« 「下町ロケット」のナレーションが絶妙? | トップページ | 26kcal/piece »

2015年11月 7日 (土)

‘like’の品詞。

Img_9543茶色コーデュロイ・スポーツシャツの「洗濯注意書き」です。

MACHINE WASH COLD WITH LIKE COLORS’とあります。

「冷水・機械洗い,類似の色と」と訳すのでしょうか,簡潔な文章です。

ここで ‘like’は形容詞として使われています。
「類似の,似ている,同種の」という意味でしょうが,このような使い方は日本の中学,高校で習った英語の知識しかない私には困難です。
私がこの意味の英文を作るとすれば,形容詞として ‘similar’が一番に思い浮かび(それしか思い浮かばない),‘like’は出てきません。そもそも ‘like’が形容詞として使われることを知りませんでした。

中学・高校で習う 「動詞」と 「前置詞」としての ‘like’は 馴染みがありますが,辞書を見ると他の品詞がずらりと並びます。

【他動詞】
 
1.~を望む[欲する]
  2.~を好む[気に入る](人)に気がある
  3.~に適する[適合する・合う・似合う]
  4.~を楽しむ[面白いと思う]

【名詞1】
  1.
好み,趣味
  2.〔フェイスブックの〕いいね!

【名詞2】
 
似たもの,同類,同等

【間投詞】
  1.
その~,まあ,~という感じで,つなぎ言葉として,会話の中でよく使われる。(使い過ぎると教養が低いと思われるので注意。)
  2.〔~というようなことを〕言った(said

【接続詞】
 
〈話〉~のように

【形容詞】
 
似ている,類似の,類似した,同様の,同種の

【前置詞】
  1.
~に似た,~のような,~のように,~と同じように
  2.同類で,仲間で

「形容詞」だけでなく 「名詞」,「間投詞」,「接続詞」もあって 使い道は多いようですが,なかなか使いこなせそうにありません。
しかし,少なくとも 了解語彙としておきたいところです。

|

« 「下町ロケット」のナレーションが絶妙? | トップページ | 26kcal/piece »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「下町ロケット」のナレーションが絶妙? | トップページ | 26kcal/piece »