« ときには スニーカー | トップページ | 「アメリカン・ビーフ,リブアイ 1kg」は当たらなかったが・・・。 »

2015年10月 5日 (月)

見出しに見る「勘違い」(その127)

「世界にはばたく和食…韓国内でも“冷や飯”の韓国料理」  2015/8/31 中央日報・日本語版
   “冷や飯”とは 「冷遇」を意味し,それも 強いて言えば 「実力に相応しくない待遇」 との意味合いを持たせている感じがありますが,既に ここに勘違いが・・・。
   ‘・・・
   和食が世界の人々の食欲をひきつけている。日本政府の積極的な和食グローバル化政策に後押しされて世界の和食店舗数が着実に増えている。8月30日,日本経済新聞によれば日本以外の地域の和食店舗数は7月基準で8万8703店で,2013年1月の約5万5400店に比べ2年7ヶ月間で1.6倍に増加した。日本の農林水産省が海外195の公館に依頼して電話帳とインターネットの飲食店サイトに上がっている和食店を集計した結果だ。
   ・・・
   常勝疾走する和食とは違い、韓国料理は世界の舞台で苦戦している。韓国料理財団に登録された海外の韓国料理店舗数は計1万356店で,日本の11.6%に過ぎない。
   単純に数が少ないことよりも,現地で和食店と韓国料理店がどんな待遇を受けているのかが,さらに問題だ。和食店はNOBUレストランの例でも見られるように現地の主流社会で認められる飲食店に位置づけられた所が多い。一方,海外の韓国料理店の相当数は「コリアタウン」のように韓国人の密集地域にあったり国内企業の現地駐在員を主な顧客にしたりしている。・・・
    韓国料理は国内でも「冷や飯の境遇」だ。ソウルの特1級ホテル25のうち韓国料理店を運営するのはロッテホテル,新羅ホテルなど5店に過ぎない。・・・
   専門家たちは韓国料理のグローバル化を阻む最も大きな障害物の1つに「情報不足」を挙げる。政府は2011年,米国や北中米・欧州・南米の韓国料理店の現況を調査したのを始め,2012年に中国・東南アジア・西南アジアを,昨年は日本・中東・オセアニア・アフリカなどを調査した。それぞれ違う時期に調査し,全体現況を把握するには限界があるという指摘が出ている。
   チョン・スチョン韓国外食産業研究院長は「世界的な韓国料理店を育てるためにはほかの高級レストランがどのように運営されているのか把握することが必要だが,国内にはこのような情報がない」として「韓国料理の関連情報を体系化することが韓国料理グローバル化の第一歩」と話した。’
とのことです。
   自国の高級ホテルでさえ 設置するのが相応しくないと見做している韓国料理店,あるいは韓国人自身が高級料理たりえないと見做している韓国料理を,海外の「主流社会」に展開できると考える理由は?
   「冷や飯の境遇」が政府による戦略や情報不足による差だとでも言いたげですが,韓国料理そのものがグローバル化に耐えられる実体を備えているか否かの検討・判断がまず必要でしょう。   

「【お知らせ】保坂祐二教授特別寄稿記事削除の件」  2015/9/7 朝鮮日報・日本語版
   ‘弊サイトに9月2日付で掲載された,保坂祐二教授(世宗大)の特別寄稿記事「日本の恥,産経新聞の韓国大統領恫喝」は,二重投稿が確認されたため,4日に記事を削除いたしました。’との報告です。
   9月4日の中央日報に,全く同じ見出しと内容の【寄稿】が掲載されたので,これを確認して 同日,削除したということのようです。逆に中央日報は朝鮮日報が2日前に掲載したのと同じ投稿を二重投稿と知ってか知らずか,大胆にも掲載したということのようです。両紙の品位に差がありました。
   それにしても 日本人が 「日本の恥」と書くのは分りますが,日本から帰化した韓国人が 「日本の恥」という見出しを付けるのはどのような精神構造によるものでしょうか。まだ,自らを日本人と思っているのでしょうか。
    更に,少なくとも二つの新聞社に同じ内容を投稿しておいて 「恥」を語るのは 「恥」の何たるかを知っている人間とは思えません。
   日本人は 「韓国の恥」などという見当違いで傲慢な見出しは付けないでしょう。
   それ以前に 韓国には恥という言葉が似つかわしくないと考えるのかも知れませんが・・・。

「【コラム】『美しい日本』 になれと助言するのが韓国の任務」  2015/9/8 中央日報・日本語版
   ソン・ホグン ソウル大学教授(社会学)による美しい見出しのコラムです。
  ‘・・・ 1894は,患者になった東洋の巨人が新興帝国日本の一撃を迎えて人事不省に陥った年,人類文明の発祥地という自尊心を埋めて苦難の道程を始めなければならなかった年だった。20世紀の中国は,世界の国々が体験した惨状の博物館だった。・・・    習近平主席が話した「偉大な復興」には,そうした悔恨が隠れている。彼が叫んだ。「鳳凰涅槃浴化重生」,鳳凰が自らを燃やしてさらに強くなって復活すると。中国時代の到来を知らせる荘厳な報告だったが,その矛先は日本を狙っていることを私たちは分かっている。・・・
   閲兵式は3つメッセージを含んでいる。「平和を愛する中華民族,覇権を追求せずに戦争の悲劇を他民族に強要しないこと」という習主席の宣言は,世界に対する反覇権主義の約束と読み解かれる。「抗日戦争・世界反ファシスト戦争勝利70周年」という公式名称と「121歩」がねらったのは日本への警告だ。・・・ グアム・沖縄を含めた機動艦隊を攻撃する新型ミサイルが公開された。名称は「東風」だ。もはや1894年の黄禍ではない,文明国の地位を回復した東側の風、アジアの台風。
   ここに朴槿恵 大統領が参加した。ロシアのプーチン大統領が起立して礼儀を示した際には,茶色のサングラスをかけて物静かに座っていた。米国と日本に配慮を示せとの意だった。八路軍と抗日連軍が私たちの独立軍を支援したことを知らないわけではない。米日と中露のブロック間の架け橋の役割を果たすことは容易なことではない。・・・
   米日と中露の火花の散るような対決を中和させる和解地帯,人類文明を破壊するかも知れないその毒素を抜く平和地帯としての韓国をということだ。掛け橋国家(bridging state) とは,2大ブロックに属しながら衝突の鋭角を緩和させる国家をいう。韓国がまさに交錯した分節に閉じ込められた国だが,そのような条件で両側のブロックを動かす自律的空間が確保されるということは一種のチャンスであり幸運だ。朴大統領は負担を抱えながら,そのチャンスの椅子に座った。
   米国はこのような韓国の立場をある程度理解しているようだ。数十年間にわたり積み重ねてきた韓米同盟の信頼が土台にあるからだ。日本はちょっと疑わしい。・・・ ほかの惑星を植民しても,植民の悪行を繰り返さないようにしてこそ人類だ。・・・ 日本で1894は「美しい日本」をあきらめた年だ。「美しい日本」を叫ぶ安倍首相は121歩を何と解釈したのだろうか。反覇権主義を宣言した習主席の約束を見守ることも,「美しい日本」になれと絶えず助言しなければならないのも,掛け橋国家の任務だ。’
とのことです。
    「架け橋国家」を名乗るのは構いませんが,「『美しい日本』になれと絶えず助言しなければならない任務」は貴国には荷が重すぎるし,何より そぐわないと考えるので,日本としては その任を免除します。

自国が生き残る道を誤らないことを・・・ 。

|

« ときには スニーカー | トップページ | 「アメリカン・ビーフ,リブアイ 1kg」は当たらなかったが・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ときには スニーカー | トップページ | 「アメリカン・ビーフ,リブアイ 1kg」は当たらなかったが・・・。 »