« ‘Made in Japan’の世界的評価は何位か? | トップページ | 「こそあど言葉」? »

2017年5月 2日 (火)

「日本海」は 誰にとって「東海」か?

日本のメディアは ほとんど報道していませんが,2017年4月24日から28日にかけてモナコで開催されたIHO(国際水路機関)第19回総会で,世界の海域の境界や名称を記載するIHOの刊行物 「大洋と海の境界」第3版の改訂における, 韓国からの,「日本海」への「東海」併記の,前回と同様の提案は可決されず,非公式協議体で3年間議論することで合意したようです。日本が認めない限り 併記はできない,従って 韓国の真の狙いである 「東海」の単独表記など 夢の又夢,という結論でしょうか。

これに先立つ3月に,米国 White Houseの陳情サイト ‘WE the PEOPLE’に ‘“EAST SEA” - Change US Policy to Recognize Both EAST SEA & Sea of Japan. Both IHO & UNCSGN Recommend Concurrent Usage.’(「東海」。 合衆国は 東海と日本海を認める方針に変更せよ。IHOUNCSGN国際連合地名標準化会議)も 併記を推奨している)のタイトルの陳情がありました。

2012年の IHO 第18回総会前にも ‘The East Sea -  a FALSE history in our textbooks!’(「東海」が正しい。) のタイトルの陳情があり,相当のしつこさです。

今回の陳情を見てみましょう。

*************************************

Name of Sea between Korea and Japan is in dispute:
朝鮮と日本の間の海の名称が論争中。


1. EAST SEA was used by Koreans more than 2,000 years. Korean National Anthem starts with EAST SEA.
    「東海」は 2,000年以上 朝鮮人が使ってきた。韓国国歌は「東海」で始まる。

2. EAST SEA was marked as Sea of Japan in the World Map at IHO Meeting in 1929. Korea was occupied by Japanese Military Force and could not raise a voice.
   「東海」は 1929年の IHO会議により世界地図で 「日本海」と示された。このとき 朝鮮は日本の軍事力に支配されており,声をあげることができなかった。

3. In 1974 & 1977, Both IHO & UNCSGN Recommended Concurrent Usage of EAST SEA and Sea of Japan.
   1974年と1977年に,IHOとUNCSGNは 何れも 「東海」と「日本海」の併記を推奨した。
   
4. UN Resolution said “A policy of accepting only one or some of such names while excluding the rest would be inconsistent as well as inexpedient in practice.”
   国連決議では 「ただ一つ もしくは いくつかの名前を受け入れる方針は,他の名前を排除しても,実際の場で不便なだけでなく 調和を欠いている。」とのこと。

5. In 2014, Virginia passed a Legislation to have all publishers to update the textbooks to have both names.
   2014年,バージニア州は,全ての出版社が教科書に両方の名前を示すようアップデイトさせる法律を通過させた。

US is urged to change its policy to recognize both names & pass East Sea/Sea of Japan amendment at IHO Meeting on April 24, 2017.
米国が,2017年4月24日のIHO総会で 東海と日本海の併記を認める改正に方針を変更することを求める。

*************************************

韓国国歌の歌い出しと,海洋の国際標準名と何の関係があるのか,書いた人間や署名した人間の頭の中を覗きたくなります。

この陳情に対する回答はそのうち出るでしょうが,前回(2012年)における White Houseの回答をまとめると 次のような内容でした。(当時の キャンベル国務次官補名による)

①  「海洋の名前は単一,かつ当該の海は 『日本海』」が合衆国の長年の方針である。
②  韓国が 国内でこの海を別の名前で呼ぶことは構わない。
③  海の名前と主権(統治権)とは無関係である。

シンプルで,真面で,筋が通って,キッパリした回答です。
当たり前である③を,敢えて示したのは,どう考えても韓国人が 「日本海」を主権と関係あると思い込んでいるようなので加えたのでしょう。
トランプさんに変わっても米国の方針が変わるとも思えません。

韓国はさかんに歴史的に「東海」が正しいと主張し,世界各国に残っている古地図で何と表示しているかを調べ,根拠として示そうとしました。
昔,何と呼ばれていたかは 現在の海の名称とは関係ありませんが,行きがかり上,日本政府も同様の調査を実施しています。

その結果を合わせて 下表に示します。(外務省資料から編集)

Ancient_map_2

この表からわかることはー
・韓国の調査では「東海」,「朝鮮海」,「東洋海」をまとめてカウントして,その数を 「東海」の根拠としており,「東海」名を分離して示してない。
・実際は「東海」よりも むしろ「朝鮮海」の方が圧倒的に多く,「東海」は少ない。
・韓国の調査数は 19世紀よりも18世紀の方が多い。(3倍以上)
  保管されている古地図は 18世紀より19世紀の方が多いのが当然であるが,日本の調査では 19世紀になると「日本海」が圧倒的に多くなり,18世紀は「朝鮮海」の方が多かったため,韓国は 自説に沿うよう作為的に 19世紀の標本数を少なくコントロールするという,韓国人特有の醜悪さを ここに示している。
・この調査結果の,どこを,どう眺めても,「東海」が歴史上,あるべき名称などとの資料にはなり得ない。

どうしても「日本」の名前を消そうとしているとしか思えない国に付き合わされるのは無駄なエネルギーを使い,建設的ではありません。
尚,韓国のメディアには,「『日本海』を主張している日本」との表現がありますが,これは間違いで,日本は「日本海」を主張しているわけではなく,現状維持 および 無意味で混乱を招く変更の不要性を主張しているだけです。

「『黄海』に『西海』を併記せよ」の要求はまだ聞きません。
南北は絶対的ですが,東西は相対的です。

|

« ‘Made in Japan’の世界的評価は何位か? | トップページ | 「こそあど言葉」? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ‘Made in Japan’の世界的評価は何位か? | トップページ | 「こそあど言葉」? »