« 「この世界の片隅に」 を観た。 | トップページ | オバマ大統領が勲章を贈った人々 »

2016年12月 1日 (木)

‘The Good Country’とは?

2016年版の ‘Good Country Index’が 6月に発表され,日本は,調査対象 163ヶ国中 overall ranking で19位でした。

Good Country’とは 「地球ならびに人類に対する世界各国の貢献度」を測るのが目的で,国連やその他の団体から収集された35のデータセット(indicator)をもとにして分析が行われ、「文化」や「地球と天候」に対する影響,国民の「健康と福祉」など7部門(category)別でランク付けが行なわれ,最終的には 総合ランク(Oveall Rank)が出されています。

Good Country Index’は,イギリス人のSimon Anholt氏が考案した概念で,彼は,政策アドバイザーとして,過去20年間に50ヶ国以上の政府をサポートしているそうです。

報告書には 概念として次のように書かれています。

*************************************

What's the Good Country?

Most of the world’s problems are really just symptoms of a bigger, underlying problem: that we haven’t yet worked out how to organise ourselves as a single species inhabiting a single planet. This can change.
世界のほとんどの問題は,より大きい,潜在的な問題の,真の徴候である:我々は,まだ,一つの惑星に住む,一つの種として どのように自身を組織化するかの解決策を見出してない。これは変わることができる。
The Good Country Index
‘For the first time in history, this is an index that measures what each country contributes to the common good of humanity and to the planet.’
歴史上初めて,これは,個々の国が 人類の公益と地球に何を貢献しているかを測定するインデックスである。
‘The idea of the Good Country Index is simple: to measure what each country on earth contributes to the common good of humanity, and what it takes away, relative to its size. Using a wide range of data from the U.N. and other international organisations, we’ve given each country a balance-sheet to show at a glance whether it’s a net creditor to mankind, a burden on the planet, or something in between.’
Good Country Index’のアイデアは シンプルである: 地球上の個々の国が,その国の大きさに応じて 人類の公益にどのように貢献しているか,何を取り除いているかを評価することである。
国連および他の国際的な組織からの様々なデータを使うことによって,我々は,それぞれの国が,人類に対する純債権者であるか,地球の負債者か,もしくは その間の何かであるかを,一見して分るバランスシートに示した。
*************************************
8つの ‘Category’と 35の ‘Indicator’は次の通りです。
Category の横に示す国が その Category の1位)

評価における 重要な点は
   1. 世界(人類と地球)に貢献しているか
   2. 国の経済の大きさ(GDP)に対応しているか
のようです。
すなわち,絶対値で同じ(貢献)値の国であっても GDPが小さければ より高いポイントになります。
1. Science and Technology(科学技術) ・・・英国
   ① International Students (留学生)
   ② Journal exports (科学誌・新聞の海外発行)
   ③ International publications (国際誌掲載記事・論文数)
   ④ Nobel prizes (ノーベル賞受賞)
   ⑤ Patents (特許数)
2. Culture(文化) ・・・ ベルギー
   ① Creative goods exports (創造的製品輸出)
   ② Creative services exports (創造的サービスの輸出)
   ③ UNESCO dues in arrears as % of contribution (ユネスコ分担金の遅れ分の%)
   ④ Freedom of movement (移動の自由)
   ⑤ Press freedom (出版の自由)
3. International Peace and Security(世界平和と安全保障) ・・・ 南アフリカ
   ① Peacekeeping troops (平和維持軍)
   ② Dues in arrears to UN peace keeping budgets (平和維持活動費の遅れ)
   ③ International violent conflict (国際暴力的紛争)
   ④ Arms exports (武器輸出)
   ⑤ Internet security (2014) (インターネット・セキュリティ)
4. World Order(世界の秩序) ・・・ オーストリア
   ① Charity giving (慈善事業寄付)
   ② Refugees hosted (難民受け入れ)
   ③ Refugees generated (難民発生)
   ④ Birth rate (出生率)
   ⑤ UN treaties signed (国連条約署名)
5. Planet and Climate(環境と気候) ・・・ アイスランド
   ① Ecological footprint (エコロジカル・フットプリント)
   ② Reforestation since 1992 (森林再生 1992年から)
   ③ Hazardous presticides exports (有害農薬輸出)
   ④ CO2 emission (CO2 排出)
   ⑤ Ozones (オゾン)
6. Prosperity and Equality(繁栄と平等) ・・・ スウェーデン
   ① Open trading (オープン取引)
   ② UN volunteers abroad (国連海外ヴォランティア)
   ③ Fairtrade market size (フェアトレード市場サイズ)
   ④ FDI outflowsForeign Direct Investment :直接投資流出)
   ⑤ Development assistance (開発援助)
7. Health and Wellbeing(健康福祉) ・・・ スウェーデン
   ① Food aid (食糧援助)
   ② Pharmaceutical exports (医薬品輸出)
   ③ Voluntary excess donations to the WHOWHOへの自主的寄付)
   ④ Humanitarian aid donations (人道援助寄付)
   ⑤ International Health Regulations Compliance (国際保健規則遵守)
Good Country Index’の 10位までの ランキングは次の通りで,オーストラリアを除いて 全て ヨーロッパの国々です。
1. スウェーデン          2. デンマーク
3. オランダ                4. 英国
5. スイス                   6. ドイツ
7. フィンランド            8. フランス
9. オーストリア           10. オーストラリア
日本の ランキングは ‘Overall’で19位で,各‘Category’の順位は下表のとおりです。
Japan
日本の,各‘Category’毎の ‘Indicator’評価を 下に示します。
A_science
B_culture_2
C_international_peace
D_world_order
E_planet_climate
F_prosperity_equality
G_health_wellbeing
日本のマイナス評価が 特に大きいのはー
International Students (留学生)
Refugees hosted (難民受け入れ)
Fairtrade market size (フェアトレード市場サイズ)
の3 indicator でした。

| |

« 「この世界の片隅に」 を観た。 | トップページ | オバマ大統領が勲章を贈った人々 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「この世界の片隅に」 を観た。 | トップページ | オバマ大統領が勲章を贈った人々 »