« 見出しに見る「勘違い」(その41) | トップページ | 幟旗が,1週間も経たないうちにー »

2014年10月 3日 (金)

家庭の事情により,長袖シャツも改造する。

8月に 半袖シャツの裾をパンツの外に出して着ても不自然でないように改造しました。
リタイアした今,気楽に着るためです。

10月が近付いて 長袖シャツにも細工を試みました。

Img_7875Img_7889

細工前後です。

シャツは 去年 Brooks Brothers でパーソナル・オーダーした クラシック・オックスフォードのブルーで,リタイア後のパンツ・アウトで着ることを考えて 着丈を標準より 3”短くしていますが,裾形状まで指定できず,ビジネス用の Uボトムです。これを カーブが少ない Lボトム(風)にしてパンツの外に出しても不自然に感じないようにしました。

Img_7883Img_7881既に 標準より 3”短くオーダーしているので サイドはそのままの長さとして完成形をマーキングし,加工は家人に任せました。

Img_7896Img_7893同様に Ralph Lauren のシャツも加工しました。
サイドの‘ガセット・プレート’はそのままにしています。

このシャツには胸ポケットがなかったので追加しています。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その41) | トップページ | 幟旗が,1週間も経たないうちにー »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その41) | トップページ | 幟旗が,1週間も経たないうちにー »