« ドンキーコートの買い替え。 | トップページ | ホワイトハウスへの「慰安婦像撤去」請願を米国人がー »

2013年12月14日 (土)

「東海」を諦められない気持ちは・・・天動説?

「世界中の地図に表示されている 『日本海』を 『東海』に変えたい,それができなければ せめて 併記したい。」という韓国の願望は廃れていないようです。
そう呼びたければ 自国だけでそう呼べばいいのに,と日本人は思いますが,何から湧き出るエネルギーか,執拗に世界中で改名の運動を行っているようです。

8月にトルコで,韓国の「北東アジア歴史財団」が主催する 「第19回東海(日本名:日本海)の地名と海の名前に関する国際セミナー」が開催され,4大陸・15カ国から約30人の地名専門家らが出席したそうです。
どのくらいのインタバルで開催しているのか知りませんが,19回も開催しています。

セミナー名中の‘(日本名:日本海)’とあるのは 朝鮮日報・日本語版に書いてあったもので,‘(国際標準名:日本海)’とあるべきです。これは 国際社会への敬意・尊重が欠落した韓国社会共通の根本的な病弊と言えるでしょう。
「日本海」(‘Sea of Japan’)は 国際水路機関(IHO)によって定められた名称であり,決して日本名ではありません。
‘日本海(韓国名:東海)’なら 何の問題もありません。

このセミナーに出席した 北東アジア歴史財団事務総長,ソク・トンヨンさんが 8月29日に朝鮮日報に寄稿した文章が以下です。

各文化圏・言語圏で使用される地名を尊重する傾向が世界に広まり,地名を併記する例が増えている。
韓国国歌の歌詞が 『東海』から始まるのは,東海=韓民族(朝鮮民族)の歴史そのもので,東海は韓国で2000年以上使用されてきた名称だ。
1929年の国際水路機関(IHO)で世界の海の境界・名称の基準を決めた際,『日本海』と登録されて以来,これがずっと使われているが,日本が韓国を占領していた時のことである。
韓国政府は1991年に国連に加入した翌年,国連地名標準化会議(UNCSGN)で東海表記問題を正式に提起した。2000年の世界地図で2.8%(日本政府調査)に過ぎなかった東海・日本海併記の割合は09年には28%(韓国政府調査)に至った。
日本政府は日本海以外の名称は受け入れないと言っているが,韓国は韓日合意に至るまで両国の名称を使おうと主張,IHOとUNCSGNも 『地形物の名称で合意していない場合は各国の地名を併記するのが原則』としている。
長期的な課題ではあるが,韓国の立場を一貫して国際社会に知らしめれば,世界地図に東海と表記される日が必ずや来ると信じる。

357

「韓国天動説」から抜け出せない理屈で語られています。

信じるのは自由ですが,先日,中国が 突然 設定した防空識別圏を,中国は 「東海防空識別区」と名付けています。
中国にとって 「東海」は 「東シナ海」(‘East China Sea’)です。
さあ,困りました。

「日本海の『東海』は韓国名であり,東シナ海の『東海』は中国名です。今,言った『東海』はどっちの『東海』なのかわかりません。「日本海」の『東海』か,「東シナ海」の『東海』なのか,どちらか はっきりしてください。」 となって,航海士は大変なことになります。

国際的には 「日本海」と「東シナ海」でしかないことは自明です。

|

« ドンキーコートの買い替え。 | トップページ | ホワイトハウスへの「慰安婦像撤去」請願を米国人がー »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドンキーコートの買い替え。 | トップページ | ホワイトハウスへの「慰安婦像撤去」請願を米国人がー »