« 見出しに見る「勘違い」(その55) | トップページ | 昼食に 「ヤズの漬け丼」。 »

2014年11月30日 (日)

見出しに見る「勘違い」(その56)

「【取材日記】ノーベル賞シーズンになると憂鬱なソウル大」  2014/10/15 中央日報・日本語版
   ‘先週,ソウル大の教授の間で最大の話題になったのはノーベル賞だった。教授に会えば,尋ねもしないノーベル賞の話に向かう。教授は専攻分野に関係なく,一方では恥ずかしさを,もう一方では危機意識を感じていた。特に日本科学者3人のノーベル物理学賞受賞に衝撃を受けていた。
  「韓国もある程度成長したと思っていた。ところがノーベル物理学賞のニュースに接すると,両国の科学研究レベルに顕著な差があることを改めて実感する」。
  工学部のA教授は日本科学者のノーベル賞受賞について,「日本科学のシステムが,教育から研究費支援までどれ一つ欠くことなく充実しているという意味」と解釈した。・・・
   ・・・
  韓国の科学政策は違う道を進むようだ。人文学部のB教授は「韓国の政策は,ノーベル賞受賞者を出すといって可能性がある学者に巨額を集める」とし「さらにノーベル賞を受賞できそうな学者を韓国に迎えようという雰囲気もある」と述べた。ノーベル賞という花を咲かせることができる基本の土壌を作るより,苗木を移して植えるということだ。ノーベル賞はその国の科学が世界的なレベルに発展したという証拠にすぎず,目標にはならない。一つの分野に没頭する研究者が増え,その研究者の熱意を後押しするシステムを構築するのがもっと重要だ。・・・ ’
とのことです。
   どうしてもノーベル賞が欲しくて,ノーベル賞が受賞できない理由を分析しています。
   分析して,対策を打てば受賞できるというものではなく,総合的な国力の問題であって韓国が そのレベルにまだ達してないとの認識が必要でしょう。

「韓国外交部 『日本,韓日関係の改善に逆行』」  2014/10/15 中央日報・日本語版
   ‘韓国政府が日本の外相の独島(日本名・竹島)領有権の主張に対して「嘆かざるをえない」として強力な抗議の立場を明らかにした。外交部は10月15日,報道官の論評を通じて「日本が14日,外務大臣の国会発言を通じて韓国固有の領土である独島についてとんでもない主張を再度提起し,韓国の領土主権に対する挑発を再び敢行した」として「日本政府が韓日関係改善のために努力していくというこれまでの公言とは正反対の方向に向かっている」と批判した。’そうです。相変わらずです。
  前日,岸田外相の参議院外交防衛員会での「最も重要な隣国である韓国とは困難な問題もあるが,今後さまざまな水準で積極的にコミュニケーションを重ね,大局的な観点で未来指向的かつ重層的な関係を構築する。日本の固有領土である竹島については我が国の主張を明確に伝えてねばり強く対応する。」との発言に対する批判です。
  ‘・・・ 内閣官房の領土・主権対策企画調整室の主導で関連資料を収集して国際広報戦を展開するなど独島の領有権紛争化を続けている。日本政府は独島など領土紛争に関して約10億円を編成している一方,韓国政府は来年予算で約48億ウォン(約4億8千万円)を編成するのにとどまった。’と結んでいます。
   日本の丸腰時代に武力で不法占拠した竹島に居座ったままで 日韓関係の改善はないでしょう。撤退するまでは 今後も強力な主張が続きます。

「100年前のソウル地下排水溝,市文化財に指定へ」  2013/10/25 朝鮮日報・日本語版
   ソウル市はソウル広場・南大門路の地下排水溝2カ所を同市文化財に指定することを24日,明らかにした。同市が地下施設物の文化財指定を推進するのは今回が初めてだ。
   この排水溝は1905年から17年にかけて赤レンガとコンクリート・モルタルで作られた。当時はこのように新しい材料で構造物を作った例がまれだったため 『近代韓国の土木技術を示す遺産』と評価されている。
・・・ ’
   
これは近代韓国の土木技術を示す遺産」という評価でよろしいのでしょうか?
1910年前後なら,大韓帝国時代の建造物ではなく,日本統治時代のものであることを承知の上で 「近代韓国の土木技術」と断じているようですが,100年前に 「近代韓国」が存在したのでしょうか?100年前に存在したのは 大日本帝国の朝鮮です。
そもそも,日本が統治する前の朝鮮半島に 「下水道」という概念があったかどうか,極めて 疑問です。
「ソウルは 100年前から このような先進的な技術による設備を配した都会だった。」 と言うために,憎悪の対象である「日帝残滓」の「日本の土木技術の遺構」を文化財として保存するというということのようです。
貴重な施設です。大事にしてください。

難しい国です。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その55) | トップページ | 昼食に 「ヤズの漬け丼」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その55) | トップページ | 昼食に 「ヤズの漬け丼」。 »