« 2017 カレンダー | トップページ | 「この世界の片隅に」ヒットで,「ロケ地MAP」が発行された。 »

2017年1月 5日 (木)

世論調査 「韓国との関係」

11月26日,内閣府が 「外交に関する世論調査結果」を発表しました。

①「外交に関する国民の意識を把握し,今後の施策の参考とする。」ことを目的として
②「(1)日本と諸外国との関係,(2)開発協力,(3)国連における日本の役割,(4)対外経済,(5)邦人保護,(6)日本の果たすべき役割」の調査項目を
③無作為抽出 18歳以上 3,000人の日本人を調査対象に
④平成28年10月27日~11月6日に,調査員による個別面接聴取法で
行なった調査結果です。

「性・年齢別回収結果」は次表のとおりで,全体の回収率は 60.1% です。

Photo

このうち,「日本と諸外国との関係」のアメリカ,ロシア,中国,韓国,インド等のうち,韓国に対する世論調査結果を転載します。

①韓国に対する親近感

Photo_3
〇「親しみを感じる」:38.1%
   (「親しみを感じる」:9.1% +「どちらかというと親しみを感じる」:29.0%)
〇「親しみを感じない」:59.1%
   (「どちらかというと親しみを感じない」:30.5% +「親しみを感じない」:28.5%)
〇都市規模別に見ると,
    「親しみを感じる」とする者の割合は町村で高くなっている。
〇性別に見ると,
    「親しみを感じる」とする者の割合は女性で高い。
    「親しみを感じない」とする者の割合は男性で高い。
〇年齢別に見ると,
    「親しみを感じる」とする者の割合は18~29歳,30歳代で高い。
    「親しみを感じない」とする者の割合は70歳以上で高い。

②現在の韓国との関係
Photo_4

〇「良好だと思う」: 29.2%
   (「良好だと思う」:2.1% +「まあ良好だと思う」:27.1%)
〇「良好だと思わない」:65.4%
   (「あまり良好だと思わない」:43.0% +「良好だと思わない」:22.4%)
〇都市規模別に見ると
   「良好だと思わない」とする者の割合は大都市で高い。
〇性別に見ると
   「良好だと思わない」とする者の割合は男性で高い。
〇年齢別に見ると
   「良好だと思わない」とする者の割合は50歳代で高い。

③今後の韓国との関係の発展
Photo_5
〇「重要だと思う」: 69.0%
   (「重要だと思う」:24.4% +「まあ重要だと思う」:44.6%)
〇「重要だと思わない」:26.5%
   (「あまり重要だと思わない」:19.2% +「重要だと思わない」:7.3%)
〇性別に見ると
   「重要だと思わない」とする者の割合は男性で高い。
〇年齢別に見ると
   「重要だと思う」とする者の割合は40歳代で高い。

****

高年齢の多くの男達は 「韓国(人)に嫌気がさしていて」,「韓国は,もう相手にしたくない。」 と思っている,と判断できそうです。

昨年暮れの釜山総領事館前の慰安婦少女像設置(一度 撤去した後,市民抗議で返還・設置許可)で 更に この傾向が進むのは已むを得ません。

|

« 2017 カレンダー | トップページ | 「この世界の片隅に」ヒットで,「ロケ地MAP」が発行された。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017 カレンダー | トップページ | 「この世界の片隅に」ヒットで,「ロケ地MAP」が発行された。 »