« 北京の飲食店のルールに対してー | トップページ | そろそろクリスマス »

2013年12月22日 (日)

2ヵ月ぶりの映画館で 「ゼロ・グラビティー」をー

久し振りに映画館で映画を観ました。10月13日以来で2ヵ月以上の空白がありました。

観た映画は「ゼロ・グラビティ」,原題と同じだろうと思っていたら 原題は ‘Gravity’でした。
宇宙空間が舞台なので 「ゼロ・グラビティ」の方が分りやすいタイトルでしょうが,単に 「重力」とした意味は・・・ ラスト・シーンの一瞬のためのネイミングだと思います。

Gravity1_3
出演は 「サンドラ・ブロック」(‘Sandra Bullock’,1964~ )と 「ジョージ・クルーニー」(‘George Clooney’,1961~ )で姿を見せるのは二人だけ,ミッション・コントロールの声だけで 「エド・ハリス」が出ています。‘3D’上映は 「吹き替え版」だったので ‘2D’で観ましたが,宇宙 そして宇宙からの地球の映像は美しく,よくできていました。

Gravity2

Gravity3ストーリーは 出演者が2人だけということもあり,極めてシンプルです。
物足りなさを感じました。

|

« 北京の飲食店のルールに対してー | トップページ | そろそろクリスマス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北京の飲食店のルールに対してー | トップページ | そろそろクリスマス »