« 呉市中央公園で買ったもの。 | トップページ | 過保護の 「横断注意」。 »

2016年11月14日 (月)

ACT,韓国の 32の試験会場を 1ヶ所にー

米国の大学に入学するための適性試験の一つに ‘ACTAmerican College Test)’(主催:ACT. Inc) があり,米国の大学へ留学を志す生徒が受験します。試験科目は 「1. 英語, 2. 数学,3. 読解力,4. 理科,5.ライティング(オプショナル)」で 合計点の平均値が大学案内などに示され,アメリカ中西部・南部にある大学で要求されることが多いそうです。

日本では 5ヶ所の会場で試験が行われるようですが,韓国では 今まで 32ヶ所で行われていました。ところがー

2016/11/7付け ネットニュース ‘INSIDE HIGHER ED’で ‘ACT Moves Testing in South Korea to Single Site’(ACT は 韓国での試験会場を1ヶ所とする)の見出しの記事がありました。

読んでみました。以下転載,拙訳御免。
*************************************

ACT is closing all of its 32 existing test centers in South Korea for the remainder of the academic year and shifting all testing in the country to a single site to be monitored directly by ACT staff from the U.S. in response to what the nonprofit college entrance test provider described as “repeated test material breaches” in the country.

ACTは 今学年度の残りのための 韓国の既存 32のテストセンターを全て廃止して,テスト会場を1ヶ所にまとめ,韓国の 「繰り返されるテストの重大な違反」と評された非営利大学入学テストプロバイダーに代わり,米国からの ACTスタッフが 直接監視する単一のテストセンターにシフトする。

“We can no longer continue to let the criminal actions of a few unscrupulous individuals undermine the efforts of hardworking, honest students,” Suzana Delanghe, ACT’s chief commercial officer, said in a statement. “Moving to a single testing venue directly monitored by ACT staff members will allow ACT to have greater oversight on the testing process, improving test security and fairness.”

「我々は,韓国における一部の不道徳な人々による犯罪行為が,一生懸命勉強している学生の努力を台無しにする状況を,もはや見過ごしにはできない。」 と,ACTの主任商務担当 スザンナ・デランゲが声明を出した。
ACTスタッフが直接監視する単一のテスト会場にすることにより,ACTが テストプロセスに対して より十分な監視を可能にし,テスト結果を保証し,公正に改善する。」

The December administration of the ACT in South Korea will be at the Grand Hilton Hotel in Seoul. ACT said locations for test dates in 2017 will be announced by Jan. 31.

ACTの12月テスト運営組織は,ソウルのグランド・ヒルトンホテルにおかれる。
ACTは,1月31日までに 2017年のテストのための会場を発表すると言っている。

ACT canceled its June administration of the ACT at 56 test centers in South Korea and Hong Kong due to what it called a “verified” report that some people had obtained test materials prior to the test.

ACTは,韓国と香港の56テスト会場での 6月テストを,テスト前に何人かが問題を入手したという 「検証済み」の報告により,無効としている。

(転載了)
*************************************

このような事態は 世界で韓国だけのようです。

別の報道では,「ACTを実施してきたインターナショナルスクールの関係者は 『元塾講師の専門ブローカーたちが,数千万ウォン(1000万ウォン=約90万円)の謝礼を払うから問題を見せてほしいと近づいてきたことがある。6月と10月に不正行為が相次ぎ,ACTが超強硬手段に出たようだ』 と話している。また,韓国のある英語スクールの経営者は 『試験会場を 1カ所に統合すれば,留学を希望する地方の学生が大きな不便を強いられるだけでなく,国全体のイメージが悪くなり,学生たちが米国の大学入試で過小評価されるといった不利益を受けかねない』 と懸念を示している。」と伝えています。

韓国では,ACTだけでなく SAT(同様の資格試験)でも 問題の事前流出疑惑が繰り返し浮上し,SATの運営側は 2013年,問題用紙の流出を理由に韓国で実施した試験の点数を全て無効にしたことがあるようです。

韓国で実施される米国の試験の問題用紙は 今年の秋から 韓国へのみ,プラスティック ボックスをワイアで縛って 錠を付けて運搬することになり,その他の国には「段ボール箱」そのままとのことです。
韓国に運び込まれて以降,運送業者から 試験運営・管理の委託先でさえ信用できないということのようです。

韓国における不正行為は自国内においては,その風土・民族性故,当たり前,日常茶飯事かも知れませんが,世界的には何らかの対策を要する異常事態です。

| |

« 呉市中央公園で買ったもの。 | トップページ | 過保護の 「横断注意」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

海外で個人的にお付き合いするといい方が多いのですが、やはり大学、academiaでのmisconductとなると圧倒的に中国、韓国がらみになりますね、数の多さもあるのでしょうが。経済力にいつモラルが追いついてくるのか、衣食が足りるのはいつなのか興味深いところです。

投稿: tintin | 2016年11月15日 (火) 05時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 呉市中央公園で買ったもの。 | トップページ | 過保護の 「横断注意」。 »