« 「お家さん」で気が付いた北九州市の風景 | トップページ | 時折りの欲しいものー紙コップではない ‘Paper Glass’ »

2014年5月12日 (月)

知らなかった,国産ジーンズだった。

若いころから一度もブルージーンズを穿いたことはありません。似合わないと思っていたのか,好みでなはかったのか,偏見があったのか,よく分りません。
しかし,オフホワイトとオリーブ・グリーンのジーンズは 学生時代と就職してしばらくは 穿いていました。(45~40年前)

穿いていたブランドは ‘Lee’,‘McCAMPBELL’,‘CONE’で,いずれも 米国製だと思っていました。
Lee’は ジェームズ・ディーンが愛用していたことで有名なので間違いないし, ‘McCAMPBELL’や ‘CONE’のジッパーは ‘Talon’だったような気がして,これも間違いないと思っていました。

しかし,その後,‘McCAMPBELL’と‘CONE’の名前を聞くことがないのでどうなったのだろうかと調べて ‘McCAMPBELL’が,国産品だったことが分りました。

国産品なのに,‘MADE IN USA’の織りネームを付けて販売していたため,1972年に 公正取引委員会から 不当表示により 「排除命令」が出ていました。

以下,排除命令の全文です。

昭和47年(排)第9号 栄光商事株式会社に対する件 排除命令 

公正取引委員会は、右の者に対し、不当景品類及び不当表示防止法 第6条第2項の規定による聴聞をした後,同条第1項の規定に基づき、次のとおり命令する。
主文
一 栄光商事株式会社は,昭和44年1月ごろから卸売業者を通じ関東地区一円に販売している「マッキャンベル」と称するジーンズについて,一般消費者の誤認を排除するために,合成皮ラベルに「McCAMPBELL」,「WESTERNJEANS MADE IN U.S.A」と,織りネームに 「McCAMPBELL」,「MADE IN U.S.A」とそれぞれ表示して取引しているジーンズは,同社が米国製生地を用いてわが国で縫製しているものであって,米国製ではないことをすみやかに公示しなければならない。この公示の方法については,あらかじめ,当委員会の承認を受けなければならない。
二 同社は,今後、ジーンズの取引に関し,米国製の生地を用いてわが国で縫製したものについて,米国製であると一般消費者に誤認される表示をしてはならない。
三 同社は,第1項に基づいてした公示について,遅滞なく,文書をもって当委員会に報告しなければならない。
事実
一 栄光商事株式会社(以下「栄光商事」という。)は,肩書地に事務所を置き,衣料品の製造販売業を営む事業者である。
二 栄光商事は,昭和44年1月ごろから「マッキャンベル」と称するジーンズを卸売業者を通じ関東地区一円の一般消費者に販売している。
三(1) ジーンズについては,そのはじまりが米国であるところから米国製のものが優良であると一般消費者およびジーンズ業界の間に認識されている状況にある。
(2) しかして,栄光商事は,前記ジーンズの腰部にぬいつけている合成皮ラベルの(1))には,「McCAMPBELL」と商品名を,その下方に「WESTERN JEANS MADE IN U.S.A」とそれぞれ表示し,また、織りネームには,「McCAMPBELL」と商品名を,その下方に「MADE IN U.S.A」とすべて英文字のみをもって表示しているが,その表現の内容からみてあたかも当該商品が米国製であるかのように表示している。
四 しかるに,栄光商事が販売しているジーンズは,同社が米国製生地を用いてわが国で縫製しているものであって,米国製ではない。
法令の適用
前記事実によれば,栄光商事は,その販売するジーンズの品質について,実際のものより優良であると一般消費者に誤認される表示をしているものであって,かかる行為は,不当に顧客を誘引し,公正な競争を阻害するおそれがあると認められ,不当景品類及び不当表示防止法第4条第1項の規定に違反するものである。
よって,主文のとおり命令する。
 

昭和47年03月22日

排除命令の日付けが,私の大学卒業式の日 もしくは 次の日でした。
僅か3年間の販売でした。

Big John’や ‘EDWIN’はさておき,‘McCAMPBELL’が国産品だったとは・・・。
まさしく 誤認していました。

CONE’は不明です。

1895年創業の ‘Cone Mills Corporaion’という 世界最大のデニム生地メーカーが米国にありますが,この会社と何か関係があるのかどうか・・・。

|

« 「お家さん」で気が付いた北九州市の風景 | トップページ | 時折りの欲しいものー紙コップではない ‘Paper Glass’ »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「お家さん」で気が付いた北九州市の風景 | トップページ | 時折りの欲しいものー紙コップではない ‘Paper Glass’ »