« WEFによる「旅行・観光競争力」 ランキング | トップページ | 「ペリカン文書」で英語を聴く。 »

2017年2月 5日 (日)

見出しに見る「勘違い」(その246)

「韓国企画財政部 『韓日通貨スワップ議論の中断に影響なし…先に要請しない』」  2017/1/18 中央日報・日本語版
   ‘韓国企画財政部の宋寅昌 国際経済管理官(次官補)は1月17日,議論が中断された韓日通貨スワップに関連して「大きな影響はない」としながら「日本が話し合いの場に出てくるならわれわれも対話の窓を開けておくが,このような状況で(われわれが先に)要請はしない」と明らかにした。 ・・・ ’とのことです。
    もともと 韓国の要請で始まった協議ですから,日本から要請することはあり得ません。
    「対話の窓を開けておく」?
    恥を知る日本人なら これだけのことを言えば 二度と自ら要請することはありませんが,韓国人の言うことなので,ほとぼりが冷めれば 平気な顔で擦り寄ってくるのでしょう。

「韓国正しい政党 『日本外相,歴史の勉強からやり直せ』」  2017/1/19 中央日報・日本語版
   ‘韓国セヌリ党の非主流派「正しい政党」は,独島(ドクト,日本名・竹島)領有権を主張した日本の岸田文雄外相の妄言に対して「歴史の勉強からやり直せ」と非難した。
    同党の張濟元 報道官は1月18日午後,ソウル汝矣島 国会正論館(記者会見場)で「歴史も無視し,国際法も無視する日本外相の妄言にただ茫然自失する」としながら 「日本政府は少女像問題によって大韓民国国民の胸に大きな傷を与えただけにとどまらず,独島妄言で再び韓日関係を惑わしている」と指摘した。
    また「歴史的真実は、いくら手のひらで隠そうとしても覆い切れるものではない」とし「歴史をわい曲し,妄言を繰り返したところで歴史的事実は歴史的事実に変わりない」と述べた。
    続いて「歴史をわい曲しごり押し主張を続けるなら,日本の良心的な国民から見捨てられ,国際社会からも孤立するだろう」としながら 「独島は歴史的・地理的・国際法的にも明らかに韓国固有の領土であることを明確に明らかにする」と強調した。
    ・・・
   共に民主党の秋美愛代表はこの日,国会で開かれた最高委員会議で「外交部の低姿勢外交が日本の東京妄言につながった」とし「尹炳世 長官は釜山(駐韓日本総領事館)の少女像を移転させるべきだと主張した。岸田外相は独島は日本の領土と言った。慰安婦密約によって韓日関係における真のバランス点が崩れるのではないか,非常に心配だ」と述べた。続いて「日本政府は弱点だらけの朴槿恵政権を相手に韓日歴史を思いのまま操ることができるという錯覚からすぐにでも目覚めるべき」と叱責した。
   ・・・
  一方,岸田外相は1月17日,「竹島はそもそも国際法上も歴史的にもわが国固有の領土」と主張した。’
との報道です。
   竹島が日本の領土であり,韓国が独島として不法占拠していることを,日本は常に発信(例えば外務省H.P.)しており,改めて外相が主張したと驚くことではありません。
   しかし,このように精神バランスを崩して いきり立つなら,時々,メディアで表明するのは効果的のようです。
   そもそも,自国に,竹島の正しい位置(相対的であっても)と形状(特徴)を示す19世紀以前の地図も文献も存在せず,19世紀以前に その存在を知っていた,あるいは渡航していた証拠を示せないにも拘らず,ひたすら 日本の資料を基に,例えば 「江戸時代に日本国土と違う色を塗った地図がある」から歴史的に韓国領土だなどと主張する神経は,日本人には理解不能です。これは日本国民の良心の有無とは無関係です。

身の程を知ることが大事です。

|

« WEFによる「旅行・観光競争力」 ランキング | トップページ | 「ペリカン文書」で英語を聴く。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« WEFによる「旅行・観光競争力」 ランキング | トップページ | 「ペリカン文書」で英語を聴く。 »