« 「エクソダス:神と王」を観た。 | トップページ | フレデリック・フォーサイスの “Icon” »

2015年2月 1日 (日)

「ダブルス」 と 「ラリー」

無職の身,ウィークデイの昼間に中継放送された「全豪オープン」の錦織圭さんの試合を観ていました。

NHKの放送なので,途中にニュースが入るだけで CMで邪魔されず楽しみました。

放送で気になったことがありました。

解説者が 「彼はダブルスでは世界トップクラスですから・・・」の 「ダブルス」を ‘○○○○’と「アクセントなし」で言ったので 驚いたら,流石に NHKのアナウンサーは ‘●○○○’と言ったので安心しました。

ところが, 「長いラリー でした。」とアナウンサーが言ったときの,「ラリー」のアクセントが ‘●○ー’ではなく ‘○●ー’でした。

女子高生に何の恨みもありませんが,「女子高生か!」と,思わず呟いてしまいました。

「そこまで言うのなら,エレベーターは 『●○○ー○ー』 か?」 と問われれば,返す言葉はありませんが・・・。

|

« 「エクソダス:神と王」を観た。 | トップページ | フレデリック・フォーサイスの “Icon” »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「エクソダス:神と王」を観た。 | トップページ | フレデリック・フォーサイスの “Icon” »