« 昔の映画の観方 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その114) »

2015年7月28日 (火)

見出しに見る「勘違い」(その113)

「韓国初の宇宙飛行士,韓国ではなく米国で経験を伝授」  2015/6/24 朝鮮日報・日本語版
   韓国に,過去 宇宙飛行士は存在したことはなかったはずです。この記事の主役である李素妍さんは ISSに滞在したことがありますが,ミッションを持った宇宙飛行士(Astronautとしての滞在ではなく,商業旅行枠を韓国政府が購入しての滞在であって,宇宙旅行者(Space Tourist もしくは 宇宙飛行関係者(Spaceflight Participant)でした。(ロシアによる資格認定を受けてない。)
虚偽の見出しの記事なので中身は省略します。
   このようなところで見栄を張る民族性を日本人は知っておくことが必要です。

「【コラム】隣国をおとしめ自分の首を絞めた朴槿恵外交」  2015/6/24 朝鮮日報・日本語版
   朴斗植 論説委員によるコラムです。正しい見出しです。今まで けし掛けていたのは誰でしょう。

「韓国勤労挺身隊被害者,三菱相手に控訴審でも勝訴」  2015/6/24 中央日報・日本語版
   ‘韓国の勤労挺身隊被害者が三菱重工業を相手取って起こした損害賠償請求訴訟控訴審でも勝訴した。
   韓国の光州高裁は6月24日,ヤン・クムドクさん(84)ら原告5人が三菱重工業を相手取り起こした損害賠償請求訴訟で,ヤンさんら3人にそれぞれ1億2000万ウォン(約1340万円)を賠償するよう命じる判決を下した。
   また,イ・ドンリョンさんに1億ウォン,死亡した妻と妹に代わって訴訟を起こした遺族の1人には1億208万3333ウォンの慰謝料を三菱に賠償するように命じた。
   裁判所は,判決文で「三菱重工業は厳しい監視と劣悪な環境の中で重労働を強要しながら給与をきちんと支給しなかった」としながら「勤労挺身隊強制動員は反人道的な違法行為」と判示した。
   ヤンさんらは2012年5月24日に最高裁判所が日帝強制動員被害者損害賠償請求事件に対して賠償趣旨の判決を下すと,同年10月に光州地方裁判所に訴訟を起こした。’
との報道です。
   1965年の日韓基本条約に則れば,正しい訴訟先は韓国政府です。二国間の国際条約を無視する,このような司法機関を持つ国と付き合わなければならない日本の辛さを理解してもらいたいところです。

「日本の軍事力 承認無しに独島への進入不可能=韓国」  2015/7/21 聯合ニュース・日本語版
   ‘韓国国防部の金珉ソク報道官は7月21日の定例会見で,日本政府が2015年版防衛白書で独島の領有権を主張したことについて,「独島は韓国の領土」とした上で,「日本の船舶,特に軍事力は韓国の承認無しに独島に進入できない」と従来の立場をあらためて示した。
 ・・・
 これについて,金報道官は「これまで日本は独島が日本の領土であるように記述し,韓日間の軍事協力に相当の支障をもたらした」と指摘。「今後そういう主張を続けると,(悪い)影響を与える」と説明した。
 また,「現段階で情報保護協定や軍需支援協定と関連した議論や,締結に向けて進められていることは何もない」と述べた。’
との報道です。
   面白い見出しです。
   不法占拠されている領土を奪還するための艦艇・航空機を派遣するのに,不法占拠している国の承認を得てからなどというおめでたい国はありません。せいぜい 最後通告でしょう。竹島の場合,既に退去通告は済んでいると考えられるので,自衛隊が領土防衛の責務を全うするため,いつ竹島の空海域に進出してもおかしくないと韓国国防部は考えていたほうがよいでしょう。
  本件での その他の見出しは次のとおりで,大騒ぎです。
  「日本公使呼び抗議 防衛白書の独島記述で=韓国政府」
  「韓国与野党 独島領有権記述の日本防衛白書を糾弾」
  「防衛白書の独島記述を批判 『未来への努力無にする』=韓国」
  「韓国政府 『日本、荒唐無稽な独島領有権主張…正しくない歴史認識』」

  「独島:防衛白書で『日本領土』,日本が11年連続で挑発」
  「日本防衛白書 『竹島は日本の領土』 11年連続…韓国国防部,防衛駐在官呼んで強力抗議」

お疲れ様です。

|

« 昔の映画の観方 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その114) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昔の映画の観方 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その114) »