« 「過ちては則ち改むるに憚ること勿れ」と言いますが・・・。 | トップページ | 中国ネットユーザーのコメント(その30) »

2013年10月31日 (木)

炭水化物+炭水化物?

一般の中国人は 餃子をおかずにご飯を食べる日本人を不思議だと言います。

餃子は中国人にとっては主食のひとつ,あるいは 点心であって おかずではないようです。

欧米人が不思議に思うのは ポテトサラダのサンドイッチです。
炭水化物で炭水化物を挟むことが常識を超えているようです。
同じ考えで,「焼そばパン」,「スパゲッティ・パン」,「コロッケ・パン」なども不思議な食べ物です。

大阪には 「お好み焼き」あるいは 「たこ焼き」をおかずにご飯を食べる人がいると聞きます。

又,世の中には 「ラーメン・ライス」というメニューが存在して,「ラーメン」をおかずにご飯を食べる人もいるようです。

炭水化物メインの食べ物をご飯のおかずにするのは栄養バランスの点を考えなくとも 奇異に思いますが,餃子をおかずにすることはあります。
餃子の皮は薄く,炭水化物メインの食べ物ではないから構わないでしょう。

世の中の弁当のおかずにありがちなもので納得できないのは,ケチャップなどで味付けした 「スパゲッティ」あるいは「マカロニ」です。
量の多寡に拘らず 「スパゲッティ」をおかずにご飯を食べません。

|

« 「過ちては則ち改むるに憚ること勿れ」と言いますが・・・。 | トップページ | 中国ネットユーザーのコメント(その30) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「過ちては則ち改むるに憚ること勿れ」と言いますが・・・。 | トップページ | 中国ネットユーザーのコメント(その30) »