« 一人の朝は コールド・ブレックファスト | トップページ | 春なので 呉市 ポタリング。 »

2014年4月 1日 (火)

映画「動く標的」のオープニングはクール。

ロス・マクドナルド(‘Ross Macdonald’,1915~1983)の ハードボイルド小説 「私立探偵リュー・アーチャー(‘Lew Archer’)」シリーズの第一作 「動く標的」(‘The Moving Target’,1949)を原作とする映画 「動く標的」(‘Harper’,1966)を 50年近く前の高校生の頃 観ました。
この映画のオープニング・クレジット部分で ポール・ニューマンがコーヒーを淹れて飲むシーンが,何故か気に入って記憶に残っています。
(ポール・ニューマンの希望により,原作の主人公名‘Lew Archer’が ‘Lew Harper’に変えられて,映画タイトルは‘Harper’です。)

ベッドで目を覚ましたハーパーは,起きだすと迷わず冷蔵庫から製氷皿を取り出し,洗面所のシンクに氷を移して冷やした水に顔を付けます。
そしてー

Img_6764Img_6765

まず,フィルターを折って, ‘Chemex Coffeemaker’にセットします。
最近は ‘Pre-folded Filter’が多いようですが,当時は ‘Unfolded Circle’しかなかったのかも知れません。

Img_6766Img_6768

コーヒー缶を覗いて,空なのに気が付きました。
ショックです。
(オープニング・クレジットで ‘Pamela Tiffin’が紹介されています。)

Img_6769Img_6771

Garbage Pail’を開けて 前日のフィルターを見ました。
しばし,思案します。

Img_6772Img_6774

悩んだ末ー
意を決して拾います。

Img_6776Img_6777

前日の出がらしのコーヒー・フィルターを使って淹れます。
(‘Robert Webber’のクレジットが映っています。)

Img_6780Img_6782

飲みます。
これは不味い。

Img_6783Img_6786

映画の私立探偵にはありがちな,別居している奥さんの写真に 「行ってきます」の合図を送ってー
仕事の依頼人に会いに出かけます。

何でもないシーンですが,ポール・ニューマンが演じるとクールです。

|

« 一人の朝は コールド・ブレックファスト | トップページ | 春なので 呉市 ポタリング。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私の好きな映画です。それまでの探偵といえば、トレンチコートを羽織り、どんよりとシンドそうなオジさん風体でしたが、ポール・ニューマンは軽快でスマートな探偵像を作り上げました。さすが台詞と同じ「 ニュータイプ! 」です。
勿論、夏とおぼしきロサンゼルスの陽光に重い服は似合いませんね。因に、サンプソン邸は、ケビンコスナーの「ボディガード」の邸宅と同じです。配給会社が同じなので、もしかしたら、一戸建て風スタジオなのかもしれません......。

投稿: エッさん | 2014年5月19日 (月) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一人の朝は コールド・ブレックファスト | トップページ | 春なので 呉市 ポタリング。 »