« 「200円以下/100g」の牛肉を探してー | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その112) »

2015年7月20日 (月)

見出しに見る「勘違い」(その111)

「【時視各角】またぶり返す『後進国トラウマ』=韓国」  2015/6/10 中央日報・日本語版
   ‘「わかってみれば韓国は後進国だった」。先週末に電話をしてきた友人の最初の言葉だった。国民安全処からのMERS予防規則順守を呼びかける「緊急災害ショートメッセージ」に腹を立ててした電話だった。「2週間以上も全国を騒然とさせておきながらいまごろになって『緊急』だとは。手遅れになってから騒ぐ行政も行政だと言いながら恥を知らないとは情けなく恥ずかしい」。・・・
   韓国は後進国なのか。違う。あらゆる指標をすべて突きつけても先進国に分類される。経済的基準では世界10大先進国に属する。実質国民所得,教育水準,識字率などの指標を統合して調査発表する人間開発指数で見ても世界15位圏。OECDの高所得加盟国,IMFが分類した先進経済国など国際機関の分類でも上位圏だ。
   韓国はすでに世界が認める経済先進国だ。それでも私たち自ら先進国という自信がない。社会システム,市民意識,政治水準のような指標化しにくい質的資産に対する自信が低いからだ。そんな折りに今回のMERS事態は韓国社会の後進性をまともに“認証”した。・・・
    通常後進国の特徴には不透明性,閉鎖主義,権威主義と低い市民意識などが挙げられる。これに対し先進国の特徴は開放性,自律性,協力などだ。・・・
    リーダーシップもなく市民意識も低い国がどうして後進国でないと抗弁できるだろうか。経済的指標は先進国を示しても私たち自ら先進国の自負心を持つことができないのはすべてこうした理由があった。
   先進社会の条件を取り上げたコラム,論文,本などを検索した。多様な見方は結論でひとつに集約された。「道徳性の水準」。「経済的豊かさ,民主化など先進国の外見を備えても,道徳的に優秀な社会を作ることができてこそ先進社会だ」(キム・ギョンドン,サムスン経済研究所)。「道徳性回復」が先進社会に進むカギということだ。政治権力を市民が選択する民主社会では政治と政府の水準も社会と市民の水準を抜け出さない。後進社会に退行してリーダーシップを期待する道のないいま,唯一の対案は市民社会の道徳性と責任意識を生き返らせることなのかも知れない。 ヤン・ソンヒ論説委員’
と書いています。
   先進国か後進国か,などは 他国が評価することです。最大の問題になるのは,自覚しているとおり 道徳性でしょう。
   先進社会へのカギは「道徳性回復」ではなく 「道徳性確立」です。

「【時視各角】安倍首相,今が訪韓の絶好の機会だ」  2015/6/11 中央日報・日本語版
   ‘・・・ 2011年3月11日,東日本大震災が発生した。この年,日本はまさにパニック状態だった。世界各国の脱出ラッシュが続いた。
   その時,韓国はどうだったか。韓国の119救助隊は真っ先に日本に到着した。・・・ 国民も過去のことは伏せて,苦しんでいる時は助けようと動いた。「いい気味だ」と皮肉る人はむしろ激しく非難された。国民の寄付は過去最大を記録した。・・・
  場面が変わって2015年6月。今度は朝鮮半島に中東呼吸器症候群(MERS)が上陸した。SARSのように感染力が高いわけではない。放射能のように致命的なものでもない。それでも香港・台湾・中国など中華圏のネットユーザーは韓国たたきに余念がない。
   ・・・ 香港防疫当局は医療スタッフ交流を中断した。中国国務院側は「韓中言論人交流」を無期限延期した。それも前日に「来るな。MERSのため」と一方的に通知した。
   日本や中国で韓国を助けようとか,医療スタッフを派遣するとか,寄付金を集めたとかという声は全く聞こえない。・・・      
   もちろん受けようとして施すのは温情でない。薄情に感じるが,慰めもある。韓日中,隣接する3ヶ国のうち韓国が最も温かい人類愛と大人君子の姿を備えたという事実が確認されたということだから。・・・
    この際,突飛な提案を一つしてみる。安倍晋三首相の訪韓だ。安倍首相には,中華圏がSARSのトラウマで韓国に背を向けた今が絶好の機会だ。ちょうど22日が韓日国交正常化50周年だ。手続き・格式・議題も必要ない。失意と苦痛を感じる韓国国民に隣人として友人として深甚な慰労のために訪問することで名分は十分だ。訪米を延期した朴槿恵 大統領も断りにくいだろう。MERS完治患者と抱擁する姿を見せればなおさらよい。
   ・・・ 今回を逃せば,安倍首相に対して凍りついた韓国国民の心をなだめるこれ以上の機会はない。   イ・ジョンジェ論説委員’
と書いています。
   自ら 「突飛な提案」としているとおり,「突飛」であり,我田引水の精神が溢れすぎです。
   『いい気味だ』と皮肉る人はむしろ激しく非難された。とあります。「日本沈没」と見出しに書いた中央日報の論説委員が書く文章と思えません。
   「
韓日中,隣接する3ヶ国のうち韓国が最も温かい人類愛と大人君子の姿を備えたという事実が確認されたということだから。の自信はどこからくるのでしょう。
  韓国(朝鮮)人の特性を如実に示す文章です。論説委員にしてこれですから,日本人が 彼らと話をすることすら難しいと考えるのは止むを得ないでしょう。

「【コラム】韓国に今なお存在する日本軍国主義の名残」  2015/6/14 朝鮮日報・日本語版
 ‘日本の初代首相を務めた伊藤博文は1887年,当時小学生だった皇太子にかばんを一つ贈った。帝国主義日本陸軍の歩兵が背負っていたかばんを模した,ランドセルだった。この皇太子は,およそ20年後,大正天皇になった。ランドセルの由来は,日本軍国主義の精神を小学生に教えるところから来ているわけだ。・・・  ランドセルを背負った日本の子どもたちを見るたび,軍国主義が重なって見えてどうにも困る。
 こんなランドセルが,SKテレコムのテレビコマーシャルに登場した。SKテレコムは,子どもが手首に付ける小型スマートフォン(多機能携帯電話端末)「キッズフォン」を宣伝するコマーシャルの中で,子役がランドセルを背負って出てくる場面を映し出した。・・・
 日本が誇る伝統文化にしてユネスコが指定する世界無形文化遺産でもある歌舞伎は,一時,公演禁止で廃止の瀬戸際にまで追い詰められたことがあった。70年前,日本が第2次大戦で米国に敗れた後,占領軍としてやって来たマッカーサー元帥が,軍国主義の残滓を一掃するという観点から下した措置だった。「日本の美意識の精髄」だった歌舞伎さえ,マッカーサーの目には軍国主義の精髄みなぎる演劇と映ったのだ。・・・
 今では日本のドラマにほとんど登場しない歌舞伎の用語が,KBS放送の人気ドラマに出てきた。KBSの金・土ドラマ『プロデューサー』で,主人公が何度も「さんまい」「にまい」という言葉を口にしたため,意味が気になった視聴者がNAVERに質問を書き込んだ。さんまいは「三枚目」,にまいは「二枚目」という歌舞伎用語から来ていた。・・・  KBSの制作陣は、テレビ放送局が背景になっているドラマの現場の雰囲気を生かそうと考えて,こういう単語を使ったのだろう。
 韓国の若者の傍らには,まだこのように,韓国人が知らない日本軍国主義の残滓がある。SKテレコムがランドセルの由来を知ったら,テレビの画面に日本軍国主義の象徴を映すことはなかっただろう。2カ月後には,光復70周年を迎える。日本と日本人の軍国主義について,韓国人が何を知らずにいるのか,一度考えてみるのはどうだろう。・・・ 成好哲・産業第2部記者’
とのことです。
   歌舞伎の話は知りませんでした。
   軍国主義の名残り,「日帝残滓」と言うより,「日本」全てへの恨のようです。
   「韓国人が何を知らずにいるのか,一度考えてみるのはどうだろう。」は賛成です。
   日本がなければ(なかったなら),現在の韓国が存在し得ない(し得なかった)ことを知るでしょう。
   尚,今年の2月,韓国のデパートで100個準備した70万ウォンの日本製ランドセルが完売したという報道がありました。劣等感を持たない親もいるようです。

苦労しています。

|

« 「200円以下/100g」の牛肉を探してー | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その112) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「200円以下/100g」の牛肉を探してー | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その112) »