« 冬は「ぼたん鍋」? | トップページ | 「金八みかん」を知った。 »

2015年12月18日 (金)

アーケード撤去。かつて「銀座デパート」があった呉市・市役所通

B買い物に出かけました。

呉市本通から中通に入ろうと 市役所通商店街に入るとすぐに,クレーン車が目に入りました。
アーケードの撤去工事のようです。
(写真は 中通側から本通を望む)

そう言えば 11月の終わり頃,ローカル・ニュースで この通りのアーケードの撤去を行うことを報じていたことを思い出しました。

Photoこの市役所通に面して営業する商店数が,かつての半分以下になり(半分以上が閉じている),組合費によるアーケードのメインテナンスが不可能になり,40年以上経つアーケードが老朽化して倒壊する危険があるため 撤去するとのことでした。

かつて,この通りには 「銀座デパート」という,色々なテナントが入った,今でいうショッピング・モールがありました。

2000年代の初めまで「銀座デパート」はあったようですが(閉店なった頃,関東勤務で呉にはいなかった),現在は駐車場になっています。

その看板は,通り入口の看板を含めて その後も 残っていました。

Photo_2Photo_3

1972年(昭和47年)に就職して呉市に配属され,1週間の東京での入社式とオリエンテーションを済ませて,土曜日に呉市に移動しました。
新幹線は岡山までしか開通してなかったので,寮があった広町に行くのに,広島を経由せず三原から呉線に乗り,呉市街を見ないまま広駅で降りました。
翌日曜日,寮生活に必要な日用品の買い出しに,何の予備知識もないまま,呉の町に初めて出かけ,通りかかった二人連れの女子高校生に 「この辺りにデパートありますか?」と問うと,二人は顔を見合わせ 「デパートという名前の建物はあります。」という,含みのある答えを得ました。それが 「銀座デパート」でした。
呉駅前の「そごう」(開業:1990年,閉店:2013年)は まだありませんでした。
もうひとつ 「大呉百貨店」というのも聞きました。現在の「クレアル」ですが,ちょうどこの年(1972年),「ジャスコ」になっていたようで,ほとんど記憶はありません。

「銀座デパート」に行ってみて デパートの名前の使い方のバラエティーを知りました。

アーケードの有無の記憶はありません。

市役所通が交わる中通商店街は,2010年(平成22年)に,既にあった開閉ドーム式アーケードをリニューアルしています。
このアーケードのメインテナンスが滞りなく続けられることを願います。
最近,中通に面して 分譲住宅が1戸 建てられて売りに出されていることに驚きました。
将来,ここに住む方は商店街組合に加わらないでしょうから,それだけ組合費は少なくなるということですね。
現在,中通のアーケードは,増えたパチンコ店の客が置きっぱなしにしている多数のバイクに最も貢献しているようなので パチンコ店が主に維持すればいいのかも知れません。

|

« 冬は「ぼたん鍋」? | トップページ | 「金八みかん」を知った。 »

散歩・風景」カテゴリの記事

コメント

記憶に間違いなければ 「さだや」という店だった思います。

投稿: 管理人 | 2016年1月24日 (日) 10時31分

ここだけの話しですが。
中学生だった頃バス通学してました。銀座デパートに「VAN定期入れ」がありました。どうしても欲しくて、親にねだって買ってもらいました。タータンチェック柄を覚えています。

投稿: | 2016年1月24日 (日) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬は「ぼたん鍋」? | トップページ | 「金八みかん」を知った。 »