« Bloomberg による Innovated Countries | トップページ | 「ジャベツ・クリフ」が倒産していた。 »

2015年2月25日 (水)

「アメリカン・スナイパー」を観た。

クリント・イーストウッド(‘Clint Eastwood’,1930~ )監督の伝記戦争映画(‘biographical war drama film’) 「アメリカン・スナイパー」(‘American Sniper’,2014)を観ました。

American_sniper
Americansniper_bookposterNavy SEAL の狙撃手で,イラク戦争で 255人(国防総省認定は 160人)を狙撃した クリス・カイル(‘Christopher Scott Kyle’,1974~ 2013)の自伝 「ネイビー・シールズ最強の狙撃手(2012)」(‘American Sniper:The Autobiography of the Most Lethal Sniper in U.S. Military History’,2012)を映画化したものです。

Wikipediaによれば クリス・カイルは 「2013年2月2日,PTSDを患う元海兵隊員エディー・レイ・ルース(当時25歳)の母親からの依頼で,同じく退役軍人のチャド・リトルフィールドと共にテキサス州の射撃場でルースに射撃訓練を行わせていたところ,ルースが突然カイルとリトルフィールドに向け発砲,両名は撃たれたことで死亡した。ルースは現場から逃走したものの保安官によって逮捕された。」とありました。
自伝を出版した翌年,38歳で亡くなっています。

自伝には 当然,このことは書かれてないでしょうが,映画は ルースが車でカイルを迎えに来たシーンで終わります。

4回派兵されたイラクでの戦闘シーンは迫力をもって描かれています。
その狙撃の腕前から 米軍からは「伝説」と呼ばれ,イラク側からは「ラマディの悪魔」と呼ばれて恐れられ,18万ドルの懸賞金が掛けられます。
戦闘シーンの後半は,仲間を撃った,元オリンピック射撃メダリストの敵スナイパー「ムスタファ」を射殺することに執念を燃やし,敵に囲まれたビルの屋上から,もし撃てば 味方部隊の存在を危うくする状況下で,1,920mの距離から 「ムスタファ」を狙撃します。

狙撃銃のスコープを覗きながら イリジウム衛星携帯電話で テキサスの妻と会話するシーンが何度かありました。かつての戦争映画では考えられなかったことです。
中東で戦闘中の夫に 本国から妻が携帯電話を掛けるのに,妙なリアリティを感じました,

Funeral_aFuneral_b

Funeral_cエンド・ロールの前半は,Ennio Morriconeの ‘The Funeral’(夜空のトランペット?)をバックに 2013年のクリス・カイルの葬儀の日の実写映像が流れます。葬送の列が通る道に立体交差する道には2台のクレーン車(はしご車?)によって巨大な星条旗が掲げられています。
前年出版された自伝がベスト・セラーになっていたこともあってか,英雄の葬儀にふさわしい見送りだったことが分ります。

クレジット部分は 無音の「黙祷」で流れていきます。
監督の意を汲み取れなかったのか,この部分で 7,8割の観客が席を立ち始めたのが残念でした。

第87回アカデミー賞の6部門(作品賞,主演男優賞,脚色賞,録音賞,編集賞,音響編集賞)でノミネートされ,2月22日(現地)の発表では 「音響編集賞」を受賞しました。

この映画の重要な主役である狙撃銃を調べてみました。

Mcmillan_tac338aaMcmillan_tac338a

McMillan Tac-50’です。
アリゾナ州フェニックスの ‘McMillan Firearms Manufacturing’製。muzzle velocity(銃口速度=初速): 805 m/seffective firing range(有効射程距離):1,800m

Socom_mk_13_with_kac_m110_suppressoSocom_mk_13a

SOCOM MK13’です。
SOCOM’(‘Special Operations Command’,アメリカ特殊作戦軍)用に,‘Remington Model 700’をベースに作られた銃。初速:?,射程距離:1,200m

Fpkpsl_sniper_rifleMustapha

ムスタファが使用した狙撃銃は ‘FPK/PSL Sniper Rifle’,1970年代 ルーマニアの製造。初速:830m/s,射程距離:1,000m

(追加)弾丸の自由落下距離の修正
射撃の素人が考えました。

1920m先の的を撃つ場合,弾速 平均 800m/s で的の位置に到達するのに 2.4 sec.かかります。2.4 sec.で弾が自由落下する距離はー

h=gt^2/2 (g:重力加速度=9.8 m/s^2) なので
h≒28m です。

スコープが銃身に平行に付けられていたら,スコープで狙った的の28m下に着弾します。
これを修正するためのスコープと銃身の角度は 1920mで 28mなのでー

arctangent(28/1920)≒0.8°の角度を付けておく必要があります。
すなわち,スコープを 銃身に対して,平行から 0.8°下向きにセットすることになります。

狙撃前に Rangefinder(距離計)で 的までの距離を計測して スコープのダイアルを調整していたのは この角度だったのでしょう。

|

« Bloomberg による Innovated Countries | トップページ | 「ジャベツ・クリフ」が倒産していた。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Bloomberg による Innovated Countries | トップページ | 「ジャベツ・クリフ」が倒産していた。 »