« 見出しに見る「勘違い」(その32) | トップページ | さすが中国? »

2014年8月18日 (月)

紙製のドキュメント・ファイル

Img_7668Img_7671

Img_7670家人が請求書,領収書などの保管に使っている ドキュメント・ファイルです。
最近 あまり見かけない紙製です。

米国の ‘UNIVERSAL PAPER GOODS’の製品です。

20年以上前に 丸善で買ったとのことですが,現在は手に入りにくいでしょう。

Img_7672Img_7674

Img_7673カバー付きの紙製ドキュメント・ファイルで 日本の 「リヒト」製です。

30年ほど前のパソコンがない時代,技術打ち合わせの出張時に持って行く資料の整理用に買ったものです。
綴じた提出用の説明資料にはない表やグラフ,関連図面などの参考資料をバラで入れておきました。
特に 外国人相手には 下手な英語による説明を補強するため,充分な資料を準備しました。客の質問に答える際,ファイルに綴じた資料よりも,素早く資料を取り出せて重宝しました。

リタイア後,郵便物の整理に使うつもりで取り出しました。

最近,このような蛇腹タイプのファイルの紙製が見当たらず,ポリプロピレン製が多いようですが,紙製は 20~30年経っても十分使え,手触りがよく 味があります。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その32) | トップページ | さすが中国? »

mono」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その32) | トップページ | さすが中国? »