« 見出しに見る「勘違い」(その12) | トップページ | メニュー不当表示問題に関連して »

2014年4月 8日 (火)

「饅頭」を作って,食す。

Img_66433月に NHK TVで, 「KOBE で極める!世界のパン」の 第6回 「中国の饅頭」を見て 『饅頭(マントウ)』を食べたくなりました。

30年ほど前,台湾の貨物船に仕事で約1ヶ月 乗っていた時,朝食で 一等航海士が いつも「饅頭」を食べていました。
私も,一度は食べてみたいと思いながら,二十数名の乗組員に対して コックが一人しかおらず,いつも忙しく働いており,饅頭の数が限られているので 遠慮して 粥を食べていました。

そして,今回,TVで見た「饅頭」が 美味しそうだったので NHKのレシピに則って作ることにしました。

Img_6887

材料はー

薄力粉:200g
砂糖:32g
ベーキングパウダー:5g
ラード:6g
ドライイースト:5g
ぬるま湯(約42℃):90cc

Img_6888 Img_6892

材料を混ぜ,こね,1時間の1次発酵。
混ぜる前に,ぬるま湯でドライイーストを溶いて 15~20分,予備発酵しておきます。

Img_6893Img_6895

更にこねて,整形し,2次発酵(25℃,15分)です。

ヒーターの設定温度を上げ,その近くに置きました。

Img_6897Img_6899

蒸す前と12分間 蒸した後です。

Img_6901

完成です。

味は 文句なしでしたが,2次発酵に難があったのか,ふっくら感が不足しました。

 

 

|

« 見出しに見る「勘違い」(その12) | トップページ | メニュー不当表示問題に関連して »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その12) | トップページ | メニュー不当表示問題に関連して »