« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月の30件の記事

2015年6月30日 (火)

Millionaireが世界の富の41%を保有

米国 BCGBoston Consulting Group)が 昨年の世界の百万長者(US$1,000,000 以上の資産保有者)の人数(世帯)集計結果を6月15日に発表しました。

昨年(2014年)の世界の百万長者(世帯数)は一昨年から 13%増の約1,700万人で,その1,700万人が世界の資産の41%を保有していると報告されました。
この41% は 164兆ドルに相当するそうです。

ここでの Millionaireの定義は 「現金,銀行預金,証券など投資可能な個人金融資産が100万ドルを超える資産家」で,「不動産,収集品,宝石など」の資産は除きます。
 
List国別の百万長者の数は右表のとおりで,1位:米国 690万人,2位:中国 360万人,3位:日本 110万人 です。

驚くべきは 中国で,一昨年から 120万人,率で 49% 増加しています。これは 昨年,中国で 株価が上海総合指数基準で52.9% 上昇したことが 一つの要因のようです。
昨年増加した世界の百万長者 約200万人のうち,半数以上が 中国人ということです。

日本は 円安影響がありますが,減少はしていません。

台湾の32万5千人,8位が 予想外に多いと感じます。

Proportion左表は ‘Proportion of Millionaire Households(%)’「百万長者の割合」の国別ランキングです。

何と,6位以上の スイス,バーレーン,カタール,シンガポール,クウェート,香港では,ほぼ10人(世帯)に1人(世帯)以上が 百万長者です。

世界中で,富の偏り,経済格差社会が言われ始めて久しく,数年のうちに,百万長者が保有する資産は 世界の資産の半分を越えそうです。

| | コメント (0)

2015年6月29日 (月)

初めての「鎌倉シャツ」,但し 半袖 プルオーバー

半袖,カジュアル・シャツを探しました。

チノパンに合わすため,条件は白の綿(できればオックスフォード)で,ボタンダウンで,洗いざらしで着れて,廉価なこと(退職後はここが重要)。

あちこち探して,「鎌倉シャツ」,‘Casual 134’ブランド(「メーカーズシャツ鎌倉」発祥の地,鎌倉の海岸通り,国道134号に因んで命名されたという)の 「半袖 プルオーバー」を見つけました。

プルオーバーは 小さめだと 着脱時に苦労するので,ホームページから注文するのは躊躇われ,広島店に行って 試着し,サイズを確認して購入することにしました。

Mサイズは小さかったので,Lサイズにしました。

Img_9040Img_9044

Img_9042生地は 「80番手双糸」による 「ピンオックスフォード」です。
襟には バックボタン,背中には ハンガーループ付きのセンター・ボックス・プリーツを備えています。

ところで,「鎌倉シャツ」と言えば 2012年に ニューヨークのマディソン通りに出店した折り,「ドレスシャツにポケットがあるのは何故だ」と来店した客に言われるという騒動(?)があって 新聞記事にもなりました。

以来,スリムタイプのドレス・シャツには 胸ポケットを付けてないそうですが,カジュアル・シャツにはあります。

かつて,東京勤務のサラリーマン時代,通勤時に 新橋駅地下の店(今はない)の前を毎日 通っていましたが 一度も入ったことがなく,今回 初めて 「鎌倉シャツ」を買いました。
サラリーマン時代に買わなかったのは 「首周り」によって「ゆき丈」が決まり(組み合わせがない),補正が必要だったからです。(‘Brooks Brothers’の場合,私の「首周り」16”に対して 「ゆき丈」が 4種類あって補正不要。)

「鎌倉シャツ」(ドレスシャツ)は 「高品質の製品が \5,000で買える」ということで売っていますが,このカジュアル・シャツは 税抜 \5,900 でした。

尚,最近は 各メーカーで(‘Brooks Brothers’でさえ)綿100%でありながら ノーアイロンという「形状記憶」加工した生地のシャツが作られていますが,「鎌倉シャツ」は風合い,肌触りを重んじて,ノーアイロンのシャツはなく,ノーアイロンのシャツを ほぼ着ることがない(特に退職後は)私は,この方針が気に入っています。

| | コメント (0)

2015年6月28日 (日)

おそらく 初めての 「シイラ」の刺身

魚屋で 今が旬だからと言われて 家人が 「シイラ(鱪)」を買ってきました。

Img_9019
Wikipedia によれば 「旬は夏(7-9月頃)とされているが,筋肉質で脂質が少ないことから鮮度保持が難しく,傷みが早い。産地以外の各日本地域では他国に比べて味の評価が低く,魚肉練り製品の原料に使われることが多いが,塩焼き,フライ,ムニエル,バター焼き,干物,くさやなどで食べられる。新鮮な場合は刺身や寿司でも食べられる。旬の時期はスーパーマーケットなどで切り身が販売される地域もある。

おそらく 刺身で(「シイラ」と知って)食べたのは初めてと思います。

「筋肉質で脂質が少ない」とありますが,「ハマチ(魬)」に近く 「ハマチ」より柔らかく感じました。

| | コメント (0)

2015年6月27日 (土)

見出しに見る「勘違い」(その106)

「明治産業革命遺産,朴大統領がユネスコ事務局長に批判」  2015/5/21 朝鮮日報・日本語版
   ‘朴槿恵 大統領は5月20日,日本政府が朝鮮人強制徴用施設が含まれる長崎市の軍艦島(端島炭鉱)などをユネスコ世界文化遺産に登録申請したことに関連,「国家間で不必要な分裂をもたらすだろう」と批判した。
 朴大統領は同日午後,大統領府でユネスコのイリーナ・ボコバ事務局長と会見し,「世界遺産は国家間の確執を助長するのではなく,対話・和解・友好を増進させる役割を果たすべきだ」と述べた。・・・
 朴大統領は「遺憾ながら,日本が一部施設で非人道的な強制労働が行われた歴史から目を背けたまま,『明治日本の産業革命遺産』を世界遺産に登録申請したのは,全人民のためでなければならないという世界遺産条約の精神に反する」と強調した。・・・’
とのことです。
   一国の元首が他国の世界遺産申請を批判するなど前代未聞です。
   そもそも 「強制労働」ではなく 法律に基づいて 日本国民に適用された「戦時徴用」であったことを知らないはずはなく,敢えて政治問題とするなど,ますます孤立化を進める愚行です。

「日本 『韓国,水産物の輸入禁止解除を』 WTO提訴…政府 『韓日関係にまた冷水』…遺憾表明」  2015/5/22 中央日報・日本語版
   ‘日本政府が日本産の水産物に対する韓国の輸入規制をWTOに提訴することになり韓日関係に小さくない波紋が予想されている。日本は韓国が他国に比べて自国の水産物輸入を過度に規制していると指摘してきた。それでも韓国政府が2年近く顕著な緩和措置を取らなかったためWTO提訴というカードを持ち出したのだ。
   ・・・
  ◆日本,韓国を羊とみなして
  韓国政府は原子力発電所の事故が起きた福島県のほかにも周辺の青森・岩手・宮城・茨木・千葉・栃木・群馬など8県からの水産物に対する輸入を禁止している。福島周辺地域にも放射能汚染の可能性があるという判断に従ったものだ。・・・
  政府関係者は「日本政府が要求し続けた水産物の輸入規制緩和措置を韓国が受け入れない中で来年の総統選挙(大統領選挙)を控えた台湾が規制をさらに強化すると,韓国を犠牲の羊にしようとしている」と話した。
  ◆韓日関係の冷却憂慮
  韓国政府は,日本の突然のWTO提訴方針に対して「水産物の輸入規制緩和や両国関係いずれにとっても役に立たない行動」と明らかにした。・・・
  WTOで韓国政府は敗訴する可能性が高いというのが専門家たちの見解だ。・・・
  政府関係者は「簡単に解決できる方法をわきに置いて日本政府が突然WTOに提訴することにした」として「特に韓日の主要長官の相次ぐ会談を前にこのような措置を取ったのは理解できない」と話した。’
との報道です。
   甘えてはいけません。きっかけは韓国にあり,日本は それに適切に反応しているだけです。「簡単に解決できる方法」とは何でしょう。そもそも解決を必要とする問題を起こしている国が言うことではありません。

「元駐韓米国大使に聞く 『韓日関係悪化の責任はどっち?』」  2015/6/21 朝鮮日報・日本語版
   スティーブン・ボスワース元駐韓米国大使にインタビューして 責任は日本にあると言わせようとしていますが・・・
    ‘・・・
     -それでも、両国首脳が一度もきちんと会わないまま3年が過ぎた。正常ではないのでは。
    「・・・ 現在の状況から政治的利益を得ようとしてはならない。過去史をめぐる日本政府の従来の立場を安倍晋三首相が変えようとしているのではないか,という懸念を抱くよう仕向けてはならない」
     -安倍首相は従来の立場を変えようとしていないのに,韓国が誤解しているということか。
    「一部の日本人は,過去史に関する限り,どれだけ謝罪しても絶対に韓国を満足させることはできないと言っている。重要なのは,侵略の誤りを認めて謝罪した過去の首相の声明を,日本政府が変えないことだ。歴史は本当に重い。韓日関係において,非常に重みのある遺物だ」
     -本当に心配なのは,米国人の考えだ。韓日関係がこじれる責任はどこにあると見るか。
    「・・・ 過去史だけを見れば,韓国に対し同情的な流れがある。米国も植民地支配をやってみて,それが良いものではなかったことを知っている。しかし,誰かに責任を負わせようとはしない」
    -米国はあまりにも日本寄り,という指摘がある。韓国が疎外されているという印象を受ける。
   「韓国とも同じように近い。疎外されていると感じる理由はない。韓米関係は強固だ。米国が日本と近いといって,比較する必要はない。別の問題だ」
    -日本が先進国なら,ドイツのように正直に何度も謝罪すればいいのではないか,という意見も多い。
  「ドイツはホロコーストのせいで一層謝罪して,そうなのかもしれないが,奥深いプロセスを経た。非常に建設的なリーダーになっており,さらにはイスラエルとの関係も良い。米国の占領政策が日本に免罪符を与えた一面もある。天皇には戦争責任がないと言った。日本の人々は『天皇に責任がないなら,自分たちはなぜ』という思いを抱いただろう。ドイツ国民が『誰であろうと戦争責任はある』と考えたのとは差がある」
    -ならば,日本の責任が消えたわけではないのか。
 「もちろんだ。だから村山,河野談話を通して謝罪もした。韓国人は,それで十分ではないだろうが,今は少しずつ心を開くべき時期にもなった。・・・ 」’
とのことです。
   どのように誘導しても 「日本に責任がある」との言葉は引き出せず,インタビューアー(韓国)の思い通りにいかない残念なインタビューでした。世界がどのように韓国をみているのか理解できたでしょうか。

まだまだ 分り難い理屈が並びます。

| | コメント (0)

2015年6月26日 (金)

見出しに見る「勘違い」(その105)

「国連事務総長 『日本の指導者に未来志向を呼びかけたい』」  2015/5/19 朝鮮日報・日本語版
   未来志向を呼びかけるべき国を間違えました。

「日本,世界遺産登録なら朝鮮人強制徴用反映に事実上合意」  2015/6/22 中央日報・日本語版
   ‘6月21日の韓日外相会談は,実質的な合意を導出するより,韓日関係改善の象徴的な意味に重点が置かれた。韓日首脳が国交正常化50周年記念式に相互出席することにしたのと軌を一にする。しかし今回の会談は両国関係改善の重要な転機となる可能性もある。
   実際,両外相は懸案となっている日本の近代産業施設世界文化遺産登録に関し,一部の施設で朝鮮人強制連行の事実を反映することに事実上合意した。尹炳世 外交部長官は「協議を通じて円満に解決しようという共通認識を持って,この問題を緊密に協議することにした」と明らかにした。日本産業革命施設の世界遺産登録が決定される7月初めのユネスコ世界遺産委員会会議に先立ち,双方は登録文に朝鮮人強制連行事実を反映するなど韓国の要求をめぐり最終合意の導出を模索することになった。・・・ ’
とのことです。
   日本は ユネスコ委員国からの要請により,各国の立場を慮って妥協したようです。
   但し,韓国の報道が示す 「朝鮮人強制徴用」ではなく,事実に則して「朝鮮人の徴用工」の表現を示すことに同意したものと見られます。
   「河野談話」の苦い経験から,如何に韓国が要求しても 「強制」が含まれることはないでしょう。

「慰安婦問題解決が韓日首脳会談の前提条件ではない」  2015/6/21 中央日報・日本語版
   ‘韓日関係正常化に向けた雰囲気が両国外交界のあちこちで感知されている。まだ正式な成果は出ていないが,国交正常化50周年を迎え年内の首脳会談開催など具体的な結果が出るという期待感が高まっている状況だ。
   まず外交部の尹炳世長官が21日に就任後初めて日本を訪問し岸田文雄外相と会談する。韓国の外交部長官の訪日は4年ぶりとなる。尹長官は22日に安倍晋三首相と面談する。両国首脳会談に関する言及があるものと観測される。
   これと関連し柳興洙 駐日韓国大使は20日に毎日新聞とのインタビューで「慰安婦問題解決が韓日首脳会談の前提ではない」と明らかにした。柔軟に日本と交渉しているという意味だ。・・・ ’
とのことです。
   今までの朴大統領と言うことが変わってきました。
   国内的にも,国外的にも 相当 追い込まれていることが想像できます。
   日本としては 急ぐ必要は何もないのですが,米国の要請があるので已むを得ず・・・というところでしょうか。

「韓国政府,韓日首脳会談開催の可能性に対して開かれた立場表明」  2015/6/24 中央日報・日本語版
   ‘韓国政府は6月23日,韓日首脳会談開催の可能性に対して開かれた立場を表明した。
   魯光鎰 外交部報道官は同日の定例ブリーフィングを通じて「これまで明らかにしていた通り,首脳会談開催にオープンな立場」としながら「それだけに成功的な首脳会談の開催に向けての環境整備が必要だ」と述べた。
   魯報道官は「このためには国交正常化50周年という意味深い年に残された懸案の進展に基づき,両国関係の好循環的な構造を構築するための努力が必要と考える」と強調した。
  魯報道官はまた「環境整備のためには旧日本軍慰安婦被害者問題において,わが国民や被害当事者であるおばあさんたち,国際社会が納得できるような解決案が出されるべきだ」と述べた。’
との報道です。
   結局,どうしたいのか,理解不能です。前提条件があるのか,ないのか? 開かれているのか,閉じているのか?

揺れるばかりで,方針が定まりません。

| | コメント (0)

2015年6月25日 (木)

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を観た。

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(‘Mad Max:Fury Road’,2015)を観ました。
豪米合作映画で,映画の範疇としては‘Post-Apocalyptic Action Film’です。

Mad_max_fury_road_aapocalyptic’はー   
  1. 啓示の,黙示の,終末論的な   
  2. 黙示録さながらの,大破局の,世界滅亡の
と辞書にあり,
post-apocalyptic’は-
   「黙示録的な出来事の後の,世界滅亡後の ◆主にフィクション作品のジャンル名として用いられる表現。『現在の文明が滅んだ』という前提で,その後の世界(生存者の様子・新文明など)を描くもの。」
  とあります。

簡単に日本語に訳すのは難しく,「文明滅亡後世界アクション映画」?

Madmaxanthology_1740若きメル・ギブソン (‘Mel Gibson’, 1956~ )をスターにし,ハリウッドに進出させた近未来を描いた第一作 「マッドマックス(‘Mad Max’,1979)」 以後,何故か核戦争があって 「マッドマックス 2(‘Mad Max 2:The Road Worrier ’,1981)」,「マッドマックス/サンダードーム(‘Mad Max Beyond Thunderdome’,1985)」が作られ,30年経ての第四作目です。

この四作目が初めて企画されたのは10年以上前で,当初は メル・ギブソンへの出演オファーがあったそうですが,制作遅延等で流れたとのことでした。

新しくMaxを演じたのは トム・ハーディ(‘Tom Hardy 1977~ ),なぜか 「ウォーターワールド」(‘Waterworld’,1995)の ケビン・コスナー(‘Kevin Costner’1955~ )を思い出しました。

テーマやストーリーに感動する映画ではなく,アクションを楽しむ映画として よくできています。
第一作に比べれば 何でもありのアクション映画です。

Madmax_doofwagon故郷の「緑の地」(Green Place)に向かう シャーリーズ・セロン(‘Charlize Theron’,1975~ )演じる フュリオサ(Imperator Furiosa)に協力する,「ウォーボーイ」の‘Blood Bag’(輸血袋)にされていたMax,彼らを追う,‘Wasteland’を支配する「神」ー イモータン・ジョー率いる ウォーボーイズの一団,そして その一団には 火を噴くギターを演奏する男と太鼓を叩く男たちが乗った ‘Speaker Car’(Doof Wagon),とても文章では描けない世界でした。

Madmaxfuryroad_b
映画とは直接関係ない話ですがー

ウィークデイの昼前上映開始の回の観客は,どう見ても 前期高齢者である私より年長者がほとんどで,中には 自分の席を見つけられないお年寄りもいる状況でした。
座席も震える大音響が続いて,少々の「いびき」も気にならないこの映画を,皆さま,充分楽しめたのかどうか,やや気になりました。

Mad Max’を観る,あるいは観ようと思う権利は誰にもあります。
但し,どのような映画か 理解した上で観ることを決めた方がよろしいでしょう。
Mad Max’を知っていて 観たのなら,日本の高齢者も捨てたものではありません。

| | コメント (0)

2015年6月24日 (水)

時折りの欲しいものー‘庵治石のコーヒーミル’

Img_8917NHK BSプレミアムの 「イッピン」で,「美しい石を暮らしの中に~香川 高松の石製品~ 」と題して 『庵治石(あじいし)』による家庭用雑貨の紹介をしていました。

庵治石」とは高松市の庵治町・牟礼町で産出される花崗岩の一種 「「黒雲母細粒花崗閃緑岩」で,きめが細かく,特に 黒雲母が細かく含まれ美しく,かつ硬い石で,「花崗岩のダイアモンド」と呼ばれているそうです。

主に 墓石(番組で紹介された墓石は \8,000,000!)や灯籠に使われていますが,傷がある部分が無駄になっており,この部分を用いて作った生活雑貨が最近 評判になっているとのことでした。

Img_8910Img_8911

Img_8912Img_8913

Img_8914Img_8916

特に気になったのは 石臼の「コーヒーミル」でした。

Photo_2Photo

但し,\65,000(税抜) という価格に躊躇します。

| | コメント (0)

2015年6月23日 (火)

フレデリック・フォーサイスの“A Little Bit of Sunshine”

フレデリック・フォーサイス(‘Frederick Forsyth’,1938~ )の(スパイ)サスペンス小説読破計画で 17作品目として  「カリブの失楽園(1991)」 (‘A Little Bit of Sunshine in The Deceiver’,1991)を読みました。

今まで読んだのはー
   ・「キル・リスト(2014)」(‘The Kill List’,2013)
   ・「コブラ(2012)」(‘The Cobra’,2010)
   ・「アヴェンジャー(2004)」(上下)(‘Avenger’,2003)
   ・「アフガンの男(2010)」(上下)(‘The Afghan’,2006)
   ・「戦士たちの挽歌(2002)」(‘The Veteran’,2001)
   ・「オデッサ・ファイル(1974)」(‘The Odessa File’,1972)
   ・「悪魔の選択(1979)」(上下) (‘The Devil's Alternative’,1979)
   ・「イコン(1996)」(上下) (‘Icon’,1996)
   ・「第四の核(1984)」(上下) (‘The Fourth Protocol’,1984)
   ・「マンハッタンの怪人(2000)」 (‘The Phantom of Manhattan’,1999)
   ・「シェパード(1975)」 (‘The Shepherd’,1975)
   ・「ジャッカルの日(1971)」 (‘The Day of the Jackal’,1971)
   ・「神の拳(1994)」(上下) (‘The Fist of God’,1994)
   ・「騙し屋(1991)」(‘Pride and Extreme Prejudice in The Deceiver’,1991)
   ・「売国奴の持参金(1991)」 (‘The Price of The Bride’ in The Deceiver’,1991)
   ・「戦争の犠牲者(1991)」 (‘A Casualty of War’ in The Deceiver’,1991)
の16作品です。

Img_8863本作品「カリブの失楽園」は,日本では 「マクレディ・シリーズ」四部作の第四弾ですが,オリジナルは,4つの作品が,1冊に収められており,作品のタイトルは 日本発行での第一弾に付けられた‘The Deceiver’(騙し屋)です。
 
主人公のサミュエル(サム)・マクレディ,イギリスの秘密情報機関 SISSecret Intelligence Service)の一部門である  DDPS(‘Deception, Disinformation and Psychological Operations’, 「欺瞞,逆情報及び心理工作」)の部長が,冷戦終結によって開始されたSIS組織の人員整理計画のスケープゴートにされて引退勧告を受けます。
現役に留まるため,開催を要請した聴聞会で,弁護役として指名した 10歳若い副部長 デニス・ゴーントが 聴聞会の委員に語る マクレディの功績となる 4番目の事件です。

事件は1989年,北カリブ海の英国領(信託統治領)バークレー諸島の主島,総督府のある “サンシャイン”で発生しました。

たまたま米国で,「二十世紀最後の十年に自由世界の情報機関が果たすべき役割に関するセミナー」に1週間参加した後,1週間の休暇をマイアミで過ごそうとしていたマクレディが その事件の一つをホテルのプールサイドで読んでいた新聞で知り,偽名の英国外務省職員として島に渡ることを決めます。

事件はふたつ -
ひとつは “サンシャイン島”に休暇で釣りに来ていたマイアミの刑事 フリオ・ゴメスが休暇を消化する予定 2日前に切り上げ,定期便がなかったため便乗させてもらったキーウェストに向かう自家用機 パイパー・ナバホ・チーフがキーウェストの南50マイルで爆発して行方不明になった事件。
もうひとつは バークレー諸島の総督 マーストン・モバリー卿が,“サンシャイン島”の総督府裏庭で 夕方,ウィスキー・ソーダを飲んでいる時に射殺された事件。

ひとつめの事件に対しては フリオ・ゴメスの相棒だったエディ・ファヴァロ刑事が事件の解明のために休暇をとって島に渡り,ふたつのめの事件に対しては 本国 スコットランド・ヤードから警視正以下2人が飛び,加えて マクレディが密かに島に渡ります。

英国はカリブ海にある旧植民地をほとんど手放していますが,ケイマン諸島,ヴァージン諸島などの旧植民地は,圧倒的多数の住民が英国の保護下に留まることを望んだため 「信託統治領」として残っています。
1989年初め,英国は財政的負担を軽減するため,バークレー諸島を独立させることにして,首相を決める選挙を,その任務を遂行するために赴任した総督 マーストン卿が推進している最中の出来事でした。

初代首相の座を目指す候補者は二人ー
   バークレー諸島を開発,発展させて島民に富みをもたらすと公約している地元出身のビジネスマンの マーカス・ジョンソンと,
   プロレタリアート,持たざる者一般に,土地や資産を国有化して彼らの生活水準を上昇させる公約している ホレイショー・リヴィングストン。

そして この二人とは別に,選挙の実施,すなわち 独立の強制に反対して独立是非の住民投票を求める牧師 ウォルター・ドレーク師がいました。

島に渡ったマクレディは 候補者二人の正体を暴きます。

ジョンソンは コロンビアの麻薬組織に属し,バークレー諸島を麻薬組織の国にする企みであり,リヴィングストンは カストロの配下でバークレー諸島をキューバの一部とする計画でした。

牧師 ウォルター・ドレークは かつて米海兵隊の軍曹としてヴェトナムに従軍し,勲章を受けた強者で,逮捕活動に協力しました。

マーストン卿を殺害した犯人は かつてマクレディとは懇意の関係だった意外な人物でしたが,証拠不十分で逮捕に至らず,フリオ・ゴメスが乗った自家用機を爆破したのは,ゴメスがかつてマイアミで取り逃がした麻薬密売人で,ジョンソンの配下として島に滞在中,バーでゴメスに顔を見られたための犯行でした。

この事件の説明が終わったあと,公聴会の結論を待たず,マクレディは辞表を提出します。

物語は次のようにおわります。

「四週間後,サダム・フセインがクエートに侵攻した。そのニュースをサム・マクレディは,デヴォンの沖二マイルの海上で釣りをしているときに聞いた。彼はそのニュース速報が自分に対してもつ意味を測り,そろそろ餌の替えどきだというという結論に達した。」

スパイ小説というより,推理小説でした。

| | コメント (0)

2015年6月22日 (月)

TVで見た驚くべき人,98歳のスプリンター

広島のローカルTVで 6月8日に開催された広島県マスターズ陸上大会に出場した98歳の男性を取り上げていました。

この方はー
  ・数年前に腰痛で通っていた整体医院で勧められて 陸上競技(短距離)を始めた。
  ・去年,マスターズ陸上に97歳で初めて出場し,今年も出場した。
  ・今年の記録は 95歳以上の最高記録(他に出場者がいたかどうか不明)で,
     60m : 18"03,100m : 29"04 だった。

ーと,ここまででも驚くのですが,もっとも驚いたのは,練習に陸上競技場に行くのに,自ら車を運転していることで,その映像がありました。
70歳以上で免許証更新する場合,高齢者講習を受ける必要があるなど,高齢者の運転に対して厳しい世の中になっていますが,98歳の運転は 立派と言えばいいのか,どうなのか?

これまで どのような生活をしてきた方なのか,興味があります。

| | コメント (0)

2015年6月21日 (日)

‘Tidal Causeway’の先にー。

Google_street_2
英国-England 南西端 コーンウォール州 セント・マイケルズ・マウント(St.Michael's Mount)に続く道を Google ‘Street View’で見た写真です。 花崗岩が敷きつめられています。
View Pointは 左下の地図上で 海の中です。

6月17日,NHK BSプレミアムの紀行番組 「一本の道 『イギリス  コーンウォール “地の果てをゆく”』 で この地を知りました。
(タイトルの 「一本の道」は この道を指しているのではありません。)

Map
地図上で この道は一点鎖線で示され ‘Tidal CausewayCheck Tide Times)’と書かれています。

causeway’とは 「湿地や浅い海の上に(土を盛って)作った道路」で,潮が引くと姿を見せます。これを 「トンボロ現象」(普段は海によって隔てられている陸地と島が,干潮時に干上がった海底で繋がる現象) と言うようです。

Img_9012モン・サン=ミシェル が有名ですが,英国にもありました。

「セント・マイケルズ・マウント」には かつて 修道院があったようですが,現在は貴族の館のようです。
教会は そのまま残っています。

| | コメント (0)

2015年6月20日 (土)

山形から 「さくらんぼ」届く。

Img_8929
山形県から 「佐藤錦」が届きました。

Img_8936山形に親類,知人がいるわけではなく,クレジット・カードのポイントで送ってもらったものです。

「アメリカン・チェリー」を買うことはありますが,「佐藤錦」の前は目を伏せて通り過ぎることにしています。

冷やして食べました。美味でした。

| | コメント (0)

2015年6月19日 (金)

見出しに見る「勘違い」(その104)

「円安で対日輸出激減、韓国の『キムチ貿易赤字』が拡大」  2015/5/18 朝鮮日報・日本語版
   「キムチ貿易」とは何でしょう? 読んでみましょう。
   ‘キムチの本場である韓国で「キムチ貿易赤字」が悪化している。安い中国産キムチが韓国の食卓に上り続けている一方,日本へのキムチ輸出が減少しているためだ。
 韓国関税庁が5月17日までにまとめた輸出入貿易統計によると,年初から4月までのキムチ貿易の赤字額は1138万ドル(約14億円)に達した。赤字は前年同期(500万ドル,約6億円)の2倍以上だ。
   韓国は中国から安価なキムチを輸入する一方,日本へ高価なキムチを輸出することで赤字額を抑えてきた。今年1~4月にも中国から7万トン(3705万ドル,約44億円)を輸入し,日本へ5342トン(1621万ドル,19億円)を輸出した。中国からのキムチ輸入額は前年同期とほぼ同じなのに対し,日本への輸出額は25%減少した。円安のあおりで,日本で韓国産キムチの価格競争力が低下したためと分析される。’
とのことです。
   日本は 年間 約1万5千トンのキムチを韓国から輸入しているようです。

「韓日の従軍慰安婦協議,『日本の財政支援と謝罪…韓国の最終解決保証』」  2015/6/18 中央日報・日本語版
   ‘日本政府が旧日本軍の慰安婦被害者に対する財政支援と謝罪の声明を発表する代わりに,韓国政府が問題の最終解決を保証するという構想が両国政府間で議論されていると日本のメディアが報道した。
  日本経済新聞は18日,韓日両国が昨年4月から最近まで 8回にわたって行われた外交当局の局長級協議で,問題解決のために両国がそれぞれ取る措置に関してこうした内容を議論していると伝えた。
   日経は,旧日本軍の慰安婦被害者に対する財政的支援に関して韓国側は「政府の予算を使うことで 『日本政府が国家の責任を事実上認めてカネを出した』と韓国国内に説明できる」という認識を持っていると紹介した。
   また慰安婦問題に対する日本の責任を認めて謝罪する内容が含まれた声明を安倍晋三首相が発表して駐韓日本大使が被害者に会う案が共に議論されているとつけ加えた。
   日経は,その代わりに韓国政府が朴槿恵 政権で慰安婦問題の最終解決を保証し,在韓日本大使館の前に被害者たちを象徴して設置された『平和の少女像』を撤去する案が議論されていると伝えた。
   日経はこうした事項に関して韓日両国がまだ結論を出せておらず,合意に至るまではハードルが高いと評価した。 ’
と伝えています。
  見出しの 「従軍慰安婦」が そもそも誤りです。「慰安婦」は従軍していません。「従軍」したのは 「看護婦」,「記者」などです。
  韓国(人)の保証を,過去の経験から日本政府が信用するのは疑わしく,信憑性に乏しい記事です。
  その後,「外交部の魯光鎰 報道官はこの日,定例記者会見で日本の日本経済新聞が報じた内容について『該当記事は事実関係に合致しない』と明らかにした。との報道がありました。

「米専門家 『日本は独島放棄・慰安婦賠償を…韓国は提案を受け入れるべき』」  2015/5/19 中央日報・日本語版
    不思議な見出しです。
   ‘韓国と日本がどん底の外交関係を元に戻すためには双方が大きな枠組みの譲歩と妥協をする「グランド・バーゲン」に乗り出すべきだという主張が米国から提起された。
   朝鮮半島専門家のスコット・スナイダー米国外交問題評議会シニア・フェローと知日派学者であるブラッド・グロッサーマン米戦略国際問題研究所太平洋フォーラム事務局長は5月18日,ワシントンD.C.で開かれたセミナーでこのような提案を盛り込んだ “The Japan - South Korea Identity Crash”という著書を紹介した。
  ・・・
  2人は日本に対して「独島(日本名・竹島)領有権の主張を放棄すべき」とし, 「旧日本軍慰安婦犠牲者に金銭的な賠償をしながら日本の首相は内閣と党幹部に歴史修正主義と関連して“不寛容”政策を推進するべき」と伝えた。
   韓国に対しては「韓国は日本の提案をはっきりと受け入れなければならない」とし 「日本のこのような努力を,歴史問題を決着させて未来志向的な関係を始める最終的なジェスチャーとして認めなければならない」と主張した。’
との報道です。
   日本に譲歩を求める興味深い主張とは思いますが,韓国と日本がどん底の外交関係を元に戻すためには  「韓国が不法占拠している竹島から撤退し,元慰安婦への故なき謝罪・賠償要求を撤回し,長きの非礼を詫び,日本が妥協しつつその提案を受け入れる」 という正しい歴史認識に基づく譲歩以前の行動が有効という考えに及ばなかったのでしょうか。
   そもそも日本は, 韓国・中国が無理やり引き起こした歴史問題や慰安婦問題を自らの努力で決着させる必要があるとは考えていません。

さて,どうしましょうか?

| | コメント (0)

2015年6月18日 (木)

見出しに見る「勘違い」(その103)

「【コラム】韓国が見るべき日本」  2015/5/13 朝鮮日報・日本語版
   ‘先日の安倍晋三首相訪米のニュースに怒りが込み上げてこなかった韓国人はほとんどいないだろう。・・・ やはり世界は力と利害関係が支配する場だという不都合な真実に直面する機会でもあった。
 そうした中,
注目を引くニュースを目にした。4月27日,日本最大手の石油・天然ガス開発企業「国際石油開発帝石(INPEX)」がアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ陸上油田開発鉱区の権益5%を取得したというものだった。・・・ 安倍首相は自ら「日本の石油の安定供給の確保に大きく寄与する資源外交の大きな成果だ」と強調した。
   韓国では資源開発をめぐる政治攻防で海外資源開発そのものが全面ストップしているが,日本ではこのように一歩ずつ前進している。これだけではない。このほどLG経済研究院が発表した「原油安にもかかわらずエネルギースマート化に注力する日本産業界」という報告書を見ると,さらに目まいがする。・・・
   今年2月に東京で開催された展示会「スマートエネルギーウィーク2015」を見ると、日本の努力が分かる。・・・ すでに相当数の日本の大手企業はあらゆる業種でスマートエネルギー事業に挑んでいる。・・・ 日本が誇る富士電機・昭和電工・東レといった有数の素材・部品企業もスマートエネルギー事業に死活をかけている。
 こうなると,少なくともエネルギー分野で5~6年後の韓日間における競争力の差は火を見るより明らかだ。韓国の目標は「反日」ではなく「克日」だ。そのために韓国が見るべき日本は「安倍」ではないかもしれないという気がする。’
との 産業1部=李仁烈 次長によるコラムです。
   「韓国の目標は『反日』ではなく 『克日』だ。」そうです。   
   「韓国が見るべき日本は・・・」 どうしても 日本から目が離れられません。
   それにしても 5~6年後の競争力の差を予想するまでもないと思いますが ・・・。

「朴大統領の『慰安婦交渉は最終段階』発言に日本“困惑”」  2015/6/15 中央日報・日本語版
   ‘韓国と日本の旧日本軍慰安婦問題交渉が「最終段階にある」とした朴槿恵 大統領の発言と関連し,日本側が困惑していると朝日新聞など日本メディアが報じた。
   朝日新聞は13日,朴大統領がワシントン・ポスト(WP)とのインタビューでこのように述べたことについて,日本外務省の幹部が「どういう認識で言っているのかわからない」という反応を示したと伝えた。
   また,日本経済新聞は朴大統領の発言が今月11日,東京で開かれた韓日第8回局長級協議の結果を反映したものか明らかではないと報じた。同紙は,日本政府内には朴大統領の発言によって日本側の譲歩を促すねらいがあるとの見方もあると付け加えた。
   読売新聞は「日韓の協議では具体的な進展はなく,何を指して『進展』と言っているのか分からない」という日本外務省幹部の発言を伝えた。
   これに先立ち,朴大統領は今月11日,青瓦台(大統領府)で行われたインタビューで「慰安婦問題において相当な進展(considerable progress)があり,現在,交渉の最終段階にある(final stage)」と述べたとWPが報じていた。’
と報じています。
   日本政府は 「心当たりはない」と断言しています。
   大統領,ついに ご乱心?

「新進気鋭の学者による自虐でも自賛でもない韓半島史」  2015/5/17 朝鮮日報・日本語版
    ソウル大学奎章閣韓国学研究院の金時徳助教授(40)著『東アジア,海洋と大陸が出合う』に関する記事です。
   ‘・・・ 漢文・日本語・中国語・満州語の読解能力を駆使して複数の文献を互いに検証し,韓国の歴史を世界史的観点から実証する研究を行っている。
 金助教授は「現在はロシア語を学んでいる」と語った。高麗大学日文学科を卒業し,日本の古文献研究・教育機関「国文学研究資料館」で博士号を取得,2年前から現職にある。
 今回出版した『東アジア、海洋と大陸が出合う』では,壬辰倭乱から現代に至る,ほぼ500年の歴史を取り上げた。・・・ 金助教授は「韓国は,およそ900回も侵略の被害ばかりを受けてきた平和の国だとか,逆に広大な領土を持つ帝国だったという主張が一部に存在する。自虐的でも幻想的でもないやり方で,韓国が世界と出合ってどのように生きてきたのか,具体的に観察することが本書の目的」と語った。
   ・・・
 金助教授は「韓半島の国家は,侵略を受けてきただけではなく,外部に侵攻したケースも少なくない」と語った。・・・ 朝鮮の軍隊が中国・北京に進駐したこともあった。丙子胡(こ)乱(1636-37年の清の侵略)後,清の人質となった昭顕世子は,朝鮮軍を率いて清の軍隊に追従し,明の首都・北京に入城した。・・・ 金助教授は「米国の要請でベトナムに派兵したことが無意味ではなかったように,清の強要によるものだとしても,韓半島の軍隊が万里の長城を越えて北京に入城したことは,韓国の歴史上類例ない事件として記録する必要がある」と語った。
 一般の読者が戸惑うであろう部分も少なくない。「韓半島の住民は全世界で最も平和な人間で,いつも侵略を受け,その歴史は人類の歴史上最もむごいものだったといえるだろうか?」 「現在の韓半島の独立と繁栄にとって直接的な脅威となる国は,日本ではなく中国」といった内容は,場合によっては,過去の日本の侵略行為に対して免罪符を与える主張と取られかねない。金助教授は「軍人・実業家を対象に講演を行った際,そういう声を聞いたこともあった。しかし誤解を受けるとしても,複雑な形で伝えるしかない真実もある」と語った。’
と書いています。
   「複雑な形で伝える真実」を韓国人が理解し,徐々に正しい歴史認識を持つことを願うばかりです。

勘違いの人も,真実を求める人もいます。   

| | コメント (0)

2015年6月17日 (水)

「たこウインナ」が Hot Dog ?

FOOD REPUBLIC’(Site Administrator の住所は N.Y.)というサイトで,2015/5/19 に ‘40 Ways The World Makes Awesome Hot Dogs’(世界中の40通りの偉大な “Hot Dog”)という記事がありました。 

It’s not just a sausage in a bun; it’s a beautiful blank canvas. It’s a hot dog, which is a foodstuff eaten worldwide. Here are 40 distinctive varieties from around the globe — from iconic NYC “dirty water dogs” to fully loaded South American street-cart dogs to Japanese octo-dogs. There is a tubesteak out there for every craving that ever was.

「パンの中のソーセージだけではなく,美しい白紙のキャンバスが,世界中で食べられる ホットドッグだ。
世界中から40の特徴的な種類を ここに揃えた — 伝統的なNYの “dirty water dogs”から,具満載の南米の通りの“cart dogs”,日本のタコ・ドッグまで。
これまでに存在したあらゆる欲望に対する “tubesteak”(hot dog/frankfurter)がある。」(拙訳御免)

ーの文章の下に40種類の ‘Hot Dog’(らしきもの)が示されています。

Hot_dog_1Hot_dog_2_2Hot_dog_3Hot_dog_4Hot_dog_5

「たこウィンナーソーセージ」が 悲しい。

| | コメント (0)

2015年6月16日 (火)

Fight to Change?

NBC NEWS(電子版)の 2015/6/8付けに ‘Parents Fight to Change Textbooks Over Disputed Waters Claim’「係争海域の主張により 教科書を変えようとする親たちの戦い」という見出しの記事があったので 頭の老化防止を兼ねて読んでみました。

*************************************

A group of Korean-American parents in New York is stepping up efforts to ask the state legislature to pass a bill introduced last year that would require school textbooks to include the name “East Sea” when referring to a body of water between Korea and Japan often called the “Sea of Japan.”

ニューヨークの韓国系米国人の保護者グループが,州議会に前年提出された法案 - “学校の教科書に,多くの場合 「日本海」と呼ばれる,朝鮮と日本の間の海域に 「東海」という名前を含める” - を可決するよう運動を進めている。

“It's a common area that does not belong to Japan,” Christine Colligan, co-president of the Korean American Parents Association of Greater New York, told NBC News.

「そこは公海であって 日本に属するものではない。」と, グレーター(?)ニューヨークの韓国系米国人保護者協会の共同会長のクリスティン・コリガンは NBCニュースに語った。

The bill, sponsored by state Senator Tony Avella and passed last year by the New York State Senate, must also be approved by the Assembly before heading to the governor's desk. Colligan said that members of her group, which advocates for Korean-American parents of schoolchildren in the tri-state area, traveled to Albany in late April to speak with assembly members on the education committee, which discusses the bill before it is sent for a vote.

州上院議員 トニー・アヴェラを発起人とし,昨年ニューヨーク州上院を通過したこの法案は,知事の机上に置かれる前に州下院で承認されなければならない。‘tri-state’地区学童の韓国系米国人保護者のために主張する彼女のグループのメンバーは,投票前に法案を審議する教育委員会の下院議員と話すために,4月下旬に,アルバニーに行って来たとコリガンは話した。

On June 3, the group also delivered petitions with 250 signatures supporting the legislation to the district office of State Assemblywoman Catherine Nolan, a New York Democrat who chairs the Committee on Education, Colligan said.   

6月3日,教育委員会を統轄するニューヨーク民主党の州議員キャサリン・ノーランの地域事務所に,立法を支持する250人の請願署名をグループが届けたと,コリガンは言った。                  

For many Koreans and Korean Americans, the Sea of Japan reference carries strong connotations of the Japanese colonial period, Colligan said, during which Japan ruled over Korea as a colony from 1910 to 1945. In the early 1990s, both the North and South Korean governments raised objections to the name Sea of Japan, with the North asking it to be called the “East Sea of Korea” and the South the “East Sea.”

多くの韓国人と韓国系米国人にとって,「日本海」の名前は 日本が朝鮮を植民地として支配した 1910年から1945年までの日本統治時代を想起させると コリガンは話した。1990年代初期,南北両朝鮮政府は,それぞれ「東海」,「朝鮮の東の海」と呼ぶべきとして「日本海」の名に対する反対運動を始めた。

The Japanese government, however, maintains that the Sea of Japan “is the only internationally established name” for that body of water. Citing its isolationist policy from 1603 to 1867, Japan has also dismissed South Korea's claim that the name Sea of Japan was a “result of expansionism and colonial rule,” saying it was already in use during the early 19th century.

しかし,日本政府は,日本海が この海域に対する 「唯一の国際的に確立した名前」と主張している。 「日本海」の名前が 「(日本の)拡張主義と植民地支配の結果」であったという韓国の主張を退け,1603年から1867年までの鎖国政策を引用して,(日本の意図とは関係なく)19世紀初期に既に 世界的に「日本海」が使用されていたと日本は言っている。

The International Hydrographic Organization, which charts major bodies of water, adopted the name Sea of Japan in 1929.

主要な海域の海図を作成する国際水路機関は,1929年に「日本海」を正式採用した。

At the very least, Colligan said, students should see both names in print. “When you have that in the textbook, it has a great impact and impression,” she said.   

少なくとも,とコリガンは言う,生徒は両方の印刷された名前を見るべきである。「それが教科書にあったとき,大きなインパクトと印象をもたらす。」                     

The group's efforts to lobby the New York State Legislature comes a little more than a year after Virginia signed into bill into law that also requires use of both Sea of Japan and East Sea in school textbooks.

このグループが,ニューヨーク州立法部に働きかける努力は,教科書に「日本海」と「東海」の両方を示すことを義務づける法律の請求にヴァージニア州が署名して,一年と少しになる。

With the New York State Legislature entering the final few weeks of its current session, Colligan said she and other Korean Americans hope to see the bill pass.

ニューヨーク州立法機関が,今会期の残りの数週間に入ることに伴い,コリガンは 彼女と他の韓国系米国人が,法案が通過するのを見ることを望んでいると話した 。

“Truth is, I think it's really better for the Japanese nation, and also the students and all the country, for the future and [for] world peace as well,” Colligan said.

「本当のところ,私は それが日本にとって,また 生徒と全ての国,そして 未来と世界の平和のためにも 良いことと思う。」と,コリガンは言った。

*************************************

(感想)

・日本海は 日本と韓国(朝鮮)の間ではなく,日本とアジア大陸の間に存在します。

・「日本海は日本に属さず,公海である。」とは当たり前のことで,「日本海」という名前だから 「日本に属している」などと誰が考えているのか知りたいものです。又,日本(人)が「日本海」と命名したものでもありません。
  それが変更を主張する理由なら 「インド洋」や 「メキシコ湾」をどうするつもりでしょう?

・「日本海」という名前が気に入らないことと,「東海」にする,あるいは 「東海」を併記することを要求することの関連性が不明です。
  世界にとって何の不都合も問題もない,長年使われ,世界の船乗りが慣れ親しんでいる国際名を,自国民,あるいは自民族の都合と,我が儘な感情で変えて混乱を引き起こす迷惑に思いが至らないのは不思議です。

・「日本海」の名前が 日本統治時代を想起して不愉快なら,「日本」という国名も同じく不愉快という理屈になります。
そうならば 「東海」の後は,「日本を『東国』に変えよ,少なくとも併記せよ。」と彼らが言い出しても不思議ではありません。

・「東海」と 世界平和に何の関係があるのでしょう?

はっきり言って(あまり言いたくありませんが),愚か者の,支離滅裂な論理に基づく戯言で,真面に相手にすべき話ではありません。
どうしても 「東海」と呼びたいのなら,韓国内,あるいは 韓国系米国人が そう呼べば済む話です。

ところで,NBC ニュースの記者は,話を聞いて 彼女を正気と考えたのでしょうか?
そして ジョークとして記事にしたのでしょうか?

| | コメント (0)

2015年6月15日 (月)

「たたえ合い,反省示さず」?

2015/6/9 産経ニュース(電子版)より

*************************************

村山,河野両氏が対談 互いの談話たたえ合う 反省示さず 

村山富市元首相と河野洋平元官房長官が6月9日,東京都千代田区の日本記者クラブで対談した。対談で両氏は、日本の「植民地支配と侵略」を謝罪した「村山談話」(平成7年)と,証拠資料も信頼に足る証言もないまま慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」(5年)について互いにたたえ合った。さらに「河野談話発表後,日韓関係は前進していたのに現政権が寝た子(韓国)を起こした」(村山氏)などと安倍晋三首相を批判した。 

 約300人の報道陣が詰めかけた会場には,中韓の主要メディアの姿もあった。村山談話について、河野氏は「村山氏のリーダーシップで作られた,バランスのとれた立派な談話だ」と持ち上げた。 

 これを受け,村山氏も「(慰安婦の)事実を明らかにし,韓国に謝罪したのは河野談話が初めて。日韓和解の起点を作った歴史的な文書だ」と絶賛。河野談話については昨年6月の政府の検証報告書で信頼に足る証言がないことが明らかになっているが,村山氏は「調査には限界がある。問題にする必要はない」とかばった。 

村山氏はまた「安倍晋三政権が河野談話を見直さなければこんな問題にならずに済んだ。なぜ蒸し返すのか不思議でならない」と主張し,河野氏は「日韓関係は非常にスムーズに進んでいたのに,ここ数年で残念な状況になった」と述べた。 

 両氏は互いの業績をほめ合ったが,村山,河野両談話が出た後も,中韓は歴史問題を提起し続けているのが実態だ。一方,両氏は韓国の李明博(イ・ミョンバク)前大統領による竹島(島根県隠岐の島町)上陸や,中国の海洋における膨張政策などの日韓,日中関係悪化の要因には何も言及しなかった。 

 両氏はまた,安倍首相が今夏に発表する戦後70年談話にも言及。村山氏は「村山談話を継承すると談話の中に明記し,国際社会の誤解を解消することが大事だ」と強調した。 

 河野氏の矛先は慰安婦問題に関する報道にも向けられた。 

 「ジャーナリストの仕事は真実を追究することだ。細かい点をもって事実を認めなかったり,『他国もやっていた』という言い方をしたりすることが,どれだけ日本の名誉を傷つけているか。私は怒っている」 

 だが,河野談話発表時の記者会見で,談話の趣旨も政府調査の結果も踏み越えて強制連行を認める発言をした自身への反省は示さなかった。

*************************************

韓国の報道機関から 「日本,最後の良心」 と褒められる(?)お二人に対する産経さんの見方です。

| | コメント (0)

2015年6月14日 (日)

TVでの面白い発言(その5)

リタイアして TVを見る時間が長くなり,面白い発言を聞くことが多くなりました。

○(面白い発言とは言えませんがー)
   ニュースショーで 大気汚染に関して報道していたアナウンサーが 「ノックスが増えて・・・」と言ったところ,「ノックスとは 何ですか?」と誰かが訊きました。
   アナウンサー 「・・・ PM2.5 みたいな大気汚染物質だと思います。」
「ノックス」が 「NOx」(窒素酸化物)であることを フォローするコメンテーター(司会者も)がいませんでした。
   どのようなレベルの番組なのでしょう。台本に「ノックス」と書いていたのでしょうか。

○(これも面白い発言ではありませんがー)
   ニュースショーで,神社に油のような液体を振りかけた容疑で キリスト教系宗教団体の幹部に逮捕状が出ました。「神社の呪いを清める」ためという講演(?)が録画されています。
   「全て 彼の犯行なのでしょうか?」の司会者の疑問に対してー
   アシスタントの男性アナウンサー 「共感した信者の方が実行した可能性もあります。
   「方(かた)」? 容疑者の可能性がある人間を敬うのは如何なものでしょう。
   ここは 「信者が実行した可能性もあります。」のニュートラルな表現で充分です。
   放送局が宗教団体をおそれているのか,アナウンサーに常識がないのか,どちらでしょう?
   その後,別の事件で 容疑者が逮捕された警察署前からの中継で 若い男性アナウンサーが 「容疑者の御自宅から見つかった・・・」と話しているのを聞いて 唖然とし,不愉快になりました。

○ 芸能ニュースでー
   新作舞台発表で 蜷川幸雄さん語って
   「出演者に困ると ジャニーさんに相談するんですよ。そうすると 二人連れて来て どちらでも使っていいよ,と言われます。
    そういうことで 木村拓哉君を使ったり,中居君を使わなかったり・・・

| | コメント (0)

2015年6月13日 (土)

歩行者に対してベルを鳴らすのは違反?

6月1日から改正道路交通法が一部施行され,自転車の交通ルール違反の罰則が強化されることになったと報じられました。
内容はー
*************************************

自転車運転中の危険行為14項目について “違反切符による取り締まり” もしくは “交通事故” を3年以内に2回以上行った場合,自転車運転者安全講習を受けないといけなくなる。

講習の受講料は5,700円で 3時間。なお,受講命令を無視すると 5万円以下の罰金が科せられる。

違反キップの対象となる「危険運転14項目」は以下の通りである。

1.信号無視
2.通行禁止道路の通行
3.歩行者用道路における歩行者妨害
4.歩道通行/車道の右側通行
5.路側帯通行時の歩行者の通行妨害
6.遮断踏切への立ち入り
7.左方車優先妨害・優先道路車妨害等
8.右折時,直進車や左折車への通行妨害
9.環状交差点安全進行義務違反等
10.一時不停止違反
11.歩道での歩行者妨害等
12.制動装置不良自転車運転
13. 酒酔い運転
14. 安全運転義務違反

*************************************

14.の「安全運転義務違反」を意外に知らない人が多いようで,TVの取り締まりのようすでは 「イアフォン」をして自転車に乗っていて注意を受ける人が多くいました。
その他に,傘を持つ,あるいは 片手に荷物を持つ,無灯火なども違反です。

車道の左を自転車を走っていて,正面から走って来る自転車を苦々しく思っている私には朗報です。
又,暗い夜道の曲がり角で 無灯火でベルを鳴らさず出てきた自転車にぶつかりそうになったこともあって 取締りが必要と思っていました。

ところで,TVの報道番組での説明の中に,歩行者に対してベルを鳴らす行為が違反(上記 何番に該当するのか不明)とあって 驚きました。
自転車走行可能な歩道を道一杯に横に並んで歩いている場合,後ろから徐行しながら まず声をかけますが,それでも聞こえない(無視する?)時,ベルを鳴らしたことがあります。

これが何故 違反になるのか調べてみました。

該当する道路交通法は次の54条のみと思われます。
(自転車に特定するものではない。)

第54条  車両等(自転車以外の軽車両を除く。以下この条において同じ。)の運転者は,次の各号に掲げる場合においては,警音器を鳴らさなければならない。
 
一 左右の見とおしのきかない交差点,見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所を通行しようとするとき。
 
二 山地部の道路その他曲折が多い道路について道路標識等により指定された区間における左右の見とおしのきかない交差点,見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上を通行しようとするとき。
 
2 車両等の運転者は,法令の規定により警音器を鳴らさなければならないこととされている場合を除き,警音器を鳴らしてはならない。ただし,危険を防止するためやむを得ないときは,この限りでない。」
これでわかることはー
① 警音器(自転車の場合,ベルなど)を装備しなければならない。
② 見通しのきかない場所(曲がり角など)ではベルを鳴らさないといけない。
③ ②でない場合,すなわち前を歩く歩行者などに対して ベルを鳴らしてはいけない。
ーということのようです。

法令の規定により警音器を鳴らさなければならないこととされている場合を除き,警音器を鳴らしてはならない。」であって,歩行者に対してベルを鳴らすのは 「危険を防止するためやむを得ないとき」とはみなされない,です。
考え方としては 車両である自転車が歩道を走るのは,走行が認められている歩道であっても歩行者にスペースを借りているのであって,その貸し主である歩行者に恐怖を感じさせるスピードで走ったり,ベルを鳴らして避けさせるのは間違っているよ,という精神なのでしょう。

| | コメント (0)

2015年6月12日 (金)

小鰯漁解禁,そして刺身

Img_8918

6月10日,広島湾での「小鰯漁」が解禁になり,夕方のローカル・ニュースで 「小鰯漁」の様子が放映されていました。
生憎,この日が水曜日で魚市場が休みのため,獲れた「小鰯」は 「イリコ」になるとのことでした。

そして 6月11日 木曜日,スーパーマーケットで 鰯を買い,刺身としました。(さばいたのは家人)
1パック 198円,2人分として十分な量でした。

子供の頃は 鰯のように足の速い魚を刺身で食べることはありませんでした。

| | コメント (0)

2015年6月11日 (木)

見出しに見る「勘違い」(その102)

「安倍訪米:韓国の反撃を封じ込めた安倍首相の根回し」  2015/5/10 朝鮮日報・日本語版
   ‘日本の安倍晋三首相が4月29日,日本の首相として初めて米議会上下両院合同会議で演説を行った。5月10日付読売新聞は首相官邸や外務省への取材を通じ,その舞台裏を報じた。安倍首相の議会演説を実現させる上で最も貢献したのは安倍首相自身だった。’の書き出しで始まる記事です。
   「反撃」とは,敵の攻撃に対して 防御に留まらず攻め返すことです。
   日本が韓国を攻撃しているとの認識のようですが,今回の安倍さんの訪米の何をもって韓国への攻撃と見做しているのか不明です。被害者意識がいっぱいです。
   攻撃してない相手を反撃と称して攻撃するのは危険です。そもそも日本を敵と見做している見出しが尋常ではありません。

「韓国と日本 漁業指導取締実務協議を開催」  2015/5/11 聯合ニュース・日本語版
   ‘韓国海洋水産部は5月11日,釜山で2015年漁期・韓日漁業指導取締実務協議を開催したと発表した。・・・ 
   協議で韓国側は,日本の水域で韓国漁船に対する夜間臨検など無理な取り締まりを自制するよう求めた。これに対し日本側は,操業条件や入漁手続きの順守を漁船に指導するよう要請した。・・・
 同部は相手国のEEZでの入漁手続きの違反について,日本漁船はここ数年間ほとんどないが,韓国漁船は毎年10回以上起こしていると説明した。
 今年に入ってからは,日本のEEZで操業中だった韓国漁船5隻が漁獲量の過少申告容疑などで日本側に拿捕(だほ)された。’
との報道です。
   違法漁船を野放しにしておいて 「無理な取り締まりの自制を日本に求めた」そうです。
   仕事とはいえ,このような理屈が通じない相手との協議に参加しなければならない日本の担当者に同情します。
   「自制」とは 「自分の感情・欲望などを抑えること」であり,違法操業の韓国漁船に対して遣う言葉であってルールに則って仕事をしている取締り側に遣う言葉ではありません。

「安倍首相糾弾決議を採択 世界遺産登録も非難=韓国国会」  2015/5/12 聯合ニュース・日本語版
   ‘韓国国会は5月12日の本会議で,過去の侵略の歴史や旧日本軍の慰安婦被害者に対する反省を示さない安倍晋三首相を糾弾する決議を採択した。
 決議は,安倍首相が慰安婦問題に関し「人身売買の犠牲」と表現して本質をぼかしたほか,靖国神社参拝や集団的自衛権行使,独島領有権侵害,教科書歪曲・捏造といった歴史責任を回避する言動をしていると批判。日本政府に真の謝罪と国としての責任を要求したほか,慰安婦被害者のいるアジア諸国やオランダ,国連などと協力し断固対応していくと強調した。
   また,朝鮮人が強制徴用された施設が含まれる「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録の推進を糾弾する決議も採択した。’
との記事です。
    遂に 国会が 隣国の首相を名指しで糾弾決議採択するところに行き着きました。
    正気の韓国国会議員はいなかったのでしょうか。
    友好関係を保つ意志があるとは思えません。

この国とどのように付き合うのか,付き合う必要があるのか,頭の痛いことです。

| | コメント (0)

2015年6月10日 (水)

見出しに見る「勘違い」(その101)

「日本の産業革命遺産は強制徴用施設 世界遺産登録に反対=韓国」  2015/5/4 聯合ニュース・日本語版
   ‘日本政府が植民地支配時代に朝鮮人を強制徴用した施設のユネスコ世界遺産登録を目指している動きについて,韓国外交部の尹炳世 長官は5月4日,「わが政府の基本的な立場は強制労働が行われた歴史的な事実から目をそらし,産業革命施設に美化して世界遺産に登録することに反対するということ」と明らかにした。国会外交統一委員会で述べた。
 日本政府は「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」(23施設)の世界文化遺産登録を推進している。韓国外交部によると,23施設中,7施設には日本による植民地時代に朝鮮人5万7900人が強制動員された。
 尹長官は「人類普遍的な価値を持つ遺産を保護する世界遺産条約の基本精神に反する」と指摘した上で。「21ヶ国の委員国を説得する一方,可能な全ての方策を検討していく」と強調した。
 また,ユネスコ傘下の民間諮問機関,国際記念物遺跡会議(ICOMOS)が近く,日本側の登録申請に対する判断を通知すると説明。「23施設の登録について,前向きな勧告をするとみられる」との見通しを示した。
   ICOMOSの勧告は5月中旬ごろ発表されると予想される。最終決定は6月末からドイツで開催される第39回世界遺産委員会で行われる。’
と書いています。
   5月4日に勧告は発表されました。但し,諮問機関は遺産の名称を「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼,造船,石炭産業」と変更すべきとしています。7月に正式決定される見通しです。
   尚,「強制労働」,「強制徴用」は,1939年に制定された「国民徴用令」に基づく戦時動員であって,朝鮮半島を含む全日本国民に対して合法的に実施されたもので 「徴用」です。「徴用」に「強制」も「任意」もありません。

「日本知識人281人 『安倍談話でおわび表現を明確に表明せよ』」  2015/6/8 中央日報・日本語版
   ‘日本の知識人281人は,安倍晋三首相が発表する戦後70年談話でおわびと反省を明確に表明するよう促す声明文を発表した。
   東京大学の和田春樹名誉教授など日本の知識人281人は6月8日,「2015年日韓歴史問題に関して日本の知識人は声明する」というタイトルで,歴史問題をめぐり悪化した韓日関係に関する見解を参議院議員会館で発表したと韓国メディア「聯合ニュース」が報じた。
   ・・・
  声明に参加した知識人は,日本と韓国の間に存在する歴史問題のうち,解決が最も急がれるものとして旧日本軍慰安婦問題を挙げたことが分かった。また,「アジアのさまざまな国に対する侵略と植民支配が中国や韓国などアジアのさまざまな隣国の人々に損害と苦痛を招いたことを再確認し,反省とおわびの気持ちを再び表明しなくてはならない」と提言したと同メディアは伝えた。’
とのことです。
  ただ,自らを知識人と名乗って 「・・・ 日本の知識人は声明する」のタイトルとしているのが本当なら,まさか そんな無恥な知識人,あるいは日本人がいるはずがないのでは・・・と思われます。
   6/8の見出しは 「安倍談話,謝罪と反省を再び明確に入れろ」 と命令調になっています。

「【社説】過去史直視を『現在の責任』に昇華させたドイツ」  2015/5/10 中央日報・日本語版
  ‘・・・
  敗戦国のドイツもまた,この日をどこの国より重視する。降参の屈辱感ではなく過去史に対する悔恨と反省,謝罪そしてナチス政権から解放された意味を再確認する。ドイツの首都ベルリンの連邦議会議事堂では上下両院合同記念式が開かれた。・・・
   ランメルト議長はまずホロコーストなどぬぐうことのできない戦争犯罪を起こしたドイツの過去史を許し和解した国々に感謝の気持ちを伝えた。「この日はドイツが自らを解放させた日ではない。途轍もない犠牲を払ってナチス政権を終息させた西側連合国とソ連に謝意と尊敬を表す」と話した。謝罪も忘れなかった。「他の国と国民、スラブ人と欧州のユダヤ人に対する類例のない壊滅的戦争で亡くなった犠牲者の魂を称える」とした。
   ・・・
   日本人戦没者追悼中心の行事では「私たちが戦争被害者」という意識が充満する。侵略戦争を反省するより戦争に負けたことを反省する雰囲気まで感知される。・・・ 歴史修正主義者の安倍首相は植民支配と侵略,旧日本軍慰安婦制度の強制性認定など,これまでの政権がすでに村山談話と河野談話を通じて謝罪したことまで継承することを躊躇している。これでは日本が国際舞台でドイツのような待遇を受けることはできない。
   だからと言って韓国があえて全世界が知っている戦犯国日本に屈辱的な謝罪を要求する必要はない。日本を最後まで押しつけ窮地に追いやるのは望ましくない。・・・
   ・・・ 日本が周辺国と本当に和解しようと思うならばいまからでもドイツを手本としなければならない。日本の前向きな歴史認識転換と,韓国をはじめとする周辺国の大乗的和解を期待する。’
との社説です。
   このような勘違い溢れる尊大な社説を読むたびに日本人の韓国嫌いが増えていくので自重が必要です。
   日本人の多く(?)は 韓国の報道機関に期待されるような国,もしくは韓国の報道機関の期待に応える国にだけは 間違ってもなりたくないと思っています。
   そもそも周辺国などと曖昧にせず,中国・韓国と,何故 書かないのでしょう?

敢えて隣国に嫌われる振る舞いをするのか不思議です。
更に 「正しいのは韓国のほうだ。だから日本は従え。」という韓国の論法そのままに振舞う日本人を知識人とするのは,ましてや自ら知識人を標榜するのは どのような知識人なのでしょう。「知識人」や 「有識者」などは 他者が評価して遣う言葉であって,本人が名乗ってはいけません。

| | コメント (0)

2015年6月 9日 (火)

アイスクリーム・バー 2種,“PARM”とー

Img_8880

ふたつの チョコレート・コーティングした 「バニラ・アイスクリーム・バー」です。
違うメーカーの製品ですが,ほぼ同じです。

Img_8878上は “PARM”(森永乳業),下は “GOLD LINE”(明治)です。

PARM”は47g,“GOLD LINE”は46g で ほぼ大きさも同じであり,希望小売価格も 6本入り \420 で同じです。

PARM”は 2005年 発売開始,“GOLD LINE”は 2014年に別の名前で発売開始していましたが,2015年3月に 他の製品が売り出された時,シリーズとして この名前になったようです。

0314_02_01_2Img_8883_2

Parm肝心の味は?

これは 全くの好みの問題ですが,食べ比べて客観的に言えることがふたつー

  ・チョコレートは “GOLD LINE”が ビター。
  ・チョコレートとアイスクリームの一体化は “PARM”が優れている。

アイスクリームの違いは 評価できず,当然,どちらも アイスクリームとしての乳脂肪分の定義を満たしており,若干 “GOLD LINE” の方が乳脂肪分が多いようです。

| | コメント (0)

2015年6月 8日 (月)

入梅し,梅収穫。

日曜の朝,家人が出かけて 1時間後,梅 約8kg を持って帰宅しました。

Img_8903

近くの公園の梅の収穫日でした。

生っている梅は市の所有物ですが,日頃 自治会が梅の木の世話や,雑草の処理などを実施しており,市から梅の収穫の許可を得た上での自治会行事です。

シロップ漬けにするようです。
洗った後,広げて水気を切っています。

Img_8905Img_8906

| | コメント (0)

2015年6月 7日 (日)

懐かしい 「機械式計算機」

Img_8857
先日,新幹線に乗ったとき 備え付けている雑誌 ‘Wedge’6月号の 「次代に継がれるものづくり①/空を夢見た天賦の才」というページに載っていた 『現存最古の国産機械式計算機』の写真が目に付きました。

「自働算盤 パテント・ヤズ・アリスモメトール」です。
1902年(明治35年),矢頭良一さん(1878~1908)が発明し,翌年 特許取得,製造されたものです。
初めて知りました。

これが進化した,おそらく最終型の機械式計算機,「タイガー計算機」を学生時代に使っていました。
昭和45年(1970年)前後,電卓(電子式卓上計算機)は普及しておらず,設計科目での膨大な(?)計算(加減乗除)を行うために機械式計算機は必需品でした。
大学の教室には学生人数分の計算機があって,一人一人に貸し出しが行われ,構内では間に合わないので 多くの学生が 下宿や間借りの部屋に持ち帰って(但し,規則違反), “ガチャガチャ・チーン” と計算していました。(現在なら,‘Excel’にデータを入れた瞬間に必要な数値が得られるのですが・・・ )

タイガー計算機(株)のホームページから 最終の3 Typeの写真を拝借するとー

1960_type

1969_type

1970_type

上から 1960年,1969年,1970年(最終Type,これで生産終了)で,私が使っていたのは おそらく1960年式だっと思いますが,確かではありません。
これらの値段(発売時)は 全て \35,000です。1970年前後に福岡で暮らしていた頃の仕送りが \25,000だったので \35,000 の,現在の価値は軽く \100,000を超えるでしょう。

就職して 2年目,1974年に買った パナソニックの関数電卓は \19,800 でした。
これは 表示が「光電管」のため電力消費が大きく,乾電池がよく切れました。
1973年にシャープが液晶表示の電卓を発売していましたが,まだ一般的ではありませんでした。

| | コメント (0)

2015年6月 6日 (土)

「柘榴」と「フェイジョア」の花

広島市中区,並木通りの近くにある袋町公園には 実の生る木が多く植えられています。

この時期,花が咲いている木はー

Img_8867
Img_8865_4Img_8868

柘榴です。

朱色が鮮やかです。

Img_8870
Img_8873フェイジョアです。

花弁が内巻です。雄蕊に勢いがあります。

| | コメント (0)

2015年6月 5日 (金)

フレデリック・フォーサイスの“A Casualty of War”

フレデリック・フォーサイス(‘Frederick Forsyth’,1938~ )の(スパイ)サスペンス小説読破計画で 16作品目として  「戦争の犠牲者(1991)」 (‘A Casualty of War’ in The Deceiver’,1991)を読みました。

今まで読んだのはー
   ・「キル・リスト(2014)」(‘The Kill List’,2013)
   ・「コブラ(2012)」(‘The Cobra’,2010)
   ・「アヴェンジャー(2004)」(上下)(‘Avenger’,2003)
   ・「アフガンの男(2010)」(上下)(‘The Afghan’,2006)
   ・「戦士たちの挽歌(2002)」(‘The Veteran’,2001)
   ・「オデッサ・ファイル(1974)」(‘The Odessa File’,1972)
   ・「悪魔の選択(1979)」(上下) (‘The Devil's Alternative’,1979)
   ・「イコン(1996)」(上下) (‘Icon’,1996)
   ・「第四の核(1984)」(上下) (‘The Fourth Protocol’,1984)
   ・「マンハッタンの怪人(2000)」 (‘The Phantom of Manhattan’,1999)
   ・「シェパード(1975)」 (‘The Shepherd’,1975)
   ・「ジャッカルの日(1971)」 (‘The Day of the Jackal’,1971)
   ・「神の拳(1994)」(上下) (‘The Fist of God’,1994)
   ・「騙し屋(1991)」(‘Pride and Extreme Prejudice in The Deceiver’,1991)
   ・「売国奴の持参金(1991)」 (‘The Price of The Bride’ in The Deceiver’,1991)
の15作品です。

Img_8830Img_8833

借りるのは 呉市中央図書館ですが,既に中央図書館にあるフォーサイスは読みつくしたようで,最近は 主に川尻町図書館からの取り寄せです。早いときには昼過ぎに依頼書を出せば夕方に届いたと電話が入ります。

本作品「戦争の犠牲者」は,日本では 「マクレディ・シリーズ」四部作の第三弾ですが,オリジナルは,4つの作品が,1冊に収められており,作品のタイトルは 日本発行での第一弾に付けられた‘The Deceiver’(騙し屋)です。

主人公のサミュエル(サム)・マクレディ,イギリスの秘密情報機関 SISSecret Intelligence Service)の一部門である  DDPS(‘Deception, Disinformation and Psychological Operations’, 「欺瞞,逆情報及び心理工作」)の部長が,冷戦終結によって開始されたSIS組織の人員整理計画のスケープゴートにされて引退勧告を受けます。
現役に留まるため,開催を要請した聴聞会で,弁護役として指名した 10歳若い副部長 デニス・ゴーントが 聴聞会の委員に語る マクレディの功績となる 3番目の事件です。

事件は 1986年4月に始まり 1987年晩春に収束しました。
1986年4月,米空軍戦闘機 および 戦闘爆撃機がリビアの首都トリポリ郊外のカダフィ大佐の住まいに爆撃を加えました。戦闘機は空母エグゼターから発進し,F-111戦闘爆撃機は英国内の米空軍基地から飛び立ちました。
カダフィーは死を免れましたが,戦闘爆撃機の発進を許可した英国に復讐を誓い,その復讐の代行者として「アイルランド共和国軍(IRA)」を選びます。それを察知したSISは処理をマクレディに一任しました。

ちょうどこの時期,SISは,リビアが IRA と ヨーロッパの他のテロリスト・グループのために武器を送り出す準備をしているという証拠を掴みます。

マクレディーは,新進の小説家で 元SAS(Special Air Service’,英陸軍・特殊空挺部隊)大尉 トム・ロウズをこの武器輸送阻止工作に協力するよう説得を試みます。トム・ロウズは頑なに協力を拒みますが,今回のIRA武器調達の指揮者が,ケヴィン・マホニーであることを聞いて協力を承諾します。マホニーこそ,SAS時代,ロウズが取り逃がし,逃走中に 奪った車から少女を投げ捨てて殺した男でした。

ロウズの任務は,リビアからIRAに運ばれる武器の輸送時期と経路を探ることであり,マクレディは二段構えの計画を立てます。
一段目は 小説の取材活動で 国際的な兵器の密輸に関する資料を集めるため,リビアに接近すること。これは わざと見破り易い理由として,これが見破られた後の二段目を信じさせようとしています。
二段目は,手数料目的で米国内のテロ組織のために 武器を調達しようとしているとするものでした。

ロウズは 拷問を受けた後,二段目を吐くなど 危険な目に遭いながら,リビアの武器供給者を信用させ,IRAへの武器運搬と同じ便でヨーロッパに積み出しさせることに成功し,輸送情報を入手します。

この情報により,英国情報部は 武器を輸送している貨物船を特定することができて,マクレディは SBS(‘Special Boat Service’,英国海兵隊・特殊舟艇部隊)の手を借りて,英国領海内で この貨物船を急襲します。

急襲チームには マクレディと共にロウズも同行しました。
そして,居住区を捜索していたロウズは背後からの拳銃弾を肩に受け,振り向きざま ヘッケラー&コッホ(Heckler & KochMP5 短機関銃で 短く 2発連射の2回で応戦し,0.5秒で発射された4発の9mm弾を受けた人影は壁に叩きつけられ,反動で前にはじかれ床に倒れて絶命します。
それは ロウズが,リビアからの回答を待っているキプロスのリゾートホテルで知り合った モニカ・ブラウンでした。

「彼女も戦争の犠牲者だ。我々もみんなー」のマクレディの言葉で終わります。

(以下 蛇足)

①「“E”付きのブラウン夫人」という台詞がありました。
Brown’ではなく ‘Browne’という意味でしょうが,原文ではどう書いてあるのか ー‘Browne with “E”’?
台詞を文字にする場合,原文ではどのように書いてあるのでしょうか?

②フォーサイスの小説には,そもそも女性の登場は少なく,まして女性着衣の描写は珍しいのですが,本作では 「小さいジャネット・レガーのパンティが腰にはりついていた。」という一文があります。
米国の‘Victoria's Secret’や ‘Calvin Klein’,フランスの ‘LOU’,‘Aubade’,スイスの‘HANRO’など空港の売店で見た覚えがありますが,英国の ‘Janet Reger’をカタカナで書かれたのは 日本人にとっては唐突でした。英国人の大人なら 「洒落た,もしくは高級な下着」ということで読み進められるのでしょうね。

| | コメント (0)

2015年6月 4日 (木)

「メイズ・ランナー」を観た。

「メイズ・ランナー」(‘The Maze Runner’,2014)を観ました。

Themazerunnerposter_a
この映画を,日本では アクション/サスペンスSF映画とし,英文 Wikipedia では  ‘science fiction dystopian action thriller film’とあります。直訳すれば 「空想科学暗黒世界アクション・スリラー映画」と極めて説明的です。‘dystopia’(=‘utopia’の反語)は コンサイスの1968年版には載っておらず,比較的新しい言葉のようです。

2009年に発表されたジェームズ・ダシュナー(‘James Dashner’,1972~ )の小説 ‘The Maze Runner’を映画化したもので 小説が三部作なので,映画も三部作構成(?)で,小説第二作‘The Scorch Trials’が ‘The Maze Runner : Scorch Trials’として 米国で今秋 公開されるとのこと,そして小説の第三作は‘The Death Cure’で,これが映画化されるかどうかは不明です。(英文 Wikipedia にも触れてない。)
小説は日本語に翻訳されていないようです。

Maze_runner_wallpaper_aMazerunnerposter_b

この巨大な構造物の写真を見ただけで,映画を観たくなります。
とにかく巨大な構造物は避けて通れません。

これは誰が,何のために・・・・・。
想像を絶する奇想天外なオチを期待して観ました。

Wall_aそのような大きな期待を抱きながら観て,観終わって,それほど大したストーリー(オチ)ではなかったと,がっかりすることが多いのですが,本作は?

映画は,50mを超えると思われる高さのコンクリートの塀に囲まれた ‘glade’と呼ばれる四角形の草原(森や川もある,サッカー競技場 数面の広さ?)に,その中央にある ‘box’と呼ばれる地底からのリフトで送り込まれた,記憶を失った少年たち(自らを ‘glader’と呼ぶ)が ‘glade’からの脱出を試みるというシンプルですが,あり得ない話しです。

Mazemodel_skyview
これは 少年達の中の,‘runner’と呼ばれる,選ばれた者達が3年間,壁のゲイトが開く昼間だけ迷路の中を駆け回って調査して作った模型で,出口はない,と結論付けていました。
中央の四角形の部分が少年たちが生活している‘glade’でそれを囲む塀の中は巨大で,しかも形を変える迷路です。

これが存在するなら,おそらく 人類が建造した最大級の構造物と思われます。

誰が,何のためにこの迷路を作り,少年達は何のために送り込まれたかの答えの全ては 本作では明かされず,ヒントのみです。
ただ,そのヒントの論理性には疑問があります。第二作を観ることになりそうです。

| | コメント (0)

2015年6月 3日 (水)

見出しに見る「勘違い」(その100)

「【コラム】『なりたい職業1位=教師』 韓国社会の危機」  2015/5/3 朝鮮日報・日本語版
   見出しの意味が不明の,社会政策部=安晳培 次長によるコラムです。
   ‘教師全盛時代だ。全国の中高生18万人を対象に調査した「進路実態調査」で,中高生の男女共に,教師を「就きたい職業」1位に挙げた。・・・  小学校教師を養成する教育学部初等教育学科は全国の成績上位の学生が集まっている。中学校教師を養成する教育大学は大学別の「志願可能点数分布表」で常にランキング上位だ。
 ・・・ 特に中学・高校の教師になるのは至難の業だ。ソウル地域の中学校教員採用試験は昨年,競争率が13倍だった。
 ・・・ 2011年に発表された「マッケンジー報告書」は,韓国の教師たちをOECD加盟国中で最も優秀な教師集団に挙げた。同報告書は韓国・フィンランド・シンガポールを「教育3大大国」と紹介し 「シンガポールは上位30%の人材が教師になり,フィンランドは同20%,韓国は同5%の人材が教壇に立っている」と書いた。国の教育レベルが教師のレベルを上回ることはないという。その前提通りなら,韓国は今,祝杯を挙げるべきだろう。
   ところが,実際には必ずしもそうではない。ソウル地域にある高校の校長は「最近の教師はみな優秀なので,勉強ができない生徒の気持ちを理解できないことがある」と言った。・・・ 「元優等生たちが教師を目指すのも,定年の保障や年金給付といった職業の安定性を選んだからでは」と批判する声も多い。 
    ・・・教師の人気が急上昇し,優秀な人材が教壇に立つようになった今こそ,教壇の危機について考えるべきだろう。’
とのことです。
   見出しの意味が分りました。要約すればー
   ・教師としての情熱があるわけではなく,定年の保障や年金給付といった職業の安定性を求めて教職につくものが多い。
   ・優秀な者が教師になると そうでない者が何故 理解できないかが 理解できない。
ということで「韓国社会の危機」の見出しになったようです。
   優秀ではない,あるいは優秀過ぎない者が教師を目指す(?)現代日本に むしろ利がある,としておきましょう。

「【コラム】日本が憎ければ網を結べ」  2015/5/4 中央日報・日本語版
   イ・フンボン論説委員によるコラムです。
   ‘ルネサンスの出発点はイタリアだった。・・・  「古代以降に衰退した美術がジョット(イタリア画家)により復活した」とし,復活を意味するイタリア語「リナーシタ(rinascita)」を使った。続いて18世紀に出てきたフランス百科事典は,学問と芸術の花が咲いた新しい時代を説明しながら,同じ意味のフランス語「ルネサンス(renaissance)」を使った。その後,ルネサンスは世界の公用語になった。
   イタリアの人々は悔しいはずだ。・・・  力が法であり,お金が道徳というのが国際秩序ではなかったか。
   我々はイタリアを心配する立場ではない。悠久に呼んできた「東海」さえも「日本海」になるかもしれない時ではないか。 ・・・ それだけ国際社会の認識が変わっているということだ。それでも興奮して怒るだけであり,より悠久な真理を考えないから心苦しい。「力は正義なり」という国際社会の変わりないルールだ。
    ・・・ 力を強化しなければいけない。軍事力をいうのではない。問題は経済力だ。・・・
   1人あたりのGDPだけで力を論じるのは話にならない。それだけで日本を越えたというのは単純な考え方だ。しかし,少なくとも財布をそれほど満たしてこそ,日本が今のように突っ走れなくなるということだ。今のように謝罪を請うたり,孤立を心配しなくてもよいということだ。外交力も高まる。
  もちろん夢のようなことだ。今年も3%成長に達するかどうかだ。・・・ しかし,いま我々が感じる危機を打開する方法はそれしかない。・・・  『淮南子』が今,我々がするべきことを語っている。「淵に臨みて魚を羨むは,退いて網を結ぶに如かず(臨淵羨魚不如退而結網)」。’
とのことです。
   見出しを書き換えれば 「日本が憎ければ,眺めているだけでなく,具体的な策を講じろ」ということでしょうか。
   この話に何故,日本海が出てくるのか分りません。国際名・日本海を 「日本海になるかもしれない時ではないか」の認識,国際名・日本海なのが,日本の力が理由との認識では 劣等感は消えません。
   「日本が憎ければ・・・」と論説委員が明確に宣言するのは 日本人としては理解できません。

「【寄稿】『悪い日本』 国際宣伝,韓国の戦略に限界」  朝鮮日報・日本語版
   陳昌洙 世宗研究所日本研究センター長の寄稿です。
   ‘安倍首相の訪米で「悪い日本」という宣伝だけで国際社会を説得するのには限界があることが明らかになった。・・・ 韓国は北東アジアでの役割を拡大するためグランドデザインを具体化し,韓国が貢献できることを国際社会に示すべきだ。これが前提になれば,北朝鮮問題や韓日関係改善に対する韓国の解決案も力を得られる。’で結ぶ寄稿です。
  全文読んでも 『悪い日本』を国際宣伝をする理由,目的が分りませんでした。「とにかく 日本を貶めたい 」の 『恨』ということでしょうか?

「憎い日本」に 「悪い日本」と破れかぶれです。
韓国人(朝鮮人)の意識下にある,「『蛮夷』であり,文化上の『弟』である日本」に併合された屈辱と劣等感を拭い去ることは 簡単ではないことを告白しています。

| | コメント (0)

2015年6月 2日 (火)

見出しに見る「勘違い」(その99)

「【コラム】なぜ米国は日本に過去を問わなかったのか」  2015/4/30 朝鮮日報・日本語版
   国際部=鮮于鉦 部長によるコラムです。
   ‘安倍首相の行動は冒険のように見えた。4月29日の米上下両院合同会議演説中,傍聴席に座っていた日本の右派政治家・新藤義孝議員(前総務大臣,57)を米国の退役軍人と並ばせ,立ち上がらせたことだ。安倍首相は新藤氏を「日米和解の象徴」だと言った。新藤氏の祖父は第二次世界大戦時,この米国の退役軍人と同じ戦場で戦ったため,2人の対面は奇跡だというのだ。・・・
 韓国政府はどう思ったのだろうか。安倍首相の訪米直前,朴槿恵大統領が「(過去や歴史認識問題に対する)誠意ある行動」を日本に要求した。・・・  信じていたのはむしろ米国の誠意ではなかっただろうか。・・・
 ところが、日米両国が発表した声明には,歴史認識問題に関する話が1行もなかった。・・・
 それでも,韓国外交部が出したコメントは「誠意ある謝罪がなかったのは遺憾だ」と,歴史認識問題に関するものだけだ。未来を語る日米に向かって,韓国はしつこく過去を語ろうとしている。
   韓国政府は依然,米国をテコにすれば安倍首相の歴史観を変えられると期待しているようだ。・・・ 日本は米国の対中戦線に重要なパートナーとして加わった。韓国にこれができるだろうか。こうすることが韓国の国益になるだろうか。・・・
   (朴)大統領が言う「誠意」がこのように冷たい世界でどれだけ理解されると思っているのか。元慰安婦の弱々しい声が日米同盟のすき間にどれだけ食い込めると思っているのか。韓国外交もそろそろ大人になってほしい。’
と書いています。
   誠意がある人は,普通,人に誠意を求めたりしません。
   「韓国外交もそろそろ大人になってほしい。」は韓国人として正しいコメントです。

「安倍首相のホロコースト博物館訪問はショー」  2915/5/2 中央日報・日本語版
   ‘車椅子に乗った慰安婦被害者の李容洙さん(87)は4月30日,米ニュージャージー州バーゲン郡にある慰安婦碑の前にいた。安倍晋三首相の謝罪を求めながら安倍首相の移動経路に合わせて数日間,ボストンとワシントンDCを行き来した。
   慰安婦碑の前には特別な友人2人が待っていた。第2次世界大戦中のナチスのユダヤ人大虐殺,ホロコーストの生存者であるエーデル・ケッツさん(92)とアニタ・ワイスボードさん(92)だった。ポーランド出身のケッツさんの家族は彼女の目の前で殺害された。
   ・・・・
   場所は違うが,彼女たちには幼い頃に戦争の狂気の中で犠牲になったという共通分母がある。しかしワイスボードさんは一つ異なる点があると述べた。「ドイツとオーストリアは最小限の責任を取った。しかし慰安婦被害者は日本が責任を認めず,非常に苦しいはず」。
   安倍首相は慰安婦問題の悲惨さを「人身売買(human trafficking)」という言葉で薄める一方,ワシントンDCのホロコースト博物館を訪ねて犠牲者を追悼した。ホロコースト生存者の女性はこれをどう眺めたのか。「安倍首相はホロコースト博物館に行くよりも,慰安婦被害者に会って責任を認めるべきだった。ホロコースト博物館を行ったのはただのショーだった」(ワイスボードさん) ・・・ ’
との報道です。
   「慰安婦問題」を「ホロコースト」と同列に捉える勘違い状況が続く限り,日本(政府)が元慰安婦をはじめとする韓国が求める如何なる謝罪にも応じることはあり得ないことは断言できます。

「【社説】孤立を招く外交戦略,いつまで固執するのか=韓国」  2015/5/2 中央日報・日本語版
   ‘5月2日に終わった安倍晋三首相の米国訪問を受け,米国と日本が「新蜜月関係」に入った。安倍政権の過去の歴史否定のため対話を拒否してきた中国までが最近,両国首脳会談をするなど和解を図っている。世界の中心軸と東アジアの秩序の枠が速いペースで動いているのだ。
   ・・・
   4月初め,ウェンディ・シャーマン国務次官が 「政治指導者が過去の敵を非難することで安っぽい拍手を受けるのは難しくない。このような挑発は発展ではなくマヒを招く」と発言した。・・・ その頃,「未来の利益は過去の緊張と現在の政治より重要だ」というアシュトン・カーター米国防長官の発言も出てきた。
   ・・・
  慰安婦問題に対し,現外交ラインは状況を読み間違え,誤った戦略を駆使した。中国の浮上を牽制しようとする米国としては,韓米日の三角同盟が切実だ。韓日間の不協和音は米国としては非常に都合が悪く,両国間の和解を望んでいる。朴槿恵外交ラインはこれをテコに,韓日の不和の原因が安倍政権の歴史歪曲であるだけに米国が乗り出して正すべきだという論理を展開した。・・・
  しかし結果は違った。・・・このようにオバマ政権が日本に軍配をあげる姿になったのは,米国内に累積した「韓国疲労感」のためでもある。・・・
  その間,朴槿恵政権は「慰安婦を先に解決」という原則を守ってきた。・・・
  孤立を自ら招きかねない,多分に民族主義に便乗した外交政策は,全面的に見直す必要がある。今はもう鋭い感覚と柔軟性を土台にした現実主義外交が求められる。過去の歴史の定立という名分も生かせず,外交的実利まですべて逃せば,何の意味があるのか。 ・・・  ’
との社説で,これまでの主張から様変わりしたようです。
   これまでの異常な外交政策の惰性は大きく,舵を切ってもすぐに針路を変えるのは難しいでしょう。根拠のない謝罪要求に固執したことを,日本と日本国民に対して謝罪することを変わるきっかけにするのもいいでしょう。

さて,変わることはできるでしょうか。

| | コメント (0)

2015年6月 1日 (月)

TVでの面白い発言(その4)

リタイアして TVを見る時間が長くなり,面白い発言を聞くことが多くなりました。

○NHK ドキュメンタリー ‘英国一家が日本を食べちゃうワケ/和食の魅力’でー
   日本料理に興味を持ったマイケルさん(フード・ライター)が高級牛肉の脂肪の多さに対して
   「肉は口の中で溶けるべきなのか? アイスクリームではなく,動物の肉なのに・・・
   この意見に賛同します。
   「溶けた。」とか 「歯が要らない。」などが牛肉の褒め言葉とは思えません。

○朝のニュース・ショー番組 「とくダネ」の芸能コーナーで 武井咲さんの交際を取り上げた後,同じオスカー・プロモーション所属の菊川玲さんが 「オスカーにはデビュー後 5年間は恋愛禁止のルールがあります。今は知らないですけどー」
   小倉さん 「怜ちゃんは ずっと禁止なんですか?
   菊川さん 「えーっ
菊川さんの,ジョークをすぐにジョークと感づかない(or 感づいたと思わせない),芸能界に染まらない,年齢相応でない性格(?)が 微笑ましく,好ましいといつも思っています。

○同じく 「とくダネ」で,海外のおもしろい映像を紹介するコーナーで「ブーケトス」の関わるものがあったときー
   小倉さん 「怜ちゃんは ブーケトスを受け取ったことは・・・・ないですよね。
   菊川さん 「・・・ 」
前記と同様に,厳しい会社ならセクハラ発言になりそうな小倉さんの言葉をにこやかに受け流しているように見えますが・・・。

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »