« 夏のスリッパはー | トップページ | 「シナモンロール」の後はー »

2015年8月19日 (水)

「曲げ木椅子(その2)」を描く。

3枚目 「トーネット 209(風) 曲げ木椅子」を描きました。
214」が カフェ用だったのに対し,「209」は オフィス用にデザインされた椅子です。
「トーネット」椅子の輸入代理店 AIDECのホームページには 「ル・コルビュジエが好んで自身の建築のインテリアとして度々使用したことで脚光を浴び,今では 『コルビュジエ・チェア』とも呼ばれるように」 とある椅子です。
25年以上前に私の食卓での椅子として買いましたが,最近は休ませています。

Photo

曲げ木椅子に再度,挑みました。
座面の籐編みは 又,ごまかしました。

Img_9246サラリーマン時代に仕事で使っていた 「シャープペンシル」,「字消し板」,「デスクブラシ」を 再利用しています。
(会社貸与だったものは 間違いなく退職時に返却,これらは自前です。)

PILOT の‘CROQIS’は家人が持っていたものです。
「クロッキー」をするのを見たことがないので 何の目的で持っていたのか不明です。
太い‘B’芯のホールダーです。

|

« 夏のスリッパはー | トップページ | 「シナモンロール」の後はー »

絵ー前期高齢者の手習い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏のスリッパはー | トップページ | 「シナモンロール」の後はー »