« 見出しに見る「勘違い」(その167) | トップページ | 桜ではなく 「プルーン」 »

2016年3月30日 (水)

「はまさき」は 「麗紅」だった。

そろそろ 柑橘類の季節が過ぎようとしています。

スーパーマーケットに 「せとか」とならんで 佐賀県産「はまさき」が売られていました。
「はまさき」を買ったことがありません。値段は 「せとか」と同じ 2個パックで \598 と高額です。
どんな柑橘類なのか興味が湧き,高額なので躊躇しましたが 買ってみました。

Img_0133
あとで調べると 「はまさき」とは品種名ではなく 商標登録されたブランド名で,2010年に佐賀県の 「JAからつ」が 「糖度」,「酸度」,「外観」が特に優れた 「麗紅」に名付けたものでした。

「麗紅」は 「せとか」と同じく “(「清美」×「アンコール」)×「マーコット」”の交配により,1984(昭和59)年に 農林水産省果樹試験場口之津支場(現農業・生物系特定産業技術研究機構)において 「せとか」と同時期に誕生しています。

Img_0138食べました。
やはり 「麗紅」でした。

外,内袋とも 「せとか」並みに薄いのですが,内袋(じょうのう膜)は 口に残ります。

味を含め 「せとか」に軍配を揚げます。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その167) | トップページ | 桜ではなく 「プルーン」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その167) | トップページ | 桜ではなく 「プルーン」 »