« 初めて 「南津海」を食す。 | トップページ | 体重減と 「コレステロール LH比」 »

2016年5月14日 (土)

50年以上前の 蜷川幸雄さんの記憶

演出家 蜷川幸雄さんが 80歳で亡くなりました。

私にとっての 蜷川幸雄さんの記憶は NHK TVドラマ(生放送,途中から一部ビデオ)の「事件記者」です。
1958年(昭和33年)から1966年(昭和41年)まで続いたドラマで 蜷川さんは 新米記者を演じていました。(途中から登場?)
おそらく 「小生 思うに・・・ 」と 喋りはじめるのが口癖の,新米らしくない記者だったと思います。
ひょっとすると 「小生 思うに・・・ 」は 前田昌明さんの台詞?

私とは12,3歳違い,当時は20歳代半ばの役者だったことになります。

放送が開始されたのは 我が家にTVが来た年で 私は小学4年生でした。

ーと書いてみましたが,50年以上前のこと,上記の記憶に 全く自信はありません。
不思議なことに Wikipedia を含み 「事件記者」に関するサイトに示されるキャストに名前はないし,蜷川さんの経歴を示すサイトにも 「事件記者」出演の記録はありません。

ただ1件 「演劇界の巨匠・蜷川幸雄は1935年生まれの80歳。・・・ まだ俳優だった若い頃,NHKのドラマ 『事件記者』 に記者役で出ていた記憶がある。」と書いたブログがありました。

「役者としては目が出なかった」との評価が専らですが,子供だった私の記憶には残った役者だったということのようです。

|

« 初めて 「南津海」を食す。 | トップページ | 体重減と 「コレステロール LH比」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初めて 「南津海」を食す。 | トップページ | 体重減と 「コレステロール LH比」 »