« ‘Paper Coffee Filter Rack’を作ったけれどー | トップページ | 「国連特別報告者」による 日本の報道自由度は? »

2016年4月23日 (土)

昼食を心配しなくていい。

世の中には 夫がリタイアした後,現役時代は自由に使えていた昼間の時間が制限されて不満を持つ奥さん方がいるそうです。

夫を残して外出することくらい気にすることはなさそうですが,何もしない,あるいは 何もできない夫の場合,夫の昼食をどうするかは,外出時に気になるのかも知れません。

Img_0223その点で,去年の夏からの減量対策で継続している,私の 「バナナと牛乳」のみの昼食は,妻の精神的負担軽減への貢献度大と言えるかも知れません。

バナナの皮を剝いて,牛乳をグラスに注ぐことくらいはできます。

|

« ‘Paper Coffee Filter Rack’を作ったけれどー | トップページ | 「国連特別報告者」による 日本の報道自由度は? »

」カテゴリの記事

コメント

分かります。今はご婦人も少しはそう感じているかもしれません。

しかしながら、完璧じゃなくても1食くらいささっと作ってくれるご主人だともっと安心すると思います。

ただの個人的感想です。

投稿: yoko | 2016年4月30日 (土) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ‘Paper Coffee Filter Rack’を作ったけれどー | トップページ | 「国連特別報告者」による 日本の報道自由度は? »