« 「東海」を諦められない気持ちは・・・天動説? | トップページ | ‘Tree Ma Bonne’ »

2013年12月15日 (日)

ホワイトハウスへの「慰安婦像撤去」請願を米国人がー

ホワイトハウスのHPにある請願サイト,‘WE the PEOPLE’に12月11日,‘Remove offensive state in Glendale, CA public park’と題する請願が投稿され,韓国では騒ぎになっているそうです。投稿者は ‘T. M. ,Mesquite, TX’とあります。https://petitions.whitehouse.gov/petition/remove-offensive-state-glendale-ca-public-park/3zLr8dZh

その内容はー
Please remove the statue in a public park in Glendale, California. It is a statue of a Comfort Women masquerading as a peace statue while in essence after reading the inscription it is promoting hate towards the people and nation of Japan.
です。
(拙訳 「カリフォルニア州グレンデールの公園の像を撤去してください。この慰安婦像は平和の像を装っていますが,刻まれた文を読めば分かるように その本質は日本の国と国民に対する憎悪を煽るものです。」)

投稿者の テキサスの T.M. さんは,日本では‘テキサス親父’(‘Texas Daddy’) と呼ばれ,YouTube に 親日的投稿(‘シーシェパード’,‘慰安婦像’などに対する非難)をしていることで有名な トニー・マラーノさん(‘Mr. Tony Marano’) だと言われています。

この投稿は韓国では TVニュースや新聞で取り上げられ,彼のところには 「殺人予告」まで来ているとのことです。

Photo実は マラーノさんは 12月初めに,この公園を訪れて撮った写真や動画をフェースブックや YouTube に公開して 既に話題になっていました。

像を傷つけたり,落書きをしたわけではなく,彼が正規のルートで入手した米軍の公式文書(慰安婦からの聞き取り記録など)から把握した慰安婦の実像を端的に表す装飾(「顔を隠すための紙袋」と 「日本を応援するための『日章旗』と『旭日旗』」)を像に正しく施したと思われる写真ですが,これを見た韓国人と韓国系アメリカ人は 「侮辱だ!」と大層立腹し,韓国メディアは 「極右米国人」と紹介したようです。
慰安婦に対する見解の相違に過ぎませんが,韓国の意に添わない人は 国籍を問わず,皆,「極右」になることが分りました。

ホワイトハウスへの請願に対する賛同の署名が 1ヶ月以内に10万人を超えると,アメリカ政府は回答することになっています。
署名は 日本からも可能のようです。
以前は 2万5千人だったと思いますが,回答するのが大変なのか 増やしています。

(追記)12月18日,1週間で 40,000人に迫る勢いで署名が集まっているようで,順調にいけば 1月10日までに 100,000人を達成する可能性がでてきました。
初めは勢いがあるが そのうち勢いが衰える,とも考えられるし,この請願を知る人がしだいに増えていくことも考えられるし・・・ さて結果は?

(追記) 12月13日,新たに 次の請願が加わりました。

Please remove offensive state in Nassau County New York, Eisenhower Park.’というタイトルで,文章は ほぼ グランデールの慰安婦像に対するものと同じですが,‘This is the United Sates of America. We do not need it in this country.’が加わっています。
「ここはアメリカだ。そんなものは要らない。」 ご尤もです。

投稿者は ‘K. I.,Allston, MA’です。

| |

« 「東海」を諦められない気持ちは・・・天動説? | トップページ | ‘Tree Ma Bonne’ »

ニュース」カテゴリの記事