« 元韓国人が語る ‘韓国人’は ー(その3) | トップページ | 学生相撲の「マンガみたいな取組」が凄かった。(その1) »

2014年6月29日 (日)

見出しに見る「勘違い」(その24)

「【コラム】『脱韓』する日本」 2014/6/8 中央日報・日本語版
  ‘・・・ 政治状況は別にしても,両国の国民間の感情の谷間まで深くなっているのは赤信号だ。韓国日報と読売新聞が6月7日に発表した共同世論調査で韓国人の 83%,日本人の73%が相手国を「信頼できない」と答えた。韓国を信頼すると答えた日本人の割合は1年間に32%から18%に14ポイントも落ちた。ここまでくれば「脱日する韓国」ではなく「脱韓する日本」だ。・・・’そうです。さらにー
   ‘・・・日本人記者らは 「そこまでわれわれが嫌いなら,われわれも 『もういい』 と話す日本人が多くなっている」と話した。・・・’,その通りです。
   ‘・・・ しかし韓日は互いを捨てることはできない。捨ててもならない。・・・ 韓日が互いに背を向ければ果たしてだれに利益なのか。共倒れのレースを終わらせるための知恵が必要な時だ。’と結んでいます。
   嫌いなのに日本への強い憧れを持つ韓国,日本の技術をそのまま移植した韓国,併合時代のインフラに依然頼る韓国,日本のコピーである韓国の「脱日」は理解できますが, ‘日本の「脱韓」’ と言う言葉が成立するとは思えないし,「捨てる」,「捨てない」も穏当ではありません。
   日本は韓国に,何の「思い入れ」も,況や 「のめり込み」もなく,その意志の有無に拘らず 長く 韓国の近代化を支え続けてきた立場であって,「脱韓」は言葉として不適切です。
   むしろ 「脱韓」は,増え続けている,韓国を捨ててアメリカなどに移住する韓国人を表わす言葉とするのが適切です。
   さらに,「共倒れのレース」とは?
   日本が韓国に背を向けて,あるいは韓国が日本に背を向けて 韓国が倒れることがあっても,日本が倒れることは考えられません。
   どうしても倒れるなら 単独でお願いします。

「韓国外相 『民族主義と歴史修正主義が結合し爆発寸前』」  2014/6/10 朝鮮日報・日本語版
   ‘尹炳世外交部(省に相当)長官は9日「東アジアの人々の心に対立の種がまかれ,芽が育っている。誤った民族主義と結び付いた歴史修正主義は,領土問題や軍備拡張競争によって,すでに爆発しかねない状況に至り,火に油を注ぐ動きも見られる。」と述べた。’と伝えています。
   分っているなら,自ら改めるのが筋でしょう。
   「先従隗始」(まづ隗より始めよ),と言っても漢字が読めないのではしかたがありませんが・・・。

「朝鮮日報記者に質問:日本の知識人の韓国観は?」  2014/6/11 朝鮮日報・日本語版
   韓国人の質問に朝鮮日報・東京特派員が回答しています。
   ‘■質問:最近日本の知識人が抱いている韓国人のイメージについて正確に知りたい(質問者:キム・ヨンギルさん)
   内容:・・・ 最近,かつての仲間たちが集まると,安倍首相による韓国への厳しい対応や韓国を軽視するような発言に誰もが怒りを感じ,・・・個人的にも親しかった日本人との関係を絶つケースも出てきています。・・・  実際に現場で感じる日本の知識人たちの韓国観はどのようなものでしょうか。

    ■回答:日本は韓国よりも中国を意識(回答者:車学峰東京特派員)
   日本人が韓国に対して抱く見方はそれぞれ異なります。しかし日本全体の大きな傾向としては,日本は韓国が中国と関係を深めていることに恐怖を感じているようです。尖閣諸島の領有権問題が表面化して以降,日本は中国に対して敵対心や脅威を感じています。また・・・韓国が中国にあまりにも接近し過ぎているとも考えています。・・・  そのため「敵の味方は敵」という論理で韓国への感情が悪化していると考えます。’
   
適切な回答になっていません。中国への接近如何に拘らず,韓国への感情が悪化しているとすべきでしょう。原因は,韓国人が胸に手を当てて考えればーと思うのですが,特派員がこの程度では考えても無理でしょう。

多くの場合,勘違いです。

|

« 元韓国人が語る ‘韓国人’は ー(その3) | トップページ | 学生相撲の「マンガみたいな取組」が凄かった。(その1) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 元韓国人が語る ‘韓国人’は ー(その3) | トップページ | 学生相撲の「マンガみたいな取組」が凄かった。(その1) »