« 「インデペンデンス・デイ : リサージェンス」を観た。 | トップページ | ‘MARGARET HOWELL’ の チノパン »

2016年7月15日 (金)

「おりづるタワー」に行ってみた,がー。

Img_05747月11日に 原爆ドームの横に 広島の ‘新観光名所として’(報道に倣う) 「おりづるタワー」がオープンしました。

その前の週にローカルTVで紹介しているのを見て,開放的なウッド・デッキの展望スペースが洒落ていたので 一度 行ってみようと,オープンの翌日 「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」を観た後,足を伸ばしてみました。

1階に 土産物売り場(物産館)とカフェと,入場券売り場がありました。

既存ビルを買って 改造するのに費用がかかっているので 入場料をとるのは分ります。

ユニフォームを着たスタッフが数人(7,8人)いて パンフレットを配っていました。

Img_0572_2入場チケット売り場を見て 驚きました。

大人 \1,700 です。
夫婦 二人で 3,400円です。

その前まで観ていた映画が 二人で 2,200円でした。

因みに 原爆資料館の観覧料は \200,呉市の 「大和ミュージアム」の入館料は \500 です。
高くても,このくらい(二人で \1,000)が 適当なところでしょう。

Img_0584これらは(準)公的(広島市/呉市が出資/委託)施設ですが,民間の施設であっても,何かを陳列しているわけでもない,原爆ドームを見下ろす展望デッキへの入場料が \1,700 は如何なものでしょう。

更に,「おりづるの壁」に 専用紙で折った「おりづる」を投入するのが \500 だそうで,入場料とのセット料金が \2,200(単に加えただけ) です。
東京スカイツリーの展望デッキ(350m)の当日入場料金は \2,060 です。

年金生活者には高額すぎ,思わず スタッフに 「高齢者割引きは?」 と訊いてしまいました。
幼児でさえ \500 ですから あるはずもありません。
入場者数制限目的での入場料金設定ではないかと愚考し,その目的に沿うことにして,宣伝用の うちわをもらって退散しました。

Img_0578_5Img_0579

さて,この料金が いつまで もつのか興味があります。

運営(経営)は,‘マツダ ロードスター’が 2016年 「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー/ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」をダブル受賞した,地元産業の雄,「広島マツダ」ですから,この施設単独で収支(独立採算),更に利益を考えるなどということはないとは思いますが・・・。

外国人観光客が多い場所なので,ネットで海外に拡散され,高額入場料タワーとして世界的に有名にならないといいですね。

|

« 「インデペンデンス・デイ : リサージェンス」を観た。 | トップページ | ‘MARGARET HOWELL’ の チノパン »

散歩・風景」カテゴリの記事

コメント

既にご存知と思いますが、今月23日から3日間入場料が無料になるみたいですね。今後入場料と営業時間の見直しもあるとの事。高所恐怖症なので、高い入場料を払ってまで行こうと思いませんでしたが、安くなるなら広島に行った際に立ち寄ってみようと思います。

投稿: 早夜寝太郎 | 2016年9月 8日 (木) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「インデペンデンス・デイ : リサージェンス」を観た。 | トップページ | ‘MARGARET HOWELL’ の チノパン »