« 博多駅前通り,陥没穴復旧の 海外での報じられ方。 | トップページ | 「ガール・オン・ザ・トレイン」が上映されない。 »

2016年11月20日 (日)

‘Karrimor’(カリマー)のリュックサック

30年以上と,20年以上使った 2つの小型のリュックサックが相次いで破れて,代替のリュックサックを探して,大きさ,機能,色,形(デザイン)から ‘Karrimor’(カリマー,キャリモア?)の ‘sector 18’を購入しました。
容量 18 は最も小型で,主に 家人が使用する予定です。

Img_1203Img_1204

Karrimor’は英国のブランドで ‘carry more’から その名前が付けられているようです。
但し,この ‘sector’シリーズは 英国‘Karrimor’のホームページにはないので,‘Karrimor Japan’オリジナルの可能性があります。

Img_1205色は 8色の中から 朱色(メーカー正式名称:‘Terra’(土色?))を選びました

compartment は 「main」と 「front」(左写真で開けている),および 下の写真(メーカー・サイトから)「bottom」の三つあります。

Pocket





bottom compartment」 には ペン・ホールダーやキーフック,ジッパー付きポケットなどが付いています。

Chest_belt_4Model_sector_18_3

その他 ‘Pole Carrier’,‘Chest Strap’,‘Hip Belt’(取り外し可能)が付いています。

フルに荷物を入れた時の形です。

背負った時の大きさの感じを下の写真で示します。
メーカーサイトの,スタイルのいいモデルなので,リュックは少し小さ目に見えます。

Model

|

« 博多駅前通り,陥没穴復旧の 海外での報じられ方。 | トップページ | 「ガール・オン・ザ・トレイン」が上映されない。 »

鞄(Hartmann Luggage,その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 博多駅前通り,陥没穴復旧の 海外での報じられ方。 | トップページ | 「ガール・オン・ザ・トレイン」が上映されない。 »