« 「これ,好きかも知れない」? | トップページ | 「ノア 約束の舟」を観た。 »

2014年6月17日 (火)

見出しに見る「勘違い」(その22)

「【社説】旅客船沈没事故に何も学ばない韓国社会」 2014/5/27 朝鮮日報・日本語版
   5月26日 発生した京畿道高陽市のバスターミナルの火災に関連した社説です。
   原因は地下の内装工事の溶接火花が資材に燃え移ったこととされています。
   勿論 韓国にも 労働災害防止のための法令があって ‘通気性や換気に問題がある場所で溶接作業を行う際には,火花が飛び散るのを防ぐカバーや防火布を設置するよう定められている。また作業現場周辺に化学物質がないか確認することや,作業中には引火性の強い物質の濃度を随時測定すること,さらにこれが一定基準を超えれば作業を中断して換気を行うことなども定められている。’とありますが,これらの規則が守られることは非常に少ないそうです。
   ‘・・ 今回の事故原因や現場での状況が明らかになるに従い,韓国社会における安全に対する意識は旅客船「セウォル号」沈没事故前と何ら変わっていないことがあらためて分かった。・・・  大韓民国が直ちに安全な国になるわけではない。現場で安全を無視する価値観や雰囲気が変わらない限り,いつどこでいかなる惨事が起こるか分からないのだ。韓国社会では今なお常に緊張しながら生活するしかないようだ。
   今まで 変わるチャンスは何度もあって 尚,この状態の国が そんなに簡単に変われるはずはありません。

「【時論】精神革命で大韓民国を立て直そう」  2014/5/28 中央日報・日本語版
   趙太権広州窯会長が書いています。
   ‘セウォル号沈没事故をまた別の角度から見ると,韓国社会の文化的アイデンティティの喪失で引き起こされた積弊が赤裸々に現れた惨事といえる。・・・ 日帝の「朝鮮文化抹殺政策」による伝統の断絶を体験したわが民族は,解放になるやいなや同族間の争いの韓国戦争を体験し混乱に陥った。’の書き出しで始まります。どうしても 日帝を入れたいようです。
   ‘西欧文明から短期間で得ることになったあふれる富は 「政経癒着」と「貧富格差の拡大」,「物質万能主義」,「不信文化」,「利己主義」の発現を深めさせた。
   ‘特に昔から伝えられた祈福思想の強い影響で公に対する責任より私的な欲を重視する韓国の精神的風土の中で改革は決して容易ではないだろう。こうした韓国の社会的文化情緒を正常に変えなくてはセウォル号のような惨事もまた根絶することはできない。
   ‘それはいままでの代表的な悪習である社会的規範無視,官尊民卑,共同体意識欠乏,癒着の利益に関連した規制の量産,情実主義,政治家の横暴などをひとつひとつ正常に変えていくことだ。・・・  そうすれば韓国は必ず21世紀半ば以降に世界が注目する先進模範国という自負心を持てるようになるだろう。
   かなり 自己分析ができるようになりました。
   全国民が 「嘘をつかないこと」,「正しい歴史を学ぶこと」 の基本的な文明国のマナーから始めたとしても,50年で先進模範国と世界から注目されるのは無理でしょう。遺伝形質による民族性に問題があるとすれば,最短でも500年は必要です。しかし,自ら誇る 「朝鮮 半万年の歴史」を考えれば 大したことではありません。

「今夏の人気海外バカンス地…日本・東南アジア・アメリカの順=韓国」  2014/5/30 中央日報・日本語版
   ‘インターパークツアーは,今夏の人気バカンス地を調査して発表した。
  人気の旅行先は日本が全体の 37.6% で最も高く,東南アジア 26.2%,アメリカ 20.8%,オセアニア 6.7%,欧州 5.2%,中国 3.4% の順となった。今年1月から今月5月25日まで 7~8月に出発する海外航空チケットを発券した顧客を対象にし,欧州・東南アジア・アメリカ・日本・オセアニア・中国の6地域に分けて行った結果だ。
’だそうです。
   ‘日本は低価格航空の就航,短い日程で行ってきやすい点,魅力的な観光地が豊富な点などで依然として不動の人気を呼んでいると見られる。・・・  と理由を述べています。
   反日発言・行動・活動と一致しません。
   「来るな。」などと 大人げないことは決して言いませんが,来日の際は ‘キムチをレストランに持ち込まない’,‘朝食ブフェのパンを大量に持ち出さない’,‘トイレット・ペーパーを流す’ など 文明人らしい態度・行動と,ほどほどの声の大きさでお願いします。韓国人には普通のことでも 日本では異常とみなされることがたくさんあります。

色々 あります。

|

« 「これ,好きかも知れない」? | トップページ | 「ノア 約束の舟」を観た。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「これ,好きかも知れない」? | トップページ | 「ノア 約束の舟」を観た。 »