« Airbus ‘A320’コックピット・ドアの開閉方法 | トップページ | ヘッドフォンを付けた仏像のイラストで懲役 2年6ヶ月 »

2015年3月28日 (土)

時折りの欲しいものー‘JACK PURCEL 80’

コンバースが 2月28日,ジャックパーセル生誕80周年記念で 1980年代モデルの復刻版を発売したようです。

コンバースのサイトには次のように書いてあります。

「‘JACK PURCELL® 80

Jp_80_w14FWシーズンよりスタートした新限定ラインの「タイムライン」のジャックパーセル。
ジャックパーセル生誕80周年記念モデル。
1980年代のジャックパーセルのディティールを復刻。
リニューアル前のラスト,アウトソールを採用し,スマイルの形状やテープ幅など細部までこだわり,オリジナルモデルを忠実に再現。
カラーリングも当時のカラーから3色を採用。
当時のデザインが施されたインソールには2層のオーソライト構造を採用し,踏まず部分にアーチを付けることで快適な足入れを実現。
オリジナルカートンボックス,TIME LINEタグが付属。」

価格は 10,000円です。
買おうか,買うまいか,と迷いました。

コンバースのサイトにおける「リニューアル」とは Wikipediaによるとー

2005年には70年ぶりのモデルチェンジを行い,本来より片足あたり約70グラム軽量化し、ポリウレタン素材のカップインソールの採用,足型をコンバース・オールスターと同型のものにするなど,極力デザインは変えずに機能の向上を図った。また,トゥスプリングというつま先が上がった状態にする加工を施し,よりスタイリッシュなモデルとなった。
のようです。

Img_8618ーということは,私は 1980年代には Jack Purcell を履き始めていたので,履いたことがあるモデルということになり,更に 現在 履いているのは 2001年以前の‘Made in USA’なので,2005年のリニューアル以前のモデルということなので,今回の JACK PURCELL 80’の購入は控えることにしましょう。

|

« Airbus ‘A320’コックピット・ドアの開閉方法 | トップページ | ヘッドフォンを付けた仏像のイラストで懲役 2年6ヶ月 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Airbus ‘A320’コックピット・ドアの開閉方法 | トップページ | ヘッドフォンを付けた仏像のイラストで懲役 2年6ヶ月 »