« 見出しに見る「勘違い」(その94) | トップページ | チーズ切り? »

2015年5月11日 (月)

リタイア後の白いシャツ

白いシャツはウールのパンツより,カーキやベージュのチノパンにむしろ合うと思っているので,リタイア以降 サラリーマン時代より 白のオックスフォードのシャツを着ることが多くなり,消耗が激しくなりました。

追加しようと思っても,現役時代の Brooks Brothers のパーソナル・オーダー・シャツはリタイアした身には贅沢なので,より廉価で  生地,デザインが許容範囲のオックスフォード・シャツを探していて,無印良品の白いシャツを見つけました。

Img_8795Img_8797

‘オーガニックコットン洗いざらし/オックスフォード ボタンダウンシャツ’,\1,980。
これが期間限定で \1,500,更に メンバー限定の 10% OFF で \1,350(税込み)。

Brooks Brothers,パーソナル・オーダー・シャツ の 1/9~1/10の値段です。
約45年前,学生時代に買っていた VAN Jacket のオックスフォード・シャツの \1,800(≒当時の学生食堂での1日3食×6日分)よりも安いシャツでした。

サイズは細身で,Mサイズはきつかったので,Lサイズにしました。
Lサイズで,肩幅,胸・胴周り,首周り,着丈(タックアウトで)はちょうどよく,腕周り,特に前腕部が細め(私の腕が太い),かつ袖丈が長め(私の腕が短い)で,若者向けのデザインです。
ボタンダウン・カラー・シャツの通常のディーテイルである 「前立て」と 「背中のボックス・プリーツ」を備えています。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その94) | トップページ | チーズ切り? »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その94) | トップページ | チーズ切り? »