« 暖かさに向かう今,何故 「コーデュロイ・シャツ」? | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その88) »

2015年4月15日 (水)

見出しに見る「勘違い」(その87)

「独島:日本政府,反省どころか挑発 『韓国が不法占拠』」  朝鮮日報・日本語版
   ‘日本政府が中学校教科書検定の結果を6日,「外交青書」を7日に相次いで発表する。外交消息筋によると,独島(日本名:竹島)領有権主張など歪曲された内容がさらに増えていることが分かった。
 日本の文部科学省は6日,「教科用図書検定調査審議会」を開き,中学校教科書検定の結果を発表する。今回の検定に合格した歴史・地理・公民など関連科目の教科書(全18種)は,独島の記述で従来よりも挑発的な内容になると伝えられた。大半の歴史教科書が独島について「日本固有の領土」とし,「韓国が不法占拠している」という表現が盛り込まれているという。ある外交消息筋は「日本は既に昨年の教科書作成の指針となる『学習指導要領解説書』を改正,『韓国が不法占拠している』などの表現を使うよう規定しており,今回の教科書にその指針を反映させたものだ」と語った。
 日本政府は7日に発表する2015年版外交青書でも同様の主張を繰り返していると見られる。外交青書は昨年まで毎年「竹島は歴史的・国際法的に明白な日本固有の領土」との記述を繰り返してきた。・・・ 今回の外交青書でも「(韓国と日本が)自由,民主主義,基本的人権などの基本的な価値を共有する」という表現を削除することにした,と日本のメディアが5日,報じている。
 ・・・・
 世宗研究所の陳昌洙日本研究センター長は「日本の教科書検定や外交青書発表は以前から行われていることだが,問題は,歴史認識問題に関連して両国間の信頼が地に落ちた中でこうしたことになっていることだ。今回のダメージ・コントロールがうまくいかなければ,今後『安倍談話』(8月)や靖国神社秋季大祭(10月)などが予定されている状況で,両国関係改善のきっかけ作りがますます難しくなるだろう」と語った。’
とのことです。
   隣国との関係を慮って真実を隠すのは 筋違いであることが,過去の経験で明らかになってきています。偽りに基づく付き合いは 互いのためになりません。

「韓国の領土座標,国際標準化で『日帝残滓清算』」  2015/3/9 朝鮮日報・日本語版
   ‘韓国の領土の地球上の位置を表す「測地系」が,約100年ぶりに日本式から国際標準のものに変更される。国土交通部(省に相当)は3月8日「地籍図や林野図などの基準となる測地系を,2020年までに国際的な標準となっている『世界測地系』に変更する」と発表した。
 測地系とは,特定地域の位置を座標で表すシステムのことだ。韓国は日本に併合された1910年,日本が土地調査事業を進めるに当たって導入した東京測地系(日本測地系)を現在に至るまで使用している。東京測地系は東京を基準として設定されているため,東京から遠くなるに従って測量での誤差が大きくなる。実際,東京測地系と世界測地系を比較すると,座標が北西方向に365メートルほどずれる偏差が生じる。
 世界測地系は地球の質量の中心を基準点として設定されており,米国や欧州,オーストラリアなど多くの国で採用されている。地上から2万キロ上空を周回するGPS衛星の位置情報とも一致している。・・・ 国土交通部の地籍再調査企画団のソン・ジョンヨン課長は「日本を基準として設定され,100年余りにわたって使用されてきた地籍簿を,国際標準のものに返還
(「変換」の間違い?)することは,日本統治時代の残滓を清算するという意味もある」と話した。・・・ ’と報道しています。
   事あるごとの 「日本統治時代の残滓を清算するという意味もある」には参ります。
   完全に日本統治時代の残滓を清算すれば,現代韓国社会が成立し得ないことが理解できてないようです。現代韓国社会の基盤は日本統治時代に築かれたものであり,統治時代を含んで日本語起源の言葉を残滓として清算すれば 国民の間でコミュニケーションすらとれなくなるでしょう。一度 やってみたら分るでしょう。

「米大使テロ:『襲撃犯=安重根』 北の主張を韓国政府が非難」  2015/3/9 朝鮮日報・日本語版
   北朝鮮が 米国のリッパート駐韓大使を襲撃したキム容疑者を安重根義士に例えたようで,それに関する記事です。
   ‘韓国政府は「北朝鮮が明らかな暴力行為である今回の事件を義による行動だとして,独立の志士による義挙に例えたことは,愛国烈士の高貴な犠牲を汚すものであり,痛嘆を禁じ得ない」と表明した。
 韓国政府は北朝鮮が今回の事件の真相を究明し,再発防止に向け徹底した調査を行う韓国政府の適法な措置を「反共和国(対北朝鮮)謀略策動」などとしてでっち上げたとし,「北朝鮮は今回の事件に関する歪曲や捏造と無責任な扇動を直ちに中止し,今からでも国際社会の普遍的な規範と常識に合った正常な態度とは何かを熟考し,自粛してもらいたい」と求めた。
 これに先立ち,北朝鮮の対南宣伝機関,祖国平和統一委員会は,書記局報道という形で,キム容疑者の襲撃について,「米帝の戦争策動に反対する義による行動がテロならば,日帝の朝鮮侵略に反対し,伊藤博文を処刑(暗殺)した安重根ら反日愛国志士の義挙も日本反動が冒とくしているようにテロと呼ばなくてはならないのではないか」と指摘した。’
との報道です。
   最後の北朝鮮の指摘 「キムをテロとするなら,安重根もテロと呼ばなければならないのか」は ‘Yes’です。無法暴力行為を,都合と情勢と好みによってテロと義挙に分ける国を文明国とは呼びません。

残滓と劣等感に溢れています。

|

« 暖かさに向かう今,何故 「コーデュロイ・シャツ」? | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その88) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暖かさに向かう今,何故 「コーデュロイ・シャツ」? | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その88) »