« 長実雛芥子(ナガミヒナゲシ)は どこにでもー | トップページ | Baracuta G9,Cotton 100% 復活 »

2016年5月17日 (火)

ホワイトハウスでの 報道官 記者会見(5月12日)のようす。

ホワイトハウスのホームページに,報道官による定例の記者会見の発言(Q & A)を記したページがあります。
かなり 詳細に,例えば 質問が分らなかった場合に ‘I'm sory.’と言って 報道官が訊き返すところまで記録されています。

以下は 5月12日,ホワイトハウス ‘James S. Brady Press Briefing Room’ (small theater in the West Wing of the White House where the White House Press Secretary gives daily briefings to the news media and the President of the United States sometimes addresses the press and the nation)での ジョシュ・アーネスト報道官による記者会見です。
(   )は管理者注。

*************************************

Press Briefing by Press Secretary Josh Earnest, 5/12/2016 

James S. Brady Press Briefing Room  

1:06 P.M. EDT Eastern Daylight Time,東部夏時間)

MR. EARNEST:  Good afternoon, everybody.  I do not have any announcements at the top, so we can go straight to questions for maximum efficiency today.  Kevin, do you want to start?

皆さん,こんにちは。今日は こちらから伝達することはないので,効率的に進めるために すぐ質問を受けます。ケビン,何かある?
(最初の質問は 指名で始めるようです。この後,質疑応答が続き,1時間22分に亘るこの日の記者会見の最後に,オバマ大統領の広島訪問に関する質問がありました。質問者が誰であるかは 記録されていません。)

(中略)

Q    So on Japan, can you tell me if -- how the President will mention or talk about Nagasaki when he goes to Hiroshima?

日本について訊きたいのですが ー 大統領が広島に行くとき,彼は 長崎についてどのように言及するのでしょうか?

MR. EARNEST:  I’m sorry.  Can you say that one more time?

すみません,もう一度。

Q    Can you say if and how the President will talk about Nagasaki?

大統領は長崎に関してどのように言う予定ですか?

MR. EARNEST:  I see.  Yes, at this point, I don't have much to say about the President’s remarks that he’ll deliver at Hiroshima.  The President does not intend to deliver a major address while he’s at Hiroshima.  I think that will be an opportunity for him in a rather solemn place to share his reflections on having the opportunity to visit this sight.  He will also have an opportunity to talk about the importance of the U.S.-Japan relationship and make an observation about the profound transformation in that relationship just in the space of 70 years or so.

分りました。現時点で,私は,大統領の広島での発言に関し多くを語ることはできません。 大統領は,広島にいる間に大きな演説をする予定はありません。この場所を訪問することは 大統領にとって 厳粛な場所で内省の時を過ごす機会になると考えます。 彼は又,日米関係の重要性について語り,70年の時間経過における両国関係の深い変遷について注目する機会になります。

And while, on one hand, you might say 70 years is a long time, it’s a lifetime.  On the other hand, 70 years ago, the United States and Japan were at war.  And the way that we cooperate now on such a wide range of issues that enhances importantly the national security of both our countries I think is a testament to the tremendous progress that's been made in both our countries. 

そして,70年は 人の一生に匹敵する長い時間であると言えますが,一方では,70年前,米国と日本は戦争中でした。そして,様々な問題において 現在,私達が協力して両国の国家安全保障を強化していることが 両国間でなされた大きな進展の証拠であると思います。

And I think it’s served both our countries and citizens in both of our countries quite well.  And the President will have an opportunity to make that observation not just when he’s in Hiroshima but during his visit to Japan.

そして,それが私達の両方の国と,両方の国の国民に うまく役だっていると思います。
大統領は 広島にいる時だけでなく,日本訪問中は それらを考える機会になると思います

Q    Will he have any message to the people in Nagasaki?

大統領は 長崎の人々に何かメッセージを伝えますか?

MR. EARNEST:  I’m sorry?

Q    Any message to the people --

MR. EARNEST:  The message.  At this point, we’ll wait for the President’s remarks before we make any observation.

メッセージについてはー。 今の時点では 私達が意見を述べるというより,大統領の見解を待っています。

All right, thanks, everybody.  We’ll see you tomorrow.

皆さん,ありがとう。では 又,明日。

END
2:28 P.M. EDT


(転載了)
*************************************

|

« 長実雛芥子(ナガミヒナゲシ)は どこにでもー | トップページ | Baracuta G9,Cotton 100% 復活 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長実雛芥子(ナガミヒナゲシ)は どこにでもー | トップページ | Baracuta G9,Cotton 100% 復活 »