国の戦時徴用訴訟において敗訴時に賠償の意向、との一部報道がございました。
当社は、先般のソウル高裁の判決は、徴用工等の問題を完全かつ最終的に解決した1965年の『日韓請求権協定』、すなわち国家間の正式の合意を否定するなど不当な判決だと考えており、7月30日に大法院(韓国最高裁)に上告いたしました。
今後、大法院にて、当社の主張の正当性を明らかにしていく所存です。

上告した大法院で 敗訴した場合はどうするのかが明確ではありませんが,いずれにせよ 「不当な判決」と明記しているので,賠償することは方針にそぐわないと考えられます。

新日鐵住金側が支払いを拒否した場合には韓国内の保有株式・債券や売掛金などの差し押さえを受け,取引先にも迷惑をかける可能性が高まることを考慮して 支払わざるを得ない,と考えるむきもあります。

8月21日の報道では -
岸田外務大臣は,・・・ 請求権の問題は,日韓両国の協定で解決済みだとして,企業側と連携しながら対応したいという考えを示しました。」とのことです。

又,韓国政府の官民合同委員会は2005年,「国交正常化に伴う日本からの無償3億ドル(当時の韓国国家予算 3.5億ドル)の経済協力に 強制動員の被害補償解決の性格をもつ資金が包括的に勘案されていると見なければならない。との見解を示し,日本の主張を追認していました。

韓国政府も認める韓国の国内問題であり,国内で補償を受け取ってないのなら,原告は韓国政府を訴えるのが筋であり,日本に曲がった筋を押し付けては困ります。

政府が認める国際協定の内容を否定する司法とは?

| | コメント (0)

2013年9月17日 (火)

Clarks の ‘Desert London’

Img_5586
1,2週間ほど前に Clarks から Autum/Winter Collections のカタログが届きました。

‘Originals’の中の ‘Desert London’が目につき,購入しました。
(先週,4足の‘Desert Boot’の中の一番古くなった一足と ‘Desert Khan’を廃棄したこともあってー。)
Desert’なので sole は ‘Crepe’です。

1990年代からの復刻とのことですが,当時の記憶がありません。

Img_5578Img_5579

Img_5580Cola’,‘Navy’,‘Sand’の3種類(英国のサイトを見ると ‘Sand’がなくて ‘Black’)の色から,‘Cola Suede’としました。
写真は 実際より 薄い茶色に写っています。

Toe の丸みが自然で,きれいです。

広い範囲のカジュアルなスタイルに合いそうです。

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

日本が2度目の夏季五輪を成功させるには・・・?

日本が2度目の夏季五輪を成功させるには
日本の新聞の見出しではありません。
韓国・東亜日報 9月9日の社説の見出しです。

日本に忠告する立場にある,と自らを見做しているようです。
更に,夏季オリンピックを2回 開催した国は ギリシャ,米国,英国,フランスで,日本が5番目の国になろうとしているのに続いて,韓国が6番目の国になって,国民の自尊心を高めようとの夢をみていることを初めて知りました。

以下 抜粋ー

「・・・

日本が五輪を成功させるには越えなければならない山が多い。世界は日本の放射能汚染を憂慮の目で見ている。・・・ 日本は経済科学技術の力を総動員して、世界の人々が心配することなく五輪に参加して楽しめるよう準備する責任がある。

・・・ 安倍首相は、過去に逆戻りして東アジアで孤立する境遇を自ら招いてはならない。

・・・ 安倍首相が五輪誘致の成功に酔って隣国に配慮せず、ブレーキのない右傾化に進むなら、国内外で逆風を受けるだろう。日本が歴史と人権、領土問題で周辺国との和解を追求することが五輪精神にも合致する。

夏季五輪を2度以上開催した国は、発祥地であるギリシャを除いて米国、英国、フランスだけだ。1988年に夏季五輪を開催した韓国が日本に続き2度目の五輪開催の夢を叶えるなら、国民の自尊心も高まるだろう。2018年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪に続き、2020年に東京夏季五輪が開かれるため、2024年か2028年の夏季五輪誘致を考えていた釜山市(プサンシ)の計画は実現が難しくなった。 ・・・ 」

「・・・ 日本が歴史と人権、領土問題で周辺国との和解を追求することが五輪精神にも合致する。」 が泣かせます。

2018年 開催予定の 平昌・冬季オリンピックの「降らないかも知れない雪」と 「慣れない国際規則に則った競技コース・施設設営」などのことを考えると,他国で開催するオリンピックを気にしている余裕はないと思うのですが・・・。

「助けてほしい。」 と日本に素直に言えず,「協力し合って・・・」 と,あくまで日本と対等の立場に固執するのは,捨てきれない劣等感の故でしょうか。

| | コメント (0)

2013年9月15日 (日)

「ウルヴァリン:SAMURAI」を観た。

Thewolverine_0113日公開の 「ウルヴァリン:SAMURAI」(‘The Wolverine’)を14日に観ました。

「ハリウッドが日本ロケを敢行!」という惹句に誘われました。

どんな映画になっているのだろうかと心配していましたが,心配どおりでした。

日本を舞台にしたアクション映画で必ず現れる忍者がでます。

古くは 「007は二度死ぬ」(‘007 You Only Live Twice’,1967),最近(?)では 「ラストサムライ」(‘The Last Samurai’,2003),日本で撮影するとなると どうしても忍者を出さないとおさまらないようです。

安っぽい映画の印象は拭えません。

Map_2

Map_1
長崎の郊外の港町としてのロケ地に選ばれた 広島県福山市鞆の浦のロケ地MAPが発行されています。

帰宅後,昨夜 NHK BSプレミアムの放映を録画していた 「ザ・シューター/極大射程」(‘Shooter’,2007)を観ました。
何回も観ていますが,こっちの方が面白かったのは 残念でした。

| | コメント (0)

2013年9月14日 (土)

「ワレモコウ」は 「我も紅」?

Img_5562

Img_5560ワレモコウ(吾亦紅),バラ科・ワレモコウ属です。

漢字表記には 我吾紅,吾木香,我毛紅 などもあるようです。

名前の由来には諸説あってー

・「われもこうありたい」という はかない思いから・・・。

・命名しようとしたとき,その場の人々の この花の色に関する意見が食い違った。そのとき 「私は断じて 紅色です。」と花が言ったようだったので,自分がそう言うからには間違いあるまいとして 「我も紅」とした。

・隣に咲いていた花に 「私は紅色ですが,あなたは茶色なのか,紫色なのか,はっきりしませんね。何色ですか?」と問われ,「我も紅」と言ったところから・・・。

| | コメント (0)

2013年9月13日 (金)

韓国ネットユーザーのコメント(その8)

韓国の電子掲示板(BBS)に掲載された各テーマに対する韓国人のコメント紹介日本語版から,韓国人のコメントを抜粋します。 日本人の常識を超えて興味深いものがあります。(その8)です。

‘試合も応援マナーも負けた韓国’ に対してー
(東アジアカップ2013の最終戦の日韓戦で,双方のサポーターによる横断幕や旭日旗の持ち込みが問題となったとする韓国メディアの記事とともに,日本のネットユーザーのコメントを紹介した。記事では,韓国サッカー代表チームの応援団は,準備した横断幕を大韓サッカー協会に強制的に撤去されたため,後半の応援を拒否した。日本側の旭日旗は個人によるもので,韓国側の横断幕は代表チームの公式サポーターによるものだったとし,その意味は大きく,韓国は試合だけでなく応援マナーでも負けたといえると指摘した。)
    【日本のネットユーザーのコメント】
    「旭日旗の問題と言うのは韓国人だけで,それもここ数年になって突然思いついた話。」
    「選手の応援をせずに,政治的アピールが目的か。」
    「これはサッカーの応援ではなく,デモ。」
    「サッカーに政治を持ち込むなとロンドン五輪で学ばなかったのか。」

    【韓国ネットユーザーのコメント】
    「国の恥さらし。」
    「スポーツはスポーツとして楽しむ姿勢を持ってほしい。」
    「日本の主張は妥当。旭日旗は個人の仕業だが,大きな横断幕は個人で片付けることができない。」
    「サッカー場で政治,歴史は自己満足に過ぎません。世界的にはむしろ嘲笑を浴びる行為。」
    「スポーツと政治,歴史問題は別であることは,すでにパク・ジョンウの事件の時に,みんなよく分かったんじゃなかったの?」
    「わが国の無能なサッカー協会のせい。」
    「戦犯旗を振り回したことに注意はないの?」

    → 分っている韓国人もいます。
        しかし,旭日旗を戦犯旗とする意味不明の戯言が信じられているようです。
        韓国のメディアが 「日本帝国主義を象徴する旭日旗」,「旭日旗は政治的な含意が明白な旗」,「日本は『歴史を忘れた民族に未来はない』の横断幕より深刻な政治行為と見なされる旭日旗の応援については口を閉ざしている。」などと報道して 韓国民を踊らせようとしているようです。
         もし,本気でそう思っているなら,まず 海上自衛隊と朝日新聞に対して抗議すべきでは?サッカー試合の応援旗どころではありません。

‘日本のメディアが米国に慰安婦像の設置などについて,米国の反日拡大’ に対してー
(米国のグレンデール市で7月30日,海外で初めてとなる慰安婦少女像が設置されたことに関する読売新聞の社説を紹介した。社説では,慰安婦少女像の設置について「歪曲された歴史が,全米で喧伝されようとしている。極めて憂慮すべき事態である」と否定的であり,慰安婦問題が日韓間の外交問題に浮上したのは,朝日新聞が発端であったと指摘。「性奴隷との曲解を是正するためにも,20年前の河野談話の見直しが欠かせない」と述べた。)
    「ねつ造大国日本。」 (初耳です。)
    「強者に一番卑屈な日本。」
    「真実を知らないのは日本だけだ。」
    「この機会に日本の若者たちに,強制連行された証拠を提示すればいい。国際的にも知らせる必要もある。実際,その関連資料は既に何度も公開されたことがあり,日本政府もこれには否定できずにいる。ハルモニたちも生きている証拠であり,この方々の血にぬれた一言一言が,証拠よりも確実に人々の心を動かす。」
    「過去の過ちを謝罪することは恥ずかしいことではない。謝罪は,これからの未来を見ようということだ。早く非を認めないから,ここまで問題が大きくなったのでは?」

    → 予想通りのコメントですが,証拠があると信じ込まされている国民が哀れです。
        それでも 証拠も示せず,口先だけで アメリカを動かす力は見上げたものです。証拠があれば是非 示してください。しかし,人々の心を動かすという,生きている証拠は勘弁してください。証言に矛盾があるだけでなく,立証する資料は見つかっていません。(韓国挺身隊問題対策協議会と3年間共同調査した安秉直・ソウル大名誉教授の言による。)

‘安倍,旭日旗に問題はないとの策定を推進’ に対してー
(安倍内閣が旭日旗を使用することについて,「旭日旗を『ナチスハーケンクロイツと同等化させるのは大変失礼な行為』」との言葉と共に,問題はないとの立場を政府見解として作成しているとの記事を紹介した。)
    「世界でこのように空前絶後の迷惑をかけた国は日本だけ。」
    「ナチスと同じだとしても問題ありませんね。軍国主義の象徴である戦犯旗,合法化できますか?」,
    「日本にはドイツのような良心はない。」
    「何とか日本国民の関心を放射能と反対側に向けようと努力しているんだろう。」
    「(放射能への)不安感が増幅されているので,他のニュースでごまかす必要があるのでは。」
    「公式的に日本の旭日旗は戦犯旗ではないと見るのが正しいです。日本の外交力の勝利では。」

    → 政府が見解を出すことの真偽は知りませんが,当たり前のことでも 分らない国のために 言わないといけないことがあるということのようです。
        国際法上,存在しない 「戦犯旗」の定義,および その取扱い注意規定が分りません。

‘アジアで日本を嫌いな国は韓国と中国’ に対してー
(米国の研究機関であるPew Research Centerの調査結果によると,アジア諸国の中で日本に対しては,中国と韓国だけが特に日本を嫌っていることが明らかになった。中国と韓国は 『日本が嫌い』という回答の割合が,それぞれ90%と77%だった。)
    「中国と韓国以外のアジアの国々は実際に領土紛争がないから。日本の侵略を受けていたとしても,奴隷根性がしみついてしまっているから。」
    「歴史を忘れてはいけない。」
    「中韓以外のアジア諸国は,すでに歴史を忘れてしまった。」
    「歴史を忘れた国は強国になれない。」
    「なぜこのように日本を良く見るのか。それは,日本の映画やドラマ,アニメ,自動車,家電製品,自由民主主義などが国のイメージを極大化させるのに一役買っている。われわれも努力をしなければならない。」
    「米国はとんでもないね,私的な利益のための世論操作。」
    「事実だとしても火に油を注ぐような調査。」
    「アメリカは日本を利用しているから,当然反感よりも好感が大きい!」
    「(中国とは)家族ではないが,日本を打ち破ることが両国のすべきことでしょう。」
    「敵の敵は味方」
    「自分の国の誇りと愛国心を持ち,自尊心が強いほど残虐行為について怒っている。」
    「アジア諸国は自主性を失っている。馬鹿だ,自分たちの文化を守りたいという気持ちもないのか?自分の国の文化への愛情もない国ばかりだ。」
    「アジア諸国の中で日本の植民地期間が最も長い国は韓国だから,その分,日本への反感が大きいのは当たり前。中国もかなりの屈辱を経験した国であり,ほかのアジアの国々と同じ線上で比較することではない。」
    「東南アジアが反発しないのは,日本の援助を受けるため。」

    → 援助を受けても感謝はおろか,更に賠償を求める国もあるようです。
        いずれにしても 反日国策の有無による結果と考えるのが自然でしょう。

|

2013年9月12日 (木)

オリンピック開催地決定報道 Head Lines

2020年オリンピック開催地が東京に決定したことを伝える海外報道の Headline あれこれです。

決まって直ぐの報道は The 2020 Summer Olympics goes to Tokyo’のように事実だけでしたが,時間が経つと 色々,特色があるものが現れました。
「安全・安定」 と 「財政(資金)」により選ばれたとする見出しが多いようです。

‘Safety-first policy gives Games to Japan’  THE SUNDAY TIMES

‘Tokyo 2020 Olympics: hugs, tears and shouts of 'banzai' greet news of victory’  The Guardian

‘For 2020 Olympics, I.O.C. Picks Tokyo, Considered Safe Choice’  The New York Times

‘Tokyo Promises to Meld Technology, Tradition with 2020 Olympics’ The wall Street Journal
「東京はテクノロジーと伝統をオリンピックに融合を約束」

‘Tokyo 2020: Japan's capital celebrates Olympics win’   BBC News

‘Olympics 2020: Why Tokyo is a 'safe pair of hands' to host Games’   BBC News

Tokyo's Olympic Edge: Fair Hotel Rates That Put Rip-Off Cities Like New York And Boston To Shame’   Forbes

‘Tokyo 2020 Games Shot in the Arm for Aging Nation’  ABC News
「東京五輪が老いた国を活性化した」

Abe stresses Tokyo must work for trust after 2020 Olympics win’  Irish Times

‘Olympics-Tokyo 2020 an endorsement of Asian dynamism’   REUTERS

‘IOC opts for stability, money in picking Tokyo’  REUTERS

‘Tokyo must become land of the rising fun’   The Australian

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

‘Welcome to our new Online Store!’のメールが・・・

Welcome to our new Online Store! Shop and enjoy free shipping & free returnsのタイトルのメールが,9月10日15時05分に到来しました。
Now_openWE ARE NOW OPEN!’ときました。
更に ‘JOIN US TODAY ’です。

どこからかと思えば,‘BARACUTA’からでした。
BARACUTA’らしくないイラストです。
ヨーロッパは夏時間でしょうから イギリスなら7時,イタリアなら8時頃の発信です。

今年の春から イタリアの会社が関係している(買収?)とのことで,サイトにうまく繋がらない状態が続いていました。

サイトを見ると 英語とイタリア語対応で,値段が ‘’でななく ‘’で表示されており,Shipping Cost もイタリアが 8 に対して イギリスが €13 となっている(日本へは €55 )ので イタリアに開設されたようです。(顧客リストは引き継がれたようです。)

Bgleft07Shopでは G9 のオリジナルが €295(最近のレートだと 約\39,000)でこれに 送料 €55を加えると 約\46,000 になります。(2年前,英国からの送料を含めて 約\20,000 で買えた。)
日本で売られるときは どのくらいの値段になるのでしょう? \55,000

G9 2着に加えて,極めてマイナーな G19G35 計4着 持っているので,よほどのSale価格でない限り,買うことはもうないでしょう。

http://www.baracuta.com/on/demandware.store/Sites-WPBAWO-EU-Site/en/Search-Show?cgid=br_shop

| | コメント (0)

2013年9月10日 (火)

‘スティング’を久し振りに観た。

先月,NHK BSで 久し振りに 「スティング」(‘The Sting’,1973)を観ました。
ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが共演し,アカデミー作品賞を受賞した 「詐欺師」 を描いた映画で,私が好きな映画10本に入ります。

最後の ドンデン返しが爽快で,何度 観ても面白いのですが,今回 プロ中のプロの「殺し屋」のことをすっかり忘れていて 楽しめました。

最後のペテンの仕上げとなる前日の二人の会話です。

Img_5550Img_5551

How many guys you conned in your life, Henry?

Two or three hundred I guess.

Img_5552Img_5553

Sometimes played two a day when I was in Shea's mob. 
We had it down to a business.


'Course Chicago was a right town then.  The fix was in.

Img_5554Img_5555

The dicks took their end without a beef.  All the Wall Street boys wanted to make investments for us.  Even had marks looking us up, thinkin' they could beat the game.

Yeh, kid, it really stunk. 
No sense in bein' a grifter if it's the same as bein' a citizen.

**********************************************

Script’ を読んでもサッパリ分りません。

「シカゴは腐敗した街だった」 の元が
Chicago was a right town then.  The fix was in. ” です。
fix’は 「買収,不正」の意味がありますが,‘right town’とはどのようなニュアンスなのでしょう。

その後にー
The dicks took their end without a beef.” と言います。
dick’は 刑事のスラング,‘beef’は スラングで 「不平」,「告発」,「抗争」などの意味があるようで,これに ‘take one's end’を動詞として,これが 何故 「刑事はワイロを受け取っていた。」 の意味になるのでしょうね。

| | コメント (0)

2013年9月 9日 (月)

オリンピックの記憶

2020年 夏季オリンピックの開催地が,日本時間 8日 早朝,イスタンブール,マドリードを抑えて 東京に決定しました。

最も記憶に残るオリンピックは,1964年に開催された,前回の東京オリンピックです。
高校1年生の時でした。

1960年のローマオリンピック(小学6年生),1956年のメルボルンオリンピック(小学2年生)も微かに記憶があります。
但し,メルボルンオリンピックの時は テレビがなく,ローマオリンピックの時は テレビはあっても衛星中継がまだ実現してないので テレビ映像(ローマオリンピック時は白黒テレビ)の記憶はあまりなく,新聞報道による記憶だと思います。

メルボルンオリンピックで記憶に残る選手は,体操の小野喬氏(鉄棒で金メダル,「オノに鉄棒」と言われた。個人総合とあん馬で銀,平行棒で銅,)と,水泳の山中毅氏(400mと1500m自由形で銀)でした。

ローマオリンピックで記憶に残る選手は,小野喬氏(跳馬と鉄棒で金,個人総合で銀,吊り輪と平行棒で銅),山中毅氏(400m自由形で銀),重量挙げの三宅義信氏(バンタム級で銀),水泳の田中聰子氏(100m背泳で銅),外国人では マラソンで金メダルを獲った アベベ・ビキラ氏(ローマの石畳のコースを裸足で走って,「裸足のアベベ」と呼ばれたが,東京オリンピックでは靴を履いて走って連続 金メダル。)。

1964年の東京オリンピックから既に50年近く経ちました。
通っていた九州の高校の校長が 陸上の公式審判員で 東京に行き,計時員としてゴール横の階段状椅子にストップウォッチを持って座りました。
その関係で 入手困難な開会式の切符の割り当てが2枚か3枚あったらしく,希望する在校生が行きました。
記憶に残る選手,試合は多すぎて省略しますが,敢えて 渋いところで 1人挙げれば 陸上のヘンリー・カー氏(200mと 4×400mリレーで 金メダル)です。

翌1965年の関東方面修学旅行の団体行動のコースに 国立競技場が含まれていました。

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

国家競争力 ランキング

9月4日,ジュネーブに本部をおく非営利財団 WEF (‘World Economic Forum’)が ‘Global Competitiveness Report  2013-2014’ を発表しました。http://www3.weforum.org/docs/WEF_GlobalCompetitivenessReport_2013-14.pdf
(500ページを超えるreportです。)

148ヵ国の 「国家競争力」のスコアを計算し,ランク付けしています。

総合順位 20位までの国とそのスコアを前年度と並べて下に示しました。   

アジアで 20位までに入っている国は,シンガポール (2位),香港 (7位),日本 (9位),台湾 (12位)の4ヵ国です。                                                                                                        

The Global Competitiveness Index 2013-2014 rankings 
©   2013 World Economic Forum | www.weforum.org/gcr
  GCI 2013-2014 GCI 2012-2013  
Country/Economy Rank Score Rank Change
Switzerland 1 5.67 1       0
Singapore 2 5.61 2                 0
Finland 3 5.54 3 0
Germany 4 5.51 6 2
United States 5 5.48 7     2
Sweden 6 5.48 4 -2
Hong Kong SAR 7 5.47 9 2
Netherlands 8 5.42 5 -3
Japan 9 5.40 10 1
United Kingdom 10 5.37 8 -2
Norway 11 5.33 15 4
Taiwan, China 12 5.29 13 1
Qatar 13 5.24 11 -2
Canada 14 5.20 14 0
Denmark 15 5.18 12 -3
Austria 16 5.15 16 0
Belgium 17 5.13 17 0
New Zealand 18 5.11 23 5
United Arab   Emirates 19 5.11 24 5
Saudi Arabia 20 5.10 18 -2

このランキングは 大項目:3,中項目:12,細項目:114 を評価して決めています。

日本の大項目と中項目毎のランキングは次のとおりです。
(評価重みづけ Ⅰ:20%,Ⅱ:50%,Ⅲ:30%)

Ⅰ. Basic ruqirements・・・・・・・・・・・・・・・    28
  1. Institute(制度)                         17
   2. Infrastructure(基盤)                   9
   3. Macroeconomic environment(マクロ経済環境) 127
   4. Health and primary educaion(保健・初等教育)   10
Ⅱ. Efficiency enhancers・・・・・・・・・・・・・    10
   1. High education & training             21
   2. Goods market efficiency              16
   3. Labor market efficiecy                 23
   4. Financial market development       23
   5. Technology readiness                  19
   6. Market size                                  4
Ⅲ. Innovation & sophisticated factor・・・     3
   1. Business sophistication                 1
   2. Innovation                                    5

大項目 ‘Basic requirements’のランキングが低く,中でも中項目 ‘Macroeconomic environment’(マクロ経済環境)のランキングが際立って低い(127)のが目立ちます。
「マクロ経済環境」の定義がよく分らないので 細項目を見ました。
細項目は 次の5つです。日本のランキングも示しました。
何となく分るような気がします。

  3.01 Government budget balance(政府予算収支)  144
  3.02 Gross national savings(総国民貯蓄)               64
  3.03 Inflation                                                       64
  3.04 Government debt (国債)                             148
  3.05 Country credit rating(信用格付け)                 18

結局のところ,競争力の要素のうち,民間依存部分は高いランキングですが,主に官(政府)依存部分が低いランキングのようです。
Singapore の 2位が納得できます。

*蛇足
このReportに関する韓国の報道の見出しに 「韓国の国家競争力 6ランク下落の25位・・・マレーシアより低く」というのがありました。
何故 マレーシアを引き合いに出すのでしょう。

| | コメント (0)

2013年9月 7日 (土)

法治国家のアンケート結果。

9月2日,韓国の新聞の日本語版に面白い記事がありました。

Photo朝鮮日報の見出しは 『親日財産没収合憲』に最高票=憲法裁の名判断投票」で,記事を抜粋するとー

憲法裁判所が1日に発表した『歴代憲法裁主要決定10選』は,・・・アンケートで決定された。憲法裁は過去25年間に下した決定2万2767件から独自に25件の決定を選び,回答者に1人当たり5件を選んでもらった。今回の調査には,一般国民3344人,憲法裁担当記者87人,憲法裁職員173人が参加した。

『親日財産没収規定』 に対する合憲決定が最多得票だったことについて,憲法裁関係者は 『民族の精気を正し,親日の残滓を清算する上で大きな影響を及ぼしたと考え,多くの国民が関心を抱いたようだ。』と述べた。

・・・

因みに 「親日財産没収法」とは,正式には 「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」と言い,2005年 国会に提出し,同年 可決,公布された法律で,韓国大統領直属の国家機関として 親日反民族行為者財産調査委員会を設置し,親日であった反民族行為者の財産を選定して,国家に帰属することを規定しています。(通称,親日法。)

その (第一条 目的)は 「日本帝国主義の植民統治に協力し,わが民族を弾圧した反民族行為者が,その当時,蓄財した財産を国家の所有とすることで,正義を具現し,民族精気を打ち立てることを目的とする。」 としており,遺族が相続した財産(不動産を含む)に対しても適用されます。

近代法治国家では考えられない遡及法ですが,韓国では合憲です。

この8月に国史編集委員会の検定審査を合格し,来年発行される歴史教科書に,「日本の植民地支配が韓国の近代化を促したとする 『植民地近代化論』を随所に展開し,日本による併合を肯定的に記述している」ものがあるそうですが,法律の条文で 「植民統治で朝鮮民族を弾圧した」と断言しているので,国民がその気になるのも無理はありません。

日韓併合時代,満州国の将校だった朴正熙元韓国大統領を父に持つ,朴槿恵韓国大統領に相続した財産があればどうなるのでしょう。
財産調査委員会は自らが指揮権を持つので在任中は問題なく,大統領でなくなった途端に没収,ということになるのかも知れません。
相続した土地と家に住んでいたら,追い出されることになるのでしょうか。

| | コメント (0)

2013年9月 6日 (金)

昭和30年代の遊び 「ニクダン」

テレビゲームもパソコンも,カラーテレビもビデオも無かった昭和30年代,子供は身体を使って遊んでいました。

「缶けり」は今でも多くの人が知っているでしょうが,記憶に残る遊びとして 「ニクダン」(おそらく 『肉弾』)がありました。

この遊びが 全国的なものかどうかは分りませんが,北九州では 極めてポピュラーな遊びでした。
昭和40年以後,この遊びの話を聞いたことも,見たこともありません。

Photo遊び場所の 道路(未舗装)か,運動場に右のような陣地を描きます。二つの陣地は点対称であり,遊ぶ人数によって陣地の大きさは変動します。

二つのチームに分かれて遊びます。
チーム分けは 拮抗する身体/体力の者同士がペアでジャンケンし,勝ち or 負け で決めました。
近所で遊ぶ場合は 同学年がペアでジャンケンしました。

方法は簡単,「敵の陣地を占領(陣地内に敵がいない)すれば勝ち」です。
あるいは 「自陣に置いた 『宝』を敵に踏まれたら/蹴られたら負け」 もあったかも知れないし,「どちらかが全滅するまで」 もあったかも知れません。

各チーム,自陣に揃ってから遊びは開始されます。
チームのリーダーは 誰を攻撃隊とし,誰を自陣の守備隊に残すかの作戦を立て実行します。

通路,陣地内では両足を着いて行動し,相手を押し出します。
陣地外では 「ケンケン」で移動し,敵を倒します。
陣地外で両足を着くと負け(戦死?)です。

通路を移動中にルート外で敵陣に引っ張り込まれたり,ルート外に突き出されても戦死です。(突き出された場合,ケンケンすればセーフ?)

時間はあっという間に過ぎていきました。

陣地には 簡略化した “S字”がありましたが,上図が 記憶に残る正式な陣地図で,何か名前があったような気もしますが,覚えていません。

このような遊びが多く見られたのは,我々 団塊の世代が小学校を卒業した昭和30年代半ばまでだったような気がします。

【追記】
その後,「ひまわりニクダン」というのもあったと思い出しました。
これは 攻撃と守備に分れて行う遊びで ニクダンの変形といえるでしょう。

陣地は 「ひまわり」の形をしていました。

| | コメント (5)

2013年9月 5日 (木)

中国ネットユーザーのコメント(その25)

世界の電子掲示板(BBS)を日本語に訳して紹介するサイトがあり,中でも中国のネット・ユーザーの各テーマに対する皮肉がきいたコメントに感心します。(その25)です。

‘日本製品をボイコットするなら韓国製品をたくさん買おう!’ に対してー
    「サムスンはゴミだ。ブラックベリーの新型を買ったほうが良い。」
    「日本製品を支持することになっても韓国製品は支持しない。」
    「日本好きは道徳的な問題だが,韓国好きは知能の問題。」
    「中国製品を支持する。」
    「中国製品を支持しても韓国製品は買わない。」
    「韓国は小日本にも及ばない。」
    「スレ主のロジックは人類のロジックではない。」
    「韓国人の陰謀は世界中の人が知っているのだから韓国製品をボイコットしよう。」

    → どんな陰謀でしょう?

‘周りの人から “愛国なら日本製品をボイコットすべき” と言われるんだが’ に対してー
    「日本製品の不買をしたとしても,消費者は欧米ブランドを購入するだけ。」
    「うちはお金がないから浪費するわけにはいかないんだ…。中国製品はすぐに壊れちゃうから,買い直ししなきゃならなくなるんだよ。」
    「中国製品を買う人は金持ち。値段は安いけど品質があれだから。」
    「率直に言えば,中国製品を買うのは嫌だ。値段は安くてもだ。」
    「政府関係のビルにある車を見てごらんよ。トヨタのランドクルーザーがいっぱいだよ。これを見たら笑うしかない。」
    「国産だって品質が高くてコストパフォーマンスの高いものもある。」
    「日本製品と言ってもメード・イン・チャイナがほとんどだけどね。」
    「個人的には韓国製品ボイコットです。」
    「日本製品ボイコットするならPCを分解して部品を取り出さないと。」
    「欧米製品まで不買ならPCはもう使えない。」

    → 悩み多き中国消費者です。

‘西洋女性がもっとも好きなアジアの国は韓国だった!’ に対してー
(スレ主が勝手に主張している内容のようで,スレ主の同僚にはフィンランド人の女性が数名いるそうだが,アジアのうちどの国が好きかと聞いたところ,韓国男性が一番好きだと答えたという。また,K-POP,韓国のイケメン,キムチ,それに江南スタイルも好きで,韓国人に嫁ぐことを光栄なことと考えているとも述べたそうだ。)
    「韓国人男性ってやっぱり魅力的だったんだ。」
    「いや,魅力の問題ではなくて西洋人は分かってないだけ。」
    「西洋の人は日中韓の区別がつかない方に5角(約8円)賭けるよ。」
    「ドイツでのアンケートで,よく知る日本人の名前を尋ねたら“毛沢東”が1位になっていたからねぇ。」
    「韓国人はホラを吹かないと死んじゃうんだよね。」
(泳ぎ続けないと死ぬ「鮪」と同じようなものらしいです。)
    「スレ主は可愛くて萌えるわぁ。」
    「これって実は韓国を貶めているよね。」
    「西洋人はキムチを食べたことがないからだ。」

    → 各種コメントに同感です。

‘口を開くたびに “数年前は流行の中心だった” と主張する日本ファンは可哀想だ’ に対してー
    「確かに以前の日本は凄かった。でも韓国は無名から,全世界が韓流を好きになるまでになった!」
    「え? 全世界?」
    「ファッションは日本が今でもアジアでトップだ。」
    「いまだに日本がアジアトップ。この先50年は変わらないよ。」
    「韓流ファンは可哀想だ。彼らの目には韓国しか映らないし。しかも韓国はやたら妄想するから,こういう若者が被害を受ける。」
    「アホな韓国ファンの知能と理屈は本当に人を心配させる。」
    「韓流は日本を真似しただけだ。」

    → 踊らされない中国人がいます。

| | コメント (0)

2013年9月 4日 (水)

オーストラリアに降る雨は・・・。

Australia's Unique Influence on Global Sea Level in 2010-2011’というタイトルのユニークな研究結果が8月に発表されました。
日本語にすれば 「2010-2011 における世界の海面レベルへのオーストラリア固有の影響」とでもなるのでしょうか。

発表したのは NCAR (‘National Center for Atomospheric Research’,米国立大気研究センター)の John T.Fasullo 他3名で,掲載誌は ‘Geophysical Research Letters’です。

研究内容はー

「地球の温暖化の影響で 海面は 年 3mmの割合で上昇しているにも拘らず,2010年に世界の海面が 7mm 低下し,その傾向が 18か月 続いた原因は オーストラリアだった。」というもの。
著者らは 7mm低下した原因となる水の行方を探し,それがオーストラリアにあることを突き止めた。

一般に地球上の陸地に降った雨は川に流れ込み,海に運ばれる。
ところが オーストラリアでは傾向が異なり,アウトバック(内陸の砂漠を中心とする地帯)に降った雨は海に流れ込まず,浅い内海に集まって 時間をかけて蒸発することが多い。

2010年12月にオーストラリア全土が豪雨に見舞われたとき,他の大陸なら海に流れ込む雨水を 広大な無河流域と内陸湖が吸収し,時間をかけて蒸発した結果,18ヶ月間 海面の低下状態が発生した。

ーというものです。

俄かには信じられない現象です。

この研究結果を報じる英文ニュースの見出しが興味深く,いくつかを挙げてみました。
同じ内容ですが,工夫を凝らした表現の見出しです。

Australian floods of 2010 and 2011 caused global sea level to drop 

Australian floods lowered global sea levels 

Extreme Rain and Flooding in Australia Drops Global Sea Levels 

Littlest Continent Had Biggest Role in Sea Level Drop 

Rain in Australia Paused Sea Level Rise 

Rainfall in Australia temporarily halted sea level rise 

Global sea level rise dampened by Australia floods

オーストラリアの内陸に大雨を降らせれば海面上昇を止めることができる,と期待が感じられる見出しがありますが,うまく 人気のない所だけに降らせるわけにはいかないでしょうから,オーストラリアの人にとっては 「最小の大陸が海面レベル低下に最大の役割を果たす。」 と言われても迷惑な話です。

| | コメント (0)

2013年9月 3日 (火)

アンソニー・パーキンス,「のっぽ物語」からー

Tall_story_bTall_story_poster

アンソニー・パーキンス(‘Anthony Perkins’,1932~1992)と ジェーン・フォンダ(‘Jane Fonda’,1937~ )が共演した 「のっぽ物語」(‘Tall Story’,1960)という映画があります。
(上は 日米公開時のそれぞれのポスターと思われる。)

Img_5521この映画のビデオもDVDも日本では見当たらず(米国では Remastered EditionのDVDが検索できた。),テレビで放映された記憶もありませんが,この映画でのアンソニー・パーキンスの着こなしと,着ているものが,1960年~1970年頃に流行した日本のファッションの手本(体型の違いを顧みず)になったことで有名で,当時の雑誌には写真が掲載され,現在でも 時折り,見かけることがあります。と言っても,ほぼ60歳以上の限られた層しか分らないかもしれません。
公開時,小学生だった私も この映画を観たことはありませんでした。

ストーリーは大学を舞台とする「青春恋愛コメディー」というところでしょうか。

最近,ひょんなことから この映画のDVDを入手しました。
日本では発売されてないので 字幕は付いていません。

では,1960年代のファッションの手本とされたスタイルが どんなものだったか,画面で観てみましょう。

Img_5522Img_5523

クルーネック・セーターです。
それまで 日本では 「トックリ」か「Vネック」が主流でした。

Img_5525Img_5527

Img_5528Img_5530

遠目には 無地のスポーツ・コートに見えますが,「白蝶貝(おそらく)ボタン」の「コード・レーン」(おそらく)の三つボタン・サックタイプです。
不鮮明な白黒映画でよく分りませんが,「チャコール・グレイ(又は黒)のパンツ」に「黒っぽいタイ」を合わせています。シャツは 白のボタンダウンです。

この組み合わせは現代でも 通用すると思います。

Img_5534Img_5536

何でもないダークスーツです。

アンソニー・パーキンスの首と顔の幅が ほぼ同じです。
顔の幅が首の幅の約1.5倍の私が このスタイルを真似ようとすることは無理な話でした。

この映画で有名になった レタード・カーディガンのシーンは 雑誌やポスターなど宣伝用の写真に多く使われていますが, 映画の中では冒頭に少しあるだけ,全身が見えるシーンはありませんでした。

Img_5532最後に バスケット・ボール・チームのユニフォーム。

信じられないくらい細いウェストを強調したワンピース姿のジェーン・フォンダは 当然 C.G. ではありません。

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

「日本は私たちを忘れなかった。」

韓国裁判所の,三菱重工や 新日鐵住金に対する戦時徴用賠償金支払い訴訟で,1965年の日韓基本条約とそれに伴って支払われた賠償金を無視した,法治国家とは思えない原告勝訴の判決が下されています。(最高裁は未。)
因みに,2003年8月に韓国・外交通商部は 「1965年の請求権協定合意議事録に強制徴用者の部分が含まれ,政府は新聞公告を通じて 1975~1977年に補償を実施した。」と宣言し,2007年には 「太平洋戦争戦後国外強制動員犠牲者支援法」を作り,2次補償を行なっています。
行政と司法の矛盾・争いという国内問題に対して
,日本の企業に責任を負わせ,補償金の二重取りを企むという,常識では考えられない国家的犯罪行為が進んでいます。

ところでー
台湾・中央通訊社の「フォーカス台湾」(6月17日)に 『日本は私たちを忘れなかった』台湾の元少年工に勲章伝達」と題する記事がありました。

日本政府の今年春の叙勲で旭日小綬章を受章した台湾高座台日交流協会の李雪峰理事長(86歳)への伝達式が17日,日本の出先機関である交流協会台北事務所であり,樽井澄夫代表(大使に相当)から勲記と勲章が伝達された。戦中に台湾少年工として日本の海軍工場で働いた李さんは「日本は私たちを忘れなかった,とても嬉しい」と挨拶し,当時製造した戦闘機「雷電」をモチーフにしたネクタイで笑顔を見せた。

台湾高座会は,台湾の元少年工らの同窓組織。第二次世界大戦末期の1943年,台湾から8000人以上の少年が工場要員として“内地”入りし,神奈川県の高座海軍工場で訓練を受け,各地で戦闘機の生産に従事した。リーダーだった李雪峰さんは帰台後も日本との交流を願い,結社が禁じられていた戦後の台湾で仲間たちと連絡を取り合い,戒厳令解除翌年の1988年に高座会を立ち上げた。定期的に日本で大会を開き,また日本各地の民間団体と交流し台日の友情を育んできた。

『日本統治下の台湾で厳しくも愛にあふれた教育を受けた。日本人であることを誇りに思っていた』という李さんの自慢は,有能な少年工として雷電の製造に奮闘した日々。メンバーは高齢化し,設立当初は3000人を超えた会員数も今では1000人以下になってしまったが,この日,会場には20人以上の仲間がそろいのネクタイで駆けつけた。

空をイメージする上品な濃紺に,銀色の雷電が光るネクタイに話を向けると,緊張気味だった李さんはようやく顔をほころばせ,日本語でこう語った。『2000年に記念品として作りました。雷電は私たちの誇りであり,最高の想い出。何の約束もしていませんが,今日はこのネクタイの日だとみな分かっているんです。』

この同窓組織「台湾高座台日交流協会」は,1993年から10年毎に日本で記念大会を開いており,出席者は 第一回 1,400人,2003年の第二回  600人と減って,今年(2013年)は 250人だったそうです。
5月5日のこれを報じる記事は 「『10年後にまた日本で会おう!』という合言葉も叫びにくくなり,『これが最後』との想いを込めて今大会の準備してきたと,秘書長の謝清松さんは感慨深げだ。2人の元“少年”工はそれでも,笑顔で最後にこう語っている。『みなもう遠くに行くのは難しくなり,解散は仕方がない。でも“また会おう”と言いたい』。 と結んでいます。

台湾と朝鮮での日本の統治状況に基本的差があったとは考えられません。

「日本統治下の朝鮮で厳しくも愛にあふれた教育を受けた。日本人であることを誇りに思っていた。」と言いたくても 国内の事情で言えないまま逝ってしまう韓国人がどのくらいいる(た)のでしょうか。

| | コメント (0)

2013年9月 1日 (日)

濃縮還元ではない ‘グレープフルーツジュース’

ビールを飲まないので,風呂上りには ‘グレープフルーツ・ジュース’を飲む習慣を10年以上続けています。

A_2かつては 本物(?)のジュースがスーパーマーケットでも売られていましたが,この 5,6年でデパートでさえ 「濃縮還元」のジュースしか簡単に入手できなくなりました。
「濃縮還元」 と 「本物」では 明らかに味が違います。

それほど拘るなら,専用のジューサーを買って フレッシュ・ジュースを飲めばいい,と ジューサーを探して 右のタイプがいいだろうと 目星を付けていますが,置き場所やら 色々 障害があって未だ入手していません。

家人が上京する際,明治屋あたりで 濃縮還元ではないジュースを買ってきてくれと頼んでおきました。

店から送られてきました。

Img_5519Img_5515

米国 ‘Bluebird’の ‘Grapefruit Juice’です。(一缶,オレンジ・ジュースが混ざっています。)
Not From Concentrate’が重要です。

スーパーマーケットの濃縮還元ジュースの2~3倍の値段です。

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »