« 最近,BDにダビングした音楽番組。 | トップページ | 夕食に白米とトンカツは何年ぶり? »

2014年11月11日 (火)

ホワイトハウスからのメイル ‘Here's what's next:’

日本時間 11月6日(木)10:45,差出人: President Barack ObamaMail が来ました。

Mail
かつて ホワイト・ハウスへの陳情に署名をしたことがあって,以来 時々 ホワイト・ハウスから Mail が来ることがあります。

今回は 11月4日に行なわれた中間選挙で,上下院とも共和党が過半数の議席を獲得して苦しい立場になった大統領としての決意を米国民に対して発したものと思います。

件名は ‘Here's what's next:’です。
敢えて訳せば 「次は これです。」

以下に 本文を拙訳(誤訳御免)と共に示します。

*********************************

Yesterday, millions of Americans cast their ballots. Republicans had a good night, and I congratulate all the candidates who won.

昨日,何百万ものアメリカ人が投票しました。共和党員にとっては 良い夜となり,当選した全ての候補を祝福します。

But what stands out to me is that the message Americans sent yesterday is one you've sent for several elections in a row now. You expect the people you elect to work as hard as you do. You expect us to focus on your ambitions -- not ours -- and you want us to get the job done. Period.

しかし,私は,昨日 アメリカ国民が送ったメッセージは,一連のいくつかの選挙に対してあなた方が送ったものの一つであると受けとめます。あなた方は,あなた方が選んだ人たちが,あなた方と同じくらい熱心に働くことを期待しているでしょう。
あなた方は,あなた方の熱望することー我々のものではないーに 我々が重点的に取り組むことを期待し,仕事を完遂することを望んでいるでしょう。

I plan on spending every moment of the next two years rolling up my sleeves and working as hard as I can for the American people. This country has made real and undeniable progress in the six years since the 2008 economic crisis. But our work will not be done until every single American feels the gains of a growing economy where it matters most: in your own lives.

私は,腕まくりし,アメリカ国民のために精一杯 働いて,これからの2年の全ての時を過ごそうと考えています。
この国は,2008年の経済危機以来の6年間,本物の,否定できない進歩を果たしました。
しかし,すべてのアメリカ人,一人一人が,成長している経済の利益を実感するまではーそれがあなた方の生活で最も重要なところであるがー私たちの仕事は終わったとは言えません。

While I'm sure we'll continue to disagree on some issues that we're passionate about, I'm eager to work with Congress over the next two years to get the job done. The challenges that lay ahead of us are far too important to allow partisanship or ideology to prevent our progress as a nation.

我々が 力を注いでいるいくつかの問題について,我々の意見が食い違い続けることは確かですが,私は仕事を終わらせるために これからの2年にわたって連邦議会と共に仕事をする覚悟です。我々の前に横たわる課題は極めて重要であり,党派やイデオロギーが 国家としての我々の前進を妨げることは許されません。

As we make progress, I'll need your help, too. Over the weeks and months ahead, I'll be looking to Americans like you, asking you to stay engaged.

我々が前進するためには,あなた方の協力も必要です。今後,何週間も 何ヶ月間も,あなた方が関心を持ち続けることを願いつつ,あなた方のようなアメリカ人に目を向けます。

I am optimistic about our future. Because for all the maps plastered across our screens today, for all the cynics who say otherwise, we are more than a simple collection of red and blue states. We are the United States.

私は 我々の未来に関して楽観的です。
今日 我々のスクリーンを塗り込めた全ての地図のためにも,違うことを言うすべての皮肉屋にとっても,我々は‘赤い州と青い州’(政党支持傾向を示す地図)の単純な集まり以上のものです。我々は,アメリカ合衆国です。

And yesterday, millions of Americans -- Democrats and Republicans, women and men, young and old, black and white -- took the time out of their day to perform a simple, profound act of citizenship. That's something we shouldn't forget amid the din of political commentary. Because making progress starts with showing up.

また,何百万ものアメリカ人がー民主党員も共和党員も,女性も男性も,老いも若きも,黒人も白人もー,市民権の基本的で重要な行為を行なうために昨日,小休止をとりました。
それは政治的な解説の騒音の中にあって,私たちが忘れてはいけないものです。前進は,はっきり見えるようにすることから始まるのですから。

Let's get to work.

さあ,仕事につきましょう。

President Barack Obama

バラク・オバマ大統領

************************************

これからのアメリカの2年,どのようになるでしょうか?
「オバマ大統領の成し得たことの全ては 『大統領になったこと』」で終わらないことを・・・。

|

« 最近,BDにダビングした音楽番組。 | トップページ | 夕食に白米とトンカツは何年ぶり? »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近,BDにダビングした音楽番組。 | トップページ | 夕食に白米とトンカツは何年ぶり? »