« オーストラリアにおける「民主主義の勝利」 | トップページ | TVでの面白い発言(その8) »

2015年9月14日 (月)

Baracuta の新製品 ‘Waxed Cotton G9 Jacket’

Baracuta から新製品紹介のMailが来ました。
かつて Jacketを 2枚 個人輸入したことがあり,それ以来,イギリスからイタリアに経営が移ってもMailが来ます。

Introducing the Waxed Cotton G9 Jacket’です。

写真中の ‘Patina’の意味が分らず調べるとー
「緑青」がまずあって,次に 「古趣」,「風格」と出ました。
used風の防水」というところでしょうか。

Mail_2
Baracuta のサイトで確認しました。

G9_padded_jacket
・・・ treated with rubber balls for a waxy finish and used look.’ とあります。

「ゴム・ボールでワックス加工する」というのは よく分りませんが,‘used’風の仕上がりのようです。
さらに Mail の写真にあるように ‘Baracuta’のLogo を織り込んだ ジャガード・ニットのライニング付きで,更に ‘Thermore poly padding’(ポリエステルの詰め物)とあるので 暖かそうです。

色は ‘Navy’の他に ‘Greezly’とあり,‘Grizzly’なら灰色でしょうが,‘Greezly’は辞書にありません。
サイトの写真では 濃い茶色に見えます。

値段は 通常のG9€299 なのに対して €389(≒ \52,000),送料を €30 としてトータル 約 \56,000。

Country_selection欲しくても,経営がイギリスからイタリアの会社に移って以来,日本への直接販売を止めているので 悩むことはない,と思いながら 確認すると いつの間にか ‘Delivery Country’に日本が追加されていました。

困ったものです。しかし,買いません。
現役時代なら 買っていたかも知れません。

4年前(2011年) ‘Project 137’という名前で ‘Millerain Wax Fabric’による ‘G9 Wax Harrington Jacket’が限定137着,£250 で売り出されました。
割引で £150 だとの Mailで 急いで発注したのですが,売り切れていたことがありました。

Project_137

|

« オーストラリアにおける「民主主義の勝利」 | トップページ | TVでの面白い発言(その8) »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストラリアにおける「民主主義の勝利」 | トップページ | TVでの面白い発言(その8) »