« マルタイラーメンの新作? | トップページ | 偶々見つけた本, 「スペンサーを見る事典」。 »

2014年5月16日 (金)

見出しに見る「勘違い」(その18)

「独島:日本,小学生から洗脳開始へ」  2014/4/5 朝鮮日報・日本語版
   ‘日本が,独島に対する領有権の主張を,小学生にも本格的に教え始めた。・・・
   日本政府は4月4日,2015年から小学校で使用する教科書の検定結果を発表した。今回検定を申請した出版社は4社。各社が出す5・6年生用社会科教科書合わせて8種類のうち,6種類に「日本固有の領土である竹島を韓国が不法占拠している」という記述が載った。残る2種類の教科書は,地図上で独島を日本領と表示した。
   また,3・4年生用教科書4種類のうち2種類にも,独島を日本領と表示した地図が初めて掲載された。日本のすべての小学生が,卒業前までに 「独島は日本領で,韓国が不法占拠している」という教育を義務的に受けるわけだ。・・・外交部の趙泰永報道官は 「独島に対する挑発を続けるなら,韓日関係改善の道は遠のかざるをえない,という点をはっきり警告する」と語った。・・・ 東京= 車学峰 特派員
’との報道です。
    正しい領土を教えることは重要です。
    虚偽に基づく 隣国との良好な関係はあり得ません。
    子供には真実を学ぶ権利があり,国には子供に真実を教える義務があります。但し,「竹島は我が領土」の歌を教えるなどすると下品になります。

「安倍首相の限りなき挑発 『韓国が竹島占領』 と小学生に注入」 2014/4/5 中央日報・日本語版
   ‘・・・中学・高校に続き10代初めの小学生にまで「韓国=不法国家」を注入させる結果につながり,日本国内の反韓感情が高まることも懸念される。・・・’,ほぼ,朝鮮日報と同様の報道です。
   日本政府が正しいとする歴史経緯から導かれる 「韓国=不法国家」の認識を子供が持つことは,日本の将来の対韓姿勢を誤らないために必要なことでしょう。
   反韓感情が高まるかどうかどうかは,個人の感受性,寛容性 あるいは 正義感,遵法性に依存するので,何とも言えません。

「韓国の国会議員バッジ,漢字からハングルに」 2014/4/9 朝鮮日報・日本語版
   ‘韓国の国会議員バッジが,漢字の「国」をあしらったものから,ハングルの「クッフェ(国会)」をあしらったものに変更される。国会運営委員会は4月8日,国会議員バッジや国会旗のマークをこのように変更する内容の「国会旗および国会議員バッジなどに関する規則」改正案を可決した。・・・’ そうです。
   過去(1950年から) 2度,計 3~4年間,ハングルのバッジの時代があったとはいえ,ほとんどの期間,漢字のバッジだったそうです。
   ‘議員バッジの文字をハングルに改めることについては,国会がハングル専用(ハングルのみを使用する)にこだわった場合,漢字を基本とする固有の文化を軽視することになる,と懸念する声も出ている。’と結んでいます。
   1970年からの漢字廃止政策を国会が徹底してなかった,しかし,固有の文化を軽視したくない,困りました。

「日本の『平和憲法』…ノーベル平和賞候補に」 2014/4/12 中央日報・日本語版
   ‘日本の「憲法9条」が今年のノーベル平和賞候補となった。日本の憲法は9条に「武力の行使は永久に放棄する」などの内容があり,「平和憲法」と呼ばれる。
  今年のノーベル平和賞には 278人(団体含む)の候補が登録された。受賞者は10月10日に発表される。
’,これが全文の短い記事です。
   確かに,日本の新聞でも報道されており,誤報ではないようです。
   「『憲法改正』反対の意味では好ましく」,しかし,「日本の『ノーベル賞候補』への妬み」の矛盾した感情の葛藤があってか,日本への報道としては 珍しく 事実のみの報道になったのでしょう。

どうしても 隣国が気になるようです。
Sewol号事件を考えると 隣国を気にする場合ではなくなりました。

| |

« マルタイラーメンの新作? | トップページ | 偶々見つけた本, 「スペンサーを見る事典」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルタイラーメンの新作? | トップページ | 偶々見つけた本, 「スペンサーを見る事典」。 »