« ニューヨーク・タイムズの「銃規制」に関する社説 | トップページ | 海鼠三色。 »

2016年1月10日 (日)

歴代 ボンド・カーを並べてみた。

Astonmartindb10007シリーズの最新作(24作目)の 「007 スペクター」(‘Spectre’,2015)に, ボンド・カーとして この映画のために製作された ‘Aston Martin DB10’が登場しました。

生産台数は10台,うち8台は映画会社に提供され,残り2台は広報車としてアストンマーティン・ラゴンダ社(‘Aston Martin Lagonda Limited’)が所有しているそうです。

過去 登場したボンド・カーを見ると,車のデザインの変遷が分ります。
分る範囲で登場順に並べてみました。
登場した作品名と公開年(英国&米国)を併記しています。

*************************************

7_sunbeam_alpine_series_310_aston_martin_db5_3

‘Sunbeam Alpine Series II’ inDr. No’(  「ドクター・ノオ」,1962,第1作。1963年 日本で公開された時の邦題は 「007は殺しの番号」)

‘Aston Martin DB5’ inGoldfinger’( 「ゴールドフィンガー」,1964,第3作)
    ボンド・カーとしては,もっとも有名な車です。他の作品にも登場しています。

5_toyota_2000gt2_amc_hornet

‘Toyota 2000GT’ inYou Only Live Twice’( 「007は二度死ぬ」,1967,第5作)

AMC Hornet’ inThe Man With the Golden Gun’( 「黄金銃を持つ男」,1974,第9作)

3_lotus_esprit8_aston_martin_v8_vantage_volante

‘Lotus Esprit’ inThe Spy Who Loved Me’( 「私を愛したスパイ」,1977,第10作)

‘Aston Martin V8 Vantage Volante’ inThe Living Daylights’( 「リビング・デイライツ」,1987,第15作)

6_bmw_750il9_bmw_z8


‘BMW 750iL’ inTomorrow Never Dies’(  「トゥモロー・ネバー・ダイ」,1997,第18作)

‘BMW Z8’ in The World Is Not Enough’(  「ワールド・イズ・ノット・イナフ」,1999,第19作)

4_aston_martin_vanquish1_aston_martin_dbs

‘Aston Martin Vanquish’ inDie Another Day’( 「ダイ・アナザー・デイ」,2002,第20作)

‘Aston Martin DBS’ inSkyfall’(「スカイフォール」,2012,第23作)

*************************************

ボンド・カーと言っても,全て ボンドが運転したわけではありません。

「007は二度死ぬ」で ‘TOYOTA 2000GT’を運転したのは,日本の情報(公安)部員を演じた 若林映子さんでした。

|

« ニューヨーク・タイムズの「銃規制」に関する社説 | トップページ | 海鼠三色。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニューヨーク・タイムズの「銃規制」に関する社説 | トップページ | 海鼠三色。 »