« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の28件の記事

2014年2月28日 (金)

小野田寛郎さんの言葉

NHK BSで 2月23日に 「生き抜く 小野田寛郎」が放送されました。

2005年に放送され以来,2008年(2007年?),2010年,2011年にも放送されているようなので 2014年の今回は再々々々放送です。
今回の放送は,先月(1月)16日の 91歳での小野田寛郎(1922~2014)の死去を追悼する放送と思われます。

Hiroo_onodas_surrender番組は 小野田さんへの作家・戸井十月さん(1948~2013,私と同齢,昨年 亡くなりました。)のインタヴューを軸に,小野田さんの経歴と時代背景を実写映像を挟んで 小野田さんの生き方を描いたものでした。

(写真は 1974年3月11日,マルコス大統領に 降伏の証しとして軍刀を差し出す帝国陸軍・小野田少尉。軍刀は この後,小野田さんに返却されました。)

この番組制作時,小野田さんは 82~83歳だったことになります。

小野田さんの経歴は次の通りです。

1939(S14) 旧制海南中学校卒業,「田口洋行」就職,商社員として漢口(現・武漢)支店勤務(17歳)
1942(S17) 和歌山歩兵連隊配属(20歳)
1944(S19) 1月 久留米第一予備士官学校入学
                9月 陸軍中野学校二俣分校入学
                12月 フィリピン派遣・比島派遣軍司令部参謀部付
                       ルバング島派遣・遊撃指揮/残置諜者任務命令を受ける(22歳)
1974(S49) 3月 作戦任務解除命令を受け帰還(52歳)
1975(S50) 4月 ブラジル移住
1984(S59) 自然塾を開く
1989(H1)   (財)小野田自然塾設立
2005(H17) 藍綬褒章受章
2014/1/16 逝去
2014/3/12 「お別れ会」 於 靖国神社「啓照館」(予定)

番組内での印象に残った言葉を列記します。
(表現の細かい部分が異なっていたら失礼。)

「組織には向かないと子供のころから言われていた。」

「一番簡単に言えば,命令で来たんだから命令があるまで止めるわけにはいかない。次に負けたくない,負けるのが嫌いと言う性格。」

「神に助けてくれと頼んだことはない。しかし,正月には神棚を作って神 あるいは万物に感謝した。ありがとうとは言ったが,今年もよろしくとは言ってない。」

「捜索隊のやり方は間違っていた。戦犯になること,あるいは 住民の報復を恐れて出て来ないなど 私を臆病者と見做した説得だった。気持ちを逆撫でされた。これでは出ていけなかった。」

「(留まった)目的は 日本が盛り返すこと。」

(朝鮮戦争とベトナム戦争時,米軍の戦略爆撃機が飛ぶのを見て,日本軍が反撃に出ていると解釈していた。)

「望郷の念はなかった。そもそも17歳で家を飛び出していますからね。」

「60歳が体力的に限界と思っていた。60歳になったらレーダ基地を攻撃し,機銃弾を浴びて死ぬつもりだった。それまでは弾をもたせるつもりだった。」

「出て行ったときには 処刑されることを覚悟していた。胸を張って銃殺されるしかないと思っていた。敗戦・任務解除なので投降はしかたがない,命令に従った。(どの時点で日本に帰れそうと思ったか,の問いに) 地区司令官と島の隊長と一緒に歩きだしたら,歩くのに邪魔になるほど傍を歩いていた。これは 狙撃を警戒して2人が盾になって守ってくれていると思った。」

「鈴木君に 『部落長の息子が椰子の木に登っているところを撃たれて死んだ,と言っているが・・・』 と言われたが,そんな卑怯なことはしないよ。」

「当たらない弾は撃たない。50mまで引き付けないと撃たない。顔を見て撃つのは気が引けるが,銃を向けてくる人間に遠慮はいらない,戦争なんだから。」

「(何故,29年間 頑張れたか?の問いに) できるだけ忘れるようにしているが,兵隊になったから兵隊らしくやった。」

「小塚上等兵が死んで一人になったとき,二人の時のマイナス面と,一人のプラス面を列挙して比較した。一人になって力が半分になったわけではないと自分に言い聞かせた。」

「(30年ぶりの日本は?の問いに) 豊かになったのだから いいんじゃないか。僕のことを気の毒がるけど,本当に気の毒なのは死んだ人でしょう。」

「青春を無駄にしたと言われるけど,前倒しで遊んでいる。済んだことは済んだこと。愚痴っても仕方がない。愚痴れば前に進む力が減るだけ。泣き言や愚痴は大嫌い。」

「(日本を離れようと思わせた一番の理由は何?の問いに) 集まった見舞金を靖国神社にお納めした。亡くなった人を思えば自分がもらうわけにはいかない。これに対して,軍国主義の亡霊,軍国主義に加担している,などと言われた。そんなことを言う人間と一緒に住んでいたくない。とにかく,全部,衝突する。30年 余計な戦争をしたことを地べたに頭を付けて謝れと言うのか。僕が勝手にやったわけじゃあない。謝らなければならないことをやらせたのは国家じゃないか。好き好んで戦争をやったわけじゃあない。国に給料払えなんてことは言わない。戦争だから仕方がない。だからと言って 僕だけが何故 悪者にならないといけないのか,あるいは兵隊が悪いと言われなければならないのか。
しかし,いつまでも喧嘩はしたくない。それには離れるのがいい。」

「目的がなければ挫ける。目的がなければ 小さなことに悩んで切り捨てができない。」

「誰だって 死んで頭の上を踏みつけられたくない。日本という国がなくなったら,そこらへんに墓を作るはずで,簡単に踏みつけられる。先祖から受け継いだ国はちゃんとあってほしい,地球がなくなるまで。」

「(やりなおせたら,やりなおしたいですか?の問いに) やりなおしたって どうせ自分の思うようにいかないんだから。人間として生まれて,その場,その場で それらしく頑張るしかない。何がないからできない,というのは自分の不備不明の致すところ,という心得が中野学校にありましたが,いい教えです。」

内容的には かなり厳しいことを話していましたが,口調は柔らかく,常に笑顔でした。

合理的・理性的で 筋を通す方でした。

終戦後 29年間,投降せず ルバング島に留まった,合理的な理由(単に 「任務解除命令がなかった。」ではなくー)に関する状況と判断の説明部分は省略しました。

| | コメント (0)

2014年2月27日 (木)

サンドイッチのレタスはベランダから・・・

家人が留守をするときは,朝食と昼食を兼ねて昼前にハム,レタス & 卵のサンドイッチを食べることにしています。

先日,冷蔵庫にレタスがなかったので 電話すると 「ベランダで千切ってー」とのことでした。

Img_6474
Img_6489確かに リーフレタスと コスレタスがありました。

千切って使いました。

 

| | コメント (0)

2014年2月26日 (水)

Hiroo Onoda,Japanese soldier who wouldn’t surrender, dies at 91

1974年,帰国時のインタビューなどが強く記憶に残っている小野田寛郎さんが,1月16日 91歳で他界したと報じられました。

この逝去は世界中で報じられています。

日本人の死が,これだけ広範囲で報じられることはあまり例がないことだと思います。
ルバング島から帰国して40年経って尚,強い印象を世界に残していた方だったということでしょう。

BBC News ‘Japan WW2 soldier who refused to surrender Hiroo Onoda dies’  2014/1/17
    ‘“I became an officer and I received an order. If I could not carry it out, I would feel shame. I am very competitive,” he added.’

CNN ‘Hiroo Onoda, Japanese soldier who long refused to surrender, dies at 91’ 2014/1/18
   ‘“Japan's philosophy and ideas changed dramatically after World War II,” Onoda told ABC. “That philosophy clashed with mine so I went to live in Brazil.”’

ABC News ‘Hiroo Onoda, Japanese soldier who spent 29 years hiding in jungle after World War II, dies aged 91’  2014/1/19

The Washington Times ‘Hiroo Onoda, Japanese soldier who wouldn’t surrender, dies at 91’ 2014/1/17
   
The New York Times ‘Hiroo Onoda, Soldier Who Hid in Jungle for Decades, Dies at 91’   2014/1/17

| | コメント (0)

2014年2月25日 (火)

約30年前の Gerry Cosby のリュック

Img_6605Img_6606

 

30年近く使って,いまだに現役のリュックで,家人がテニスに行くときに使っています。

ブルーとオレンジの配色が気に入っています。

Img_6608Gerry Cosby’ のブランド・タグが貼られています。

30年間の酷使に拘らず,ビクともしていません。

Img_6609_2 製造は ‘MARUEM’,すなわち 2010年に倒産した 「マルエム松崎」 です。

ライセンス生産していたのでしょう。

現在も ‘Gerry Cosby’のスポーツ・バッグは売られているようですが,輸入品のようです。

Gerry Cosby’ はアイスホッケー選手でした。

スポーツ選手の名前を冠したブランドは,ゴルフ選手を除くと テニスの ‘LACOSTE’,‘FRED PERRY’,バスケットの ‘JORDAN BRAND’,バドミントンの‘JACK PURCELL’などが有名ですね。

| | コメント (0)

2014年2月24日 (月)

「花良治」,金柑のように食べられる蜜柑。

Img_6577

世の中には 蜜柑を皮ごと食べる人がいるようですが,普通は 「金柑」を除けば 皮を剝いて食べます。

「皮も食べられます。」という小さな柑橘類を,ふと入った広島の青果店で試食を勧められて,捨てがたいと買ってきました。

直径で金柑の 3~4倍ありますが,言われた通り 皮ごと食べると,実より皮の方に甘みを感じます。まるで 大型の金柑のようです。

花良治(けらじ)」と言って,鹿児島県・喜界島・花良治集落 原産で,これは「大長みかん」で有名な 呉市豊町(大崎下島)で作られたものとのことです。
(写真の一つある大きいミカンは「紅清見オレンジ」です。)

この皮には 「アルツハイマー病」防止に効果があると言われている 「ポリメトキシフラボノイド」を果汁の100倍含んでいるそうで,皮を剝いて捨ててはいけません。

| | コメント (0)

2014年2月23日 (日)

「~になります」が 気になります。

かつて 『バイト敬語』 あるいは 『マニュアル敬語』 と言われた言葉のうち,「~になります。」という言い方が いつの間にか客に広まって,堂々と世間で遣われるようになり 気に障ることが多くなりました。

TVのグルメ番組で ほとんどの調理人が,食材を紹介するのに 「これは ××産の○○ になります。続いて これは △△産の□□になります。」 と 「~になります。」 を連発するので,ついTVに向かって 「いつ,なるんだ!」と言いたくなって我慢しなくてはいけません。

ときどき 「これは ××産の○○です。」 と 当たり前の日本語で説明する調理人がいると,思わず 拍手したくなるほどです。

何年も前から気になっている,「~します。」や 「~致します。」が適当な場面で 遣われる 「~させていただきます。」 は 職業,年齢,性別,出身地,経歴,学歴(?)に拘らず蔓延して,もはや 矯正・駆除不能の段階に達していると思われるほどです。
この言い方を 一般的に 「へりくだった謙虚な気持ちを表わす」 と見做すことには賛同できません。不要な謙虚さや へりくだりの押し付けは 却って不快です。

言葉が時代と共に変化する要因に,言葉に対する迎合,受動,無頓着,無自覚,無神経 などがあることを感じる昨今です。

| | コメント (0)

2014年2月22日 (土)

見出しに見る「勘違い」(その5)

「韓国系米国人170万人vs 日系130万人」 2014/2/10 朝鮮日報・日本語版
   ‘米国における韓国系コミュニティーの米国社会に及ぼす影響力が拡大し,米国の教科書の内容を書き換えるほど大きく成長した。’と誇っています。
   米国で何をするつもりでしょう。

「『安倍氏は西独首相を手本にすべき』=韓国首相」  2014/2/10 朝鮮日報・日本語版
   ‘韓国のチョン首相は 10日,国会の外交・統一・安保分野の対政府質問で,日本がドイツのような文化国家になり,安倍晋三首相が旧西ドイツのブラント首相を手本とする指導者になることを望むと述べた。’そうです。
   日本がどのような文化国家であるか,あるいは目指すかは日本に任せてください。

「【グローバルアイ】日本に勝った『東海併記』運動の収穫」  2014/2/11 中央日報・日本語版
   米国で,日本に勝ったと喜ぶ韓国人ワシントン特派員は悲しくありませんか。

「日本の独島領有権明記は『非教育的』 韓国教育部が批判」 2014/2/11 聯合ニュース・日本語版
   日本の文部科学省が,中学校と高校の学習指導要領解説書を改定し,竹島を 「わが国固有の領土」と明記したことに対する 韓国教育部の徐南洙長官の糾弾と是正要求です。
   韓国による竹島の不法占拠は 「侵略的」ではなく 「侵略」との考え方もあります。

「韓中の“公共の敵” 安倍首相はなぜ人気?…『強い日本』に若者も熱狂」  2014/2/12 中央日報・日本語版
   現在の韓中の反日攻勢の中で,日本の首相が 韓中から 『韓中の味方』と言われるよりはいいでしょう。

「<中央グローバルフォーラム>若宮氏 『韓国,日本をあまり追い詰めないよう』」  2013/9/10 中央日報・日本語版
   韓国の大学で客員教授をしている元朝日新聞主筆・若宮啓文氏の言葉だそうです。
   「日本の指導者の中で,過去の過ちを受け入れず周辺国の感情を理解できない人が増えたことは非常に残念だ。だが,韓国人も日本をあまりにひどく追い詰めなければいい。韓国も国が大きくなったのだから,もう少し余裕を持ってくれたらいい。」そうです。
   韓国に帰化して,韓国人として胸を張って発言すれば説得力ある発言になります。朝鮮語上級を学んでいるそうなので そろそろでしょうね。期待します。

「【グローバルアイ】恐るべき隣国,嫌な隣国」  2013/10/14 中央日報・日本語版
   イ・サンオン ロンドン特派員によるコラムです。
   「日本はいつも隣国に不快を感じさせる偏屈な隣国だ。だから,ある意味で幸いだ。ある日突然,日本が東京の靖国神社の近くに従軍慰安婦被害者追悼館を設立し,首相が提岩里教会を訪問して犠牲者の子孫にひざまつき,自国と周辺国の被害を心配して原発廃棄を決める模範国になる場面を想像してみる。ぞっとする。」
   この見出しで この記事を書く記者を育てた韓国の反日教育は,期待通りの成果を出している,と言っていいでしょう。

「韓国 『関係悪化の原因は明らか』 日本に努力促す」  2014/2/13 聯合ニュース・日本語版
   「韓国外交部の趙泰永報道官は2月13日の定例会見で 『韓日関係が冷え込んだ原因がどこにあるのか,誰が積極的に努力すべきかは明らかだ』 と指摘。日本に対し,関係改善への取り組みや慎重な言動を求めた。」 と報じています。
   李明博大統領の竹島上陸と天皇謝罪要求発言を どうとらえているのでしょう。
   「日本に努力促す」という姿勢が,そもそも自国の立場の無自覚と,隣国とうまくやっていこうとする意志の欠落を表わしています。

とめどもない勘違いに溢れています。

| | コメント (0)

2014年2月21日 (金)

梅,ほぼ満開。

Img_6591

自宅近くの寺迫公園の梅が,木によっては ほぼ満開になっています。

Img_6589

Img_6594Img_6595

春は近いでしょう。

| | コメント (0)

2014年2月20日 (木)

やっと 「せとか」をー

Img_65822月初めから 「せとか」を店頭に見るようになりましたが,1個 500円などの値段なので 買うことを躊躇していました。

やっと 1袋 6個入り 398円を見つけて買いました。

「せとか」は {(清見)×(アンコール・オレンジ)}×(マーコット)の交配によるもので 簡単には 「温州みかん」 と 「オレンジ」 の雑種で,「柑橘の大トロ」,「プレミアム柑橘」,「究極の柑橘」など,柑橘類として 最高の形容詞で呼ばれています。

Img_6585Img_6587


際立った皮の薄さが特長です。

肝心の味は,値段の関係か そこそこで 鋭さに欠けましたが,それでも 流石に「せとか」でした。

千疋屋総本店の 8個詰合せ,送料込 \13,965 はどんな味がするのでしょう?

| | コメント (0)

2014年2月19日 (水)

時折りの欲しいものーRLのサングラス

就職した 1972年から40年間以上,サングラスは Ray-Ban の‘Outdoorsman,RB3030 Model’のみとし,現在 3個目を使っています。
これぞ ‘Ray-Ban’という Teardrop型レンズ,‘Brow Bar’付き,耳に掛かる ‘Cable Temple’に拘っています。

最近,Ralph Lauren のサイトを見ていて,この拘りが揺らぎそうなサングラスを見つけました。

Round Pilot Sunglass’です。

Pilot_glass_a

レンズの色は ‘Dark Gunmetal Vintage Effect’と‘Light Yellow’(写真は前者)。

サイトの説明はー

‘Inspired by a safari adventure, these Italian-made pilot sunglasses feature leather-wrapped temples, round lenses and a detachable leather strap.’

「レンズの色」,「レザー巻きのテンプル」 そして 「取り外し可能な ‘レザーストラップ’」に惹かれます。

| | コメント (0)

2014年2月18日 (火)

黒糖カステラ,生姜風味。

Img_6574

市販品には あまりない 「生姜風味の黒糖カステラ」です。

家人が本に載っていたレシピで作りました。

微かな生姜風味が 結構でした。

| | コメント (0)

2014年2月17日 (月)

英国英語か米国英語か?

50年以上前の 1961年から1963年に中学時代を過ごしました。
英語の教科書で覚えているのは ‘Jack and Betty’です。

Do you have a book?” を  “Have you a book?” と習いました。
一般動詞としての ‘have’の疑問文に助動詞を使いませんでした。

当時 ほとんど全文を暗記していた教科書に “How many chickens have you in your chicken house?” という文章があったことを今でも覚えているので間違いありません。
ものの本によると 「この使い方は50年以上前の英国英語で,現在では英国人でも使う人は少ない。」とあります。

又,‘often’の発音を /'ɔːf(ə)n/ とだけ習い,/'ɔːft(ə)n/ と ‘t’を発音するのはデキの悪い生徒だと思っていました。
ところが,10年ほど前 アメリカ映画で /'ɔːft(ə)n/ と発音しているのに気が付き,驚いて アメリカ生活の経験がある娘に訊いたところ,「50%は ‘t’を発音する。」 とのことでした。

辞書で調べると /'ɔːf(ə)n(米国英語), 'ɔːft(ə)n(英国英語)/ とありました。

direction’は /dərékʃən/ と習いました。
仕事で 米国人と話をしていて,彼らが /dɑɪrékʃən/と言うのを聞いても 抵抗があって,私は
/dərékʃən/ で通しました。
辞書には /dɑɪrékʃən(米国英語),dərékʃən(英国英語) / とあります。
either’は /íːðɚ/ と覚えました。
辞書には /íːðɚ(米国英語), άɪðə(英国英語)/ とあります。
ビルの1階を ‘ground floor’,2階を ‘1st floor’と習いました。
英国英語です。
結局,50年以上前に 中学校で習った英語は 英国英語だったのか米国英語だったのか,さっぱり分りません。
日本の学校教育での英語が英国英語から米国英語に移る過渡期で,教師も混乱していたのかも知れません。
又,現在では 米国英語と英国英語が混在しているようにさえ感じます。

| | コメント (0)

2014年2月16日 (日)

「麗紅」と「紅清見オレンジ」

Img_6555

「麗紅」と「紅清見オレンジ」を買いました。

「麗紅」=(「清見」×「アンコールNo.5」)×「マーコットNo.3」
          ={(「温州みかん」×「オレンジ」)×(「キングマンダリン」×「地中海マンダリン」)}×(「みかん類」×「オレンジ類」:正確な起源不明のタンゴールの一種)
  *タンゴール:「みかん」×「オレンジ」の一般的呼称。

「紅清見オレンジ」:不明

Img_6563Img_6565

「麗紅」です。

Img_6566Img_6568





「紅清見オレンジ」です。

Img_6569

左が 「麗紅」,右が 「紅清見オレンジ」です。

「麗紅」の‘色の鮮やかさ’と‘皮の薄さ’がはっきりわかります。

「紅清見オレンジ」は どちらかと言えば 「みかん」に近く,味,香りとも 「麗紅」が好きです。
ただ,「麗紅」の内袋は薄いのですが,強く 口の中に残ります。

味,食べ易さ共,やはり 「せとか」には 敵いません。

| | コメント (0)

2014年2月15日 (土)

「エージェント:ライアン」を観た。

2014_jackryanshadowrecruit「エージェント:ライアン」(‘Jack Ryan:Shadow Recruit’)を 2月14日の先行公開で観ました。

トム・クランシー (‘Thomas Clancy’,1947~2013)原作の小説,CIA情報分析官 「ジャック・ライアン」 シリーズの ジャック・ライアンを主人公とする映画としては 5作目ですが,ストーリーは原作にはないオリジナルです。

ポスターには ‘Based on Characters Created by Tom Clancy’と書かれています。

ライアンを演じるのは クリストファー・パイン(‘Christopher Pine’,1980~ )です。

Jackryanshadowrecruit

共演はー
ライアンを採用した CIAの上司に ケビン・コスナー(‘Kevin Costner’,1955~ ),
世界恐慌を企むロシア人に ケネス・ブラナー(‘Kenneth Branagh’,1960~ ),彼は この映画の監督でもあります。
婚約者 キャシー・ミューラーに キーラ・ナイトレイ(‘Keira Knightley’,1985~ )
です。

原作では ジャック・ライアンは後に大統領になります。
本作では ジャック・ライアンの学生時代から始まり,海兵隊少尉を経て CIA情報分析官にスカウトされる経緯から始まります。

無駄に長く,説明的な会話のシーンがなく,全篇 早い展開で 退屈せず楽しめました。

何より,話が解り易く,ライアンの心理・悩みなどに深入りせず 淡々と描いているところがアクションとスリルを求める私としては好感が持てました。

(蛇足)
話とは無関係ですが,ライアンとキャシーが知り合ったあとに 「食事は割り勘にしましょう。」とキャシーが言います。
このとき 「割り勘にする。」を “split the check” と言います。
go Dutch” や “Dutch account” という下品な(?)言い方しか使ったことのない私としては勉強になりました。

| | コメント (0)

2014年2月14日 (金)

アイスクリームとコーヒーを

Img_6549

冬の昼下がりに 「チョコレートブラウニー」のアイスクリームと コーヒー。
コーヒーカップは,柳宗理さんの,衒い,あるいは 虚飾がない,素直なデザインです。

Img_6551家人は 「30th アニバーサリーローズ」 です。

今年 創立30周年を記念して 日本法人・ハーゲンダッツが2月3日に発売した製品です。

この 「ローズ」に,トイレの芳香剤や入浴剤を連想するという悪評があるようですが,これは ジャスミン茶を飲んで 「石鹸みたいだ」というのと同じで,香りに対する強い先入観によるものでしょう。

| | コメント (0)

2014年2月13日 (木)

見出しに見る「勘違い」(その4)

「朴大統領 日本政界に 『正しい道に戻ることを望む』」  2014/1/27 聯合ニュース・日本語版
   青瓦台(大統領府)で行われた在日大韓民国婦人会の会長らとのお茶会で述べたそうです。
  不良中学生の担任教師のような台詞です。
  大統領として正しい道を選ぶことが望まれます。

「【コラム】安重根義士がテロリスト?」  2014/1/28 中央日報・日本語版
   100年前でも現代でも ‘テロリスト’の定義そのままのテロリストに間違いありません。   
   宋虎根・ソウル大教授・社会学によるコラムです。

「【社説】ICJ単独提訴発言、韓日関係は眼中にないのか」  2014/2/3 朝鮮日報・日本語版
   社説で隣国を脅すのは下品です。

「【社説】先進大国日本の偏狭な小国外交」  2014/2/3 中央日報・日本語版
   例として,「朴大統領の悪口外交批判」,「韓国の東海併記策動に対する批判」,「竹島領有問題ICJ提訴検討」を挙げています。
   大国気取りのきっかけを作ったのがどの国かは自明です。

「慰安婦像侮辱の日本人の韓国出廷を日本に司法協力要請」  2014/2/4 朝鮮日報・日本語版
   ソウル・日本大使館前の慰安婦を象徴する少女像に,くい(「竹島は日本固有の領土」と書かれた)を縛りつけ元慰安婦の名誉を傷つけたとして韓国で起訴された鈴木信行氏について,韓国の裁判所が同氏を出廷させるため,日本当局に司法協力を再度要請したそうです。
   国際法違反の,大使館前の慰安婦像を放置する,司法の存在が疑われる国が司法協力を求めるというのは如何なものでしょう。

「【コラム】非難・批判だけでは日本変えられず…平和な日本になるよう救いの手を」  2014/2/7 中央日報・日本語版
   パク・ミョンニム延世大学教授によるコラムです。
   「・・・日本自らの事実の直視と犯罪の意識、過去の清算と周辺の尊重を期待するのはもう不可能だ。・・・」などと書いています。
   自国の意に適う他国の状態・見解を平和とする精神状態の理解は困難です。
   韓国に比べれば充分 平和です。   
   他国を救うことを考えるより,まずは自国を正常な国にすることを・・・。

「韓国、バージニア州で『東海』名称取り戻す」  2014/2/8 中央日報・日本語版
   バージニア州議会で「東海併記法案」が通過した報道です。
   どこから,どう取り戻したことになるのかさっぱりわかりませんが,韓国系米国人の虚言性(朝鮮人が2000年以上使用してきた‘東海’? 日本が強引に「日本海」と命名?) と米国州議会議員の無教養・無知さ加減を世界に知らしめる結果になったことは残念でした。
   特定の団体から政治献金を受け取った,アジアの地理・歴史を含めた専門知識と一般教養に疑問がある議員が,多数決で教科書の地名を決めるシステムがあるのが不思議です。
地名を,‘票’と‘カネ’で動く議員の多数決で決めるのが民主主義ということのようです。
   米国政府は,米国地名委員会が決定した「日本海」を単独使用すると言明しています。

「清華大教授 『10年後、日本は二流国に転落』」  2014/2/9 朝鮮日報・日本語版
   【新刊】中国精華大教授・閻学通著,コ・サンヒ訳『2023年 世界史不変の法則』の紹介記事です。
   主テーマは 「2023年,中国は国内総生産の規模で米国を追い抜くだろう。中国は総合的な国力で米国と同等になるが,完全に追いつくことはできず,世界2強の構図を形成する。」というところでしょうが,何故か 見出しは 日本です。
   普通の精神と,普通の知能を持った記者なら,見出しは 「中国」もしくは 自国「韓国」とするところでしょうが,そうせずに あらゆる機会を捉えて日本を貶める,というスタンスに基づく,テーマと関係ない見出しを付けることが,韓国人の精神の貧しさと 克服できない劣等感を示していることに気が付いてないことを表わしています。

ご苦労様です。

| | コメント (0)

2014年2月12日 (水)

呉水産祭りで 野菜を買う。

Img_6543_2

2月11日,恒例の 「呉水産祭り」があり,出かけました。

いつも 昼過ぎに出かけると 「焼き牡蠣」など人気店には長い列ができていて食べられないので今回は10時開場直後に行ってみました。

Img_6542しかし,牡蠣の店はどこも 既に列ができており,食べ物のための列に並ばない主義なので 簡単に諦めました。

呉市は 「牡蠣むき身生産量」,5年連続日本一です。

その水産祭りで牡蠣を食べないのは恥ずかしい,と考えたわけではありませんが,会場を歩いて 並んでない店を見つけました。

Img_6546_2

日本酒のコーナーで 牡蠣入りの「美酒鍋」。

吉浦漁協の「太刀魚のてんぷら」と一緒に食べました。

Img_6560

「水産祭り」に出ていた呉農協で買った野菜です。

左から クレソン,リーフレタス,ホウレン草,ネギ,玉レタス,(こども)ピーマン,蕪,春菊 です。値段は \100 ~\150。

Img_6562「水産品」で買ったのは 「生ワカメ」 1kg \200 でした。

 

| | コメント (0)

2014年2月11日 (火)

雪の日でなくてもマンホールには注意が必要

関東地区の大雪で 1,000人を超える怪我人が出たようです。
多くは 転倒によるものでしょうが,中にはマンホールや側溝に落ちた人がいたかも知れません。積雪時の足元には注意が必要です。

「マンホールに落ちる」と言えば,かつて 韓国で 「戦闘機の脚がマンホールに落ちる」という俄かには信じられない事故がありました。

この事故を伝えた 2007/2/19付け 韓国 中央日報・日本語版の記事に書かれた軍関係者の説明に驚きました。

『戦闘機を格納庫に移す過程で タイヤがマンホールに落ちる事故はほぼ起きない。』というのが軍関係者の説明。
これには 失礼ながら 笑ってしまいました。
ほぼ起きない。」では困ります。

この事故とはー

F15k 「2007/2/9 大邱空軍基地で,‘F-15K’戦闘機を格納庫に移動させる際,誘導路の黄色いラインをはみ出して 滑走路の端にあったマンホールに右側の脚を落して,脚と主翼を破損させた。」
というものです。

後に,マンホールの工事が手抜きだったことが判明。
「周囲の隙間をセメントで充填しなければならないのに,適当に板を張って上にセメントを塗っただけだった。」
そうです。

あえて韓国に旅行する人がいれば 雪の日でなくても 注意が必要なようです。

| | コメント (0)

2014年2月10日 (月)

中国ネットユーザーのコメント(その37)

世界の電子掲示板(BBS)を日本語に訳して紹介するサイトがあり,中でも中国のネット・ユーザーの各テーマに対する皮肉がきいたコメントに感心します。(その37)です。

‘日中が開戦したらわが国を助けてくれるのはどこの国か?’ に対してー
    「ロシアは戦争をしないし,北朝鮮は何を考えているかさっぱりわからない。パキスタンやカンボジア,ミャンマーは何の助けにもならないし,せいぜい口で応戦してくれる程度。」
    「本当に戦争になっても,中国を助ける国はないし,日本を助ける国もない。」
    「中国はどの国の助けも必要ない。米国が日本を助けなければそれで良い。」

    → 米国の介入が無ければ中国が勝てると思っているようです。

‘わが国はどれくらいの時間で日本を滅ぼすことができるか’ に対してー
    「3日くらいだと思う。」
    「上陸に10日,占領に1カ月,奴隷にするのに50年。」
    「通常兵器なら1日,核を使えば3時間。米国の介入なしという前提だが。」
    「米国だってベトナムでは14年もかかったし,イラクとアフガニスタンでは10-20年もかかっている。日本は山地が多くて平野が少ない。わが国と戦争になれば持久戦になるだろう。日本の海軍は手強いぞ。」

    → 自衛隊は甘くみられているようです。逆に,中国の戦力を過信しているのかも知れません。抗日ドラマの観すぎでしょう。

‘万歳! 嫦娥3号の月面軟着陸の成功’ に対してー
(中国初の無人月探査機「嫦娥3号」は2013年12月4日夜,月面への軟着陸に成功した。月面での活動のために軟着陸に成功した国は米国,旧ソ連に次いで世界で3カ国目となる。)
    「万歳! ついにわが国の時代がやってきた。」
    「祖国が強大になっていくことに,中国人として誇り高い!」
    「この目で着陸の過程を見ていないのに,だれが成功したと証明できるんだ?」
    「こんなのウソだよ。わが国はホラを吹いているんだ。」

    → 国に騙され慣れているのか,偽物が当たり前の国なのか,素直に信用してない人もいるようです。

‘わが国の原子力潜水艦は200メートル潜ると変形する’ に対してー
(091型原子力潜水艦の潜水試験中,230mに達した時に船内から音や水漏れ,変形が発生したーという話がある。)
    「原子力潜水艦までおから工事とは恐れ入った。これじゃ日清戦争前に軍事費をくすねた西太后と同じじゃないか。」
    「これは技術的問題なのだろうか? それとも品質の問題?」
    「両方とも問題。」
    「変形はまずいだろ。小日本の潜水艦はそんなことないのに。」
    「これはわが国最新のトランスフォーマーだ。」

    → 真偽は不明です。

| | コメント (0)

2014年2月 9日 (日)

雪の朝

全国的に雪です。

ここ呉市では金曜の午後から雪が降り始め,夜 一旦止んだようですが 朝は降っていました。
8日の朝,家人が BSを観ようとして 映らず,アンテナを調べると湿った雪が付着していたので,箒で取り除いて映るようになったそうです。
ベランダにあれば簡単ですが,屋根の上のアンテナは溶けるまで待たないといけません。

Img_6532

休山の稜線はうっすらと見えます。

Img_6534
灰が峰は雲で輪郭も見えませんでした。

| | コメント (0)

2014年2月 8日 (土)

今のところ 乗る予定はありませんが・・・。

去年10月に運行を開始した JR九州(九州旅客鉄道(株))の クルーズ列車 「ななつ星 in 九州」 は 日本では最も豪華な寝台列車と言われています。

運行開始後,何度か TVの紹介番組を見て興味を持ちましたが,料金も豪華なので簡単に乗ってみようと言う気にはなれませんが,試しに 資料を送ってもらいました。

Img_6476Img_6477

・3泊4日コース
   スタンダード(パンフレットではスイート):\430,000~\465,000 ×2
   スイート(パンフレットではDXスイート):\600,000 or \700,000×2

・2泊3日コース
   スタンダード(パンフレットではスイート):\180,000×2
   スイート(パンフレットではDXスイート):\240,000 or \280,000×2

夫婦で3泊4日,DXスイートに乗れば 最高 \1,400,000 です。
コストパフォーマンスとしてバランスしているのかとの疑問があります。

Img_6479列車の編成は パンフレットを見ると,7車両で,1号車と2号車が 「ラウンジカー」と 「ダイニングカー」,他の5両が客室で スタンダードが3室/両×4両,スイートが 2室/両×1両 で合計 14室 で,全室に シャワー と トイレが付いています。

配置図では 乗務員の控室,調理室の所在が不明です。

 

Img_6480

7号車701号室(DXスイート)の後壁,パノラマヴューが魅力的ですが,説明書の「ご注意」を見逃してはいけません。

「途中,車両の方向転換を行いますので,DXスイート(7号車)が 必ず最後尾になるとは限りません。」

例えば 長崎本線の終着駅である長崎に着いた列車は,機関車(何故か ディーゼル機関車)のみ付け替えますが,編成をひっくり返すことはできないということですね。

又,「列車内は全て禁煙です。」 喫煙者は注意が必要です。

| | コメント (0)

2014年2月 7日 (金)

小雪の中で蝋梅と梅。

Img_6505 2月6日,ここ呉市の天気予報は曇りで,15時頃 小雨になっていましたが,昼ごろから湿った小雪が降り始め,正午の気温は 1℃まで下がりました。
雪は 積もるほどではありませんでしたが 夜まで降り続きました。

ここ数日,屋内に籠っていたので,厚手のセーターにダッフルコートを着て 昼過ぎに敢えて外出しました。

Img_6509Img_6508

民家の庭で 黄色い花が咲いていました。
びっしりと咲いた花が見事です。

薄い厚さで,薄い黄色と赤みがかった花びらです。

家人の説では,ロウバイ(蝋梅)のようです。

見たことはあるでしょうが,意識して見たのは初めてでした。

Img_6510_2

Img_6516雪の中,寺迫公園の梅がほころび始めていました。

Img_6514

Img_6519

| | コメント (0)

2014年2月 6日 (木)

「安芸まりん」はどうだろう。

JR呉駅前の農協で 新しい柑橘類 「安芸まりん」を見つけ,早速 買ってきました。
1個 200g強が4個で \300 でした。

Img_6483Img_6487

清見」と「サザンレッド」の交配種だそうです。

帰宅後,検索しましたが 該当項目がありませんでした。

清見」=「温州みかん」×「オレンジ
サザンレッド」=「カラマンダリン」×「ポンカン
カラマンダリン」=「温州みかん」×「キングマンダリン

まとめるとー
安芸まりん」=(「温州みかん」×「オレンジ」)×{(「温州みかん」×「キングマンダリン」)×「ポンカン」}
となります。

キングマンダリン」がよく分りませんが,明らかに 「温州みかん」が強いと思われる掛け合わせです。

二つに切ると,「皮」も 「内袋」も 薄く,強い香りがしました。

食べるとー
・皮が剝きにくく,内袋の分離性も劣っている。
・内袋は薄いが,薄い割には噛み応えがあって口の中に残る。
・水分が多く,香りが強いが,味は 「みかん」よりである。

総合評価:
   先日の 「プリンス清見」の方が味,食べやすさ,いずれも優れている。

以上 試食結果でした。

| | コメント (0)

2014年2月 5日 (水)

Brooks Brothersのスポーツシャツをオンライン限定SALEでー

Img_6490 Brooks Brothers の オンライン限定SALE 50% OFFで スポーツシャツを購入しました。

Red Fleece Brand,Supima Cotton Oxford,3" Short Button Down CollarExtra Slim Fit です。

会社勤めを止めたので,人生初めての(おそらく)  pink solid (無地)シャツとしました。

タイを締められないことはありませんが,白糸のStitch が入っており,襟裏,台襟・カフス内側,サイドガセットに白布を用い,更に 生地は ウォッシュド加工を施したビンテージ風のスポーツシャツ です。

襟とカフを裏返すと,‘Cleric Shirt’です。

Img_6493Img_6500

Img_6498Brooks Brothers のシャツには珍しく,襟に ‘Back Button’が付いています。

Button Down Collar’なので‘Center Box Preat’は当然です。

S-size,Extra Slim Fit’で ピッタリでした。

| | コメント (0)

2014年2月 4日 (火)

名前は軟弱だが・・・。

Img_6469

調理器具のようですが 違います。

品名「ののじ角質こそぎ粉雪さん」((株)レーベン販売)です。
泣ける名前です。

踵の縁の皮膚が角質化して,乾燥しているこの季節は特に気になるので これを削るため専用の「やすり」を探しに行って これを見つけました。
他の製品のように枠や持ち手にプラスティックを用いておらず,シンプルなデザインが気に入りました。

「カチコチ角質 サラサラ粉雪に。」とパッケージに書かれた,その名も 「ののじ角質こそぎ粉雪さん」,『ののじ』が何のことか分りませんが,『粉雪さん』は 削られた角質化した皮膚が さらさらと,あたかも粉雪のようになる,ということのようです。

「粉雪さん」には抵抗がありましたが,店に置いてあった各種商品の中では もっとも信頼がおける商品に思えました。

Img_6470材質を ‘18-8 ステンレス’と明記しています。

JISで言えば ‘SUS 304’でしょうか。

| | コメント (0)

2014年2月 3日 (月)

好奇心を抑えられないニュース(更新中)

奇妙な事件が報道されています。
報道内容を総合するとー

   ・2014年1月18日に 北九州市若松区の響灘,防波堤から500m付近で 人が倒れている漂流中のゴムボートが 航行中の船に発見され,連絡を受けた第七管区海上保安部の巡視艇が接近したが 波が高く ゴムボートは転覆し,人を収容できなかった。
   ・1月20日に防波堤付近の海底で遺体が見つかった。目立った外傷なし。死因は 「調査中」 もしくは 「明らかにできない」とされている。死亡推定時期は 13日前後より前とみられる。(2月1日時点)→2月3日 報道,1月22日 司法解剖結果,死後 1~2週間,死因は「低体温症」or「溺死」。故に 死亡時期は 1月8日~1月15日。
   ・1月29日,身元判明(もしくは発表)。内閣府キャリア男性職員(30歳,2010年4月採用),「経済社会総合研究所」(内閣府のシンクタンク)に所属。2013年7月からミネソタ大学大学院に2年間の予定で留学中。
   ・2013年末,「韓国(ソウル)で1月上旬に開かれる経済関係の国際会議に出席したい」との申請があり,公務として認めたという。追加情報:出張期間は1月7日~12日。
   ・ 発見時の服装は 黒のジャンパーに黒のズボン(韓国製)。ウォン紙幣所持。ゴムボートは長さ約3mのモーター付きで韓国製。
   ・韓国への入国は確認されたが その後 消息を絶ち,韓国からの出国(当然 帰国も)は確認されていない。但し,内閣府は 「韓国に入国したかは明らかにできない」としている。
   ・氏名は公表されてない。
   ・本人のクレジットカードが,釜山で 防寒着,ボート用エンジンモーターの部品購入に使用されていることが確認された。(2月2日 報道では 本人がクレジットカードを使って購入した可能性が高い,としている。2月3日の報道では 「ボートはソウルで購入し,釜山のホテルに送った」とある。
2月4日の報道では クレジットカードは ソウルの本人名で宿泊していたホテルとは別の他人名でとったホテルに荷物と一緒に見つかった。

まさか,3mのゴムボートで冬の対馬海峡を渡ろうなどと考える人がいるとは思われないし,釜山から北九州市沿岸まで転覆せずに辿り着けるとも思えません。

内閣府が詳細の発表を渋っていることを含め,謎が多い状況で,様々なケースが考えられます。
スパイ小説の序章のようなシチュエーションです。
死因(死体の状況)が謎を解く一つの鍵です。

小説ならば これから国際的陰謀事件に発展させることも可能でしょう。

一般市井人が知らない,知らされてない,もしくは 知ってはいけないことがあるーのでしょう。
続報を期待したいところですが,ここで報道がクローズされれば 公にはできない国際問題に発展する事件だと解釈するしかありません。

(追記 2/5)
報道は続いているようですが,情報は混乱しているようです。
   「遺体と同時に見つかったクレジットカードから身元が判明した」 あるいは 「釜山での買い物はクレジットカードで行われた」との情報がありながら,「ソウルの別名でとったホテルに荷物とともにクレジットカードがあった」との報道もある。
→ どちらが事実か?
   もし,遺体にクレジットカードがなければ身元はどのように確認されたか?
   ソウルでの買い物は偽名なので現金購入は間違いない。では釜山での買い物はクレジットカード?
   現金で購入したなら 何故,彼のソウルと釜山の買い物が発覚したのか?
   現金なら 本人が買ったとは断言できないと思える。
   そもそも 韓国での捜査はどこの組織が行っていたのか?
   米国の大学の1月からの受講科目の登録がされてない,との情報がある。何故?   

(追記 2/8)
2/8の報道によると 第七管区 海上保安本部は 2/7,以下を発表しました。
  ・死因は水死。
  ・ICPOを通じて 米韓に捜査共助を要請。
      要請は,韓国へは2月7日付け,米国へは1月31日付け。

司法解剖時点(1月22日)で死後1~2週間とのことだったので 1月18日のボート発見時には既に死亡しており,水死後,ボートに乗せられていたことになり,「私的事情でゴムボートによる密航を試みた」というあり得ない説は完全に消滅し,他殺の線が濃厚になった,ということでしょう。少なくとも 複数の人間が関係していることは間違いないようです。
但し,ボートに水が溜っていたことから ボートの中で水死したとの説も存在します。

ちょっと気になるのは,被害者(?)が 「30歳,内閣府のキャリア,米国に留学中」という肩書から 「完全な,思慮分別ある大人の男」だと思い込んで,事件(事故?)を考えていますが,ひょっとして そうではない場合の可能性も考える必要があるかも知れないことです。

(追記 2/16)
2/14の報道によると ソウル地方警察庁は日本からの要請によった韓国での内閣府職員の足取りの調査結果を日本に報告したそうです。
特に 新しい情報はありませんが,「密航ブローカーが関与した可能性はほとんどない。」と韓国人の関与とスパイ疑惑を否定して 本人がボートで釜山から日本に向かったとみているようです。

そうならば 「思慮分別ある大人」という先入観を捨てた彼の行動の推定が必要でしょう。

| | コメント (0)

2014年2月 2日 (日)

見出しに見る「勘違い」(その3)

韓国 『日本は正しい歴史を教えるべき』=教科書検定基準改正」   2014/1/18 聯合ニュース・日本語版
    自国で教える歴史を国民に信じさせるために 必要なスタンスなのでしょう。

【社説】韓国史教科書を日本の歴史わい曲と同一視したNYSは謝罪せよ」  2014/1/16 東亜日報・日本語版
    「韓国と日本で起こっている歴史教科書問題を一緒にして,日本の安倍晋三首相と朴大統領が高校の歴史教科書に自分たちの政治的見解を反映させて書き直すよう強要している」 と 1/13付け社説で批判した New York Times に謝罪を要求しています。
    又,「偶然に重なった両国の教科書検認定問題を同じ枠で取り上げたのは小さな失敗だ。しかし,歴史歪曲と歴史論争を混同したのは致命的な誤りだ。」 とも書いています。
    それぞれの国で言い分はあるようですが,先ずは 反日の歴史を正すことが 最初の一歩でしょう。

安倍首相,国際社会からの猛非難にも余裕…A級戦犯の孫とゴルフ」  2013/12/31 中央日報・日本語版
    岸信夫 外務副大臣のことです。勘違いというより 品性下劣です。

韓国文学にはなぜ村上春樹がいないのか? スター翻訳家不在のため?2014/1/23  中央日報・日本語版
    本質が抜けています。

【社説】北東アジアの歴史摩擦を解決する国は韓国しかない」   2014/1/22  中央日報・日本語版
    確かに,摩擦の原因を作っている国が解決するのが最も確実と思います。

【社説】安倍首相、真正性ある行動見せろ」    2014/1/22  中央日報・日本語版
    「日本人に対しては 何をしてもいい,何を言ってもいい」の反日教育は事実のようです。
   「真正性」は,日本人はあまり使わない言葉で,何が言いたいのか直観では分りません。英語では ‘authenticity’でしょうが,そうであれば 日本人が遣うのは 「信頼性」 あるいは 「信憑性」 です。「真正性」は IT関係,もしくは 生物・医学関係を連想します。

アジア初の国際人権裁判所、韓国主導で誘致を」   2014/1/25 朝鮮日報・日本語版
    記事の中に「韓国司法機関のレベルは国際的にも上位に属すると評価されている。」とあります。
    「対馬からの盗難仏像返却拒否」,「戦時徴用賠償金支払い認定」で国際法を無視する判決を出す司法機関を国際的に上位のレベルに評価されているとするのは勘違いです。
   この2件は いくら反日政策に合致していても,司法判断としてはあまりにお粗末なので,流石の韓国でも批判の声が挙がっています。

韓国与党幹部 菅氏発言に反発 『日本はテロ国家』 2014/1/27 聯合ニュース
   記事では「韓国与党セヌリ党の洪文鐘事務総長は21日,菅房長官が初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安重根を「テロリスト」と呼んだことについて,『安義士がテロリストなら周辺国に無慈悲な侵略と略奪を働いた日本はテロ国家』と述べた。」と伝えています。
  韓国と日本では 「テロ」の定義が違うようです。

ますます楽しませてくれる韓国の報道です。

| | コメント (0)

2014年2月 1日 (土)

「バルーバの冒険」 全巻 読了。

リタイアを機に図書館に行き,手始めに 幼少の頃,微かに読んだ記憶があり,当時 その物語の全貌を知りたいと思いながら忘れてしまい,おそらく 60年近く経ってしまった 「バルーバの冒険ー片眼の黄金獅子」の続きが読めればと,作者 南洋一郎(1893~1980)で検索し,全巻揃っていたので借りて 第一巻から順に読み始め,半世紀以上前の少年の心に戻って 5日間で読了しました。

全巻と言っても 独立しておらず,「少年小説大系」(三一書房刊,第一期:全11巻,第二期:全16巻 別巻4)の第6巻(1988年)に第一巻~第四巻が,第20巻(1992年)に第五巻と完結篇(第六巻)が収録されていました。

「バルーバの冒険」は 全五巻と思っていましたが,完結篇がありました。

今回,初めて知ったことですが,第五巻の末尾に 「第五巻 あとがき」として 次の文章がありました。
怪塔の死体ははたしてジャクソン氏夫妻のどちらかなのだろうか。バルーバとグレースの運命はどうなるのだろうか。
また,ワトソン氏の消息は。それからまた,アービング子爵らの白骨とその血でえがいたふしぎな地図の謎は。それらについては,次の巻にくわしくしるすであろう。

どう考えても 第六巻が存在するはずですが,南洋一郎 著作年表にはその存在が示されていません。

因みに,第一巻から第五巻の初版発行状況は次の通りです。

第一巻 片眼の黄金獅子・・・昭和23(1948)年5月,東雲堂
第二巻 巨人バルーバ(魔境の怪人)・・・昭和23年10月,東雲堂
第三巻 密林の孤児・・・昭和24年10月,東雲堂
第四巻 鉄人バルーバ(鉄人の指紋)・・・昭和25年3月,東雲堂
第五巻 魔境の黒豹・・・昭和26(1951)年1月,東雲堂

「少年小説大系」の解説によれば,上記 ‘東雲堂’の昭和23年から26年にかけての出版の後,‘ポプラ社’が 第一巻から第四巻までを 昭和29年から30年にかけて出版していました。
更に 昭和42年頃,‘一光社’が 「新ターザン物語」として やはり第一巻から第四巻を出版していました。
私が生まれた年に第一巻が発行されています。

出版時に改名された巻もあり,これらの経緯から 混乱して 「バルーバの冒険」は 第四巻まで,あるいは 第五巻までと言われていたようです。

「少年小説大系 第20巻」の解説に 「だが,幸いなことには,第六巻の原稿は,確かに書かれて 池田(本名)家の篋底(きょうてい)に眠っていたのである。」とあります。
ここで 「篋底に眠っていた」というのは,「人目に付かず存在していた」くらいの意味でしょう。

そして 解説の書き出しにもどると 「ついに,と言うべきかどうかわからないが 『バルーバの冒険』 全六部作が完結した。この一冊は,その意味では,記念すべき巻である。」 と書かれています。

つまり この「少年小説大系 第20巻」が,「完結篇 秘宝を追って」を 世に出す初めての一冊だったいうことのようです。

「少年小説大系 第20巻」は1992年発行なので,第一巻が1948年に発行されて44年,第五巻が発行されて41年を経て完結していました。
私は 第一巻のみの記憶で 続きを読みたいと思っていたのですが,四巻 あるいは 五巻まで読んでいた方の完結篇を読みたかった願望は 横尾忠則氏の例のように強かったと思います。

Img_6472右の写真は 上が 第五巻と完結篇を収録した「第20巻」,下が第一巻から第四巻を収録した 「第6巻」です。

ページ数と収録作品量のバランスから 「第6巻」の文字が小さく,老眼鏡を何度も拭きながら 読み進めました。

できれば 本当の(?)少年に読んでもらいたい冒険小説です。

上記 2冊 と同時に借りた 同じく 南 洋一郎著の冒険小説 「猛獸征服 吼える密林」の巻頭に 「少年諸君よ!」として 次の一文を掲げています。本書の発行は 昭和8年です。

「私の愛する帝國の少年諸君よ!この美しく尊い日本の國土を護るために生まれて來た諸君よ。
諸君はどこまでも強くなければならない。何者にも負けない大國民とならねばならない。
昔から大國民は冒險を好む。勇ましく烈しい冒險精神に充ち滿ちた國民は興隆し,さうでない國民は亡びる。
私は諸君が勇敢な日本男子であることを知ってゐる。その諸君の心に溢れる冒險精神をいよいよ盛んに燃え上がらせるためにこの書を諸君に贈る。 (以下 省略)」

現代の少年には やはり無理ですかね。

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »