« バラクータ G9のような Brooks Brothers のJacket | トップページ | 冬は「ぼたん鍋」? »

2015年12月16日 (水)

TVでの面白い発言(その13)

○ 25年前のTVでの発言の話を読みました。
    (ネット・産経ニュース/11月23日/【話の肖像画】 ケント・ギルバート(1) 「無責任な自称・保守は極左のことを笑えない」 より)
     かつて ケント・ギルバートさんはサンデー・モーニングに出演していました。(昭和62年から10年間)
   ‘・・・ いまの番組は左の人しかいないけどね。・・・ 初期のころの出演者は・・・バランスがとれていました。・・・
    ところが,湾岸戦争(平成2年)のとき,作家の瀬戸内寂聴さんが出演しました。寂聴さんが 「クウェートで戦争しちゃだめだ」と言うから 「イラクがクウェートを侵攻したのに,クウェートの人はどうすればいいんですか?」と聞いたら,彼女は 「我慢すればいい。東欧の人もずっと我慢したらソ連から解放されたでしょ。」っていうんですよ(笑)。

   この説に納得した人がいたかどうかは分りませんが,寂聴さんの,何故か 自信溢れる喋り方が目に浮かびます。喋り方で納得してはいけません,内容が重要です。
   いつの頃から,この手(侵攻,攻撃に対する備えは不要で,「我慢」で済むと思っているような)のコメンテーターが多くなったのでしょうか。

○ 「とくダネ」で,クリスマス2週間前にー
      カナダの個人宅クリスマス・イルミネーションの紹介の前にー
    小倉さん 「怜ちゃん,クリスマスの予定は?」
    菊川怜さん 「まだ決まっていません!
       微笑み(苦笑い?)ながら 真面目に答えるところが何ともいいのです。

○ BSジャパンの「昭和は輝いていた/名曲で振り返る昭和/フォーク&ニューミュージック」で 井上陽水の歌詞について語っていた出演者,「氷の世界」に関してー
    (それまで ほとんど会話に加わっていなかった)五輪真弓さん
                        「福岡では 『りんご売り』ってあるんですか?
    武田鉄矢さん 「そんなもん,あるわけないでしょう。」

|

« バラクータ G9のような Brooks Brothers のJacket | トップページ | 冬は「ぼたん鍋」? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バラクータ G9のような Brooks Brothers のJacket | トップページ | 冬は「ぼたん鍋」? »